10.01
Sun

夫が、ドリュールを忘れたと言っていたけれど、
りんごをくり抜いて煮詰めたリンゴとカステラがはいったパイ。

IMG_20170930-3881.jpg

リクエストに答えてくれた、夫の気持ちが嬉しい。

+

夫婦でそれぞれレシピ動画にハマっています(笑)
ハードルが高そうなものは自分ではパスして、
夫に作ってもらいました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
01.13
Fri

IMG_20170113-8994.jpg

夫が焼いてくれたレモンケーキ。
レモンの皮のすりおろし入り。(細かいおろし金使用)
果汁いり粉糖をかけて出来上がり。

+

実は-
今年のお正月は、私、ほとんどなにもしませんでした。
31日まで仕事で、2日から仕事ということもあったので、
のんびりお正月ムードにひたる感じでもなかった、ということだけでなく-
おせちも好きなものだけを用意するつもりでいました。
ふだんでも食べている黒豆を煮たり、だとか、
煮しめだとか、蒲鉾や伊達巻をとか。
そう思っていた矢先、夫が「今年は伊達巻を作ってみたい、
千枚漬けも作りたい」と言うので、おまかせすることに。
結果、そのおまかせがそれだけでなく、
色々とおまかせしっぱなしなことになろうとは・・・。
お雑煮も関西風の白味噌で、とリクエストがあったので、
そのつもりで丸餅と白味噌も用意し、
大晦日にお雑煮の下ごしらえするつもりでした。
が、私が仕事に行っている間に、
夫がやってくれていました(;´Д`)
ありがたくも嬉しくも感謝に尽きないのですが、
日頃から何かと色々してくれているので、
せめてお正月は頑張って・・と意気込んでいたのですが、
すっかり甘える形となってしまったお正月でした。
伊達巻の作り方も、厚く焼かない方が良いとコツがわかったようで、
再度チャレンジしたいようです。
お雑煮も出汁からきちんととってくれて、美味しくいただきました。
お正月過ぎて、あらためて私が作ったお雑煮を食べてもらいました^^;
新年早々、してもらいっぱなしになって、
これが当たり前とならないように・・と思っています。
夫の「(料理するのが)好きでやっているのだから問題ない~」
という言葉に甘えっぱなしでは、ほんと嫁いらずになっちゃいそうです。
本当に主婦としてはどうよ・・・です。
お恥ずかしい話なので記事にするのを躊躇いましたが、
戒めとしてそして夫への感謝として記すことにしました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



12.19
Mon

スキレットに生地を流してオーブンで焼いたダッチベイビー

ドイツ風パンケーキ
オーブンで焼くから、生地はサクサク。

今流行りのPPAPを拝借して、
PPAP (パン、パイナップル、アップル、パン)ダッチベイビーと、
焼いた夫がそう言う(笑)
リンゴはコンポートにしてあります。

IMG_20161219-8600.jpg

生地は砂糖がはいっていないので、
甘くないですが、生クリームと果物の甘さで
ちょうどいい甘さです。

夫よ、


+
     



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
10.31
Mon

冬支度を始めました。

扇風機を片付け、代わりにストーブをだし、
いつでもつけられるように準備。
我が家は衣替え作業がなくなりましたが、
不要なものはないか、
クローゼットや引き出しの中を見直し。
やはり着られないものは、
少なからずでてくるものですね。

+

昨日は、ハロウィンの前日ですが、
休日の夫がネットでみつけたブログのレシピで
作ってくれました。

かぼちゃとひき肉のマカロニグラタン

IMG_20161031-001-7421.jpg


レシピではベーコンをいれるのですが、
なくてシャウエッセンで代用。
ドライパセリもないのでアクセントが足らずですが、
潰したグラタンが入ったグラタン
かぼちゃの風味もして美味しかった~。


マカロニグラタンに醬油と味醂と砂糖で
味付けした甘辛いひき肉をのせるという発想が
なかったのですが、これはイイなと思いました。


飾りのかぼちゃもホクホクでお腹いっぱい~。

IMG_20161031-002-7424.jpg

夫に感謝です。

+

参考にしたサイト
含み笑いのカフェごはん『syunkon』 
レシピの記事はこちらです。
全行程が書かれていてわかりやすいです。
うちの夫が作ったのよりずっとオサレです~。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 10
09.13
Tue


先日、チラリと目にはいった番組で、
妻が夫に怒るキーワード。
体調が悪い妻に夫が「メシまだ?」の一言。

「ムっとくる言葉だわね。年代によっても違うかもねしれないけど、
うちは私が体調悪かったら、『作ったるで~』と言うよね、
と夫とそんな会話をしていました。

そういえば、私、体調が悪い、良いにかかわらず、
専業の時も働いている今も、
夫から「メシまだ?」って言われたことが一度もないなぁ。
夫が料理が苦にならないのもあると思うのですが、
嫁に任すより自分がやったほうが手際がいいと
思っているのかもしれません(笑)
いえ、でも夫には感謝です。

