04.26
Wed
                                          
夫が作ってくれた煮込みハンバーグ。
添え物は人参とマッシュルーム。
緑がないからちと淋しいけれど、
自分で作って食べるより、
誰かに作ってもらったご飯は、
やっぱり美味しい。
なので感謝、感謝。

IMG_20170426-1051.jpg

+

サラダを一緒に添えられるプレートで
食べるハンバーグもいいけれど、
スキレットだと温かいままで食べられるのが、
やっぱりいいなと思う。

フル出番とはいかないけれど、
この100スキ。
元は十分取れすぎるほど取れている。

断捨離しなくてよかったと思うモノ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
04.03
Mon

買い物に行く前にメモるのを忘れ、
無いと思っていた人参のストックがあるのがわかり、
先に買った人参を使うべく常備菜に。

IMG_20170403-001-0221.jpg


人参というと人参しりしりを作ろうかと思ったのですが、
以前作った人参しりしりもどきのサラダバージョン。
前はキャベツをいれましたが今回は玉葱で。

人参、ツナ缶(オイルなし)、
みじん切りした玉葱をぜーんぶレンチン。
熱いうちに砂糖、酢、塩、胡椒、
マヨネーズで和えるだけ。
粗熱がとれたら冷蔵庫で。

IMG_20170403-002-0225.jpg


おなじみのさつまいもの甘辛煮。
醬油と甜菜糖だけの味付け。

IMG_20170403-003-0226.jpg


以前は千切り大根ときゅうりだけで作りましたが、
今回は人参もいれて-

千切り大根、人参は軽く茹で、
塩をふったきゅうりを水切りして、
タレ(酢、オイスターソース、胡麻油 甜菜糖)
に絡めて胡麻をふりかけるだけ。

IMG_20170403-004-0227.jpg


手の混んだ料理は尻込みしてしまいますが、
時間もかからず簡単にできるものなら、
ハードルも低し。
空いた時間にちょこっとできるのが嬉し。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
03.03
Fri

ものすごくハードな仕事をしているわけではありませんが、
時々、どっと疲れたり、心がおれそうになったりして、
料理をする気力がなくなるときがあります。
もともと料理がそんなに好きじゃないこともあります。
また、何か理由ががあればこれ幸いに-
とばかりに手抜きに傾く傾向にあります。

経済的なことだけでなく、
できるだけ手作りのものを-
と思っていますが、お惣菜に手が伸びることも。
作る時間がないわけでなく、
気力が追いついていないだけ。
だから、「買う」という行為に多少の罪悪感-
が、ありました。
今は全くないわけではありませんが、
そのひとつによって、
気がラクになったり、
他のことがスムーズに運べるなら-
たまに、たまの、こういうのもアリだと思えるように。
頑張りすぎて自分で自分を追い詰めて、
八方塞がりになるのを回避できればいいのかなと。

+

シルクスイートというさつまいもにハマっています。
甘くてとっても美味しいです。

さつまいもをチンして、
レタスやきゅうり、トマトと胡麻一緒に、
サウザンアイランドドレッシングで和えただけ。
繊細さのカケラもないけれど、
さつまいものほっくり感もあって旨旨。
お腹が膨らみます。

IMG_20170303-9631.jpg


+








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10
02.18
Sat
                        

缶詰は食べながら備えるローリングストック法で、
日常に取り入れています。

サバ缶とごぼう炒め。
これが一番お手軽です。
油は使わず、サバ缶(お汁も全て使用)とごぼうと人参。
味付けは醬油、酒、味醂。

IMG_20170218-002-9411.jpg


お醤油味のおかずなら白ごはんで-
といきたいところですが、ひじきご飯で。

IMG_20170218-001-9405.jpg

+

8年間「食べない」を実践されている弁護士先生が
いらっしゃると知りました。
食べることが好きな私には「不食」という二文字は
頭のなかにはありませんが、
不食という生き方-
そういう生き方もあるのだなと。

美味しいものをモリモリ食べる-
食べる楽しみ-
それが私にとって元気の源です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
01.18
Wed

今年のお正月は酢ばすさえも作らずだったので、
今頃ですが、作ることに。

以前から書いておりますが、
料理が苦手(大きな声で言うことではありませんが)です。
しなくてすむものならしたくない-
が、本音。
でも、そういうわけにもいきません。
気がすすまない時に無理しない、
自分の気持ちが前向きな時に、
常備菜などは作ったり。
キッチンで使う道具などを、
好きなものを使ったりして、
心が弾むようにしたりしています。

+

さて、酢ばす。
昆布だしをとることから始まり、
甘酢をつくりハスを茹で漬けて出来上がり。

IMG_20170118-001-9099.jpg


出汁でとった昆布で佃煮を。

IMG_20170118-002-9094.jpg

たったこれだけのことですが、
やっぱり時間と心に余裕がないと、
作る気がおきない(> <)
でも、余すことなく使い切ると、
やっぱり気持ちがイイ。

+ +

この日、たまたま目にした記事で、
俳優の堤真一さんの言葉。

自宅に招いた友人のために、
前夜からスープをとったり、
料理をつくってもてなすそうです。

「プロの料理は美味しいし、凄いなぁとしょっちゅう思うけれど、
また行こうとはあまり思わない。それより、
おふくろの作ったおにぎりの方が何度でも食べたくなる」と。

「僕の勝手なイメージですけど、便利なもので身の回りを固めると、
自分も便利な扱いしかされないように思う。
でも、普段から手間を惜しまない生活をしていると、
それが自分にもきっと返ってくると思うんです」


+

手間を惜しまぬ暮らしを・・と思うものの、
なかなか普段の暮らしは手抜き全開の私ですが、
ちょっと手をかけて丁寧に心がけけてみること-
心にとめておきたいなぁと思いました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 12
back-to-top