07.31
Sun
先週の木曜日、あまりパっとしないお天気ながら、
山梨の北口本宮富士浅間神社に行ってきました。
お昼前に出かけたので、あちこちゆっくり回ることはできませんでしたが、
しっかりポイントを押さえて楽しんできました。

山中湖を通って、向こうに見えるは富士山^^

yamanakako.jpg

この参道を通りたかったため、駐車場も奥まで行かず国道近くに。
大鳥居までの両脇にたくさんの燈籠が並んでいます。

senngennzinnzya1.jpg

昼間でもひんやりとしたした空気が神秘的な雰囲気を醸しだしているのかも。

senngennzinnzya15.jpg

仁王門礎石は、仁王門は取り払われたけれど礎石だけが残っています。

senngennzinnzya2.jpg

大鳥居ですが、珍しいでしょう?一般的に鳥居の足は2本ですが、
こちらは3本です。

senngennzinnzya3.jpg

大鳥居の手前ですーっと呼吸してくぐると、エネルギーをもらったような。

senngennzinnzya4.jpg

そしてくぐった先の右側に手水舎がありますが、龍が・・。
これも色々なところで目にしますが、
画像が小さくて見にくいですが、この手水舎の軒の細工が素晴らしい。


拝殿右前にご神木の、山梨県指定天然記念物「富士太郎杉」
樹齢何千年なのかしら・・・。この杉の幹の太さに圧倒されます。
反対側には、同じように「富士夫婦檜」があります。(画像なしでスミマセン)

senngennzinnzya6.jpg

富士太郎杉の裏側です。どっしりしっかりと地に根付いていますね。

senngennzinnzya5.jpg

北口本宮富士浅間神社本殿です。
日本武尊が大塚丘より富士山を遥拝したとされます。

senngennzinnzya7.jpg

senngennzinnzya8.jpg

本殿の裏側の庭は、静かな佇まいです。

senngennzinnzya10.jpg

これより、富士山登山口です。
ここは吉田口登山道が富士山頂に向かう起点となっています。
この鳥居さんをくぐるとひやっとしたものを感じます。
森の霊気みたいなものでしょうか・・。
何かのチカラにひきつけられる不思議な感じがしました。

senngennzinnzya9.jpg

senngennzinnzya13.jpg



北口本宮富士浅間神社、全てご紹介しきれていないのが残念ですが、
富士山の麓に位置する神社。オススメしたい神社です^^

帰り際。こんな場所があったのですが、水がなんときれいなこと。
本当に透き通っていました。

senngennzinnzya11.jpg

気温が低いのと雨が降った後で紫陽花がなんともきれいでした。

senngennzinnzya12.jpg

遅くに自宅を出たわりにスムーズに来られて、雨に降られるかと心配しつつも、
あいにく曇りでしたが、雨にも合わず。
そしてこれからもう一つの行きたかったところへと続きます^^



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4 trackback 0
07.30
Sat
mono38.gif
半月ほど前にすすぎ1回の洗剤『アタックNeo抗菌EXパワー』を
使い出しました。その後のレポです。


縦型洗濯機使用
残り湯は使わず、水のみの使用
柔軟剤使用
洗濯槽快 使用
部屋干しの場合は、除湿機不使用、扇風機で風を当てる
我が家は大人2人暮らしなので、泥汚れや酷い汚れがありません。
ほとんど皮脂、汗の汚れです。

以前と同じ条件で洗濯をしました。もちろん洗濯槽快の消臭効果も相乗効果も
あったかもしれません。洗濯槽快を使用して過去の洗剤を使ったことはないので、
家に残っていた他メーカーの洗剤、(すすぎ2回、すすぎ1回洗剤など)を使用して、
試してもみました。

あくまでも個人的感想ですが、
『アタックNeo抗菌EXパワー』で洗ったら、洗濯物の生乾きの匂いは、
ほとんど気になりません。他の洗剤に比べてその差はあるかと思いました。
ただし、以前に一度嫌なニオイがついたタオルなどは、煮洗いしなければ
とれないのでこれは除外です。

気になっていた、チクチク感がなく肌に刺激がなくゴワつき感もありません。

で、今回気になったのが、『アタックNeo抗菌EXパワー』の裏をよく見ると、
弱酸性なのです。

senzai6.jpg

洗剤の多くは弱アルカリ性のものが多い気がします。
中には中性のものもあります。

senzai5.jpg

すすぎ1回と言われている『アタックNeo』は弱アルカリ性。
他メーカーのすすぎ1回洗剤は、中性です。

一般的な汚れは酸性が多いので、アルカリ性で汚れを落とすということですね。
アルカリのph値が高くなれば汚れは落ちやすいけれど、刺激も強いらしい。
なので、衣類の洗剤には弱アルカリ性のものが多いということなのでしょう。

ということは汚れ落ちということでは、

酸性 < 弱酸性 < 中性 <弱アルカリ性 <アルカリ性
ってことになるのかしら?

じゃあ、、『アタックNeo抗菌EXパワー』は汚れ落ちが劣る??

でも、花王さんのQ&Aで見つけたのですが、(コチラ
「今までの衣料用洗剤は中性か弱アルカリ性ですが、
『アタックNeo抗菌EXパワー』はなぜ弱酸性か?」とあって、

高い消臭効果を長期間安定して保持するため、原液は弱酸性になっているけれど、
薄めて使用するため、洗たく液は中性になります。
と書かれています。『アタックNeo抗菌EXパワー』の目玉である「しっかり消臭」に
するには化学的にそうならざるを得ないのでしょうか。

そして花王さんのHPで、衿の汚れや泥汚れ、シミなどのがんこな汚れに強いのが
『アタックNeo』で、生乾きの洗濯物のニオイが気になる人は、
『アタックNeo抗菌EXパワー』をすすめていますね。

汚れ落ちを気にするか、生乾きのニオイを気にするか
どちらを優先して選ぶか
ってことなのでしょう。

我が家の場合はそんな酷い汚れもありませんし、今のところ、
白いタオルのくすみも気になっていません。漂白剤いりのお陰かもしれません。
シミがついたら部分用のシミ専用の漂白剤もあるので、
我が家では今のところ問題ありません。
なので汚れ落ちが悪いと感じてはいません。
そうそう、夫ちゃんの野球にユニフォームの泥汚れも以前と変わらず
落ちていました。ただ、こういったドロ汚れも毎日のこととなると、
落ちにくくなるのかな?と思います。そこは毎日ではないのでわかりません。
使ってみなければわからないのが本音です。


石けんの分野に足を踏み入れていないので、正直言って一概にコレが1番とは、
言えませんが、合成洗剤で使ってみて、私個人としては以前に使ったことのある
すすぎ1回洗剤より『アタックNeo抗菌EXパワー』気にいっています。
ちなみに余談ですが、色、柄ものには無蛍光洗剤が良いかもしれませんが、
白モノを洗うと断然きれいなのは、蛍光剤いりですがアタッ○バイ○ジェルです。
本当は手間を惜しまず、色、柄モノと白モノと使い分けてお洗濯をすれば、
良いのかもしれません。

お洗濯もお湯使用とか、ドラム式だとか色々な条件で
洗い上がりも違ってきたりするので、気になれば自分で使ってみて
自分のお家に合った洗剤を使うのが1番なのでしょうね。

洗剤レポはこれからも継続予定です(笑)

++++

追記:現在はこちらの洗剤は使っておりません。^^;
2012/9


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8 trackback 0
07.29
Fri
本日2回目の更新です(^^ゞ

例年なら天日干しは3日間なのですが、
お日様が少し気まぐれだったようで、ジリジリ痛いほどの日差しにはならず、
4日目も祈るような気持ちで干しました。
(2日目、3日目の梅の様子はコチラです)

でも4日目の午前中は、祈る気持ちに反して今にも雨が降りそうでしたが、
どんよりした空模様から、午後から日差しがでてきました。

塩が吹いています^^ 皮もずいぶん柔らかくなりました。
ただやはり1つ2つはひねくれ者の梅があるんですよね~。
「なにがなんでも柔らかくなるもんか!」って思っているんじゃないか?って
疑いたくなるくらい、頑固な梅がいらっしゃる(-_-;)