+

夫が梨ケーキを作ってくれました。

IMG_20160913-001-6539.jpg

いつもながら夫のフットワークの軽さにびっくりします。
帰宅後、梨のコンポートを作って、と、準備を整え、
翌日ケーキづくり。
夫が何かを作っている時は、
口もださなきゃ、手もださない私です。
自分が台所にたつタイミングがあれば、
流しに置いている使ったボウルなどを洗うことも
ありますが、基本夫が片付けまでしてしまうので、
私はほとんど何もせず。
私食べる人~です^^;

IMG_20160913-002-6552.jpg


+

実家では、父が何もしない、できない人だったので、
私が子供の頃、母が出かけると行った時は、
前もって食事の用意をしていました。
いつも決まった時間に食事する、そんな父だったので、
私が大人になって母の代わりにするようになった時、
帰宅して作ると時間どおりじゃなかった時は、
ブチブチ言われました。
世代的なものもあるのでしょうが、
そんな父を見て育ったので、
亭主関白な人はヤダなぁと思っていました。
なので夫になる人は真逆の人がいいと思っていました。
ありがたいことに、夫は色々やってくれるから、
それに甘えて私自身、やろうとしなくなって、
グウタラが加速しているのかもしれません・・が。
得意分野がそれぞれ違うのも案外良いのかもしれない、
って思ったりもしています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
09.05
Mon
                           

道の駅で見つけました。
今まで見たことがあるのですが、
スルーしていました。
でも夫がぜひ、と言うので買うことに。

バターナッツかぼちゃ。
形が変わっていますよね。

IMG_20160905-001-6498.jpg


中をカットしたところですが、
下の方に種があつまっていました。
見た感じは一般的なかぼちゃと変わりなさそう。

IMG_20160905-002-6500.jpg

少しスライスして冷凍保存して、
残りを使うことに。

IMG_20160905-003-6503.jpg


ベーコンと一緒にオリーブ油で焼いたり、

IMG_20160905-004-6507.jpg


かぼちゃ入りグラタン。
ですが、ホワイトソースを作ることなく、
直接小麦粉いれて牛乳いれて作ったらしいグラタン。

IMG_20160905-005-6508.jpg


らしい!?

はい、この日のごはんは夫が作ってくれました。

肝心のバターナッツかぼちゃは、
ねっとりとして美味しかったです。
一般的なかぼちゃより甘みが少ないと
聞きましたが十分甘みもあり、
すっかりファンになりました。
今度見つけたらまた買いたい。
で、今度は自分で調理したいと思います(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
02.21
Sun

BAKEのチーズタルトを食べてから、
作ってみたい-
と夫が戯言を言っていました。

レシピを検索してもヒットせず、
オリジナルで焼いたようです。
BAKE風と言いながら、
見た目が全然ちゃうし。

昨日仕事から帰ってきたら、
冷蔵庫で冷やされて、
焼く準備でスタンバイされていました。

が、中のチーズが溢れて萎んでしまったり。
唯一、まだ被害が少なかったものです。
ちょっと端っこから見え隠れしていますが。

IMG_20160221-001-0957.jpg


中はどうなっているのか・・・、






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^

続きを読む

comment 4
12.25
Fri

クリスマスらしい雰囲気もない我が家で、
唯一、クリスマスらしいというとケーキです。

IMG_20151225-9649.jpg

クリスマス前、夫とちょっと気になるケーキを見つけ、
予約しようか、って話しになったのだけれど、
なんだかんだ言いながら、
いつもの如く夫の手づくりで落ち着く。

今年は、苺のムースケーキです。
夫、初めてのムース、チャレンジです。
前もってスポンジを焼いて寝かせて、
型にいれて苺のムースを流し込んで
冷やしておいたものを、当日デコレーション。
本人はいまひとつ、と言っていましたが、
苺、2パックも使ったケーキ。
苺が大好きな私は大満足です^^

見た目はさておき、美味しかったです~。

ささやかではありますが、ほっこりです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
10.27
Tue

本日2度めの更新です。



嫁(ワタシ)が最近パンを作らないので-
夫がベーコンエピを焼いてくれました。

IMG_20151027-7733.jpg

今回はチーズも挟んであって尚、旨々。
エピはちぎっては食べ、ちぎっては食べ、で、
食べ過ぎてしまいます。

+

我が家はもともと、
パンづくりは夫の趣味から始まりました。
夫の気軽に作るという手際さが、
私には全くと言っていいほどない(笑)
私は夫と違い、パンを焼くとなると、
「焼くぞ~!」とスイッチが入っていないとなかなかできず。
だから、ついつい食パンばかりになってしまいます。
それでも、HBが壊れてから、
手捏ねで焼くようになるとは、
自分でも思いもよらず。
とはいえ、最近はめっきりフランスパンも
チャレンジすることなく・・・。

