09.10
Sat

先月、小銭だけで過ごしてみたという記事を書きました。
試しのつもりではじめたことなのですが、
これが意外と節約に繋がりまして継続中です。

小銭だけで過ごした結果、
広告に惑わされて余分な買物をしなくなったことと、
「買わない日」が増えました。
PCで入力している家計簿を週ごとに表で見てみると、
過去、日々ちょこちょこでも買っていた頃と違って、
表がスカスカ状態。この現象をみるのも面白いです。

スーパーに行く回数が増えると、
広告に惑わされるだけでなく、
目新しい商品が目にはいると、
お財布に余裕があると手にとることもあります。
けれど、小銭だけで過ごすのを始めてから、
当然、あら、足りないわってことで諦めることもあったり、
お財布にこれだけしか入っていないことが頭にあると、
「まっ、いっか~、なくてもなんとかなる」
って気持ちで、だんだん週の間に行かなくなりました。
事実、少々の足らずがあっても、
大人2人、なんとかります。

週一のまとめ買いの時まで待てるなら買わない。
もちろん、どうしてもこれがないとダメというものもありますが、
基本の調味料さえきらさなければ、
やり過ごすことができるかなと思います。

これまでも予定をたてて週一のお買い物で
やりくりを基本にしていたつもりですが、
今まで、足らずということでつい買い足ししながら買い足しですまず、
今必要じゃないものにまで手をだしていたところがありました。
なので小銭だけで・・のスタイルからムダ買いがなくなり、
冷蔵庫の空き容量が増え、その間に掃除もしやすく、
良い方向に進んでいる感じです。

買わない日があるのもイイと思います!

+ + +

我が家も時々、一晩置いて翌朝焼くパターンです。
ほったらかし、ざっくり、楽ちん。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
09.08
Thu
                  
電気代はエアコンを使う夏の時期は高くなりますが、
それでもこまめにつけたりけしたりするのをやめてから、
今までよりは低く抑えられたことは先日記事にしたとおり。
ではガスはというと、冬と違って温まるまでの時間も、
短くなるので使用量も少なくなります。
今年の7、8、9月請求分の平均使用量は17㎥。

水道代は、数年前洗濯機を買い替えた時に
水道使用量が激減しました。
また、すすぎ1回の洗剤に変えて使用量が減り、
水道代(上下水道)も安くなりましたが、
それでも通年を通して2ヶ月 平均使用量30㎥。
これが多いか少ないかはわかりませんが、
電気やガスと違ってほぼ変動なしといったところでしょうか。
電気やガスに比べると季節の変化がないのは、
当然なのかもしれませんが、
トイレのタンクにおもりをつけたり、
炊事の時の水のだし方だとか、
意識はしているものの、
これは変わり映えないです。

光熱費は地域や家族の人数や、家電の新旧だったり、
洗濯の回数、家に居る時間など、
暮らすスタイルによって条件も違うので、
よそさまと比べてどうだというのは一概には言えません。
「節約」を意識していながらも、
数年間を振り返ってみて、
これが我が家の暮らすスタイルなんだなぁと、
あらためて思いました。
それでも節約を意識した分が、たとえわずかであっても、
請求書に反映されると嬉しくなる小市民です(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
08.25
Thu

8月の電気代-

7月分はエアコンのクリーニングがまだで、
つけたくてもつけなかったこともあって、
電気の消費量も少なかったのですが、
8月はフル稼働でした。

昨年同様、ほぼエアコンのつけっぱなしで過ごしています。
以前は寝るときにはタイマーで数時間後に
消すようにしていました。
が、消えて暑くなって目覚めるのが嫌だという夫の希望もあり、
温度を高めに設定して眠るようにしました。
おかげ様で寝苦しくて目を覚ますということがなくなり、
睡眠不足解消の手助けとなっています。

長時間外出から帰ってきたら、もわっとした熱気がたまっています。
けれど、すぐさまエアコンをつけないで、
(ここですぐ冷房をつけると電気代が高くなります)
窓を開けて換気し、しばらくエアコンの送風運転にします。
そして空気の流れができてから冷房に切り替えています。
エアコンの送風機能、電気代も安いので活用オススメです。

今年は昨年以上に湿度が高い日が多く、
除湿機能をガンガンにつけています。
我が家のエアコンは再熱除湿なので、
電気代が高くなるのもあって、
できれば使いたくないのが正直なところです。
冷房運転していも湿度が全然下がらず、
除湿機能を使うとサラサラして気持ちが良いのは
言うまでもなく。
湿度が下がるとまた冷房に戻して、という使い方です。
なので今年はその除湿機能も昨年以上に
使っているので電気代が心配でした。

また、雨の日が多くやむなく洗濯乾燥機能も
使うこともあったので、今年は昨年より電気代も
あがるだろうとドキドキしていました。

が、今年も1万円を超えることはなくほっとしました。
一昨年まではこまめにつけたり消したりして、
自分では節約しているつもりでしたが、
毎年夏の電気代は軽く1万円超えはあたりまえで、
夏の電気代はそういうもんだと半ば諦めていました。
エアコンで冷えすぎも心配していましたが、
基本28度設定で室内の温度を一定にすることで、
快適さを保っています。
一昨年だったかな、熱中症になりかけたこともあって、
節約も気にするところですが、
夏は暑さを我慢せず、体調を崩さないことが第一と考えています。
電気代も1万円以内で抑えられたこと、
エアコンのフル稼働での目安もわかり、
また別の方法で節約に繋がるかどうか、
見つけられればいいなと思いました。

+

気になる本




おばあちゃんの知恵袋的一冊。
丁寧に暮らしたい-
便利一辺倒の生活では得られない、
何かが見つかりそう。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
07.06
Wed
  