DSCF8839.jpg

やっぱり色は薄めですが、来年は今年の失敗を教訓にしたいと思っています。

DSCF8840.jpg

今年はどういうスタイルにしようか迷いましたが・・・・。

DSCF8858.jpg

色目が少し悪く固めの梅は梅酢に戻し、後は梅酢に戻さない方法にしました。
そして、残った赤梅酢は生姜や大根を漬けましょうか^^

ume doyoboshi10JPG


018l.gif

ブログ記事とは日にちのズレがありますが、今年の天日干しは
7月24日から27日までの4日間となりました。
毎年天日干しの日程を、天気予報を見ながら実際の空模様と相談して
始めるのですが、判断の見誤りがあった・・とちょぴり後悔しました。
最近、予報もはずれがち・・。
それもまたその年の梅のお味が楽しめるのでそれはそれ。
お店の梅とは違って仕上がりもよくありませんが、
添加物も入っていない昔ながらのしょっぱい梅は、ひとしお美味しいものです^^

そしていつも思ふこと・・・。
天日干し後、最後の赤梅酢を瓶に移した後、塩漬けの時から使っている容器を、
洗って乾かしていても染み付いているのか、ほんのり香ってくる梅の匂ひ。
「今年もお疲れ様。来年もよろしくね」と思いながら、
重石やカゴと一緒に仕舞い、また来年のこの季節を楽しみにしています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8 trackback 0
07.29
Fri
天日干し2日目の梅の様子。(1日目の様子はコチラ

梅の色ムラが気になり梅酢に戻した翌朝7時頃から天日干しに。
梅酢からとりだして見るとマシになった気がしますが、
やはり紫蘇の量が少なかったのでしょう。

ume doyoboshi6JPG

お天気も思ったほどに照りつけるような日差しでないので、
塩の吹き加減がいまひとつ・・。ひっくり返してみてもさほど変わらず。

ume doyoboshi7JPG

3日目の朝。梅の皮もずいぶん柔らかいものもあれば、
若干かたい感じの梅もあり、しわくちゃが激しいものもあります。

ume doyoboshi8JPG

空模様もカラっと晴れているといった感じではないのが残念。
でも色ムラがあった方が(青の方)より塩が吹いている感じが(^^ゞ

ume doyoboshi9JPG

梅の香りが漂って本当にこの時期ならではほっこりした気分になります。
梅シロップを漬ける楽しみとは、また違う楽しみ方ができるのも
この土用干しのような気がします。

毎年同じように漬けているはずなのですが、同じようにはなかなかいきません。
樹熟南高梅(樹上でゆっくり熟した梅)と超完熟梅との違いであったり、
塩や紫蘇で変わってくるのでしょうか。
実は、2日目の朝、ちょっと傷がついた小さい梅があったので、味見をしました。
昔ながらのしょっぱ~い(> <)梅でしたが、皮は固めでしたが実は柔らかく、
手前味噌ですがおいしいかった^^
そ、お家で梅を漬けるとこういったつまみ食いも楽しみです(*^_^*)


本来はこれで終了となるのですが、やはり日差しがたりなかったのが気になり、
翌日も(あいにく天気予報はよくない・・)干すことにしました。

梅仕事 6へと続く・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2 trackback 0
07.28
Thu
今年の我が家のベランダには、バジルがもっさ~と育って、

DSCF8782.jpg

枝豆もグングンのびています。

DSCF8783.jpg

小さいですが、豆らしきものが・・。うぶ毛が・・・(というのでしょうか)^^

DSCF8785.jpg

大葉もバジルに押され気味ながら、しっかり葉をつけていて、

DSCF8767.jpg

何枚か摘んで、みずみずしさを感じながら、

DSCF8769.jpg

お素麺のお供にしようと錦糸卵と一緒に・・・。

DSCF8771.jpg

家庭で育てた大葉。無農薬で安心なのはわかっているし、
欲しい時に使えるメリットもとっても嬉しい。
けれど、家で育てた大葉、どうして葉がこんなにゴワっとしているんでしょう。
以前 知り合いが育てた大葉もやはり葉がゴワっとしていました。
どこかお店で売っている大葉とは何かが違う・・気がします。
しなやかさがないというか・・・。

そこが、商品価値というかお金をかけて売りモノにしたものとの差なのでしょうか。

それでも自然の恵はとても嬉しいものです。
形や色や口当たりが少々違えども、育てた喜びの分シアワセな気分になれます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 14 trackback 0
07.27
Wed
以前オーブントースターを買い替えたことを書きました。
(その時の記事はコチラ

DSCF8806.jpg

半年くらい使っていますが、トースターとしての機能はもちろん、
選ぶ決め手となった自分で温度設定ができることや
余熱なしでパンが焼けたりと申し分ありません。

当たり前の話しですが、たいていのオーブントースターにあるように、
パンくずが受け皿に落ちても、取り外して洗えます。

DSCF8824.jpg

扉の部分にだって、パンくずは落ちるので、
ここもちょっとめんどくさいけれど、拭けば良い・・・。
って、拭いていないからこんなに残ってます(笑)

DSCF8820.jpg

そしてこの隙間にもパンくずが落ちているので、

DSCF8815.jpg

扉を外して掃除をしようにも、扉が外せない/(´ω`;)\
(前のトースターが外せたから、外せるものだと思っていました)

DSCF8837.jpg


そしてほら、ここ! 網を持ち上げながら、隙間に手をいれなければとれないのです。

DSCF8832.jpg

扉さえ外せればラクに拭けるのですが、非常に掃除がしにくい事。

これがひとつ残念だったことなんですよね・・(;´д`)トホホ…
これは使い出してから毎朝使い終わって、拭こうとする度にプチストレス^^;
刷毛をつかってパンくずを落とせば良いかな?とずいぶん経ってから気づきました。
でも、コレといった刷毛がまだ見つからず、お菓子用のシリコンの刷毛で
代用しているのですが、コシがないから正直言って少し使いづらいです。

こんな感じのミニホウキが良いのか・・・

        

見た目だけでなく実用的なモノでなければ意味がない・・などと思い、
まだまだ決められない私がここに(笑)
じっくりお気に入りのモノが見つかるまでまだ少しかかるかな・・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8 trackback 0
07.26
Tue
お金やモノに対する価値観は人様々です。
いえ、他人と自分ということだけでなく、自分自身でも環境や何かのきっかけで
お金やモノに対する価値観が変わってくることもあります。
今までこれならOKという金額でも今はNGであったり・・。
それは、不要なモノを捨ててすっきりした暮らしをするようになって、
よりいっそう変わってきた気もします。

私自身、もちろん独身の時と結婚後とでは基本変わらずとも、
変わってきたこともあります。おそらく夫ちゃんもそうかもしれません。
夫ちゃんと私、お金やモノに対する価値観の違いというものは、
多少あっても問題視するほどでもありません。

ただ、やはり1人の時は自由に使えるお金が今よりはあります。
とくに我が家の夫ちゃんは1人で自由きままな生活をしていたようなので、
好きなモノばかり食べたり、お給料をもらったら、
まず先に自分が使いたいこと優先に使っていたり、極端なコトを言えば
優先順位が光熱費より上にあったというか(笑)

私はといえば、実家暮らしだったこともあり、お給料は自分のお金として使えます。
実家暮らしの方なら、経験も多いかと思いますが、
働きだしたらお家にお金をいれるという事。
多くは親が子供からお金を預かっても、結婚の時に渡すという感じなのかしら?
我が家では、それがありませんでした。つまり家にいれなくても良いということ。
ですが結婚するときも自分のチカラでしなさいよ。という話しです。
働き出したら親に頼らない・・ということです。
そういう家に育ったので、「自分にできること、できる範囲で」という考えが、
ベースにあって分相応な暮らし。他人と比べるとしんどくなるし、
ムリしたら後でツケが回ってくるからしない。