おうちしごとも、得意不得意とするところがあります。
お料理、、しないでいいならしたくない私^^;
どちらかというと、我が家はお料理は夫、
お掃除は私という感じが否めないわ~。
とはいえ、日々のご飯、一応作ってますょ(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
03.08
Sun

かもめ食堂のシナモンロールじゃなく、
オーソドックスですが-


一次発酵を終えスタンバイ。

IMG_20150308-001-5000.jpg


二次発酵で膨らむ。

IMG_20150308-002-5003.jpg


焼き上がり。

IMG_20150308-003-5007.jpg


やっぱりアイシングしなくちゃね。
シナモンロールの出来上がり。

IMG_20150308-004-5012.jpg

旨々。

自分で焼く楽しみもあるけれど、
作ってもらうと、気持ちがプラスされ
美味しさも倍増。 感謝。
 

line20.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



02.07
Sat

IMG_20150207-002-2950.jpg

時々無性に食べたくなるマシュマロ
つまむとキリがないです。
でもこれは残りもの。
バニラ味のマシュマロ

メインは-

+

+

+


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^

続きを読む

comment 2
01.06
Tue

本日2度めの更新です^^



帰宅してから夫が焼いてくれた苺ケーキ。
半日置くとしっとり。
見た目はちっともオサレではありませんが-

IMG_20150107-001-1864.jpg


綺麗にデコレーションすることなく、
超テキトーに作ったケーキの正体は・・・。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^

続きを読む

comment 8
12.20
Sat

IMG_20141220-001-0601.jpg

私が職場でいただいた林檎で、
夫が作ってくれたアップルパイ
甘いものも少し控えめに-
なのでプチアップルパイ
ちょっと薔薇の花に見立て-
でも彼曰く、もう少し花びらを開かせたかったようで。
適当だからまぁこんなものだと-




IMG_20141220-002-0608.jpg

空いた時間にちょこちょこっと。
私はパンでもあまり作らないお菓子でも、
作ると決めるまでに時間がかかるほうだけれど、
夫のそういう気軽さが羨ましい。

サクッとした食感、林檎のふんわり甘さを
感じながら食べるシアワセの時間-

なによりも夫の気持ちが嬉しい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
09.21
Sun
IMG_20140921-001-5870.jpg


夫がざっくり作るベーコエピ。
一次発酵も20分で。
短くね? と思うのだけど・・。

夫の作り方を見てると、
パンづくりのハードルが引くく感じる。
私がパンを焼こうと思うと、
思いつきではなかなかできず、
「焼くぞ、頑張るぞ」の意気込みが必要^^;

切り込みが失敗したと言ってたけれど、
でも、焼いてくれてコーヒーも入れてくれて、
ワタシ、食べるだけ・・のひと。

まだ絶好調といかぬ、
のたりくたりくたりの私に代わり、
焼いてくれました。

夫に感謝。


IMG_20140921-002-5874.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 12
05.27
Tue
*ハンバーグ ピーマンと小ぶり玉ねぎ添え。

IMG_20140527-001-1150.jpg

ハンバーグはパン粉をまぶして焼いています。
メンチカツを作る感じですねー。
こんな発想は私にはなかったので新鮮でした。
食べた瞬間、パン粉の香ばしさとパリっとした
食感とジューシーさとで美味しかったです。

*キャベツときゅうりの胡麻油あえ

*パイナップルドレッシングのサラダ

IMG_20140527-002-1154.jpg

これはヒットでした。
デザート用に買ったパイン缶が少し残ったので、
小さくパイナップルを潰して、オリーブオイルと
マジックソルトとレモン汁をあわせたもの。
パイナップルはなめらかにするよりも食感が楽しめました。

+++++

今日は忙しかった~おまけに嫌いなアイロンがけが
たまってしまって、後回しにした自分の服は、
超いい加減にあてるという始末^^;
そうそう、無印のアイロンなんですけれど慣れました(笑)
頻繁にアイロンスタンドに戻すという作業は
必須ですが、水漏れがほとんどなくなりました。
やはり温度が下がるとだめみたい。

それで、休みだったが晩ご飯を作ってくれました。
(キャベツときゅうりの胡麻油のみ私)
あはは、、私より創意工夫があります。
でも人に作ってもらったご飯、やっぱり美味しいです。
実家に居る時、母が作ってくれたご飯、
当たり前のように思っていましたが、
自分で作らなければならなくなると、
そのありがたみがしみじみ感じます。
感謝。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
05.11
Sun
先日作ってくれたプリンのようなフレンチトーストのアレンジ版。
リベンジ版といいましょうか・・・・。
再び作ってくれました。

食パンも小さめな型で焼いて、前より厚めにカットして、
卵液の砂糖の量を半分にして、
バニラアイスをのせてみました。

IMG_20140511-001-9154.jpg


アイスが溶けていい感じ♪

IMG_20140511-002-9158.jpg


そして厚めにカットした分、卵液が中まで浸透しにくいので、
食パンの食感も残っているとはいえ、
アイスが溶けてトロっとしていい具合でした。

IMG_20140511-003-9161.jpg


砂糖の量が半分になったとはいえ、高カロリーです(笑)
でも個人的には、あったかくて冷たくて美味しい(> <)
アイスクリームの甘さとしっとりして食べやすいかな。
とはいえ、食パンの厚みがあったので、
1人で全部がムリでしたが^^;