FC2 トラックバックテーマ 

第2135回 「暑さ対策してますか? 」


日中不在の時、厚地タイプの遮熱カーテンで光も遮蔽。
部屋は真っ暗になりますが、いくぶんか違います。
帰宅後にエアコンをつけた時、
1番メーターのまわりが早くなるので、
少しでも部屋の温度が低い方が、
電気代節約にもつながります。

寝苦しい夜、保冷枕で首筋を冷たくするだけでも、
寝つきやすくなります。

換気扇をつけて対角線上の窓を少し開けると、
風の通りが良くなって窓全開であけるより効果的。

冷やし過ぎない程度に、
冷汁やアイスきゅうりやスイカなどを摂る。
水分補給は多めに。

首筋に冷たく冷やしたタオルや、
冷えピタ系を貼るだけでもすっきり。

+

エアコンに慣れてしまうと、汗がでなくなってしうので、
本来の体の機能が失われてしまう-
なのでできるだけエアコンに頼らずとは思うものの、
無理しすぎて熱中症になっても困るので、
我慢しない!が1番。


IMG_20160705-5040.jpg



過去記事にも書きましたが-
エアコンの使い方も昨年の夏と同じく。
エアコンをつけた時の立ち上がりが
1番跳ね上がることもあって、
エアコンはこまめにつけたり消したりせず、
少しの外出ならつけっぱなしで対処。
一度消してまた部屋の温度があがって、
そこでまたつけるよりは、温度調整しながら、
風量は自動設定。
これが電気代がもっとも上がらずでした。

+

実は我が家はまだエアコンつけていません。
先日の猛暑日、部屋の温度が35度にもなっていました。
部屋にいても流れる汗、いやもう大変でした。
エアコンのスイッチに何度手をかけたでしょうか。
つけりゃいいじゃん、って話しですが、
つけたくてもつけられない事情が。
実は、エアコンのクリーニングを依頼していたのですが、
混み合っていて間に合わず。(;´д`)トホホ
なので、一度つけてしまうと絶対つけないでおられないのと、
クリーニング前につけちゃうと、カビの胞子を撒き散らすかも・・
と頼む意味がなくなってしまうので、
つけずになんとか乗り切りました。
暑かったけれど、汗をたくさんかくのも、
意外と悪くないかも・・なんて思ったりもしましたが、
ずっとエアコンなしでの生活は、
今の住宅環境では厳しいです。
やっぱり快適に過ごしたいですね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
09.15
Tue

IMG_20150914-5287.jpg

青空が見えた時のようにきもち嬉しく-

何のこと?って思われたでしょうね^^;


今年の夏は、以前記事にもしたように、
エアコンのスイッチを
こまめにつけたり消したりせず、
ほとんどつけっぱなしにしていました。
近所の買物の時もつけたままでした。
ですが内心、電気代がどのくらい上がるのか、
少し気になっていました。
けれど使用料のお知らせを見てびっくり。

夏の電気代、1万円くらいは見ておくって感じでしたが、
今年は例年になく安くなっていました。
うっそ? \(^o^)/やった~!
の両方の気持ちが入り混じりました。

つけっぱなしにしていた割に、
やはり使用量が少なかったんです。
日数とか諸条件が異なるので、
前年度比だけでなく、過去数年分を見ても、
こまめにつけたり消したりしていた時より全然少ない。
後半一時涼しくなった時もあったけれど、
暑さ復活してフル稼働していました。
雨が多かったので、洗濯物の室内干しもあり、
除湿もフル使いましたが、
ほぼ一定の温度を保っていたこともメーターが
あがらなかったのかなと思います。

寝る時もつけっぱなしでしたので、
途中で暑くて目が覚めることもなく、
目覚めは良かった夏だったかなと思います。

些細なことですが、ちょっと嬉しかったです^^



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
08.04
Tue

毎日暑い日が続くと、
エアコンもフル稼働です。

電気代の節約ということで、
使わない電気は消して-
子供の頃からよく言われたものです。

ですが、最近は節約のためと思って、
つけたり消したりするのが、
逆に電気代が高くなるということもありますね。

+

エアコンはつけっぱなしがいい-
つけっぱなしにして温度設定で加減しています。

実は今年、メーターをこまめにチェックして
気づいたのですが-
(あくまでも我が家の場合です)

我が家は寝る時におやすみタイマーにしていません。
(以前はタイマー設定して、夜中タイマーが切れて、
暑くて目が覚めて、そのときまたエアコンを再稼働していました)


昼間、エアコンを消して出かけて、
帰ってきてエアコンをつけて1時間の消費電力と、
寝ている間、約6時間の消費電力がほぼ同じだったこと。
タイマーで消えて、また暑くてつけたら、
昼間ほどではなくても、それなりに稼働時に
頑張るのではないかと思いました。
それと睡眠の妨げになるよりは、
朝まで快適に眠れることの方が良いと判断して。

+

日中、帰ってきてからエアコンをつけ始めの時が
最もメーターのまわりが早いのを見て、
電気代のことだけを考えれば、つけたり消したりより、
短時間の外出だと、つけっぱなしの方が電気代はお得。
帰ってきた時に部屋の温度が高くなって、
その時エアコンをかけた時の消費電力が大きいこと。
とはいえ、誰もいない部屋につけっぱなしというのも、
お金の問題ではなく、電気をむだに使っている、
やっぱり心が痛みます。
なので、外出時間の程度にもよりますが・・。

風量も微風の方がなんとなく、節電なのかなーって
思っていましたが、自動運転の方が良いと知り、
ずっと自動運転にしています。

あと、眠る時「涼快」にすると湿度も快適になり、
心地よいのですが、チェックしてみると、
やはり消費電力が高くなることがわかりました。
「除湿」の方が電気代が高くなるということと同じかな。

もったいない-
ついついお一人様で休みの時は、
つけないでおこう、、って思ったりするのですが、
節約も大事だけれど、倒れては元も子もないので、
上手につきあっていければいいなと思っています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 12
04.16
Thu