けれど、実家暮らしでもあるがまま使っていたら、エライことになります。
働いて得たお金の中から、必要な分を差し引いて残りで生活をする。
基本的に欲しいと思ったものは、次のお給料直近で買物をするようにして、
所謂、お給料前に「お給料前だからナイ」ということのないようにしていました。
なので逆にお給料もらった直後が、キビシイといった感じでしょうか。
でもそれは、必要なモノをださねばならない時にはもちろんだせますし、
要は、自分の趣味のモノを買うことを次のお給料日までしばらく我慢するという、
自分だけの話しなので、コントロールしやすかったのかもしれません。
お給料もらってすぐに自分の趣味のモノをバンバン買っていたら、
いざ、という時にお給料前に足らなくなって、親に借りなければなりませんから。
それができないというか、できればしたくないことでした。
お家にお金をいれないという事は、親からも何かと口出しをしてもらいたくない、
そのかわり泣き言も言わない。
ということを自分の中で決めたルールでもありました。

なので、結婚した時にもそうしたいと思っていました。
が、そこは共同生活。全て思い通りにはいきません。
結婚したからには、1人の時と違うことはお互い認識しています。
なので、夫ちゃんも独身の時のような使い方はもちろんしていませんが、
お金に対する考え方が、全く同じなら問題ありませんが、
微妙な温度差があるわけです^^
私がフルタイムで働いていれば、また違ったかもしれませんが・・。

夫ちゃんについていえば、お料理もお洗濯も掃除もできるわけですし、
1人のほうが自由に使いたい事にお金を使って暮らせるだろうな~って
思います(笑)結婚しなくっても良かったんじゃあないの?って、
時々今でも、私が思う時があります^^;
私がいなくなっても、「男やもめにうじがわく」という言葉は、
夫ちゃんには縁がなさげですから^^

で、私はどちらかと言えば結婚前までは、ガンガン働いて、
「お嫁さんが欲しい」と思っていたくらい、家の事はしたくない・・、
だ~か~ら~汚部屋だった(ずっとブログを読んでくださっている方はご存知ですね)
こともご納得いただけるでしょうかw

まあ、色々と人間は変化するもので、
三つ指ついて・・とまではいかなくても、夫ちゃんが帰ってくるまでに
ごはんができているようにしておきたかったというのは、
結婚当初勤めていた頃から変りなくですが、今はもう少しチカラを入れて
手のこんだモノももっと作れるハズですが、気合が足りませんで(;´▽`A``

他人と暮らすということは、予期せぬ事もあったり、
相手を尊重しつつも、暗黙のルールのようなものができていたりします。
折り合いをつけながら暮らす・・時にはめんどくさいなと思う時があったり(笑)

夫婦といえども他人です。違う人間だから考え方も違って当たり前。
互いを認めあいつつも、それが面白いのかもしれません。

natu7302.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8 trackback 0
07.25
Mon
今日から土用干し始めました。
朝7時くらいから干しはじめたのですが、曇ってきたり、
先行き不安な空模様・・・。

今年は少し失敗した・・かも^^;
紫蘇が少し足りないな~と思っていたので色が薄く、色ムラができてしまいました。
同じところに漬かっていたのに、赤紫蘇の染まり具合が違う。
染まりが浅い(;´д`)トホホ…
超完熟だったのに油断して、紫蘇投入後重石の調整を怠り、
底の方の梅はすきまなく敷き詰められていたせいかしらなどと思うけれど、
梅がまだ熱いうちに梅酢に戻すと冷める時に色がつきやすいということなので、
しばしの辛抱。

干す前から柔らかめな梅で、いくつかは少し固めぐたいでしたので、
干さなくても良いのか?などと思ってもみたりしましたがお約束どおり。
でもやっぱりシワシワの梅があります。紫蘇投入後の重石が重かったか(-_-;)

ume doyoboshi1

もう一つのザルの梅ちゃんたち
こちらは激しく色ムラが・・・。
う~ん、今までこんなことなかったような気がするけれど、

ume doyoboshi2

お昼ごろひっくり返し見るとこんな感じに。

ume doyoboshi3

午後3時頃に本日の干しは終了しました。
超完熟の梅だったせいか、本当に皮が柔らかく、このまま食べちゃいたい。

ume doyoboshi4

色ムラがあった梅も干すと少し色づいたのですが、梅酢に戻すことにしました。
紫蘇はこのままザルに残したまま、お家で吊るしていました^^

ume doyoboshi5

梅仕事 5へと続く・・・・。

※本当は土用干しの時に竹ザルがベストだと思います。が、
 諸々の理由で我が家ではこんな全て覆っているカゴを使用しています。
 毎年このスタイルですが、我が家的には十分おいしゅういただけております^^
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10 trackback 0
07.24
Sun
我が家のメジャーカップ、夫ちゃんが独身時代から使っていた
ステンレス製ですが、吊るすタイプのものでしたので、
カップ部分のところの水アカが気になっていました。
クエン酸を使っても結構年数が経っているのでとれません。
気なりつつもまだ使えるしな~と思いながら使っていました^^;

以前から耐熱ガラス製品のものを使ってみたかったこともあり選んだのは、
コチラ→FIRE KING復刻版 アンカーホッキング ファイヤーキング

fire king1

最初欲しかったのはコチラ↓


ファイヤーキングはファイヤーキングでもお値段に雲泥の差 (^^ゞ
メジャーカップにするには、手が伸びませんでした(笑)
ええ、小心者です。

ファイヤーキングでない、アンカーホッキングのメジャーカップもありました。



これも迷ったのですが、


デザインでコチラに軍配があがりました^^

fire king3

アンカーホッキング社のファイヤーキングです^^

これはこれで後ろ姿もなかなか美しく・・・。

fire king2

耐熱のメジャーカップということで言えば、
我が家にあるマーロウのプリンカップもパイレックスで、
メジャーカップとしても使用できるのですが、

fire king4

こうして比べて見るとおわかりのように、マーロウのカップは薄いんです。
これでも以前のグラスに比べれば若干厚めになった感じはしますが、
やはり料理中、大雑把な私は割るのは目に見えています。
なのでこれは却下して、あらたに買うことにしました。

2カップを選んだのは、何度もお水を入れるのが面倒だったから(笑)
というか、2人暮らしなので何かと2カップで使うことが多いこともあり、
夫ちゃんのパン作りにも何かと便利かと。

どっしりとした感じがとても気にいっています。
重いかな?と思ったのですがそうでもなく使いやすく満足しています。

我が家のキッチングッズは、結婚した時に一式新しいモノを揃えたわけでなく、
まだまだ夫ちゃんが独身時代から持っていたものが多々あります。
使えるモノは使って、やはり現役選手としてはどうよ・・となってきたモノは、
少しずつ自分のお気に入りのモノをじっくり選んで買い替えていきたいと
思っています。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6 trackback 0
07.23
Sat
我が家の洗面下です。賃貸なので不満を言ったらキリがありません。
私にとってこの洗面台が中途半端な位置に設置しているのも不満なのですが、
両脇に隙間があるのですが、これが微妙なサイズで、隙間家具さえも置けません。
そして何よりも画像のとおり、排水溝はともかく2本の排水管の位置。
奥行きが揃っておらず、水栓部分の高さの位置が違うので、
奥行きが長いところがあるので、全体的に洗面下の奥行きが短くなることもあって、
収納の奥行きには寸足らずで、置きたいと思っていたボックスも置けません(T_T)

sennmennshita2.jpg

左側の側面から排水管までも狭く、ここに幅を合わせると、
中央部分の排水溝が出っ張っているのと、右側の側面から排水管までも
出っ張っているので、そのサイズの収納ボックスも置けません。
一直線に揃っていればまだしも・・といった感じです。
そして水栓部分の高さも左側の水栓に揃えると、
右側の水栓が低いので高さがあるボックスは、ここでつっかえます。