しばらくは甘いものは控えないとね(^_^;)






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
05.08
Thu
テレビ番組で、表参道の人気店「パンとエスプレッソと」の
フレンチトーストが、家庭でも作れるというレシピが
紹介されていました。
で、早々に我が家も・・と言っても私は作っておりませぬが^^;

デニッシュのような食パンではないのですが、
バター多めの食パンを焼いて、分厚目にカット。
卵液に漬けて冷蔵庫で半日寝かせます。
フライパンで片面3分焼いて、
そのままオーブンで190度15分焼きます。

IMG_20140508-001-8405.jpg

取り出したら粉砂糖をかけて出来上がり。


フォークでなくスプーンで食べた方がいいんじゃない?
というくらい、外側がカリカリで中はふっわふわのトロトロ。
お店のに比べると、見た目は比じゃないですが、
ふわっとした食感がいい感じでした。

IMG_20140508-002-8422.jpg

本当にプリンのようなフレンチトーストで、
美味しかったです。が、レシピ通りだとかなり甘かったです。
もう少し甘さ控えめでいいかも~。
テレビで見た感じですが、食パンが少し小さめの感じだったので、
小さな型でも良かったかしら。

しかしながら、、食べたあとで言うのもなんですが、
美味しいものって高カロリーだなぁと思ってしまいます(笑)
しょっちゅうこんなの食べたら、
えらいことになりますが、たまにはね^^;

+++++

テレビで紹介されていたレシピはこちら。

卵液
卵・・・・・ 1個
砂糖・・・・ 80グラム
牛乳 ・・・・150ml
生クリーム ・300ml
我が家は卵2個、バニラオイルを加えています。

食パン(2.5cm) … 4枚
粉砂糖 … 適量

食パンを厚く切ることで外側のカリカリと内側の
ふわふわした食感の違いが楽しめる。
半日寝かせることでしっかり卵液が浸透する。
オーブンで焼くことで、パンが膨らんで中がトロトロに。

+++++








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
04.12
Sat
IMG_20140412-001-5854.jpg
ピントはずれの写真ですが・・

今日は予定外の仕事がはいり、
めまぐるしかった・・。

仕事を終えてから、晩ご飯を考えなくても、
作らなくてもいいのはウレシイ。
ほうれん草とベーコンのキッシュ。
私のと違うなぁ(笑) ← ってどこかで聞いたセリフですね^^;
ビスケットもいいけど、
パイシートがサクサクで美味しかった。

ささやかな幸せ。

に感謝です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



02.08
Sat
本日2度目の更新^^

関東地方では13年ぶりの大雪だとかで、
大雪警報がでました。
今日は仕事も半ドンでしたが、吹雪の中帰宅。
傘をさしても意味がないほどで、足元もブーツを履いていって正解でした^^;

ベランダだの手すりの雪は最初13センチほどだったのが
またたくまに15センチに、

IMG_c20140208-001-3047.jpg

そして2時間後には20センチでした。

IMG_c20140208-002-3055.jpg


本当にここはどこ?というほど雪が積もっています。


帰宅したらお家からいい香りが。食パン2斤が焼きあがっていました。
以前のひしゃげたパンの時もありましたが、
今となっては笑い話になっています(笑)

IMG_c20140208-003-3044.jpg


そして少し遅めのお昼となりましたが、作ってくれたのは、

IMG_c20140208-004-3049.jpg


3等分したのはやはり私には多すぎました^^;
でも美味しかったです~。

仕事から帰ってきて、ごはんができてるって、
本当にこのうえなく幸せです(> <)
夫婦で休日が違う時もありますが、家事をしてくれると、
やっぱり嬉しいです。
今も猛吹雪です。いったいいつまで吹雪くのやら^^;



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
12.16
Mon
またこの時期、お正月用にと第一弾のお義母さんからの
北の食材が届きました。
いつもブログを読んでくださっている方はご存知だと思いますが、
トロ箱に入った秋刀魚など、ありがたく感謝していますが、
時としてそのダイナミックさ驚きます。

そのなかで、いつも食べるのに躊躇するのが、
北海道のミズダコ
20センチ四方はあろうかぐらいの大きさなのですが、
これが冷凍されて届くと、調理に頭を悩ませます。

最初たこ焼きでも使おうと思って使ったら、
水分が多くたこ焼きには不向き。
なので小さくカットして醤油と味醂と砂糖で煮て、
小分けして冷凍して、たこ飯に使ったり、大根と煮たり。

