03.17
Fri

愛用しているエプロン。
ワンピースみたいな形が気に入っています。
先日夫が、首元の綻びを見つけました。
確かに縫い合わせ部分に綻びが。
繕うにも縫うに縫えないのです。
まぁ、ほぼ毎日着ているし、
くたくたになっているのも否めません。
まだ塩素系漂白剤を使用していた時に、
うっかり漂白剤がついてポツっと
白くなったところが残っていたり。

やっぱり、買い替え時かな-

たまたま出先で、デザインもそっくりなエプロンを見つけました。
手にとって胸に当てて-
気持ちは「買い」の方向に。
だったのですが、元に戻し買わずじまい。

傍から見たら、色褪せ感もあって、
「いい加減買い替えたら~」と言われるかもしれませんが-

綻びといっても一部分だけで、
他は目立った破れがあるわけでもなく。
ほぼお家の中でしか着ないこともあって、
いや、ゴミ出しには着ていくか^^;

着続けて何年も経つけれど、
好きな色、デザインだからこそ、
捨てがたい、いや、まだ着たいのだと。
一瞬でも買い替えようか、と思ったものの、
踏ん切りがつかなかったのはそこだと思います。

いづれもっとくたびれ感が半端なくなって、
自分の気持ちにケリがついたその時は、
あっさりと買い替えることができるのだと思います。
断捨離はお預けとなりました。

+

丈とか違うけれど、
こんな感じのデザインです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
03.11
Sat
                 
3月にはいったとはいえまだまだ冬物は仕舞えませんが、
冬シーズに着用した洋服を見ると色々見えてきます。

暮らすスタイルが変わると、
おのずと着る洋服も変わってきますね。
私の職場は制服があるのと、
とくに冬はコートを着るので、
通勤着はかなりワンパターン化に。
コートを脱ぐ頃は、シンプルながらも、
楽しむ要素が増えそうです。

+

冬の洋服を振り返ってみると-

着たい洋服だけ-
そう思って残したはず、
でも、気に入っていた洋服でも、
着る機会が少なくなった、
着なかったというのもでてきました。
好みの変化、体にそぐわないと感じたり。
なので着心地の良いものに流れます。
ヘビロテのもの、そうでないものがわかってきます。
そこで、篩いにかけて不要なものが見え、
断捨離するものがでてきます。

いつか、を今、に置き換えて-
いつか着よう、ではなく、今、着よう。

いつか着るかも、は、やがて箪笥の肥やしに。
保留にしていた洋服をみてみると、
その「いつか」がなかなかこないことに気づきます。
春だから、削ぎ落として軽やかな気分に。


+++++

3月11日
それぞれの思ひを胸に・・・。
合掌



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

03.01
Wed
                      
セーターに毛玉ができたら、
毛玉取りでとればいいや-
そんなふうに思っていました。
ブラシを使用するまでは-

でも洋服ブラシをかけることで、
毛玉ができにくくる-
と知りかけるようになりました。

コートにブラシをかけるように、
ニットも着たあとブラシをかけます。
繊維の奥の汚れもブラシをかけることで落ち、
繊維の流れも整います。

IMG_20170301-001-9626.jpg

ニットは毎回お洗濯しないので、
着たら休める、お手入れすることで長持ちします。

基本は繊維の流れにそって上から下へブラシをかけますが、
襟元は下から上へ汚れをかきだすようにかけます。

IMG_20170301-002-9620.jpg

洋服ブラシを購入する時、あれこれ迷いました。
お値段もピンからキリまで色々あります。
最初は100均のでもいいんじゃね?
って思わなくもなかったのですが、
静電気が起きにくく、埃をよせつけにくいということで、
天然毛(白馬毛)のブラシにしました。

ブラシの真ん中の毛がグレーになっている部分は、
静電気除去繊維(機能は半永久的)が混毛されています。

IMG_20170301-003-9623.jpg

数年前に断捨離した時も、着たい服として残したニットです。
10年以上前のニットですがまだまだ現役選手です。


+

楽天さんにもありました。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
02.01
Wed

玄関のチャイムが鳴ってでてみると、
何かしらの勧誘だったりすることがあります。

遠い昔、営業の方が来られ何度断っても
「お話だけでも・・・」と繰り返され話しを聞くことに。
結局話しを聞いたものの、買う意志がないのでお断りすると、
最初の態度から豹変。「断るのだったら話しを聞くなよ」と。
そんな無茶苦茶な。と、当時ちょっと怖い思いをしたことがあります。