生活感がたっぷりでている
我が家の冷蔵庫ですが-

冷蔵庫の電気代の節約ということで、
冷蔵庫は全体の7割以下(冷蔵効率を高めるため)、
冷凍庫はギッシリ(冷却効率が良い)
を頭の隅っこにおいています。

が、週1の買い物したての時、
心と時間の余裕がある時、
俄然張り切って常備菜を作ったりすると、
ギッシリとなりますが-
毎日、その日調理する分だけ買うスタイルではないので、
1週間の食材分を消費しながらなわけで。
見た目はすっきりしませんが、
野菜も包んで日持ちさせるようにしたり。

IMG_20150416-001-7089.jpg

昨年の冬~今、根菜類をベランダで保管しています。
(玉葱とか吊るせないので、袋に保管です)
おうちの中より冷たいので日持ちします。
夏場は無理だけれど、なかなかいい保存場所です。


+

ちょこちょこ買いとまとめ買い-
どちらがいいか、どちらが自分にあうか、
思われたこともある方も多いと思います。
私は、時間的なこともありますが、
ちょこちょこ買いだと、
必要なモノだけを買うつもりが、
「だけ」ですまなくなるので、
まとめ買いで落ち着いています。

今後の課題と言い続けていますが-
アバウトで計画性のない献立なので、
最後の方は何か足らずがでたりしますが、
使い切ってムダのないように。
そして- 
過不足ない暮らしをしていきたいです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
01.27
Mon
我が家の光熱費、季節によって変動はあるものの、
前年同月使用料を見てもそう大差はありません。
ほぼ一定で前後ウロウロしていると言った状態です。
でもおそらく夫婦2人暮らしの光熱費、
他所様と比べたことはありませんが、
家計管理のカテゴリーのブロガーさんのところの
光熱費を見ると、我が家は多いのかも・・と思ったり。
その時はお家に居る時間が長いから、と、
言い訳がましいことを考えたり。^^;
でも働きだして、外にでている時間が多くなるから、と、
かすかな期待を持ったのですが・・。

正直なところ、う~ん。
まあ電気代など値上がりしているから・・と、
また正当化したりしていました。

ですが、ガス代・・・1月分の使用料を見てちょっと愕然。
冬季ですので湯がでるまでに時間がかかることもありますが、
使用料が過去最高でした。
確かに煮洗いとか頻繁にしたかな、とか、
洗い物のすすぎにお湯を使ってばかりだったかな、とか、
思い当たる節もあるのですが。
それよりもなによりも、

請求書と一緒に同封されていたパンフレット。
てっきりまた料金値上げのお知らせだと思っていたら、
「平成25年12月10日からガス料金を引き下げました」
の料金改定。

あらら、値下がり!?
慌てて請求書をみたら値下がりしてる・・・。
でも我が家は使用料が増えているから値上がりしてる。
洒落になりませんw
ちょっと凹みました。

もうひとつ考えられる原因・・。

我が家は、ほとんどシャワーですませています。
冬は時々湯船につかりますがほぼ稀です。
ですが、冬はやはり湯がでるまでに時間がかかるだけでなく、
温まるためにシャワーをだしている時間が長くなります。

シャワーを15分使うと浴槽1杯分かかると言われます。
我が家は、追い焚き機能がないので、
水道代とガス代の両方から考えると、
シャワーとお湯をためるのと比べると、
と大差ないのかな・・と思ってしまいました。
夫婦で色々話しをして、(シャワー派の夫)
実験的に週に何回かお湯をためることにしました。

この時期、湯船につかるのとシャワーの時と、
当たり前の話しですが、温まり具合が全然違う。
疲れの取れ方が違う・・眠りが良くなったような気がします。
 

光熱費、逆にアップするかもしれませんが、
少し様子を見てみようかと思っています。
また変化がありましたらお伝えしたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 14
09.19
Thu
今年の夏は本当に暑かったので、
エアコンの出番も多かった気がします・・・ということは、
ただでさえ値上がりした電気代が恐怖でした


ですがちょっと肩透かし。
昨年の夏より使用料が減っています。
でも金額はあまり変わらずですが・・。

はて? なぜに使用料が減った?
(もちろん無駄に使わぬように気をつけていましたが)

以前記事に書いたこともありますが、
階下の住人(現在は新しい住人)が引っ越ししたからだと気付きました。

日中、1人でいるときはできるだけエアコンも控えていますが、
昨年は、風が通る時、窓を開けて過ごせる時でも、
階下の洗濯物のニオイに悩まされ、
日に何度も豪快な窓の開け閉めに悩まされて、
窓を開けられなかったということもありました。

それが今年の夏は、窓を開けることもできました。
早朝のパンパンと布団を干したり、雨戸のガタピシャもなかったので、
風のある夜は窓を開けることもできたことが要因ではと思います。

近所の子供の声を、五月蝿いと言っていた以前の階下の住人でしたが、
窓を開けて過ごしていますが、とくに大声をだしているというわけでなく、
ふだんの暮らしで聞こえてくる音です。

昼夜問わず、気遣いのない階下の音で悩まされたことを思うと、
本当に今年の夏は暑かったけれど、
私にとっては、安眠と快適に過ごせた夏だったような気がします^^;


IMG_7630.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



07.17
Sun
昨日から3連休ですね。おでかけされている方も多いと思います^^
しかしながら、我が家は3連休ではなく平日です。
けれど、夫ちゃんの会社がサマータイム導入で
我が家の朝の始まりも早いとはいえ、周囲は休日で朝もゆっくりという中、
平日のように朝から掃除機をかけるのもはばかられます。
なのでごそごそとしながら過ごしています^^

就寝時間も早くなったのですが、うちの夫ちゃん、
エアコンかけて布団にくるまるのが大好きなんですよ・・。
この暑いのに布団じゃあなくって、タオルケットで良いと言っても
「これが幸せ♪」などと聞く耳を持ちません┐(´д`)┌