昨日は風邪で養生していて、1日のんべんだらりと過ごしていました。
食事も作らずとも、我が家には私より料理をするのが
苦にならないお方が居るので助かりました。

冷凍庫の整理を兼ねて、この前に冷凍していたミズダコの醤油煮に、
ヤーコンとじゃがいもをソテーしチーズをのせて、
オーブンで焼いたものを作ってくれました。

IMG_c20131216-0840.jpg

醤油、味醂、砂糖という和食の味付けと
バターやオリーブオイル、ハーブソルトで味付け。
不協和音を奏でそうな?と思いきや、
意外や意外。それぞれが主張することなく、
ヤーコンのシャキシャキ感もあってしつこくなく
おいしくいただけました。
適当に考えたレシピだけれど、やっぱり
「醤油と味醂と砂糖」は万能だと話した我が家でした(笑)


*こんな本みっけ*


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
11.04
Mon
働き出して、少しずつですが、今の生活スタイルも慣れてました。
ですが、仕事を終えて慌ただしくする食事の支度も、
疲れた~と思うこと・・あります。

夫婦で休みが一緒でない時があります。
先日も私だけ出勤した日のこと、
暗くなって帰ってきたら、夕ごはんができていました。

秋刀魚のトマト煮を作っていてくれました。

IMG_9236.jpg

え!?チキンのトマト煮でなく、、秋刀魚!?
秋刀魚のトマト煮なんて、我が家の食卓にのぼったことはなく、
もちろん、私は作ろうと思ったこともありませんでした。

秋刀魚は焼いてから圧力鍋で煮込んでいるので、丸ごといただけました。

IMG_9250.jpg

正直言って、食べるまでは秋刀魚とトマトの味が、
喧嘩するのじゃないんだろうか・・とよぎったのですが、
生姜煮や先日失敗した味噌煮とはまた違う、
洋風でちょっと新鮮な味わいでした。

誰かに作ってもらう料理、嬉しいです。
食卓に座って料理がだされる・・・疲れも吹っ飛びました。
「ごくらく、極楽」 に感謝。 


そんなことがあると、休日もちょっと頑張ろうって気にもなります^^;

最近ずっと、浴室掃除は入浴後に洗っています。
でもやっぱりゆっくり丁寧に、、にはほど遠く換気扇にも手が回らず。

なので久々に換気扇を掃除。

IMG_9373.jpg

そして、お恥ずかしながら、扇風機を放置していたので、
浴室、換気扇の掃除の時に、ついでにお湯洗いしました。

扇風機の掃除、何もつけずお湯洗いだけです。
シャワーで洗い流すだけなのに、なかなか重い腰があがりませんでした。

IMG_9371.jpg



一緒に暮らしていて、してくれる事が当たり前と思ったら腹が立つ。
お互いがその時できることをするだけで、
どちらかが一方的に「している」という気持ちにならずにすむのかな。
それだけで随分気持ちの持ち方も違うような気がします。

家族と言えど、 の気持ちは言葉にだすようにしています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 10 trackback 0
07.16
Tue
「失敗気味だった、なかなか上手くいかない」と言いつつ、
焼いてくれたフランスパンと、(すごく久しぶりに焼いてくれました)

IMG_1280.jpg



7:3の合い挽きではなんだか・・と言いつつ、
豚ミンチを追加して作ってくれた、かなり大きめなハンバーグ。
うん、ふんわりするかな。

IMG_1289.jpg

この大きさ、やっぱり多いよ、私には^^;

でもありがとね、感謝してます。

+++++

作ってくれたごはんは、どんなものでも美味しい・・と思うのです。
だから私も、心をこめて作りたいと思ふのです。^^;


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



12.25
Tue
3連休いかがお過ごしでしたでしょうか?
今日はクリスマスですが、日曜日だった昨夜のイブに
家族や友人と一緒に過ごされた方も多いのではないかと思います。

クリスマスケーキ、昨年のリベンジと夫ちゃんは、
今年も焼く気満々でした。が、買い物に行ったのが
遅い時間だったせいか・・苺がない!ない!ない!
ものすごーくテンションが下がって、他の果物でも良いよ~って
ことになると、夫ちゃんの気持ちもだだ下がりになり、スポンジケーキも、
焼かずに出来合いのものを買って、デコレーションだけにしようかと、
ほぼ決まりかけていました。
が、なんてことでしょう・・・ショートケーキが安くなっているのを
見つけて一言「クリスマスはこれにしない?」って^^;
また美味しそうな苺が手に入った時に、あらためて作るから。
ということになってしまった、我が家の今年のケーキ。

P1040920.jpg

(笑)2人で食べました^^;

平日は夜が遅いこともあり、野菜中心で量もぐっと少しなので、
この連休のメニューは、夫主導のもと。
第1日目は、お義母さんが送ってくださった
贅沢なお肉を鉄板焼きでいただきました。 (お肉ということでがっついて画像撮り忘れ)

2日目は、夫ちゃん手作りのピザ。

P1040968.jpg

ありあわせの具材だけでしたが、生地を捏ねてちゃちゃっと
焼いてくれました。こういう手際の良さは見習いたいと思っているのですが、
私はこういうのは苦手です^^;

