07.25
Tue

夜ご飯-
お一人様の食事の時は、
やっぱり手抜き感が否めません。
サササと食べて片付け終わると、
少々眠くなり~。

IMG_20170725-2982.jpg


少し横になると、これがまた気持ちがイイ。
まったりうたた寝。
そのまま深い眠りに入ってしまいそう・・。
このまま朝まで寝られたらいいなぁ。
一番眠い時に寝るのが良いんだろうなと、
漠然と思ったりします。
が、現実にはそうもいかず。
慌てて起き上がる。
テレビもつけず静かな夜を過ごして、
ぼぉーっとしているのもよろしかろ。
意外とこれが贅沢な時間なのかもしれません。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
07.24
Mon


IMG_20170724-3146.jpg

暑い日が続いていますね。
今年は設定温度を下げることが多いです。
昨年より暑いなと思うのは私だけ?

昨年の夏に試したエアコンのつけっぱなし。
つけたり消したりより、電気代は高くなかったこともあって、
今年もつけっぱなし。
お陰で寝苦しい夜で夜中に起きることもなく、
睡眠不足にならずに。
外出先から、「暑ぅ~」と言いながら帰宅して、
部屋に入ると極楽。至福のひとときです。
一息つく間もなく家事するのも頑張れます。

でも-
誰もいない部屋なのに、
エアコンをつけっぱなしで出かけるのは、
やっぱり罪悪感が少なからずあるの。
でも快適に過ごせるための術はそれぞれ。
それでご機嫌さんでいられるならいいんじゃないかと。

夏の間のちょっぴり贅沢です。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
07.15
Sat
                   
IMG_20170715-2917.jpg

亡くなった祖母の家同様、
かつての実家もモノが溢れていました。
モノのない時代に育った世代は、
使えるものを捨てるということはハードルが高く。
なので片付けが難航することもあります。
祖母の場合は、祖母の死後、おうちの片付けをしたので、
捨てる、捨てないで意見が対立するということはありませんでした。
けれど、箱に仕舞われたままのまっさらなモノでも、
時が経って色あせが激しかったりして、
使えないということで処分せざるを得なかったものも多々ありました。
新しいものがあるのに、破けていない、まだまだ使えるからという理由で、
おそらく新品をおろさなかったのでしょう。
片付けていた母が、祖母が使わないままにしていたことを嘆いていました。
けれどその母も、自分の持ち物は同じように仕舞い込んでいました。
おうちのリフォームがなければ、今も箱に仕舞われたままのモノが
溢れていたと思います。片付けるきっかけがあったことで、
否が応でも片付けなければならず、
要、不要の判断をしなければなりませんでした。
でもその過程で、仕舞った本人でさえ忘れていたものがあり、
仕分け作業ということも億劫になっていました。
年をとってからの整理は体力的にもしんどく、
めんどくさくなったのも事実でした。

そういうのを目の当たりにすると、
精神的、体力的に衰える前から、
暮らしを整えておきたい、と、
よりいっそう思うようになりました。

とはいえ、私も気づかなかった時は、
やっぱり祖母や母と同じように
たくさんのモノに囲まれていることが幸せだと思っていました。
大事なものは(特に大枚はたいて買った物は) 使うのがもったいない。
だから特別な時だけ・・・ふだんに使うのはもったいない。
なのでそれ以外は大切に仕舞って、大事にしているつもりでした。
ほんとはそんなの大事にしてるって言えないのに。
しかも、たくさんあっても使いやすいものはほぼ決まってくる。
どうでもいいものが増えてきても捨てない、いや捨てられないから、
溜まっていく一方。負のスパイラル。
でも当時はそのことに気付かず。
ただただ執着心の塊でした。

断捨離に出会い、片付けに目覚めて、
手放したことで見えてきたこと、
どう暮らしていきたいか-
我が家は夫婦ふたりなので、
子供に託すということもできないので、
いざその時になって・・・ではなく、
身の振り方も考えておかねばなりません。
互いが病気になったりして、
何がどこにあるかわからず、
オタオタしないようモノの場所をわかりやすくすること。
(まぁ、これはほぼ夫に言えることなんですが)
どちらかがどうなっても、片付けで大変な思いをしないように、
モノを迎える時は慎重に、不必要にモノを入れない。
自分たちの今の暮らしを大切にしていきながら、
心地よい暮らしをしていきたいと思っています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

07.09
Sun
         
先月は定時で帰ることがほとんどなかったのですが、
仕事の見直しがあって、
今月からは負担が軽くなりました。
(まだ人の補充はないという問題は残っていますが)
そのお陰もあって、昨日の土曜は久々の定時帰宅で、
ゆっくり過ごすことができました。

+

ここ3週間ほど夜は小豆粥(餅なし)を食べています。
健康診断対策ってこともあるのですが、
夜遅くの食事対策に、
炭水化物の摂取量を減らすために。
なので小豆はまとめて炊いて、
小分けして冷凍保存しているので、
億劫にならず続いています。
デトックス効果も期待しています。
ダイエットにもなっていま~す^^

IMG_20170709-2622.jpg

アップするタイミングがなく今頃になりましたが、
紫陽花一色になりがちななかで薔薇の花が目につきました。


+

そうそう、5月に古いシンクが蘇ったという記事を書きました。
あれからシンクの掃除がラクになりました。
それまではなでるだけではきれいにならず、
磨き作業が必須でした。
ですが今は、コーティングのおかげで、
確かに汚れにくくなったと思います。
なのでゴシゴシする必要もなく、
日々スポンジでなでるようにするだけで、
きれいになるので、水垢がついても拭き取るだけでおしまい。
あの作業はしんどかったですが、
やって良かったと思います。
どれくらい効果が持つか楽しみです。
3年持つんだろうか・・・、未だ半信半疑。
それでも日々の負担が激減でなにより。

+



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
06.09
Fri

蚊の季節となってきました。
部屋に蚊の侵入を防ぐのには、
網戸と窓の位置関係が重要、
って番組でやっていました。
新発見があるかな~と思ったのですが、
あれ?この位置って我が家と同じじゃん!
意識して網戸は右側にしていたわけでなく、
そういうもんだと思っていました。
でも、スライド式の網戸の場合、
どの位置にあるかによって、
隙間ができて蚊が侵入しやすくなるという理屈。
へ~と思わず納得。

左側に網戸があって、左側の窓を少しだけ開けると
窓と網戸に隙間ができてそこから蚊が侵入しやすいらしく。
右側に網戸があると、
右側の窓を閉めていても窓を少し開けても、
外側(左側)の窓のフレームと網戸のフレームが重なるので、
侵入しずらくなるという。

また、網戸についているモサモサした部分をモヘヤと
呼ぶそうですが、これも隙間を防ぐ役割だそうです。
でも経年劣化するので、これだけ取替もできるそうです。
網戸の開け閉めを素早くするために、
網戸のレール部分に砂埃やゴミがたまっていると、
スムーズに動きずらいのでここの掃除も重要だそうです。
我が家はお洗濯の時に、物干し竿を拭いてから、
簡単ですがレールや網戸も軽く拭いています。
念入りではなくテキトーですが、
蓄積しない分後の掃除がラクになりました。

+







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
back-to-top