03.25
Sat
                 
一月ほど通った眼科もやっと終了。
それにしても、予約のある歯医者と違って、
眼科はいつも混雑しています。
診療時間の30分前でいいかな、なんて
思ったら大間違い。1時間前に受付していても、
1番ってことがないようで。
いやはや皆さんどれくらい前に
受付を済ませていらっしゃるんだろう・・・。

番号札を頂き、ちょっと本屋さんに。
最近は気になる本があると、
タブレットで読んだり、
どうしても欲しいと思った本ならば
ネットで注文することが多いです。
なので本屋さんに行って、
本棚から気になったタイトルの本を
手にとり少し立ち読み。
好みの作家さんや好みのジャンル以外に、
なにげに手にとって中を見る、
「うわっ、読みにくそう」と
一瞬で閉じてしまう本もあったり。
読み出して止まらなくなりそうな本もあったり、と、
新しい出会いがあるところも本屋さんならではではないかと
思ったりもします。

IMG_20170325-9939.jpg


さて、病院に戻って待っていると、
小学生の子供を連れたお母さんが座られて。
やがて、看護師さんが来られて目の具合などを
子供さんに尋ねていました。
どうも10日ほど前にも診察を
受けていて目薬がどの程度残っているかどうか聞かれ、
お母さんもどっちが残っているかわからないと曖昧な状態。
おそらく家に電話をされたようですが、
どなたもでられずのようでイライラもあったのかも。
というのも、看護師さんが戻ったあと、
お母さんが子供さんに、
「人が話をしている時に、なんで下を見ながら答えるの!?
ちゃんと前を向いて話さないと」って言っているのが聞こえました。
看護師さんと話をしている子供さんの姿は、
私の場所から見えなかったのですが、
子供さんが絵本かなにかを見ながら、
受け答えをしていたのを見て注意されたのでしょうね。
しっかりしつけをされているお母さんだなと思ったのですが-

続けてお母さんが
「もぉ~なんでさっき、痒いって言うのよ!
痒いって言ったらまた通わなきゃなんないじゃん。
今日だって学童も休まなきゃなんなかったでしょう。
それにお母さんだって仕事休んでいるんだからね。
余計なこと言って~」と言っているのが聞こました。

症状を聞かれて痒いといったことがそんなに
イケナイコトなのか?と思いましたが-

仕事をしているようなので、
仕事が休みづらいとか、シフトの関係で
自分が休むことで別の人に迷惑がかかるとか、
色々、あるのかもしれないなぁ~と。

お母さんが「もぉ~・・・・・」と
怒りっぽく言った時はちょっとびっくりしましたが、
子供が心配だからこうして病院に連れてきてるわけで、
イライラがつのってでた言葉なのかな。

+

前出のお母さんの強い語調で言ったことが、
良いか悪いかは別として-

どこの家庭のなかでも交わされる会話-
ご飯残さず食べなさい、だとか、
宿題まだしていないでしょ、だとか、
遅くまで起きているから、朝起きられないのよ、だとか、
ご飯前にオヤツ食べるからご飯がたべられないのよ、だとか、
暗いところで本を読むから目が悪くなるのよ、だとか。
○○が(子供の名前)片付けしないから、お母さんが片付けしているのよ、だとか。
自分のイライラをつい子供に当たっちゃったり、だとか、
あるかもしれません。

親子の会話から、ふと、
遠い昔の自分はどうだったんだろう。
もし私に子供がいたら、どんなふうに言っただろうか。
そんなふうにあれこれ思うことがあったりして、
病院の待ち時間も、人間模様が見えたりして、
退屈しない時間でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
03.24
Fri
                                          
昨日は、紫木蓮が咲いているかなと思って、
出勤前の短い時間でしたが楽しめました。

心待ちにしていた紫木蓮

IMG_20170324-001-9925.jpg



先日の暖かさでいっきに開花したのかな。

IMG_20170324-002-9924.jpg


外側は赤紫だけれど、内側は薄いピンク。
開花時期が短いから、うかうかしていると、

IMG_20170324-003-9926.jpg


こちらは白木蓮ですが-
すぐこんなふうに茶色になっちゃいます。

IMG_20170324-004-9955.jpg


木蓮の花の好きなところは、
花が上を向いて咲いているところ。
うつむき加減になりがちな気分の時、
上を向いて、と背中を押してもらえそうな、
そんな気持ちになります。
落ち込んだり凹んだり、
暮らしているといろいろありますが、
沈みっぱなしじゃないよ、と。
そう思わせてくれそうな花です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
03.23
Thu

先日、理想の洗濯竿ピンチが見つかったという記事を書きました。
使ってみた感想をレポしますね。

それまで使っていたプラスティック製とのサイズ比較。
ほぼ変わらずです。ちなみに大サイズを購入。
(大サイズのみのが見つかりました)

IMG_20170323-001-9918.jpg

開くとこんな感じです。

IMG_20170323-002-9919.jpg

握るときは、プラスティックのものより、
確かにちょっと力が要るかもしれません。
バネがしっかりしていると思います。
握力が弱い方だと、使いづらいと感じる方もいらっしゃるかも。
ここは個人差があるかもしれません。

ハンガーが風で飛ばされないために、
この竿ピンチが欲しかったので、
ハンガーを挟むだけならガッツリ挟めて、
風のきつい時も安心感はバッチリです。

あと、直接洗濯物をとめるのがメインではありませんが、
ベッドカバーやシーツなどをとめるときにも
以前から、上記の画像のプラのピンチを使用していたので、
こちらのステンレス製のを使ってみたところ-