P1040969.jpg

唐揚げ・・でなくフライドチキン風にできました。

P1040967.jpg

イブの昨夜は、チーズフォンデュ。

P1040982.jpg

でも、専用の鍋は持っていませんが、
チョコフォンデュの時に使ったコレが役に立ちました。

フランスパンもこうやって食べると旨々。

P1040986.jpg

牛乳でなく白ワインをいれました。
最初チーズが固くてどうなるかしらんと思いましたが、
温まってきてトローリいい具合になりました(*^^*)

P1040983.jpg

豪華なお食事でもなければ、おしゃれなテーブルコーディネートも
できていない食卓ですが、ふだん一緒に食事をすることがなくなって、
久々にゆっくりと楽しむことができました。

+++++

拍手コメ欄にいただいたコメントは、
ブログをお持ちの方はそちらに、そうでない方は
次の記事中にお返事させていただきますね<(_ _)>


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



07.27
Fri
夫ちゃんがあんぱんを作りたいと言って、
今年漬けた梅シロップの残りで作った梅ジャムを使って、
焼いたあんぱんがこちら。

anpan1.jpg

餡はお手軽に缶詰を使うのかと思ったら、さらし餡を使うと言います。
好みの問題もあるのですが、私は「あんこ」=「つぶあん」のイメージですが、
夫ちゃんはこしあんが好きです。
それで、しるこに使うさらし餡と先日の梅ジャムを混ぜた
梅あんぱんがこちら。

anpan2.jpg

ジャムが入っているからか、とろっとした感じで、
たっぷり梅の香りがします^^ 「梅餡」ですね。
見た目も艶があるというか。

最初「梅ジャム」と「餡」で相性どうなのよ!?って思ったのですが、
これが意外と相性が良くって美味しいのです。


こちらはオーソドックスに普通の餡のみのあんぱん。

anpan3.jpg

餡が梅ジャム入りに比べると、固めでしょ。

さらし餡って粉だから使いたい分だけ使えて便利。
こんなのがあるなんてつゆ知らず^^;
夫ちゃんからものすごーく驚かれましたが・・。


あんぱん・・夫ちゃん、初めて焼いたような気がします。
最近はあの勾配のない2斤の食パンに没頭していた夫ちゃん^^;
焼き色も満足がいってごきげんさんのようです。

syokupan6.jpg


梅ジャムをあんに混ぜ込むとは思わなかったですが、
ジャムも2人だと作ってもなかなか消費が難しくって・・。
あんぱんにするのも悪くない!デス(笑)

anpan4.jpg





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 18 trackback 0
07.16
Mon
本日2度めの更新です。

先日お伝えしていましたとおり、せっかく夫ちゃん待望で購入した
勾配のない2斤のアルタイト食パン型で焼いた食パンが
ことごとく失敗続きでした。
あのひしゃげた食パン(もしご覧になってない方はコチラです)
のリベンジ、夫ちゃんしました!

若干、1次発酵した後の生地がダレる?べたつくのが
気になったようですが、焼き上がりはこのとおりでした。
少し丸みをおびた感じですが、いい感じに焼けたようです。

syokupan1.jpg

余熱をせずに焼いたそうな。

syokupan2.jpg

前回の失敗をうけて、粉の量を前回より100グラム多く。
使用したのはスーパーキング。

syokupan3.jpg


しばらく時間が経って見るとこんな感じ。

syokupan4.jpg

カットしてみました。

syokupan5.jpg


夫ちゃん、良かったね~(*^^*)

実は今日も失敗したら、立ち直れないくらいかしら・・と案じていました。
でも、本当に良かった・・ほっとしました。

でも少し不満が残っている様子の夫ちゃんです。
もう少し粉の量を少なくして焼ければなーと言っております。
まだまだ続く夫ちゃんの食パン焼き。
+
+
+
けれど我が家はパン屋さんではありません。
2人暮らし。2人で消費します。
なのでパンが途切れることがありません。
そしてHBの本来の「焼く」という出番がしばらくありません。
ということは、私の出番もありません(笑)
ただただ食べる人になっています!

密かに・・・この型でピシっと焼いて驚かそうかと妄想したりします^^;
できるわけないんだけどね~(*´σー`)エヘヘ






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



trackback 0
07.10
Tue
先日、お話しした夫ちゃんたっての希望で購入した、
勾配のない2斤のアルタイト食パン型。

pankata1.jpg
(記事はコチラ

早々に使ってみるも、ずっと不調続きの夫ちゃんです。
今までも時々、焼き上がりに不満をもちつつもリベンジしたら、
なんとか満足いくものができていた夫ちゃんです。

が、今回は連続して不満足な出来栄えなようです。

あれを使って初めてのデニッシュ食パンにチャレンジするも、

sippai1.jpg

中に包んだバターが溢れだしてあえなく断念。↑生地がこんなでしたから・・。
そのまま普通の食パンに変更という始末。

2度めのリベンジでは、冷やして畳んでの作業を丁寧に繰り返したので、
上の写真のようにバターが溢れることはなく、焼きにはいったものの、
いまひとつな焼き上がりで、固いデニッシュになってしまいました。
どちらも写真を撮るのも気がひけるといった具合でした(-_-;)