そしてこんな感じでカゴを置くと、はみ出て戸が閉まりません。

sennmennshita3.jpg

ずっと前はこの洗面下に洗濯洗剤などを置いていましたので、
上部の空間がもったいないかなと思いつつもこんな感じで
使っていたこともありました。その後パズルのように色々と手持ちのカゴを
入れ替えしたりしたりしていました。

DSCF1910.jpg
(前の画像です)

洗面下には、重曹やクエン酸、フローリングワックス以外に、
ドライヤー(これも洗面台に収納できないので)と
虫嫌いの夫ちゃん必須の殺虫剤とこれら↓も(^^ゞ

夫ちゃんが捨てられないエビアンの2001年ボトル
もったいなくて飲めなかったのか・・・。
結婚してからこれ見たときクラクラしましたよ。
「捨てる?」って聞いたら、絶対ダメと言う始末。
もういつものことですが飲まないなら・・ね・・。
まあ今更飲めるものでもないのでしょうが(笑)

度々登場する我が家の重宝グラス。
大葉の保存でも活躍の(その時の記事はコチラ)マーロウのプリングラスです。
ここには、浴室の排水溝ネットを入れています。

sennmennshita1.jpg

↑こちらは、元々設置されていたキッチンの水栓と排水溝のカバー。
これがまた低い位置に設置されていたので使いにくいにもこのうえない。
洗面所の電球カバーと電球。
これも別の電気と付け替えたのでカバーが不要になりました。
電球も捨てても良いのですが、退去するときに元の状態に戻すことを考えると、
別な場所に保管するよりは、使う場所、もしくは関連する場所に保管していれば、
慌てることはないかなと思って、奥の隙間部分に収納しています。

で、現在の洗面下はこのように。市販の洗剤がなくなった分、
管理がとてもラクになりました。

sennmennshita4.jpg

スチールの棚は、元々キッチンシンクに設置されていたものです。
これもキッチンでは使わないので、ここに置いて使っています。

不要なモノは捨てても、使い回しができるモノは使い回して、
できるだけムダなく暮らす・・・。
しかしながら、いまひとつな(笑)洗面下の収納です。(;´▽`A``


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8 trackback 0
07.22
Fri
昨日の記事の保冷枕のカバーを作ってみて、
苦手なお裁縫も、ちょっぴり他のものも・・なんて思ってもみたり(笑)
苦手なことって、億劫になりがちですよね。
私は作ってみたいな~って気持ちがあっても、
苦手意識が強いから、なかなか重い腰があがりませんでした。

気が進まない時は、無理してすることもないって思っています。
って、ずっと気が進まないんじゃあないの?って話しにもなるのですが、
スーっと気持ちが高まる時があるんですよね。
そういう時は、待ったなしに行動に移したほうがイイと思っています。
だから、保冷枕のカバーもそんな気持ちの高まった時に、
一気にできたのかもしれません。勢いですね。
というか、ただ直線縫いをしただけですので、
それをこれほど大げさに言う話しでもないのですが・・・。

うちの夫ちゃん、そういう意味ではすごくフットワークが軽いです。
なので、パンも「アレ作ろう」って思ったら、仕事から帰った後夜中でも作ります。
前に「めんどくさくなぁい?」と聞いたら、
「全然~作るの好きだから」って言いいます。

昨日もなんか作っているな~と思うと、

DSCF8681.jpg

シナモンロール。 アイシングをたっぷりと。

DSCF8682.jpg

やっぱり焼きたてはふっくらしておいしいです。

DSCF8684.jpg

陶器製の型を買ってから、ご無沙汰していた真四角の食パンも
それなりに真四角の出来にまんざらでもない様子^^

DSCF8687.jpg

こんな感じで、ササっと作れる夫ちゃんが羨ましくもあり、
ありがたいと思っています。
なぜにこんなに気軽に動くことができるんだろうって思う時があります(笑)
確かに嫌なことは後回しにしがちです。好きなコトは苦にならない。
でもそれだけじゃあないような。だって好きなことであっても気が向かない時は、
やる気も起きません。って私だけなのか?

私は何かコトをしようと思うと、「あれ準備しないとな~」とか
「したいけどアレがないからできないな~」だとか変な理屈をつけたりし、
すぐさま実行に移せないタイプ。
なので、とくに自分が苦手とすることは何かともっともらしい理由をつけて、
先延ばしにして自分に納得させてしまう
ところがあります。
それと矛盾を感じるところですがアバウトで大雑把でありながら、
どこか融通が利かないというか・・だいぶこれでもマシになりましたが(笑)
なので、もう少しフレキシブルに動きたい、そうしたいと思いながら、
どうもそのへんが夫ちゃんと違うようです。

思いついて保冷枕のカバーを勢いで作ったことで、
少し、自分が変われそうな気がします(^^ゞ

思い立ったが吉日・・・。
「何かをしようと決心したら、あれこれと考えずにすぐ実行するほうがよいこと」と
辞典には書かれています。
そして・・・、
思い立ってなにかしようとした時って、その時が自分にとって
1番適している時期
なのかしらと思ったりもします^^

くだらないバカ話しにおつきあい下さり、ありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8 trackback 0
07.21
Thu
先日、暑さ対策で保冷枕をだした話しを書きました。
この保冷枕にタオルを巻いていたのですが、毎晩タオルを巻くのも
メンドクサイと思って・・・。←どれだけズボラなんだよ~w

DSCF8625.jpg

以前不要なタオルの話しでも書いたとおり(その時の記事はコチラ
好みでない頂きもモノのタオルはウエスや雑巾にしているのですが、
タオルがまだ余っているので、保冷枕のカバーを作りました。



え?タオルで巻いているだけと変わらない?

そうですねほぼ変わらないかも(笑)こういうこと超苦手な私です。
簡単に作れる方法しかしません。 できません。(-_-;)

フェイスタオルの両端の折り返し部分は分厚くなるので、
切り落として、端ミシンをかけています。
薄いままだと頭がキーンと痛くなるので、
半分に折って更に半分にして袋状にして縫うだけ。
二重にしているので口の部分は縫いあわせておく。

DSCF8674.jpg

ただのカバーの出来上がり。

DSCF8668.jpg

サイズも丁度良いのとタオル生地なので敢えて出し入れする口の部分に、
ファスナーは付けていません。
思い立ったが吉日で、わざわざファスナーを買いに行くのも面倒だし、
そうしているうちに私の作る気がなくなっちゃうかもしれないので(笑)
ちゃっちゃ~と縫うだけでおしまい(*^_^*)

お家にある糸で、そう、わざわざ買わなくてもあるもので・・。
色が少々あわなくっても問題な~い ( ̄▽ ̄)v

DSCF8670.jpg

実家の母がくれた糸・・・これも使わねばね・・もったいなですものね^^

かかった費用ゼロ円でした(^^ゞ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 12 trackback 0
07.20
Wed
超ド近眼なので日常はコンタクトを使用しています。
でもメガネも朝起きてから、コンタクトを装着するまでは必要アイテムですし、
コンタクトを外してから就寝まで、なにかとなくては困るシロモノです。
たまに目にアレルギー症状がでて、目薬を入れるために
コンタクトが使えない時はしばらくメガネのごやっかいに。
なので、コンタクトやメガネがなくては生きてはいけない(T_T)と言っても
過言ではありません。

それほど目が悪いのです。
この世の中に神様がいて一つだけお願い事を聞いてくれるというなら、
もうもう絶対「視力が良くなりたい!」に尽きます。

1年ほど前に作り直したセルフレームのメガネ、しばらくコンタクトが装着できず、
ずっとかけていたらどうも鼻のあたりとこめかみ部分が痛くなり、
家事にも支障をきたした為、メガネを作り替えたのがコレ。

DSCF8275.jpg
(それでもレンズは超近視のため厚みはあります・・)

やっぱりパッドがある方が私には合っていたようです。
全然痛くないのと、本当に掛け心地は良くって、
追加料金一切ゼロのお店でしたので、満足いくものとなりました。
度数の変更が生じた場合やフレームも6ケ月内は保証してくれます。

