06.26
Mon

美容院に行ってきました。
軽くウエーブをかけるようになって、
スタイリングが楽になったので今回も同じスタイルで。

+

先日のような大雨は降らなかった日曜日ですが、
水を得た魚のように、紫陽花が生き生きとしていました。

IMG_20170626-001-2757.jpg



先日のカサカサした状態の時に比べると、
しっとりして潤っています。
こちらの紫陽花はまだ真ん中の花が開いていないですが、

IMG_20170626-002-2760.jpg


こちらのように花開いたら、
また一段と華やかになりそうです。

IMG_20170626-003-2764.jpg


潤いが大事なのは紫陽花も人も同じかな。

IMG_20170626-004-2829.jpg





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 1
06.25
Sun
           
最初に漬けた梅シロップが出来上がりました。
今年は第二弾の梅もぎをして、
追加で梅シロップを漬けたので瓶が所狭しと並んでいます。
なので、出来上がった梅シロップの梅を取り除き、
少し小瓶に分けて、冷蔵庫で冷やして味見しました。
昨年は味わうことができなかった梅シロップ
2年ぶりのこの味! すっきりした味わいに感激。

IMG_20170625-001-2723.jpg

第二弾にもいだ梅の追熟ですが-
自己責任で、りんごをそばに置いていたせいか、
第一弾と違って、満遍なく追熟がスムーズに進み、
塩漬けしています。

IMG_20170625-002-2719.jpg

右は第一弾の梅。
なにぶん、袋漬けが初めてでしたので、
樽つけの時と違い、袋をひっくり返す作業で
柔らかくなった梅を傷つけて皮が破けてしまったので、
数が少し減ってしまいました。

IMG_20170625-003-2721.jpg

さて-

梅シロップ、 梅干し、 今年初チャレンジの梅醤油と
漬けてきましたが、
今年は更に追加したのが梅味噌です。
手前は梅シロップから取り出した梅で作った梅ジャム
今年の梅ジャムはフードプロセッサーにかけたことで、
とてもなめらかな舌触りとなりました。

奥側の瓶に入っているのが梅味噌です。
鯖の煮付けやおにぎりに塗ったり、
冷やし中華(しょうゆだれをかけた上でも)に、
梅味噌をのせて食べたら旨旨でした~。
和物のタレとして梅醤油とともに万能調味料になりそうです。

追熟し終えた梅にお味噌と砂糖を加えて煮て、
梅の種をとって出来上がりです。
(梅、味噌、砂糖 1:1:1の割合)

IMG_20170625-004-2716.jpg


これでひととおり今年の梅しごとはお終い。
あとは土用干しまでしばし休憩。
最初に漬けた梅は赤紫蘇を入れず白梅にしようかと。
あとの梅は赤紫蘇をいれようか迷い中。
でもぐずぐずしていたら赤紫蘇がなくなっちゃうな(笑)

昨年は梅を楽しめなかったので、
今年はたっぷり楽しむことができました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
06.24
Sat

IMG_20170624-2590.jpg

どこの職場にでもありそうな話ですが-
誰かをターゲットにして悪口を言う人がいます。
誰か一人悪者を作ってヒソヒソと陰口。
言いたいことがあるなら、
はっきり言えばいいのに、と思う時があります。
自分のことは棚にあげて、人の批判ばかりする人。
棚上げ女って言うんでしょうか。
常に誰かに対して不満な言葉を発する。
また、本人の前では仲良しさんのようにべったり一緒にいるのに、
陰で悪口を言う・・・いるんです。
また、本音はどうかわかりませんが、
「そうそう!」と同調して盛り上がって悪口のオンパレード。
いいオトナが・・・と思ってしまいます。
楽しく仕事した方がいいのにな。

メンドクサイなぁと思う。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
06.23
Fri

全体的にこういうデザインの洋服に目がいきます。
敢えて言うなら、それに加えて首元が詰まっていたら
ドストライクなんですが-



私はなで肩なのでこの手の服を着ると、
肩がずり落ちたりします。
以前、一度失敗したことがあります。
やはり気に入って購入したものの、
手にとる回数が少なく、
自分の体にあっていないからだと痛感。

こんなふうに、気に入った、好きな服と、
自分に似合うか、着心地が良いかは別な話で。
そこに好きな色と似合う色が違うと、
また悩ましい話になります。

また-
以前は似合っている色でも、
年齢を重ねるごとに似合わなくなることもあります。
肌のくすみだとか関係してくるのでしょうか。

また-
好きな服はサイズの変化で着られなくなっても、
なかなか捨てがたいものになりがちです。
いつか着られるかも-
ほとんどの女性なら一度や二度は、
そう思うかもしれません。
が、年齢にもよると思いますが、
いつか着られると思いながら持ち続けても、
その、いつかはやってくる確率は、
年齢があがるにつれ、グンと下がってくると思います。

チョイスを間違ってしまっても、
それも勉強代と思って次に繋げればいいし、
好きなものを着るとやっぱり心が潤います。
だけど、箪笥の肥やしにならないようにはしたい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
06.22
Thu

先日、夫がやっと捨てる気になった段ボール。
私が想像していた枚数以上にでるわ、でるわで、
正直びっくりしました。
狭い我が家のどこに隠し持っていたのか・・・と(滝汗)

サクサクと片付けていく夫。
虫全般が苦手、退治は私にさせるという夫なので、
あのゴキブリの話は本当に効果があった!と喜び、
それでも捨てるまでは、
「やっぱり置いておくわ」って言わないだろうか・・・という
一抹の不安がありました。

IMG_20170622-2696.jpg

終了~。

私がPCに座っている横で、
夫が作業を終了したと思われると同時に、
あれ?なんか数枚を棚の上に置いたような・・・・。

私の見間違えでは・・・なかった!


夫に問うと-
案の定数枚は置いておくと言う。
「なんで?」と聞くと、
「このサイズはレンズを売る時にいいサイズだから」と、
サラっと言ってのける。
最近、小物は箱でなく緩衝材の入った袋で届くし、
そのサイズを言われると言い返す言葉もなく、
ここは譲ることになりました。

IMG_20170622-2708.jpg

はぁ~

過剰に期待した私が馬鹿でした。

でも捨てた段ボールは4束。
中にごっそりと段ボールが詰まっています。
段ボールを取り除いたせいで、
それまで隠れて見えなかったモノが色々顕になりました。
そのなかでも私が捨てようとしたカゴを、
夫は使うからと言って処分しなかった。
それも結局使わずじまいだったようで、
ここに隠しもっていたか~と発見。
隠れていたせいで今まで使っていなかったカゴ。
つまりなくても問題なかったというわけだし、
今後も使わないであろう。
これは断捨離決定だ~!
と他にも顕になった状態を見ながら、
本音は全部捨ててしまいたい-
けれど夫のモノは勝手に処分できない。
見て見ぬふりができるまで
ジレンマとの戦いです(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
06.22
Thu

昨日は台風かと思うほどの雨と風で、
傘も役に立たないほどでした。

でも、昨日の雨を喜んでいるのは、
紫陽花かもしれません。

梅雨入りしたというのに、
雨らしい雨も降らなかったせいなのか、
紫陽花の色がこれまでにないくらい色が悪く。

IMG_20170622-001-2568.jpg

どの紫陽花を見ても、
カサカサした感じが否めません。
萼の真ん中の本当の花も蕾のものもあれば、
こんなふうに咲いているものもあります。

IMG_20170622-002-2578.jpg

これで少し元気になったかな。

また見に行こうと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
back-to-top