次は1斤で作りなれたノーマルな食パンを作ろうとするも、
型から外す時にくっついたようで、

sippai2.jpg
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+
+


ひしゃげた食パンに!

sippai3.jpg

あまりにも無残な食パンになってしまいましたが、味はおいしかったです。


なぜに型が1斤から2斤に変わっただけでこうなるの

分量が倍になったからそのまま同じように焼いたから?と思ったようで、
次は焼き方を変えたようです。

+
+
+
+

2次発酵までは順調で、焼きにはいって、
蓋を開けたら、今度は膨らみが足らなかったようで、

山食のようになってしまいました!

sippai4.jpg

こうも立て続けに焼いたパンが不調だと流石に凹んだ夫ちゃん。

勾配のない型を買って意気揚々としていただけに、
ショックが隠せない様子です。

いつの日か、長方形のピシっとした食パンが焼きあがったら、
またお知らせしたいと思います^^

044.gif

拍手コメ欄にコメントいただいた方へ

お返事は拍手コメ欄にさせていただいております<(_ _)>

07/03鍵コメのY様、そちらに伺ってコメレスさせていただきましたが、
エラーになってしまったかもしれません。m(__)m


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



trackback 1
06.15
Fri
本日2回目の更新です^^
1回目の記事、まだでしたら、紫陽花のお話、コチラです。


夫ちゃんがシナモンロールを焼いてくれました。

Cinnamon roll11

翌日、アイシングを作ってかけてくれました。

Cinnamon roll12

ひとつで2度の味が楽しめました。大変おいしゅういただきました。





優しいなーと思ったら、今夜は飲み会だとさ(笑)

どーりでね( ̄ー ̄)ニヤリ


なんてそんなことを言っちゃあバチがあたりますね^^;


さて、ひとりごはん・・何しようかな・・。
ついお一人様だと、手抜きも手抜きになるのですよね。
いやいやいや、それを言っちゃあおしまい(笑)


昨年漬けた梅干し。これだけになりました。
セラーメイト 取手付密封びんに保存していましたが、
残りすくなくなったので、weckガラスキャニスターに入れ替えして、
今年の準備を整えています。

梅酢につけた方がお色も鮮やかだけれど、こちらはおにぎりの中に
いれる時も汁気がなくて夫ちゃんの評判がイイ。
今年は樹熟南高梅を漬ける予定。さて梅酢に戻すか戻さないか・・。

saigonoume.jpg

今夜はこれもお供にゆっくりと食事をするとしましょ(*^^*)





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



trackback 1
05.23
Wed
先日の21日、金環日食を見に行ってその後お出かけして帰宅後、
夫ちゃんが、紅茶のシフォンケーキを作ってくれました。
相変わらずフットワークが軽い♪

先日お伝えしていましたとおり、夫ちゃんの念願の
天然大理石のケーキ回転台&カバー貝印 パレットナイフ もお迎えして、
不慣れではありますが、それなりに形づいて出来上がりました。
アールグレイの香りがしてとーっても美味しかった。

chiffon cake5

以前は、作ったケーキを冷蔵庫に入れる時、カバーがなくて大変でしたが、
この回転台にはカバーもセットだったので、夫ちゃんたっての希望。
すんなりこんな感じで収まります。

chiffon cake6



ところが、夫ちゃんが何やら「はずせん!」と慌てた声をだしています。
見ると、ゲゲッ~、イッタラ ティーマのプレートにかぶせたカバーが
外せないと言います。  

カバーの外径24センチ、ティーマプレート23センチ。
こんな感じで軽くポンと置いた程度なら問題なかったのですが、
(下の画像は後で撮ったものです)

chiffon cake7
夫ちゃん、ギュって押し込んじゃって、カバーが外せなくなってしまいました。
上の画像はケーキが入っていませんが、実際はケーキが入ってカバーが
外せない状態でした。(-_-;)

もうこの時は焦っていたので、写真を撮るどころでなく(笑)
右往左往していまいした。最悪、カバーかティーマを壊さねば、
無理かもしれないって思いました。

私の心の中のつぶやき・・・「よりによって23センチプレートが・・」
我が家では1番重宝するサイズ。しかも23センチは廃盤品なので、
探せばあるでしょうが、他のサイズと違ってすぐに手にいれるのは難しそう^^;


でも、ずっとずっと前の私なら、大事にしている食器がこんな風になったら、
ヽ(`Д´)ノプンプン怒ったかもしれません。
というか、昨日の母の話じゃないですが、昔の私は、食器に限らずですが、
気に入ったものや限定品であったり、ちょっと高めなものだったりしたら、
もったいなくて、なかなか使えなかった!
そんなところがありました。