昨年無印で購入した枕は真夏には暑いらしくて、クッションを代わりにする始末。
私はあの枕(コチラ)お値段のわりに気にいっているのですが・・。

なので、出遅れましたが仕舞っておいたコレ、

DSCF8625.jpg

暑さ対策で出しました^^ 
すでに使われていらっしゃる方も多いかもしれませんね。
夜中に目覚めることなく、ぐっすり眠って朝早起きですっきりしたいものです。

自然な風が窓から入ってきて過ごすことがいいなあと思いますが、
昔と違ってエアコンの普及で、外の気温が上がっているのも事実です。
今年は節電を意識しつつも、熱中症にも気をつけつつも、
エアコンの使用も控えて・・・・と思っている我が家 いえ、私。
だってね、うちの夫ちゃん、扇風機の風が直接肌に当たるのが苦手で、
私は顔にガンガンに当てたい方なのですが・・・。
なので、エアコンを全く使わないのはムリな我が家でして・・・。

扇風機の風を直接に当たって、凍死することもあるなんていうのを、
テレビでやっているのを見て、ちょっとビックリw( ̄△ ̄;)w
ですが、まあ昼間1人なら思う存分扇風機を当てて涼を求める私です(笑)
全てのお部屋の窓全開といきたいところですが、風の通り道を考えて開けて、
過ごすようにしています。

エアコンもつけたり消したりするほうが、電力消費量が多いと言われていますね。
夜間の場合28℃ないし29℃ 微風で設定してつけっぱなしの方が
電気代のみを考えると安いのかもしれませんね。
けれど、CO2排出量を考えるとそれは、エコではありませんね。

我が家はコンセントに簡易型電力表示器 エコワットをつけています。

DSCF8636.jpg

コンセントにつなぐだけで、電化製品の電気代が一目で分かります。
電気料金→使用電力量→CO2排出量→1時間あたりの電気料金を3秒ごとに
表示します。
あくまでも目安でしかありませんが、意識するという意味ではいいと思います。


シャーベットタイプなんてのもあるのですね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 14 trackback 0
07.04
Mon
今月から夫ちゃんの会社もサマータイム導入で、
我が家の生活リズムも変わりました。
しかしながら、寝苦しさのせいで夜中に目が覚めて、
一時期の睡眠不足がまた復活となりました(^^ゞ

節電対策でサマータイム導入やイベントなどで昼間の打ち水や、
総合的に見ると節電効果が薄いという結果が、先日、産業技術総合研究所の
発表で明らかになりました。
テレビ番組の節電特集などで、蛍光灯の間引きも、
電気の種類によっては蛍光灯を取り外しても、
間際まで電気がきていたりするのでカットできなかったり、
逆に故障の原因にもなりかねないという。

サマータイム導入しても14時の電力のピークカットはできない。
16時の帰宅でエアコンをつければ、家庭での電力需要が増えるという。
朝夕の打ち水は多少の暑さの緩和はあるものの、昼間の打ち水は、
大きな蒸発を招き水蒸気が拡散できず、湿度の上昇の方が気温の下降よりも
数値が高くなるという。

企業が1時間、2時間出勤時間を早めたところどうなのか?
定時が17時~18時の企業で、電力ピークの時間帯に人を減らそうとすると、
3時間以上早めねば電力消費の分散ができないのでは?
なんて思ったりもしたのですが、時間が前倒しになった分、早く帰宅して
エアコンつけてりゃ本末転倒にもなりかねない?
じゃあ家にはまっすぐ帰らない方が節電では?な~んてね(笑)

で、結局、家庭では遮光効果のあるカーテンをつけて、
エアコンを28℃以上に設定して、会社ではそれらに加えて機器、照明の節電も
追加すれば15%の節電が達成できるらしい・・・つまり、
正統的な節電方法をとったほうが効果が高いそうです。

テレビの主電源とリモコンの電源、どちらでオフにしたほうが節電か?も、
今の薄型テレビならばどちらで電源オフにしても消費電力がゼロだということを
先日テレビ番組で実験していました。点灯しているLEDの消費電力も
計測不能なくらいの微々たるものらしいのです。
待機電力がかかるのはブラウン管テレビだそうです。

それでもこまめに電気のスイッチを切ったり、
ずっとコンセントをいれっぱなしの電化製品の電源を抜くことは、
節電効果がありますよね。
1番大事なことは、意識することですよね。
意識することで変わることはたくさんあります。

サマータイム、逆効果にならなければ良いのですがね・・・・( ̄▽ ̄)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 12 trackback 0
02.26
Sat
多くの方がご存知であろうサイトをしかもブログの右サイドにもバナーを貼っていながら、
今更ながらここでご紹介するのもなんだかな~と思うのですが、
ブログを始める前からお世話になっているもので、
私が利用していて、いいなと思ったものをご紹介します。
ご存知の方は、スルーしてくださいね^^

最初はこの手の類は胡散臭いと(ごめんなさい)思って、
なかなか手をつけなかったのですが、暇つぶしで
ちょっとお小遣い稼ぎになってなっていいかな~と軽い気持ちでしています。
なのでアンケートメールを受け取るタイプが1番ラクであろうと思い、
手始めに『マクロミル』に登録しました。
これは、登録した自分のメールにアンケート依頼がくるので、アンケートを回答するだけ。
事前アンケートと本アンケートがありポイント数も違ってきます。
結構頻繁にくるので、ポイントも貯まります。
500ポイント以上で振込先指定銀行への換金や提携プログラムのポイントへの交換ができ、
1000ポイント以上で商品と交換できたりします。 (1ポイント1円相当)
今まで何度も換金させていただきました^^
だんとつオススメサイトです。
     ↓
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