コンタクトをメインに使用しているのでメガネはおざなりな感じで、
今まで本当に適当に選んでいました。
それでもできるだけレンズを薄くしたい・・という思いがありました(笑)
最近は本当にメガネの料金も安くなりました。
昔なんて薄型非球面レンズにしようものなら、そのレンズの高いこと。
今でも超激安とプライスがついていても、超薄レンズとなると追加料金が
発生したりして結局、謳い文句の金額ではメガネが作られないよ~と
いうこともありました。

それと何よりも選ぶ時に心のどこかに
「どうせメインはコンタクトだし~」という、
どうせ××的な感じを持っていたのは否めません。
だから、テキトーだったのかもしれません。

これメガネに限らず、他のどんなモノを選ぶ時、どんなコトをするときでも、
「どうせ××だから・・・」という考え方は、すごく都合が良い言い訳ですね。

どうせ家が狭いいから・・・。
どうせ家が賃貸だから・・・。
どうせ汚すから・・・。
どうせ××だから・・。
と同じこと。

「どうせ××だから・・・。」って言うと諦めやすいんですよね。
自分を納得させやすい。でもこの考えってマイナス思考なんですよね。
仕方なしに使う、する、××することは、ちっともシアワセになれない。

でも同じ「どうせ」でも「どうせ××なら、××しよう」に発想を変えれば、
違ってきますね。
気持ちの持ち方ひとつで暮らしも変わります。

なので「どうせ××だから・・・」はやめよう。


楽天にもあるんですね^^オドロキ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 18 trackback 0
07.19
Tue
以前書類の収納の記事(過去記事はコチラ)でご紹介した
ドキュメントスタンド 発泡美人 A4 13ポケットですが、使い勝手は良いので、
書類の整理にはもってこいのケースで満足しています。

ラベルももとからついているインデックスをそのまま使っておりました。

label5.jpg

色分けして良いかな?と思ってテキトーに使っていたのですが、
車関係の書類もいれていることもあり、
どうもこれが夫ちゃんから見えにくいと不評でして・・。
正直いって、使うのはほとんど私ですが、お天気の悪い日など、
やっぱり見えにくい(-_-;) ちょぴりプチストレスに(笑)
素敵なラベリングをされているブロガーさんと違って、
ズボラーな私は、きちゃない文字の手書きです(笑)

label3.jpg
↑ねっ、見えにくいでしょう(;´▽`A``

このインデックス、裏面は白なので逆さにしてみようかとも思ったのですが、
挿し込むのもちょっといれにくい感じがありました(私だけかも?)

テプラもない、印刷したりして文字を美しくすることもメンドーな私。
さてさてどうしたものかと思い考えあぐねていたところ、
100円ショップでこんなのを見つけました。

はがせるラベル! はがしてもアトが残らない!超簡単!

label1.jpg

だったら項目が変わってもインデックスカードのように、
差し替えが自由になるではないの!?と思って早速購入しました。
が、微妙にサイズが違うヽ( ̄∇ ̄;)ノ

なので、両端の角の丸みの部分を切り取ると、ジャストサイズに。

label2.jpg


これなら簡単に貼り替えも自由。シール剥がしも必要ないし^^
でもね、100円ショップのシール剥がしは優秀ですよ~。
これは過去記事(コチラ)にも書いていますが、100円で十分スバラシイ商品です。

でも、このはがせるラベルにして取説書も家電の保証書も料理レシピも
とってもわかりやすくなり、取り出しやすく使いやすくなりました。

label4.jpg

でもね・・・ここまでの作業をする時間、余っているインデックスの裏面に
書き換えて挿し込むのとどっちが短い??
と考えると・・・。逆に手間がかかってしまいました(笑)

でもこのラベル他にも使い勝手がよさそうなので色々と使えそうです。
なんてったって、はがしてもアトが残らないんですもの。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 12 trackback 0
07.18
Mon
以前我が家にある鍋の数を数えた時11個ありました。
鍋については以前の記事にも書きましたが、必要な鍋に減らしたり、
出番がないと思っていた鍋が復活したり、処分したりして、
現在我が家にある鍋は10個です。

フライパン 大
フライパン 小
玉子焼き用
ティファール 16
ティファール 18
ティファール 20
土鍋
圧力鍋
中華鍋
天ぷら鍋
以上です。

結婚当初、天ぷら鍋は持っておらず夫ちゃんが独身時代から使っていた
中華鍋で代用していましたが、その後天ぷら鍋を購入したいきさつがあります。

DSCF8645.jpg

それなりにこの鍋は使っていましたが、少しのものを揚げるなら、
フライパンで代用したり、揚げ物をする回数も少なくなったりしました。
それよりもなによりも、同じ揚げ物でも中華鍋で揚げた方が、
やっぱり美味しい!と夫婦で一致したこともあり、手放すことにしました。

夫ちゃんが料理をする時はこの中華鍋の出番も多いですが、
私は使いづらかったり、つい炒め物はひっつかないフライパンの出番が多く、
私の管理範囲になかったものとなっていました。

DSCF8641.jpg

先日もチキンカツの揚げ比べをしたのですが、
ジューシーさがなんか違うのです。
天ぷら鍋はシリコン加工されていたせいか、お手入れはラクチンでしたが、
鉄とはいえ、本来の鉄鍋とはどこか違う・・。
以前から夫ちゃんも私もそれぞれがそれとな~く
「どうも中華鍋の方がおいしいな~」と感じていたところもありました。
揚げあがりのサックサック感があるのです。

結局 前のスタイルに戻っただけですね^^
ずいぶんと遠回りしましたが、中華鍋ひとつあれば茹でることも焼くことも
揚げることもできる万能鍋なのですよね・・。
ただ、私は未熟な故、これ一つで同時にあれこれ使いこなすほどの腕が
ありませんので、やっぱり他の鍋を使うことになります。
そのうちにもっと鍋を減らすことができるかも・・と期待を胸に( ̄▽ ̄)

しかしながら、この中華鍋本当に長く使っていますね。
決して洗剤で洗ってはいけないということを守り、
お手入れをきちんとすれば、何年も使い続けることができます。
以前使っていたマーブルコートのフライパンなんて1年もてばいいほうで・・。
う~ん、鉄の魅力は尽きませんね^^
やっぱり小さいフライパン、もう限界の時がきたようで、
買い換えるなら『鉄』かな~と、ワクワクしている私がいます(^^ゞ

ちなみに先日購入したセラブリッドフライパンのレポの続きですが、
ハンバーグをふっくら焼いたり、お肉を柔らかく焼くのには最適なんですが、
炒め物には少しものたらなさがあります。強火でガっと焼く感じではないので、
頼りなさを感じます。調理はきちんとできますよ。
な、ん、と、な、くの感じです。これは夫ちゃんも感じたようです。
それでもこういったひっつかないラクなフライパンは1つあれば便利ですね。

それぞれのお家で使う鍋も様々。多い少ないもそれぞれです。
欲しいお鍋もありますが、買ったはいいけどあまり使わないなんてことに
ならないだろうか?とスゴクスゴク考えてしまうクセがついて、
踏みとどまっています。

また、もう少しそぎ落とすこともできるんじゃあないだろうかとも思います。
我が家の鍋は9個となりましたが、使う頻度も多いモノに絞れば、
もっとコンパクトになり収納もよりすっきりし、
暮らしを身軽にできるのかなとも思ったりします。

なにはともあれ、捨てた鍋には「ありがとう」。
代用する鍋には「またよろしくね」とこれからの役目に期待をこめて!




