04.27
Thu

ここのところずっと落ち着いていた
浴室掃除道具。
ここに辿り着くまで色々試しました。
評判の良いと聞いたブラシも、
柄つきで便利は良さそうでしたが、
私には水栓の細かな水垢や、
浴槽と床の境目の水垢を残さず掃除するには物足りず。
そんなかんやで、見た目の色に不満は残るものの、
機能面で気に入った100均の洗剤なしで使えるスポンジを
ずっと使っていました。
使いながらも、目新しく気になったモノは使ってみて、
結局落ち着く先はそのスポンジでした。

キッチンで使っているファイバークロスが気に入って、
浴室でも使おうかと思っていた矢先、
ブロ友さんが浴室でずっと愛用しているクロスが、
気になっていました。
使っていたスポンジがへたるのを待って購入し、
しばらく使いその感想を-

+

洗剤なしで水垢汚れが落ちるダスター。

緑はアクリルハード面。
樹脂加工仕上げでしつこい水垢とりに。
黄はアクリルソフト面。
浴室小物など傷つきやすいものに。

IMG_20170427-001-1056.jpg


洗剤不要で使えますが、
念入り掃除にはセスキ炭酸スプレーを使います。


蛇口やチェーンがピカピカになるかどうか。
これがスポンジやクロス選びの目安のひとつ。
こちらを使って見て、ここはクリア。
ピカピカになります。

IMG_20170427-002-1060.jpg


今まで使っていたスポンジのサイズと違い、
大きくなるので磨くのがまだ慣れていないせいか、
扱いに戸惑いますが-
一度に磨く範囲も広くなったので時短に。
水垢のザラザラもしっかり落ち、
ドアの下部の換気の隙間も磨きやすいので、
合格ライン越えです。

今まではスポンジで磨いてタオルで拭き取りしていました。
本来の使い方ではないかもしれませんが、
こちらでも磨いたあと、水を流して軽く黄色の面で水分を拭きます。
裏表で使い分けするわけするのでラクチン。
ものすごく吸収する、というほどでもないのですが、
床面はすぐに水分を拭かないと水垢が尽きやすいので、
ざっと拭くには具合が良いです。
ふだん、お風呂の後に掃除をするので、
少し時短になって嬉しいです。
本音を言うなら、色が・・なのですが、
これまでのスポンジ同様、見た目より機能重視で。

IMG_20170427-003-1061.jpg

お試しするつもりで購入したスポンジですが、
どうやらこのクロスに落ち着きそうです。
当初予定していた次なる候補より、
ずっとお手頃価格で機能面抜群な掃除道具に
出会えて良かったです!
ゆるままさん、ありがとうございます!


+








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
02.15
Wed

先日破れた台ふきんに使っていたクロスの代わりに、
数日間、無印の落ちワタふきんを
台ふきん用として使っていました。
落ちワタふきん、我が家では食器拭きと
テーブル拭き用に使っているので、
もう一枚、台ふきんとして仲間入りしてもいいかなと
思わなくもありませんでした。
けれど、コンロ周りの油汚れや焦げつきを拭くと、
白いふきんは汚れが目立つのも玉にキズ。
シンク周りの水アカを拭き取るのにも、
以前使っていたクロスがいいなと思い、
やっぱりリピしちゃいました。

以前はニットクロスだったのですが、
今回はダブルクロスにしてみました。

裏表違う素材。


IMG_20170215-001-9394.jpg


青いほうはテッククロス。
赤いほうはニットクロス。

IMG_20170215-002-9396.jpg

青のテッククロスは、
鏡やガラスやステンレス磨きに最適。
シンクの蛇口も何もつけないで拭くだけでピカピカ。

IMG_20170215-003-9402.jpg
(光の加減で色が違って見えますが同じものです)

ニットクロスを使用していた時から、
テッククロスもずっと気になっていましたが、
いかんせん、クロスとしてはお財布に優しくない。
けれど、ニットクロスを1年使ってみて、
頻繁に買い替えしないことで、
気になる衛生面も煮洗い、漂白しても耐久性も良し。
ニットクロスより少しお値段があがりましたが、
ダブルクロスにして正解かなと思いました。


キッチンではこのスタイルが落ち着いたので、
今度は浴室掃除用にと考えています。


+




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
02.12
Sun

昔はガス台の五徳の受け皿に
アルミの受け皿カバーをつけたり、
油はね防止にアルミのガードを置いて
汚れ防止をしていました。
実家でもずっとそうしていたので、
そうするものだと思っていました。
なので何も考えず使っていました。
が、ある日、なくてもいいんじゃね?
使ったら拭く-
汚れを溜めなきゃ、
使ってすぐ(あまりすぐだと先日のマイクロファイバークロスの用になっちゃいますが)
拭き取れば汚れも落ちるし。
カバーつけていても吹きこぼれで汚れるし、
同じ拭くならつける必要もないし。
つけたまんま汚れもそのまんまでも可能だけれど、
定期的に取り替えないと汚くなるし。
そんなふうに思うと、
なくても問題なかったって話しです。
今まで当たり前につけるものだと思っていたものでも、
取っ払ってもたいしたことなかったってこと、
ありませんか?