次にただCMを見てるだけ~の『CMサイト』これもメールがくるのでクリックしCMを見るだけなのです。
次々に画像が変わっていき(モノによっては、NEXTをクリックせねばなりませんが)
見終わったらポイントが加算されるというものです。
こちらも結構メールがきます。メール以外に直接サイトに行き、
案件をチェックしてCMを見ることもできます。
こちらは上記の『マクロミル』ほどポイントはたまりませんが、忘れた頃にたまっているという感じです。
キャッシュバックか商品に交換できます。
     ↓
CMサイト

上記2つは、本当に自分から何もアクション(会員登録だとかお買い物や資料請求など)を起こさないで
見るかクリックするかでポイントが貯まります。

他にもアンケートを答えてポイントを貯めるというのはたくさんありますが、
色々調べてこちらを選んでしています。


次にアンケートもあり、クリックでポイントがたまったり、
何かしらアクションを起こしてポイントを貯めるというサイトですが、
こういったサイトも山ほどあって、なんでもかんでも登録してもメールばかりが増えたり、
手を広げすぎてもどんなものかしらと思い2、3登録はしていますが、
あまりアクションを起こさないので、そんなに貯まらないのですが、
こちらの『げん玉』に登録しています。
検索でポイントを貯めたり、例えば『楽天』さんでのお買い物の時も
こちらのサイトを通してお買い物をすると、楽天ポイントとこちらのポイントも貯まります。

他にも、簡単なゲーム(クリック)をしたり、会員登録したりしてポイントを貯めるといったところでしょうか。
あまりアクションをしていない私でも、クリックだけでいつのまにかポイントが貯まっています。
ポイントは現金や電子マネーに交換できます。
    ↓
げん玉

こちら『Get Money』もアクションやクリックでポイントを貯められます。
貯めたポイントはキャッシュバック。
ここは、申請してからキャッシュバックの日数が早いです。
ショッピングサイトがあったり資料請求でポイントがつきます。
でもメールが頻繁にくるのでクリックだけでもポイントは貯まりますよ~。
     ↓  
Get Money

こちら『Potora (ポトラ)』もアクションを起こしてポイントを貯めるサイトです。
ポイントは現金や他社ポイント、カードやギフト券に交換できます。
私はメールを受け取って「くじ」をしたり、サイトをクリックしているだけですが、
ポイントが貯まっていく
ので、超ズボラでもポチっとして交換♪
     ↓  

上記サイトからだと300ポイントGETできます^^

こういったサイトでキャッシュバックの時は、
言わずもながネットバンクが便利ですね♪

めんどくさがりの私が、ぼちぼちしている程度で、
あまり躍起にならずテキトーなので、ものすごくポイントが貯まるほどではありませんが、
同じお買い物をするなら、Wでポイントが貯まるならっていうぐらいの軽い気持ちでしています。
それでも積もり積もれば、結構ポイントが貯まって、ちょっとお小遣いになって嬉しいものです。
もっと一所懸命アクションを起こしたりすれば、ポイントもすごく貯まるのでしょうが、
自分が負担にならない程度で、楽しめれば良いかなと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6 trackback 0
10.05
Tue
昨日は多くの方がいらしてくださり、温かい言葉を頂戴して、
本当に嬉しく思っています。ありがとうございました。m(__)m
また応援ポチを頂き、ブログを続ける励みになりました。
これからも、至らないところはあろうかと思いますが、宜しくお願いいたします。

line2.gif


何か目的があって、お金の使い道を無駄なく調節したりするにあたり、
1番手をつけやすいのが、食費や光熱費だと思います。
我が家も、「もう少し抑えねば」と思いつつも、徹底してできないところがあります。
ゆるゆる主婦です(^^;;;

特に『食』に関して。
人それぞれの考えがあります。我が家の場合ですが・・・。

もちろんムダはしたくない、しないように努めていますが、
「食べたいものを抑えて食べない」事より、
(食べることによって、生死にかかわる病を持っているなら別ですが)
生きている間に食べたいモノは食べておきたいという気持ちが
優先しているような気がします。

病気になってから、どんなにおいしいモノを食べてもおいしいと感じず、
何を食べているかわからなくなるより、
元気なうちにおいしいものをいただいた方が良いのではないかと思うのです。

私は過去に身内の介護をしているとき、
「あれダメ、これダメ」と言ったりしなくてはなりませんでした。
好きなモノを無理矢理にやめさせなくてはならなくなったりもしました。
その時は健康をおもんばかってでた言葉だと思っていました。
けれど、それで良かったのかしらと立ち止まることがあります。
もう少し食べたいモノを、食べさせた方が良かったのではないか?と少し後悔。

なので、「いつか食べられるかもしれないから、今は我慢しておこう」ではなく、
「今食べられるなら今食べておこう」と思うようになりました。

昨日の記事の続きではありませんが、
人間いつどうなるかわかりません。だからといって、将来を見据えずに
闇雲にお金を使い、食べたいモノ、買いたいモノを欲望のまま手にいれるなんてことは、
できません。妥協点をみつけながら折り合いをつけなければいけません。

おいしいものばかり食べて贅沢しようなどとは、思いもしませんし、
できるはずもありませんが、高いもの安いものにかかわらず、
色々食べることは、質を見極めるのに大切だと思っています。

目標のために、支出を抑えることは大切ですが、
抑えることばかりに目がいって、食に限らずですが、
その時にしか出くわさないものを、
見失わないような暮らしをしていきたいなと思っています。









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 20 trackback 0
08.14
Sat
先日の日記に書いた越谷レイクタウンに行くと
いつも購入するのが、フィネのミネラルウォーター
必須ミネラル、カルシウムとマグネシウムの含有比率が、
最も身体によいとされる2:1でpH7.6の弱アルカリ性。
伊豆・修善寺の地下富士火山帯の火山岩層に磨かれた鉱泉水で、
肌のセラミドを整え、コラーゲンの生成を促進するメタケイ酸が
含まれているそうです。コレかなり魅力的です。
肌の角質を軟化させ保水力を高める働きもありお肌によさげ~
いやん、いいことづくめです^^