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6 trackback 0
07.17
Sun
昨日から3連休ですね。おでかけされている方も多いと思います^^
しかしながら、我が家は3連休ではなく平日です。
けれど、夫ちゃんの会社がサマータイム導入で
我が家の朝の始まりも早いとはいえ、周囲は休日で朝もゆっくりという中、
平日のように朝から掃除機をかけるのもはばかられます。
なのでごそごそとしながら過ごしています^^

就寝時間も早くなったのですが、うちの夫ちゃん、
エアコンかけて布団にくるまるのが大好きなんですよ・・。
この暑いのに布団じゃあなくって、タオルケットで良いと言っても
「これが幸せ♪」などと聞く耳を持ちません┐(´д`)┌

昨年無印で購入した枕は真夏には暑いらしくて、クッションを代わりにする始末。
私はあの枕(コチラ)お値段のわりに気にいっているのですが・・。

なので、出遅れましたが仕舞っておいたコレ、

DSCF8625.jpg

暑さ対策で出しました^^ 
すでに使われていらっしゃる方も多いかもしれませんね。
夜中に目覚めることなく、ぐっすり眠って朝早起きですっきりしたいものです。

自然な風が窓から入ってきて過ごすことがいいなあと思いますが、
昔と違ってエアコンの普及で、外の気温が上がっているのも事実です。
今年は節電を意識しつつも、熱中症にも気をつけつつも、
エアコンの使用も控えて・・・・と思っている我が家 いえ、私。
だってね、うちの夫ちゃん、扇風機の風が直接肌に当たるのが苦手で、
私は顔にガンガンに当てたい方なのですが・・・。
なので、エアコンを全く使わないのはムリな我が家でして・・・。

扇風機の風を直接に当たって、凍死することもあるなんていうのを、
テレビでやっているのを見て、ちょっとビックリw( ̄△ ̄;)w
ですが、まあ昼間1人なら思う存分扇風機を当てて涼を求める私です(笑)
全てのお部屋の窓全開といきたいところですが、風の通り道を考えて開けて、
過ごすようにしています。

エアコンもつけたり消したりするほうが、電力消費量が多いと言われていますね。
夜間の場合28℃ないし29℃ 微風で設定してつけっぱなしの方が
電気代のみを考えると安いのかもしれませんね。
けれど、CO2排出量を考えるとそれは、エコではありませんね。

我が家はコンセントに簡易型電力表示器 エコワットをつけています。

DSCF8636.jpg

コンセントにつなぐだけで、電化製品の電気代が一目で分かります。
電気料金→使用電力量→CO2排出量→1時間あたりの電気料金を3秒ごとに
表示します。
あくまでも目安でしかありませんが、意識するという意味ではいいと思います。


シャーベットタイプなんてのもあるのですね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 14 trackback 0
07.16
Sat
mono33.gif
一昨日、ヨー堂さんへ行った時に見つけてしまいました。
新しい洗剤 『アタックNeo抗菌EXパワー』
すでにすすぎ1回の洗剤『アタックNeo』を発売している花王さん。
後から各メーカーが独自の特色をだして新しいすすぎ1回の洗剤を
発売してきて、ここへきて元祖すすぎ1回の洗剤をだしたメーカーとして
更なる研究を続けたのでしょうか!?

neo1.jpg

節水をうたい、すすぎ1回でのお洗濯はもちろん、お風呂の残り湯を使用だとか、
洗濯物のまとめ洗いや、夜間の部屋干しが増えたりして、
「生乾きのイヤなニオイ」の問題に着目し、(きゃ~もっと早く着目して~)
実際に一般家庭からニオイが気になる衣料を回収して、
それらを詳細に解析したところ、ニオイ成分および主原因菌は、
モラクセラ菌と呼ばれる菌が洗濯後も衣類に残り、衣類の使用中や
衣類の保存中に強い雑巾様臭を発生させることがわかったそうです。
なので洗濯時には汚れだけでなく、このモラクセラ菌を効率的に除去することが
大事だということらしいのです。
で、今回発売されたのが『アタックNeo抗菌EXパワー』

詳しくは花王さんのHPでコチラ→

neo3.jpg

お~これは期待できそう・・かも!?って
少し前にもすすぎ1回の新しい洗剤を使った私です。
実はですね・・・あの洗剤悪くはなかったのですが、どうも洗濯後に着た服が、
どうもチクチクして私の皮膚にはあわない感じがしました。
やはりコートするという成分があわなかったのでしょうか・・・。

なので、一昨日『アタックNeo抗菌EXパワー』さんの洗剤、
思わず手にとりそうになったのですが、使いきってから試そうかと思い、
一旦家に帰ったものの、ど~しても使ってみたくなり、
翌日マツヨさんで買っちゃいました。
だって、安かったんだもの~。←とどのつまりコレかい決めては!(笑)

過去に他メーカーのすすぎ1回の洗剤を使って、
タオルのくすみがきになり(その時の記事はコチラ)やめてから、
すすぎ1回の洗剤を使用しなくなって、すすぎ2回の洗剤に戻り、
先月別メーカーの新製品を試すなど洗剤ジプシーの私です。

mono38.gif

早速『アタックNeo抗菌EXパワー』でお洗濯しましたよ~。
たかだか1、2回使ったぐらいで感想を言うのもなんですが、
洗い上がりのヌメリは感じられません。香りは微香性でシトラスグリーンの香りで、
「柔軟剤の香りがひきたちます」と書かれています。
が、正直いって人間の心理、そう言われてみればそんな気もするかな~って
いう程度のものですが、実際少ししか柔軟剤をいれませんでしたが、
香りはしっかりしていた感じはしないでも(笑)アバウトな感想です。

でもね、この洗剤に期待しているんです~

生乾きのイヤなニオイを防いだり、洗濯槽のカビ防止ということで、
やはり漂白剤、入ってましたね~↓

neo2.jpg

でも、蛍光増白剤や着色料は配合していません。

もし洗剤だけであのイヤな生乾きのニオイがなくなるなら・・・。
アレは必要なくなる??? (アレとは→

う~ん、でもねやっぱりアレのせいか、洗濯槽の汚れ、排水溝の汚れが、
全然キレイなの。掃除をしていてそれは実感。
なのでやっぱりアレは使用しています。


裏面に「すすぎ1回に設定しても、柔軟剤、衣料用漂白剤もいつもどおり
使えます」って書いてあるのですよね。お天気の悪い日、部屋干しして、
そのレポをまたしたいと思います。

以前、テレビ番組でしていましたが、
イヤなニオイを防ぐには、着用した衣類はためこまずできるだけ早く洗い、
洗濯機は汚れ落ちしやすくするため詰め込みすぎないこと。
基本っちゃあ基本ですよね。
そして、漂白剤も使用して予防することは必要かもしれませんね。


詰替もありました。


売り切れだったのがでてますね~。



++++

追記:現在はこちらの洗剤を使っておりません。
2012/9
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6 trackback 0
07.15
Fri
先週河口湖ハーブフェスティバル(その時の記事はコチラ)に行った時に、
会場でべに花が販売されていました。
べに花といえば、思いつくのは山形の県花としても有名で思い浮かびますが、
河口湖のべに花ということもあり、珍しいなあと思いながら、
べに花の鮮やかさに目を奪われ購入しました。

benibana1.jpg

お店の方から、「生花で活けてからドライフラワーにもできますが、
そのままドライフラワーにした方が色鮮やかですよ」と聞いて、
少し取り分けて活けて、後はそのままドライフラワーにしました。

まずはとりあえず飾る場所が決まるまで、風通し良い場所で良くつるして~。

benibana2.jpg

ドライフラワーも色鮮やかさをより残すシリカゲル処理法などがありますが、
お花にはとんと疎い、雑把な私はハンキング法、そう、ただ吊るすだけ~(笑)

benibana3.jpg

べに花ってとても美しいと思うのですが、生花のままだと独特な匂いがあり、
人によってはクサク感じますね・・。

でもこの蕾がなんともたまらなくキュート(> <)

benibana4.jpg

以前長野のペンションに泊まった時にそこに飾ってあるドライフラワーが、
とても色鮮やかで聞いたところ、「気温と湿度が重要でここは気温が低いから、
いい状態が保つのかもしれませんね」と話されていました。
やはり我が家では、美しく保つことは厳しいかもしれません。