そんなことがあってから、
営業の方が来られても、
興味のないものは最初からお断りしています。
私の心うちは-
前出の過去の話しが少しトラウマになっているのと、
私はたぶん、いえおそらく購入しないだろうから、
ここで営業されても時間の無駄になるだろうから、
他所に行って営業された方がよいのでは?という思いがあります。

また営業のなかには、
契約してくれたら○○をつけるから、とか、
景品を提示してきたりするものもあります。
また、販売商品を無料でおくばりしているからどうぞ-
とこんな営業もありました。
数年前、夫がそのまま受け取ってしまったということがあり、
記事にしたことがあります。
その記事に先日こんな、コメントをいただきました。
要するに、営業の人は寒い日、暑い日に関係なしで営業している。
契約するか否かは次の話しで、配布の数も決まっているから、
無料ならタダで貰えばよいじゃないかと。

一理あるかもしれません。
でも今は昔と違って、欲しいなと思う商品があったら、
ネットで簡単に探すこともできるし、
本当に欲しいと思った時に手にすれば良いと思っています。
こんなご時世なので、口にいれるものは、
迂闊に食品を受け取るのも怖い気がします。
営業の方の立場からすれば、
ノルマがあって無料なのだからもらってくれても、という思いも
あるかもしれません。
でも受け取る側の気持ちも千差万別。
無料ならばいただくわ、丁度欲しかったからいただくわ、という人もいれば、
欲しくないモノはたとえ無料であってもいらないと思う人もいるわけで、
様々だと思います。

それと断捨離と出会ったことで、
「とりあえずもらっておく」ということをやめたこと。
たとえそれが無料であっても、
今、自分がいらないものはおうちに入れないということ。
それまでの自分を振り返ってみると、
いかに無意識にモノを迎え入れていたことか。
化粧品などのサンプル然り。
無料でもうひとつついてくるという謳い文句に弱かったこと。
その大半はいただいたにも関わらず、
使わずじまいだったことが数々ありました。
いつか使うかも-
いつか使うから-
もしもの時に使うかもしれない-
役立つこともあるでしょうけれど、
私にとっては消費がついていけず、
増えていくばかりでした。
なので今は、欲しいサンプルがあったらいただいてもすぐ使って、
次に買うとかどうかの判断材料のひとつ。

欲しいモノが無料ならラッキーですが、
無料でも欲しくないモノなら要らないなと思ふのです。

018l.gif





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

01.25
Wed

5年ほど愛用している、無印のミトンにもなる半指手袋。
毛玉も取ってもすぐ毛玉がついて取る、を繰り返すこともあって
くたびれ感もでてきました。

IMG_20170125-001-9154.jpg
裏側は表側以上にお見苦しいのでお見せできませんが・・(> <)

昨年、冬のシーズンが始まる前に、
手袋の買い替えを検討していました。

使いやすい手袋だったので、
同じものを探したのですが、
気にいった色がなかったのと、
もう一つ気になっていた別のタイプの手袋にしようか、
どうしようか迷って年を越してしまいました。


新しくお迎えしたのは、
無印のタッチパネル対応手袋です。

IMG_20170125-002-9150.jpg

半指手袋の時はスマホ操作も困らなかったので、
買い替えするなら、タッチパネル対応の方がいいなと思っていました。
なのでもう一つの候補だった手袋が、
30%オフになっていたので即決。

色で迷ったのですが、
指先の汚れが目立たぬ色にしました。 ^^;

+

昔の私なら-
ふだん使いに古い手袋を残したでしょう。
今は、ふだんも通勤もお出かけも関係なしです。
気に入ったものはどんどん使う-
ふだんもよそゆきもない-
そんな風に思えるようになって、
持ち方が変わってきました。
なので、半指手袋は長い間よく働いてくれたので、
お疲れさんしました。

新しい手袋もトコトン使うつもりです^^



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
back-to-top