毎日のように飲めば体にも良いのかもしれないですが、
そうそう続けるには、気合いがいるわけです。
最初見たとき、
500mlのミネラルウォーターが470円するのは、
\(+_<)/ギョッとしました。

なので、たまに出かけた先で購入という大義名分のもとで、
「近所では見かけないし、(実際はあるかもしれないですが)買っちゃおう」と
納得させる理由をつけて購入してくるわけです。(笑)
おそらく、近所のスーパーに売っていれば買うことないし、
たとえ売っていたとしても、たまに買うことはあっても、
毎日飲むために買うことは・・・・おそらく・・・ない。(高いんだもん)
┐('~`;)┌


DSCF3292.jpg

このボトルのフォルム、最初見たときから一目惚れしました。
一見、水筒のように白い蓋を開けると中にキャップがありそうですが、
そうではなく、白い蓋がそのままボトルのキャップです。

お味も軟水なのでとっても飲みやすくおいしい!のです。

今回は、体が冷えやすいので、沢屋さんのストロベリージンジャーシロップを
購入してきました。
これも材料が全て国産のものを使っていているのが 気に入りました。
苺と生姜って聞いて、「え~合うのかしら?」って甚だギモンでしたが、
これがまた、おいしいのですよ。
冷たい水で2、3倍に薄めていただくのですが、今回は、
贅沢にもフィネのミネラルウォーターで薄めて飲んでいます。
苺好きの私にはたまらんのです^^
甘酸っぱさと生姜の味がほどよくあって、冷えとりによいのかな~って
思ってみたり。


軽井沢 沢屋ジャム ←こちらでは色々なジャムやジュースなど販売されています。



別のモノでは、こんなのもありますね^^

    

海外の色々なお水を探すならココ ↓
             水広場楽天市場支店
お気に入りのミネラルウォーターが見つかるかも^^




旅先や、ちょっとお出かけした先で見つけたモノや食べたいモノ、
そこでしか味わえないモノを我慢せず、
(モノを増やさないように、セーブしているモノもありますが)
楽しみたいと思っています。 それがささやかな贅沢かも。

なので、こういうときのためっていうのでしょうか、
日常は無理をせず、ストレスを抱えずの範囲ですが、
節約できるところは節約して無駄なく暮らす。


節約の達人さんのように、いろいろなことを駆使して
しっかり節約に徹せない私は、ときには丼勘定になったりもします。
もう少し気を引き締めた方が良いのですが、
どうも・・・いけません。
このへんは改善しなければなりませんが(^^;

なにはともあれ、我が家は、締めるところは締めて楽しむときは楽しむ。
おいしいモノを味わいもし、少し高級な味も知ったりしても、
それに慣れすぎることもなく、背伸びしない暮らしを心がけています。




過去記事にも節約関連記事がございます。
もしよろしければどうぞ・・・・^^
節約するわけ
暮らしを楽しむために
節約するうえで、新鮮さか安さか・・・






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6 trackback 0
05.10
Mon
おととい、自宅から少し遠い総合卸売市場に行ってきたのですが、
ここの市場は、結構大きい市場なので
前にも行ったことはあるのですが、
お魚、お肉などはともかく、お野菜に関していえば、
期待するほど、お野菜が安くないのです。
でも、新鮮ならば少々高くてもと思って、
大根を手にとってみると、やわらかくてしなっとしているのです。
水菜やほうれん草などの菜っ葉も、みずみずしいって感じもなく、
じゃがいも、さつまいもといった根菜類もしめじやしいたけなどのキノコ類も
新鮮さが感じられないのです。
そして、いつもお買い物しているのより、若干高めというのが否めないのです。
一緒に行ったお友達と、「そんなに安くないね」って小声で交わしたくらい(笑)

私の市場に対するイメージが
市場=新鮮、安い、なら嬉しい。
もしくは、
市場=新鮮、若干高い(かな)ならば、新鮮さで妥協。
といった具合です。
なので、
市場=いまひとつ新鮮さがなく、高め。
となると、やはりここの市場の八百屋さんでの購入はないかなあと思ったわけです。


我が家は2人暮らしなので、安くてもたくさん買うと食材を余らせて、
腐らせてしまうことにもなりかねないのですが、
かといって、毎日お買い物に行ってその日の使いきる分のみの食材を買うということをせず、
基本まとめてのお買い物をするので、
使い切れないものを保存することを考えれば、冷凍保存にしたり、
あとは鮮度のよい野菜をと願うことになるのです。

我が家の近くに大きなスーパーがあるのですが、
そこの野菜は、安い方だと思いますが、きゅうりもやわらかすぎるっていうんでしょうか、
その日に使いきるなら良いのですが、次の日に持ち越すと
いけません。ふにゃっとなってしまうのです。┐(-。ー;)┌
買う気がそがれちゃうようなお野菜が多いのです。
なので、そこではほとんど生鮮ものは購入せず、少し足を延ばして他のお店や
仕事をしていたころから生の宅配を利用しており、
仕事をやめて宅配もやめようかとおもっていたのですが、
前日収穫のお野菜が手にはいるので継続して利用しているのです。

実際のところ、価格は高めなときもありますが、先日の野菜の価格高騰のときも
キャベツやレタスの価格は安定価格なので、幸いにもお安く手にいれたりでき
ありがたかったですが、なによりも前日収穫ものは、日持ちがするのが、
2人暮らしの我が家では嬉しい限りなのです。
なので、どこのスーパーも比較的安価な根菜類はスーパーで、
使い切れないもので日持ちして欲しい野菜は、生でとかいう感じで使い分けをしたり。

