05.06
Sat

先日 食用のグラパラリーフの花が咲いたという記事を書きました。
あれからいくつかの蕾も開花。

IMG_20170506-001-1185.jpg



次々に花開くとますます、食べられなくなっちゃう(笑)

IMG_20170506-002-1184.jpg


雑多に寄せ植えした乙女心や秋麗

IMG_20170506-003-1190.jpg


乙女心はカットして増えてもりもり育つのに、
残念ながらこれまで一度も花蕾すらつきません。
秋麗は毎年のように黄色い花がつきました。

IMG_20170506-004-1187.jpg


多肉を初めて育てたのが秋麗
この仔も孫、いやひ孫いや、玄孫くらい(笑)
徒長しすぎて蛇のようになって慌てたりもしました。
最初はカットするのが怖かったけれど、
思い切りが大事だというのも実感。

朝、洗濯を干す時に気づいた秋麗の花。
最近、曇っていた心にちょっと光があたったようです。
これで仕切り直しして仕事にでかけましょうか^^

IMG_20170506-005-1196.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
04.22
Sat

我が家の秋麗-
徒長してカットしてまた増えて、
ある意味一番放置しても元気な多肉ちゃんです。
紅葉して花芽らしきものもでてきました。

IMG_20170421-001-0836.jpg


ミセバヤ(仔)もすくすく育ってきています。

IMG_20170421-002-0838.jpg


こぼれ落ちて爪の部分の赤みもなく、
ふにゃふにゃだった熊童子ちゃんも、
爪の赤みも産毛もついて肉厚になってきました。

IMG_20170421-003-0839.jpg


さて-
昨年2月、グラパラリーフという食用多肉を見つけ、
いくつか残しておいたものを育てていました。

昨年の夏には食べ頃になったもののそのまま放置。
また秋、冬を越して春となり、

IMG_20170421-004-0831.jpg


花が咲きました!

IMG_20170421-005-0840.jpg

やっぱり花が咲くと嬉しくなります(*^^*)

IMG_20170421-006-0833.jpg


噛むと林檎のような食感だったグラパラリーフ
刻んでヨーグルトに入れると美味しいんだけどな~。
食べるつもりの多肉ちゃんだけど、
花が咲いて観賞用になっちゃっています。^^;




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
04.19
Wed

昨年の7月頃、日焼けしすぎで色褪せも酷く先細りで
痩せてきたグリーンネックレスを思いきってカットしたことは、
過去記事に書きました。
カットした親のグリちゃんはというとご覧の通り。
もう全て枯れてしまうかと思いましたが、
なんとか持ちこたえてくれました。
でも、そばに熊童子(親の方)とロチエが共存しているので、
栄養が行き渡らないのだろうか。


IMG_20170419-001-0644.jpg

逆に、カットした仔たちはすくすくと育ち。

IMG_20170419-002-0641.jpg

プリプリしています。

IMG_20170419-003-0647.jpg


カットして土に置いていただけのものです。
最初は土の方が多く見えていたのに、
今はしっかり根付いてもっさり。

IMG_20170419-004-0642.jpg


カットする前、親のグリちゃんは、
1メートル超えの長さまでありました。
成長するにつれて玉も小さくなっていました。
すくすく育ってくれるのは嬉しいけれど、
艶々していて粒ぞろいの大きさを保つには、
程よい長さで成長が止まってくれる方が
いいのにな~なんて勝手な思いが^^;

IMG_20170419-005-0639.jpg

仔たちのグリちゃんは、
吊るす位置を下げてあまり陽が当たらないので、
最初育つかなと思ったのですが、
成長っぷりを見ると、
程よい光が良いのかなぁ・・・。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
12.22
Thu

うちのこぼれ落ちた熊童子ちゃん。
枯れずにそれなりに増えていったのですが、
ずっと心配と不安でした。
というのも、先端部分のギザギザもはっきりせず、
薄っぺらくて肉厚にならず。
爪の部分が赤みを帯びず、緑色のまんまで、
フニャフニャしていました。
↓の画像よりずっとずっとペランペランでした。

IMG_20161222-001-8770.jpg

このままになっちゃうの?
親のような爪が出来ないの?
そんな不安でいっぱいでした。
毎日見ているつもりでしたが、
気づかないうちに、少しずつ少しずつ、
ちっちゃな熊の手のようになったものを発見。
嬉か~。

IMG_20161222-002-8756.jpg

それなりに肉厚にもなってきて一安心。

IMG_20161222-003-8766.jpg


親からポロリと落ちた仔たちの集まりです。

IMG_20161222-004-8762.jpg

熊童子の後ろにいるのエケベリア。
こちらは本当に逞しくどんどん育ちます。

IMG_20161222-005-8765.jpg

今度はこの仔たちが花咲くときを心待ちに・・・。


++




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
12.05
Mon
                                                                           
ミセバヤの花が咲き終わり、
紅葉した葉もポロリと落ちて枯れてきたので、
世代交代することに。

IMG_20161205-001-8118.jpg


もっさりしていた葉をかきわけ覗いてみると-
親の根元にはすでに可愛い新芽が
顔をだしていました。
これは毎年目にする光景です。

IMG_20161205-002-8116.jpg
                                                                           
+
+

今年は花が咲いた数こそ少なめでしたが、
こんな姿を初めて目にすることに。

まず-

茎の途中から新芽がでてきてる!
ってこれは珍しくもなんともないですかね^^;

これまで目にしたことがなかったのでびっくりしました。
脇芽が至る所に~。
これじゃあ、ちょん切れないよ~と思ったのですが、
カットしても大丈夫みたいなのでカットして、
適当に挿したり落ちた仔は置いたり(笑)

IMG_20161205-003-8113.jpg

で、次に-

カットした枯れたミセバヤの葉っぱが、

風船のように膨らんでいる!

IMG_20161205-004-8128.jpg

なんじゃこりゃぁ~!

弾力があるというかお餅のようなというか。

ひょっとして病気!?

膨らんでいたのはこれだけだったのですが、
色々調べてみたのですが同じ現象のが見つからず・・。

何年かミセバヤを育てて観察していましたが、
今年は2つも初めての現象でびっくりしました。

脇芽の方はともかく、葉の膨らみが病気だったら・・と、
ちょっぴり心配になりました。
カットしたのでもし病気だったとしても、
ここで断ち切ってくれたらいいんだけれど。
もし、どなたかご存知の方、または同じ症状があったよ~など、
どんなことでもコメントくださると嬉しいです。
<(_ _)>

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
back-to-top