でもべに花のオレンジ色の魅力にひきつけられました。

あまり棚に何かを飾ることをしないのですが、センスもないのは承知ですが、
なによりもズボラーな性格ゆえ、理由はコチラ。
とはいえ、殺風景なのもどうかと、それに自分で作ったものを飾るのも楽しみ。
で、ちょこっと飾ったりしているのですが・・。

で、今回は玄関にドライフラワーを吊るしてみました。
以前作成した「オーストラリア・プリザーブドフラワー」が鎮座しておりますが、
その横に飾ることにしました。

benibana5.jpg


超激狭の玄関の壁に、彩りが仲間入りしました^^

トイレの紫陽花のドライフラワーとは・・・目的も違いますので、
あれはアレ。これはコレということで(*^_^*)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6 trackback 0
07.14
Thu
お家の掃除を完全にナチュラルクリーニングだけになって1年以上経ちました。
重曹、クエン酸、セスキ炭酸ソーダを使うようになって、あれこれ用途別に
洗剤を買う必要がなくなり、日用品の出費がグンと少なくなりました。
これはもう我が家にとっては大きいことでした。
とにかく掃除の洗剤類は新製品はすぐに飛びついていましたから(滝汗)

DSCF8588.jpg

1番の変化はカビ取り、予防剤の購入がなくなったこと!
これはかなり大きかったのです。
クエン酸で浴室掃除をするようになって、カビの心配がなくなったこと。
水栓のカルキ汚れも全てクエン酸ですみます。

キッチンシンクもクエン酸、研磨するときは重曹を使う。
レンジ周りにはセスキ炭酸や重曹。トイレにはアンモニア臭なのでクエン酸。
床拭きもクエン酸といったように、使えない場所さえ間違えなえれば重宝します。
排水溝も重曹をふりかけてクエン酸水スプレーしたら、
パイプクリーナーも不要になりました。

棚などの拭き掃除で溶かした重曹水でゆすいだ雑巾で拭くと、
静電気防止になって埃がつきにくいですね。

過去にも書いていますが、消臭剤としてもキッチンには重曹、食器棚にも重曹を
置いていますが、(記事はコチラ) トイレにはクエン酸。
ゴミ箱には重曹をふりかければ消臭効果がありますが、
即効性と除菌ということで、パストリーゼ77を使っています。


先日、重曹がきれたのでいつも使っているのと別なメーカのを買ったら、
すごく粒子が細かくて、容器にいれてもダマになりやすくてびっくり。

DSCF8591.jpg

研磨という意味で使うならば少し粒子の粗いほうが良いかな?と
個人的な感想ですが(笑)先日五徳を磨いた時に感じました(^^ゞ

でも、ナチュラルクリーニングは、材質によっては使えないところもあったり、
チカラ及ばずのところがあるのも事実。

それでも重曹やクエン酸を使わずとも、お水、お湯だけでも汚れが落ちるものは、
できるだけ何も使わず・・・手にも環境にも優しい暮らし、必要な時だけ使う。
よほど汚れていない限り、意外とそれですませられるものですよ^^
(窓拭き掃除で実践しています。記事はコチラ


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 22 trackback 0
07.13
Wed
狭い我が家。必要なモノ、お気に入りのモノを厳選して
持ちたいと思っています。
基本は、使わないモノは持たない、モノは使ってこそと思っていますので、
同じようなモノを何個も持つことは、必然的に使わなくなるモノがでてくる
可能性大なので、今はひとつ買ったらひとつ減らすようにして、
モノを増やし続けないようにしています。

実家の母が、小物から洋服まで何でも手作りする人でしたので、
パジャマも自分が働いてお給料を手にするまで、買ったことがなく、
思春期の頃は買ったモノが欲しくってたまりませんでした。

そんななかで、ポーチ類も色々と作ってもらったりして、
いくつか持ってきましたが、ずいぶん古びれたりしています。

pouch2.jpg

ハギレで作ったりしていますので、裏生地が継いでいたり、
トンデモナイ生地の時もありますが、それも手作りの良さと思っています。

それ以外にも自分で買ったモノなどもあり、以前にも洋服の記事にも書いた事が
ありますが、民族モノに凝った時は(その時の記事はコチラ)ポーチもそういった系を
集めていました。アジアの少数民族の古布を使っているので色あせてはいますが、
これも味わい深いものがあります。

pouch1.jpg

あまりにも数が増えて、ずいぶんと処分しました。
買ってしまってただただ増える一方でした。
全然使っていないモノも捨てることなくそのまま持ち続けて、
収納がいっぱいになると別なところに分散して、結局どこに何があるかというのが、
わからなくなったりもしていました。
なので「ここに入るだけ」と決めて、自分が使いたい!と思うものだけを残し、
入りきらねば処分するというルールを作りました。
それからは、冒頭にも書きましたが、ひとつ買えばひとつ減らすことにし、
そうすることで、無闇矢鱈と衝動買いすることはなくなりました。

素敵なモノを見つけ、「欲しい」と思って買うとなると、
お家にあるモノを減やさねばなりません。
まだお家にあるモノに愛着があって手放したくない気持ちがよぎり、
そこで「捨てたくない」と判断すれば、「買い」に待ったもかかります。

以前はほんとこれができなかった・・・。(;´Д`A ```
欲しいモノは欲しいだけ、おサイフの許す限り買ってしまっていたので、
増える一方・・収納なんてそっちのけ(笑)
本当に自分では管理できないくらい増えると、にっちもさっちもいかなくなる。
そうして使わないポーチがたんまりと。いえ存在すら忘れたモノだって。

私は、自分の管理能力以上に持ち過ぎたため、
まず徹底的に数を減らし、場所決めすることで、今は落ち着いています。

度々登場している (^^ゞIKEAのKASSETTボックスに収納しています。
我が家は色々なところで重宝しています。

pouch3.jpg

お陰で今は必要な時に捜し回ることなく、サっと取り出せます。

document3.jpg
(使い回し画像でスミマセン)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10 trackback 0
07.12
Tue
夫ちゃんの会社がサマータイムを導入してから、
私も1時間早起きで5時半の起床になりました。

今まで、朝の時間って、特に7時前後ってあっと言う間に時間が過ぎる感じが
していましたが、なぜか今、時間の経つのがゆっくりな感じがするのです。
私だけかな?と思っていたら、夫ちゃんも「なんか時間の経つのが遅く感じる」と
言います。出勤時間までゆとりがあるようです。
1時間早くなったとはいえ、以前と同じことをしているのですが、
どうもゆとりができる感じなのです。
朝の支度と後片付け、お洗濯、お掃除と知らないうちに自分のペースが
早くなったのかもしれません。自分では同じようにしているつもりですが、
ひととおり終えても余裕があるので、違うこともできるのです。
う~ん、なんなのでしょうね(^^ゞ
気分的なものかもしれませんが、早い時間にお洗濯すると
お昼ごろには乾いちゃうし、第二弾のお洗濯があっても問題なし^^
まだそんなに暑くならないうちに家事をすると、はかどるのかな?
なので、延ばし延ばしにしていた収納の整理の見直しがも
暑くなる午後からよりは、モチベーションも上がります。
まさに片付けのチャンス!!