外食したりして、野菜がつかいきれなくてずいぶん日にちが経ったきゅうりも
しなっとせず、へたをしたら、近くの某スーパーのきゅうりより良いのでは?っと思ったり。
なので、専業主婦になった今も全ての食材ではありませんが、この宅配を利用しています。
そのなかでも、しいたけは、他のスーパーと変わらない価格ですが、
国産で、前日収穫ゆえ、日持ちもするし、(石づきをとって冷凍保存も可能ですが)
大きくて肉厚もあってとても美味しいので、重宝しているひとつです。


DSCF1102.jpg
(以前に撮った画像なので日付が4月になっていますが)



食費の節約という観点から考えると、
1週間ごとに献立を考えたり、底値チェックをしっかりしたり、
買う時間だとか、色々な方法を駆使して頑張らねばならないのですが、
どうも、私は、大雑把なのでそういう細かなことが苦手で、
見直さなきゃならないところなのです。
そのへんのところが、賢い主婦になれないところです。

お金に糸目を付けなければ、新鮮で良い食材を買うことができますが、
小さなおサイフのなかでやりくりしているもんで(笑)
価格と商品のバランスが自分の中であってなければ、
却下したりしなくちゃいけないので、新鮮さばかりも追求できないし、
かといって、安さばかり追求して品質をおろそかにもできないし、
そのジレンマに日々、悩むところなのです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 10 trackback 0
04.23
Fri
先日の日記で、私が節約するわけって話を書きましたが、
今日は、それに少しリンクするのですが・・・。
お金の話になるので、お嫌な方はスルーしてくださいね。



私は、お金って、決して一番大事だとは思いませんが、
お金がなくては始まらないってこと、あると思うのです。
お金を使わずにできることもあります。
でも目的地までの電車代が1円足らなければ、切符は買えないです。

例えば、
何か新しい事を始めるときにはお金も必要です。
○○の職業に就こうと思えば、資格が必要で、
資格をとるには学校に行ったり、学ぶ為に必要な費用がかかります。
かかる費用が多いか少ないかは、それぞれのお金のかけかたによると思いますが、
多少たりとも絶対にお金が動きます。
「お金よりもっと大切なモノある」と言う人もいるでしょうが、
「お金よりもっと大切なものある」かもしれませんが、
現実問題、ないと始まらない、ないと厳しいこともあります。

なので、よく「愛よりもお金」か「お金よりも愛」だとか
比較されたりしますが、比較できるとは思ってもないし、別物だと思うのです。

最近、おうちの収納を見直ししていて、
あるもののなかで捨てたり移動したりするだけでなく、
「ここに○○のカゴがあったらな~」だとか、
「こういう風にするには、○○が欲しい~」とか思ったりします。

欲しいと思った時に、欲しいだけ買えれば言うことないですが、
お金が湧いてでるわけでもないので、
おサイフと相談しながら、優先順位を考えてお金を使うことになります。

有り余るほどお金があれば考えることもないかもしれませんが、
「やりくり」をしながら生活をしているので、
時には欲しいものでもあきらめなくてはならないものもでてきます。
節約をしながら、「今度はアレを買おう」だとか思って頑張って
手に入った時の喜びは一入大きいし、大切にします。

お金はあるにこしたことはないけれど、それが全てでもないです。
でも、無くては困ります。
「暮らす」のになくてはならないものです。
お金だけで、心を豊かにすることはできないけれど、
余裕を持つ心のお手伝いをしてくれます。
そうすると、ギスギスすることもなくなるかもしれません。
逆に使い方を誤るととんでもないことにもなりかねません。

お金のありがたみも感じながら、ムダに使うことがないように、
生きたお金の使い方をして、シンプルに暮らしを楽しみたいと思う私です。



                DSCF1168.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 10 trackback 0
04.15
Thu
自分で家計をやりくりするようになって、
何が一番、気をつけるようになったかといえば、
些細な事ですが、こまめに電気を消したり、水道をジャーっと出さないようにしたり、
それでも以前の日記にも書きましたが、我が家の水道代は高かったですが・・(;´д`)トホホ

そうそう、4月分の水道代が若干、ほんの少し減ったのですよ。\(^o^)/
遊びに来てくださった方のアドバイスを実践した結果、
40m3 → 38m3
僅かです!僅かですが、これでも、嬉しい限り。
掃除と一緒で、きれいになったら次はココをきれいにしようと思ったりするのと同じで、
減った喜びは次にもっと減らそうって思ってしまう心理が、功を奏して次回に期待が
膨らみます(笑)
え?そんなもん、減ったうちに入らないって?
まあ、節約の達人からは、「へっ」ってな数字なのですが、
ここはおいといて。

話はもとにかえって、

で、ですね、ガスも工夫したり、冬場のエアコンは控えたりとか、
まあ、エコを意識しつつ、我が家の光熱費を抑えることを考えたり、
こっちとそっちじゃ、こっちの方が安いわって思いながらスーパーで買い物したり、
それなりに実行しつつ、日々節約を考えつつ、暮らしも楽しく、
少々欲張りに考えながら暮らしているのですが・・。


本当に、思い返せば結婚前は、夜は遅くまで起きてガンガンに電気をつけ、
消し忘れて寝てしまうこともしょっちゅう、お風呂にはいってもシャワーの流しっぱなし、
洗面の時に水道はだしっぱなし、ガスを使うときも鍋の大きさも考えず、
強火は早くお湯が沸くなどと勘違いも甚だしいこと、
買い物にしても、着たい服だから買うというのもありましたが、
コレクション的な感じ?なんていうんだろう、このブランドの新しい服がでたから買うみたいな、
ありがたいことに、定価で買わなくても買える環境もあったので、大人買いしたり、
幸いなことにあまり高価な宝石や有名ブランドバッグの類に興味がなかったので、
それらにつぎ込むことはなかったのですが、
それもで、自分が気に入ったモノはおしげもなく買ったりしたものです。
なので、食料品の買い物にしても、そう値段を比べたりするわけでもなく、
欲しい食材があったら買うみたいなことをしてました。