でも、お気に入りのものを普段使うようになって、
使っているとモノは壊れる、大事にしていても壊れる時は壊れるんだ。
って思えるようになってから、すごく変わった気がします。
もちろん、自分で選んだものです、丁寧に扱うようにしていますが、
夫ちゃんにもとりたててその旨伝えることもなかったのです。昔の私なら、
きっと「これ大事な食器だから、気をつけてね割らないでね」って
言ったかもしれません(笑)

うちの夫ちゃんは、食器にはこだわりがありませんが、
いつの間にか、私がこっそり(笑)我が家にお迎えしたコレは、
使いやすと言ってお気に入りです。
でも、値段を知りません。言ってないから(笑)
気にせずガンガンに使ってもらいたいのと、名前も気に留めず、
気に入った器というのがなんかほっとするところです(*^^*)

もとい、外せないカバーをとるべく、お皿の裏に吸盤をつけて
引っ張ってようやく取ることができ、事なきを得ました。

正直言って、ほっとしましたけどネ ^^;


その後は26センチプレートに移しました。余裕があるでしょw

chiffon cake8.

我が家の冷蔵庫は小さくて棚板も少ないので、
ホールケーキも食材の量が少ない時を見計らわないと置けません。
今までカバーがなかった頃は、ラップをふんわりかぶせるも
やっぱりくっついちゃうので、これはセットでお得でした(^^)

chiffon cake9

金環日食の日に起こった我が家のちょとした騒動の話でした(笑)

でも、ほんと、「良かった~!」と大声で叫びたかったのも事実デス


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 20 trackback 0
04.30
Mon
うちの夫ちゃん、パンやお菓子を作るのが趣味です。
ずっとブログを読んでくださっている方がご存知だと思いますが、
お菓子もシフォンケーキやチョコレートケーキやブラウニーというような
ケーキがほとんどです。昨年のクリスマスにはケーキを焼いてくれました。
でもここでもクリームが課題となりました。
私のお誕生日にも私の大好きな苺のショートケーキを焼いてくれましたが、
スポンジまでは問題なく焼けて、結果お味もおいしかったのですが、
生クリームが残念なことになってしまいました。
夫ちゃんはそれがすごく気になっていたようです。

ケーキやお菓子を上手に焼いてらっしゃるブロガーさんのところで、
生クリームの波打ったウネウネが美しいのを見ると、
なぜにあんなにきれいんだろうか?クリームが固めに・・云々と
夫ちゃんは試行錯誤して、今回リベンジ!
生クリームを氷水で冷やしながらホイップしたのですが、
生クリームが足らず(笑)ウネウネまでできませんでした。

なので超シンプルな苺ショートケーキです(*^^*)

strawberrycake.jpg

次回はもっと上手に作りたい!と意気込んでいます。

我が家は、回転台もパレットナイフも持っていないので、
お皿やケーキサーバーやナイフで代用しています。
回転台がないと、お皿を手で回すと中心が定まらないらしく、
やはりしにくいようです。高い道具があるから上手にできるとは
限らないですが、夫ちゃんのたっての希望で購入することにしました。

ただ、材料は如実にお味の『差』を感じます。
卵も生クリームも、しっかりお味に反映されています。

ぜひ、おいしいケーキを作ってくださいましね、ダンナ様(^_-)-☆


夫ちゃんが選んだ、購入予定のモノ

以前からずっと、ケーキを冷蔵庫で保存する時、
ラップだとくっついちゃうのが気になっていたのでコレに決めました。
熱伝導の低い大理石は生地がベタつかないというのが、
夫ちゃんの決めてとなったようです(笑)



パレットナイフもピンキリですね。
お安くなっているので♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 20 trackback 1
04.19
Thu
最近陶器製の型で食パンを焼いていた夫ちゃん。
捏ねだけホームベーカリーを使っていましたが、
どうもここ最近不調続き。思うような出来栄えにならないらしい。
希望どうりの膨らみが出せないらしく、
ホームベーカリーで捏ねた後、更に手で打ちつけております。
そうすることで、グルテンを引き出すことができ、
粘り気がでて生地がツルっとすると言います。
ホームベーカリーの捏ねと微妙に違うと。
確かに、ホームベーカリーだけで焼いた食パンの外側は
ザラっとした感じがしますよね^^;

私はホームベーカリーにお任せするので、そのへんの気持ちが
よくわかりません。ラクな方に走る嫁です^^;

珍しくアルタイト食パン型で焼いたら、

bread20.jpg

膨らみすぎが原因でこんな風になってしまい、
どうもこのでっぱりが気になるようで・・・。

bread21.jpg

美しくない・・・らしい・・。

bread22.jpg

私は気にならないんですけどね(笑)
おいしかったら良い! と思うのですが、夫ちゃんの小さなこだわりです。



使った型はコチラ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 24 trackback 0
back-to-top