冷蔵庫の上にラップをかけるということも、
埃防止対策になりますよね。
私は冷蔵庫の上を拭くことが
そんなに苦にならないので、
ラップをかけていませんが、
そういう手があったか!なるほど~と思ったものです。

掃除の仕方も様々で。
未然に汚れ防止をするか、
それとも汚れたらすぐ掃除するか。
掃除の頻度を考えたり、
場所によって違ってきたり、
自分のライフスタイルで変わってきたりします。

自分にとって掃除がしやすい方法が1番。
頑なにならず臨機応変で対応するのがいいのかなと思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

02.10
Fri

お茶を沸かしていて吹きこぼれて
慌てて台ふきんで五徳を拭いたらこんなことに-

IMG_20170210-9310.jpg

MQ-Duotex ニットクロス

お気に入りのマイクロファイバークロス
マイクロファイバーの手触りが、
これまで使ったことがあるものと違って、
ひっかかりが少なくて、
使い心地もよくてお気に入りのクロスだったので、
ガックリ感も半端なく。_| ̄|○

1年近く使っていました。
定期的に漂白や煮洗いしても
ボロボロになることなく頑張ってくれていました。
お繕いも考えたのですが、
これはお掃除用に使うことに。

これを買う時もずいぶん時間をかけて選びましたが、
また同じものをリピートすると思います。
気に入ったものだけにがっかり感は否めないですが、
ガシガシ使った分満足感も。
気持ちよく掃除用に下ろせそうです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
12.14
Wed

用途別に洗剤を買わなくなって、
何年になるだろうか。
その代わりに、トイレや浴室、住居用などの専用の洗剤を使わず、
クエン酸、重曹、セスキ炭酸ソーダを使って掃除をしています。
水で薄めてスプレーとして、粉のまま使ったり、
それぞれの用途に合わせて。
コスパも良いので満足しています。

+

クエン酸や重曹いりの商品も出回っていますが、
あまり目に留まることもありませんでした。
けれど、CMでやたら目にして、
気になっていたものがありました。
最初は、なんだ、セスキの洗浄剤か・・と思って、
おうちのセスキ炭酸水スプレーと同じじゃない、
と思ってスルーしていました。

ですが-
これまでキッチンの壁もセスキ水をスプレーして
拭き取り掃除をしていましたが、
スプレーしたらすぐ液垂れしてくるので、
すぐ拭かなくてはならず。
換気扇のフードものんびりしていたら、
タラーっと流れ落ちていくので慌ただしく。
なので「泡」というのが気になって。

おうちにあるスプレー容器に
詰替用のものを買おうかなと思ったのですが、




泡タイプの液は普通のスプレーボトルでは
泡にならないだろうと思ってまず容器入りを。
あぁ、ひとつ残念なことは、黄緑色の持ち手が~w
ってここは目をつぶることにして。

無色無臭で除菌消臭効果もある
セスキの激落ちくん 泡タイプ 320ml
【楽天24】[激落ちくん マルチ洗剤(マルチクリーナー)]



IMG_20161213-001-8477.jpg


気になる中身は当然、セスキ炭酸ソーダだけでなく、
アルカリ電解水、エタノール、増粘剤。

IMG_20161213-000-8479.jpg

早速、キッチンの壁、窓、換気扇、レンジの庫内
ついでにガス台、五徳の受け皿などの油汚れのもの等々。
セスキ配合なので、洗剤を使いたくない場所に
使えるのはもちろんのこと。

当然ながらスプレーすると泡が広がり、
しばらく放置すると汚れが浮き上がってくるのがわかります。
壁もタレてこないので、しばらく汚れを浮き上がらせ、
汚れ落ちもよく、拭き取るだけできれいになりました。
二度拭き不要なのもありがたい!


久々に新製品に目が眩みました(笑)
今年最後になって買った掃除モノ、大満足です。
これでちょこちょこ掃除にも力が入ります!




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
back-to-top