その当時、母親から、「もったいないから、部屋にいないなら電気消して」とか
「水がだしっぱなしだよ」とか、「同じような服ばかり買って」とか
言われたりしたものですが、箪笥の肥やしが増える一方になっても、
そんなものなんのその~っていう感じで過ごしていました。

本当にムダが多かったのも事実。
もったいないこともいっぱい。

で、独立して自分でやりくりするようになると、
削る対象がまず最初に光熱費からになって、
こまめに電気を消そうだとかになってくるわけで、
食費も抑えて、はては、仕事を辞めてからは自分のおサレ代も
控えるようになったりだとかするわけです。

そうやって、日常は節約ムードを漂わして頑張っていても、
旅行に行ったとき、行った先々でその場所でしか味わえないものを
我慢したりして食べなかったり、見たいものを見なかったり、
買いたいものを買えなかったりするのは淋しいなって
思うし、
行ったときぐらい、たまにささやかな贅沢もしたいわけです。
そんな時のために、日々は夫ちゃんにも「電気はこまめに消すのら~」
なんて協力を求めつつ、遂行しているわけです。

だからといって、なんでもかんでも「もったいない~」の一言で終わってしまえば、
身も蓋もありません。節約ばかりにやっきになってしまうのも、ちと淋しいと思ってしまうので
いっこうに節約の達人にはなれません。

でも、ムダを省き(私はまだまだ家にあるムダの処理が残っておりますが)
シンプルにしつつ、好みのモノと一緒に生活を楽しみつつ、
暮らしていきたいわけです。


ちょっと高級なスーパーへ行って、
モノの価格を見ないで、気にせず
食材を買いたいとささやかな願いを持っている私です(笑)

             

                 DSCF0615.jpg
  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 18 trackback 0
03.06
Sat
我が家は、2人暮らしです。
なのに、水道代が高い! 
おそらく、世間一般2人暮らしの平均より上回っているのではないかと思われます。

いつも不思議に思うのは、雑誌に紹介されている方や
ブログに光熱費を載せている方の水道代を見ると
なぜにそんなに安いの~?。┐('~`;)┌
と、かなり凹みます。

節約の努力は、それなりにしているつもりなのですが・・・。

2ヶ月分         平均8500円(上下水道込み)
使用量(2ヶ月分)  平均40m3

これでも、安くなった方なのです。(ーー;)
以前は9000~1万くらい。
以前の勤め先でこの話をしたら、2人暮らしにしては高いよね~と言われ、
とても驚かれました。
トイレのタンクに節水おもりをつけたり、シャワーヘッドを替えたり、
食器洗いの時の水道をめいいっぱいださなかったり、
極力、水のだしっぱなしには気をつけるようになっても
このありさまです。

夫ちゃんは真冬でも冷たいお茶を飲みます。
なので、ほぼ毎日ウーロン茶を作っています。

我が家のお風呂には追い炊き機能がついていないので、
冬場、お湯をためても冷めるので、お湯を足します。
これが水道代が高くなる原因の一つだとも考えられます。
シャンプーの時にはシャワーを使います。
お湯をためないで、シャワーですませる時もあります。
よく、シャワーの方が高くつくと言われています。
勿論、流しっぱなしはしないです。
追い炊き機能がついていないので、
さほど変わらないような気もします。
シャワーだけの時、一度バスタブに入ってシャワーを浴びてどれだけ湯がたまるか
やってみましたが、出し続けているわけではないので、
思っていたよりはたまらかなかったのですが、
やはりこれがよくないのかなあ。

あとこれが水道を使う原因1番かなと思うのは、お洗濯・・・。

mono33.gif

お湯をためたときは、お風呂の残り湯はお洗濯に使うようにしていますが、
洗いのみ残り湯で、すすぎは水道水にしています。
で、水道代節約を考えたとき、最終すすぎのみ水道水にしたらと思って
いたところ、すすぎ1回でOKの洗剤がでていますね。
残り湯を使われている方はどうされているのでしょうか?
洗いのみ?すすぎも?
あれこれ考えます。

お洗濯の回数、これも2人暮らしなら大抵、毎日しない、2日に1回と聞きます。
普通2人暮らしなら、そんなに洗濯物ってないように言われます。
我が家は、洗濯機は5Kなので、日によっても違いますが、
基本毎日。(これを言うと、皆びっくりされます)


mono38.gif


キッチン、洗面、トイレのタオルは毎日、バスタオルは2日に1回(これ不潔?)
ですが、夫ちゃんの洋服のサイズが大きいのでかさばります。(ーー;)
その上、パジャマ代わりのTシャツは毎日着替えます。
下手したら、1日休むと次の日の洗濯物がいっぱいで洗濯機に余裕がなくなります。
いっぱいに詰め込むのはよくないとも聞きますし。
シーツをお洗濯するとなれば、洗濯機はフル回転。2回お洗濯するときも。

いや、それよりも洗濯機を替えた方が節水になるのかしらとも思います。
そうだ、洗濯機だ!と断言できたら良いのですが(笑)

水回りの掃除も原因かー?と思うこともあります。
キッチンのシンク、レンジ周り、浴室の掃除、浴室の排水口、
それと2ヶ月かに1度(数えたことありませんが)
洗濯機の洗濯槽のカビとり(これまた水をフルにためなきゃなりません)
実のとこ、コレもお水がもったいないって思うこともありますが、
毎日のことではないし、洗濯槽のカビの画像を見て
定期的にするようにしています。
前日の日記の洗濯機の排水トラップの掃除、トイレ掃除、
とあれこれ思いますが、そんなに大量の水が使われているとも思えないし。

いえ、私だけがそう思っているだけで、実は、
結構、水をムダに使っているのかもしれないですね。

もう少し、見直しが必要ってことですかね。
妙案があれば、ぜひ教えてくださいませ。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8 trackback 0
back-to-top