06.11
Thu

先日、記事に書いたように洗濯槽の掃除をしました。

日々、洗濯後は槽内の水気を拭き取るだけで、
丁寧な掃除には程遠く、案の定上部の穴の汚れが
気になっていました。

IMG_20150611-001-1334.jpg

穴なし槽ですが、上部にこのような穴があります。
通常の過炭酸ナトリウムを投入する槽内の掃除だけでは、
この部分がきれいになることはなく。

毎回、洗濯後にこんなふうに拭き取ればいいのでしょうが、
なかなか朝の慌ただしい時間、それもできず。

IMG_20150611-002-1339.jpg

やっぱりこんなふうに汚れてるんですよね。

IMG_20150611-003-1341.jpg


なので-

洗濯槽の掃除をする前に、
過炭酸ナトリウムを水で薄めたものをこの部分にスプレーし、
(もしお試しされる方は自己責任で。塩素系は錆るのでNG)
しばらく放置。温水を高水位までいれ、
(設定しても上まで届かないので、バケツで足します)
過炭酸ナトリウムをいれて洗濯機をまわし、
掃除すること6時間、槽乾燥し終了。

それなりにキレイになりました。
それなりに・・というのは、やはり鏡でチェックすると、
隅っこの汚れはとれていないのが判明。
先日コメントをくださった方のように、
歯間ブラシで穴のなかを掃除するということは、
私にはハードルが高く諦めました。

IMG_20150611-004-1343.jpg


もう一つ気になったのは-
槽内の石けんカスが残っていてザラつきます。
上の方、白い石けんカスが付着。
毎回、拭いているのになぁ・・・と思いながら、
手で触ったり、しっかりライトを照らして見ることもなく、
手抜きなところもあるのが原因かなと反省。

これは過炭酸ナトリウムでは落ちないので、
翌日改めて掃除をすることに。

溶けやすいかなと思い、ぬるめのお湯を
高水位まで溜め、(ここでもバケツで水を追加)
カップ半分のクエン酸をいれて2~3時間放置。

IMG_20150611-005-1789.jpg


放置するだけで良いのですが、
頑固な石鹸カスがついていたので擦りました。

IMG_20150611-006-1801.jpg

その後、普通に洗濯をするようにして脱水して完了。

画像ではわかりにくいですが、
石けんカスのザラつきがきれいに落ちました。

IMG_20150611-007-2065.jpg


ピロピロワカメがでない構造とはいえ、
上部の穴の汚れは仕方ない-
と半ば諦めモードです。
もう少しこまめにスプレーだけでもして、
簡単掃除を増やしてみようか、などと思ったりも。

時間と心の余裕がある時に-
そんなゆるゆるな気持ちでやっていければと思いました。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 15
06.04
Thu

夫がネットで洗濯槽の汚れの画像を見て、
非常に驚いていたのですが-

どうも男性が初めて過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を
使って洗濯槽の掃除をしたら、スゴイものがでて、
驚いたという内容。
ピロピロワカメがごっそりと、の画像。

な~んだ、これか。
前に使っていた古い洗濯機、
うちも最初に酸素系漂白剤を使った時は、
そりゃもうビックリ、たまげたものです。
なので、今頃、何を言ってるの~?
と、我が家もそうだったよ~と言うと、
驚いていていました。
話ししたはずだけどな・・と思いつつ。


mono33.gif


今は穴なし槽だから、槽内には出現しませんが、
裏側の掃除をすると、ホースから溜めた水の中に、
茶色いワカメがでるわ、でるわ。
掃除をしてもやっぱり中の方は、
汚れているだろうなーと思います。
パルセーターを外して見てみたいと思いながら、
あのネジを外す勇気は未だでず。
パルセーターの裏側、怖いもの見たさですが、
見てみたい(笑)


梅雨に入る前に、おうちしごと-
洗濯槽の掃除、
冷蔵庫の庫内掃除(洗えるものは洗って)
やっておこうか・・・と頭をよぎる。


愛用中
使われている方も多いと思います。
 



庫内は水拭きすると雑菌が繁殖するので、
ふだんの拭き掃除には、これを。



これからもずっと使うだろうなと思うモノです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
12.30
Tue

今日は今年最後の出勤日。
今年は帰省しないので、おうちでのんびりです。

昨日、29日は休みだったので残りの掃除をしました。

IMG_20141230-001-1189.jpg

キッチンで使っているメタルラック。
どうしても埃がたまります。
なかなかふだんの掃除で手がまわらないので、
放ったらかしになってしまいました。

細かなところはやはり取れにくいので、
箒を使いながら埃を落として掃除機で吸い取り、
あとはふきんで湯拭きしました。


IMG_20141230-002-1190.jpg


レンジ周りではないのでセスキ炭酸スプレーもせず。
湯拭きだけでも十分落ちました。
あとは乾いた布で再度拭くと艶がでます。

IMG_20141230-003-1193.jpg



お次は、洗濯機の掃除。

穴なし洗濯槽ですが、洗濯槽の外側まで掃除すると、
時間もかかりますが、やはり汚れもでました。
洗濯槽内にピロピロワカメ(懐かしい響きです。
過去記事に衝撃的な画像もアップしていますが、
前の洗濯機の掃除であれを見た時にはぶったまげました)
は、
当然でない仕組みなのですが、
バケツに何度か排水しましたがでるわでるわ~。
数ヶ月前にも掃除はしているんですけれどね、
毎日洗濯機フル稼働していたら、そりゃでますよね(笑)
槽乾燥して終了。

IMG_20141230-004-1196.jpg

ふだんできない掃除も終了して、ほっ。
気持ちよく新しい年を迎えられそうです。



+++++++++++++++++++++++



愛用している箒。



日頃のお洗濯、煮洗い等の他、
洗濯槽掃除にも使っています。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
back-to-top