直接洗濯物にとめていて、それを外す時、
プラスティック製のものの時は、
ちょっといい加減に摘んでもポロリと外れるけれど、
こちらを同じようにすると、ポロリとはいかず、
生地にひっかかるので気をつけないといけないと思いました。
もちろん、最初からしっかりピンチを摘んで外せば問題ありません。
バネの力が強いからだと思いますが。

でももともと竿ピンチとしての仕様ですから、
それをわかって使うということは自己責任で使わなくては
いけないでしょうね。

でも、パキパキ割れて都度買い替えを余儀なくされていたので、
理想のピンチに出会えたことは嬉しかったです。
そして使ってみて安心感がやっぱりあるのと、
頑丈そうなので買い替えの頻度が少なくてすむのが、
私にとっては良かったかなと思います。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
03.22
Wed
                            

動物園で見た光景-

毛づくろいをしているお猿さん。
毛づくろいされているお猿さんはあられもない姿ですが、
気持ちよさそうです。

IMG_20170322-001-9819.jpg



しばらく観察していると、
毛づくろいしている雰囲気のまんま動かず。
時折ビクっと頭をあげて、また毛づくろい・・と、
思いきや、また動かず。
どうやら居眠りしていた様子。

IMG_20170322-002-9822.jpg


高齢のお猿さん。
足がおぼつかないのか、
一歩づつ、一歩づつ慎重に降りていきました。
毛が抜けているのが痛々しいです。

IMG_20170322-003-9804.jpg


お箸をもつような仕草で、
何か書いているように見えたお猿さん。
確かに何度も何度も手を動かしていました。
動画で撮影しておくんだった^^;

IMG_20170322-004-9810.jpg


赤ちゃんを抱っこして寄り添っているお母さん猿。
周りのざわつきもなんのその。
ただただ子供を守る母の姿。

IMG_20170322-005-9815.jpg


なんだか人間の日常の世界と
あまり変わらずな感じがします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
03.21
Tue

我が家のキッチンツールのこと-

私はもともとバタービーターよりターナー派なので、
使いづらいと思わなかったのですが、
夫が料理をする時、バタービーターを好んで使用します。
最初はイイと思っていたのですが、
使いだしてみて使いづらいことがわかり、
買い替えることにしました。

奥はそれまで使っていた柳宗理のバタービーター。
手前は買い替えたのは、100均のバタービーター。
え?逆でしょって思われた方いらっしゃいますよね。
間違いじゃないんです。

IMG_20170321-001-9904.jpg


私は柳宗理のカーブがあるバタービーターが使いやすいと
思っていましたが、特に夫が餃子をひっくり返す時に、
使いづらいというのです。

IMG_20170321-002-9905.jpg


適度に弾力があってしなりがあるもの-
これが夫にとっての使いやすさでした。

IMG_20170321-003-9909.jpg

私は、柳宗理のは固いので、フライパンに入れてしまって、
底からひっくり返す時はしっかりしているところが
使いやすいと感じていましたが、
夫が言うには、フライパンに入っていかないといいます。
どういうことなのかというと、
100均のバタービーターは、しなりがあって、
フライパンの縁から沿って入っていくから使いやすいと。
平らな鉄板なら柳宗理は使いやすいのだけれど、
自分は使いづらいのだと。
確かにこうやって比べてみるとよくわかりました。
私はこの斜めのバタービーターをほとんど使わないので、
気にしたこともなかったのですが^^;

IMG_20170321-004-9911.jpg

バタービーター。
夫が結婚前から使っていた
ナイロン樹脂製のバタービーターが劣化して、
それは必要だからということで、
買い替えたのが柳宗理のものでした。
でも私自身はほとんど使っていないことに気づき、
正直なところ、いらないかも・・・と思うこともありました。
ただ、メインで使っている夫の使い心地が良くないということ、
たぶん、もっと前から思っていたであろうと思われ。
そして100均のものでも色々あって、
自分に合ったしなり具合のが見つかったということです。
そういうわけで、
まだまだ、いや今後も壊れることはないであろう、
100均の10倍以上したバタービーターでしたが、
買い替えることにしたというわけです。

使い心地というのは、使ってみてわかるということ。
そして、使い方で感じ方が違うということがわかりました。
でも他の柳宗理シリーズは愛用中です^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
03.20
Mon

スーパーでまとめ買いで値引きとかありますね。
1個なら○○円、2個まとめて○○円、とか。
お野菜などは日々食べるので、
必要とあらばまとめて購入することもあります。

食品以外でも、
まとめて2枚買うと2枚目が無料になるとか、
2枚めが半額になるだとか、
2個買うともう1個ついてくるとか、

そういうサービスがありますね。

またこんなことを書くと、
もらえるんだったらもらっとけばいいじゃんって、
言われるかもしれませんが-

金額だけで考えるとお得かもしれません。
2枚とも欲しい時はお得だろうけれど、
「2枚は要らない、1枚だけでいいのよ~」っていうこと、
ありませんか?
モノにもよりけりですが、私はあります。

でも、以前の私はそうではありませんでした。
自分が本当に必要かどうかより、
頂ける、お得だということで、満足感でいっぱいでした。
でも結局、もともとの1つで十分だった、
余分のものは必要なかった、
使わずじまいだったってこともありました。

要る数は人それぞれですが-
お得感ということだけに惑わされず、
本当に自分にとって要るものだけでイイかなと。

018l.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
back-to-top