テンポよく家事をして、その流れでしていくとぐったり感がなく、
次々にこなせそうな気がします。まだ気温の低いうちに、
やるべき事をやっておくことは良いかもって思いました。
小学生の時に夏休みの予定表を円グラフで作って時間配分して、
起床時間、ラジオ体操時間、朝食、お手伝いなどを書き込み、
午前中に宿題の時間を書きこんでいたな~って思い出しました(笑)

まあ結局は、夜が早くなるということなので時間が増えたわけでは
ありません。夫ちゃんの帰宅も早いということは、夕飯の支度も早くなるし、
食事の時間も早くなり就寝時間も自然と早くなります(笑)

一緒なのですがね~(笑)

以前、サマータイム導入による節電効果の記事でもふれましたが、
正直言って、節電効果があるか?といえば、う~ん・・・なのですよね。
だって夫ちゃんがちょうど帰宅する時間が夕焼けで西日のきつい時間帯。
仕事を終えて汗だくになって帰宅して、お部屋が暑いのも・・・と思うと、
帰宅前にエアコンをつけて「お帰り」を言いたいですしね・・。

って、被災されてまだ、避難所生活を余儀なくされている方のことを思えば、
それも贅沢だとは思います・・・が、ごめんなさいね。私、自分が過去に被災して、
自分の周囲の状況と違って、被災地外の方が普通に暮らしているということは、
「そうなんだよね、普通の暮らしだよね、隣の県は、市は」って思いもしました。
が、それは仕方のないこと?的みたいな、機能しているところは機能しなければ、
経済もまわらないことと思っていました。
そういう経験から、現在もどことなく申し訳けない気分は少なからずあろうとも、
あの3月11日から、私なりの思いで過去記事にも書きました
同じであって同じでない普段の暮らしをしています。

節電を意識することはもちろん、働いていない私が日中エアコンをつけて、
涼しい思いをするのはいささかはばかられます。

子供の頃は、「日射病にかかるから」とはよく言われたものの、
熱中症という言葉は聞いたことがありません。
炎天下に運動中に気分が悪くなるということも珍しかった時代。
現在とは環境も違い、きっと生まれた時からエアコンがあったりして、
体温調節が自分の体でできにくいカラダになったのかもしれませんが、
時代が違うということもあろうかと思います。

自分のカラダ自分で守らねばどうする!? 常に思っています。
なので、もう限界と思えばエアコンのスイッチをつけます^^

無理する事なかれです。

なので、早起きすることによって涼しい時間帯に作業をすませ、
午後からはのんびりしながらできること、次の日にでもまわせることを
グダグタとしています。

summer2.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 14 trackback 0
07.11
Mon
梅酢があがってきたので、週末は紫蘇を投入しました。
が、その前にこの白梅酢を少し取り分けました。

漬けた梅が2kgなのでそんなに梅酢もありませんので、
きゅうりの即席漬けを作りました。

ume2011-6JPG.jpg

材料    きゅうり2本
調味料  白梅酢 大さじ3
       みりん  大さじ2
       砂糖   大さじ3くらい?お好みで。

きゅうりは薄切りに切って、ボウルに入れた調味料と一緒に混ぜあわせて、
冷蔵庫で4、5時間冷やします。よく冷やした方が良く浸かっておいしいですよ^^
漬けたてはまだ青々としたきゅうりも、時間が経って食べ頃になりました。
翌日(今日)は、ここに大根を追加しようと思っています。

お家で梅干しを漬けるのは、こんな風に白梅酢、紫蘇を投入後の赤梅酢といった
副産物ができるのも魅力的です。色々使えるので、嬉しいのです。
大根もカブも生姜を漬けるも良し。ごはんを炊くときに白梅酢を少しいれると
つやつやした炊きあがりになります。
たくさんの白梅酢の量があれば、砂糖やお醤油を加えて
自家製調味料のできあがり。色々使えるんですよね。

赤梅酢は、新生姜を漬けると本当においしくできあがります。

昨日は本当に暑かったので、あっさりと冷や汁にしました。
先日、河口湖に行った時に立ち寄った道の駅 富士吉田ではなく、
道志村で、新鮮なきゅうりがとても安くてたくさん買っちゃたので(笑)
我が家のベランダで育てた青紫蘇ではありませんが、
たっぷり刻んでいれると、本当に香りがたって食欲がそそられます。

DSCF8526.jpg

よく冷やした冷や汁を温かいごはんにかけていただく。
本当はお茶碗も冷やしてごはんも冷ますのでしょう。
我が家は温かいご飯に冷たいお汁をかけていただきます。
一口、二口目は冷たいけれどだんだんぬるくなってきちゃうので、
一歩間違えれば、ねこまんまごはんのように・・・。
なので氷をいれているんです~。邪道かもしれませんが(笑)
まあ、冷や汁って郷土料理ですが、お家の味で良いのではないかと^^

関東も例年より早く梅雨が明けちゃって、我が家の梅はまだ干すところまでは
しばらく先ですが、まあ土用の丑の日くらいまではしっかりと
紫蘇と一緒に同居してもらって、出来上がりを楽しみにしております。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 12 trackback 0
07.10
Sun
河口湖に行く途中、目的地に着く前に早くもお腹が空いた夫ちゃんと私は、
念願の「吉田うどん」を食べよう!とお昼前に
立ち寄ったお店が、中央道河口湖ICすぐの「あらきてぇさん。」(HPはコチラ

yoshidaudon2.jpg

店内はとっても趣のある作りで、木の温かさと座敷がいい雰囲気を醸しだしています。

yoshidaudon3.jpg

店内には先にお客さんがいましたが、食べ終えた頃で、
誰もいなくなったところをパチリ。

yoshidaudon7.jpg

この窓の向こうには、富士山が見えるのですが、
どうも店内を歩きまわってというのが、はばかられ(^^ゞ

yoshidaudon4.jpg

夫ちゃんが注文したのは「あらきうどん」温かいおうどん。(スミマセン、画像なしです)
私が注文したのは冷たいおうどんです。

yoshidaudon1.jpg

山梨には何度か足を運びましたが、1度も吉田うどんを食べる機会がなく、
今回はぜひともどんなものかとっても楽しみでした。

注文もテーブルの上のメモに注文の品名を書いて渡す、お水もセルフでしたが、
どうも「吉田うどん式」らしいのです。
が、平日でしかもお昼前、誰もいなかったせいもあり、あきらかに私たち夫婦が、
よそ者まるわかり状態だったのか、お店の方がお水も運んできてくださって、
注文も聞きにこられました(^^ゞ

正直いって、関西で育った私には関東に嫁いでから、
関東のうどんがどうも馴染めず、こちらに来て「讃岐うどん」のお店は入れても、
「讃岐うどん」と書かれていなければ入ることはありませんでした。
夫ちゃんは関東のうどんと讃岐うどんは別物と考えているので、
どちらも食べられると言っています。

なので、吉田うどんはドキドキでした。

でも期待をうらぎることなく、とってもコシがあってお肉やきんぴらごぼうと
かき揚げがのっていて、とても衝撃的でした。
ただ、冷たいおうどんでしたので夫ちゃんの温かいおうどんを少しいただくと、
お醤油ベースなのは、やはり讃岐うどんと違うなあという感想でした。

吉田うどん、とってもおいしかったです^^
これは別物として考えることができました^^

お店の横の道からは、富士山が雲の間から見え隠れしていました。

yoshidaudon5.jpg

近くには富士急ハイランド(HPはコチラ)があります。

yoshidaudon6.jpg

私はジェットコースターが苦手なので立ち寄ることはほぼないと思いますが、
お化け屋敷は怖いもの見たさで行ってみたい気もします(笑)

7月16日には、世界一の角度で落下する新コースター「高飛車」(映像はコチラ)が
お目見えするそうですよ。


そうそう、道の駅「富士吉田」
こちらに隣接する「富士山レーダードーム館」(HPはコチラ)には、
以前、富士山測候所で使用されていた気象レーダードームが、
移設・展示されているんですよ。

yoshida1.jpg


こちらの道の駅では、富士山のお水が汲めるので、
たくさんの人がポリタンクを何個も持って汲みに来られています。
我が家もペットボトル500mlに汲んでいただきました。
ここを通るたびに「大きなペットボトルを持ってくるのを忘れた~」と
思いながら、思う存分飲んで帰ります^^
とっても冷たくって、とってもおいしいお水ですよ。

yoshida2.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6 trackback 0
07.09
Sat
河口湖ハーブフェスティバル1(コチラ)の続きです。

大石公園の奥のほうの花街道を歩いていくと

kawaguchiko12.jpg

道の両脇にはラベンダーをはじめ色々な花を眺めながら、

kawaguchiko17.jpg

ゆったりした気分になれます。

kawaguchiko13.jpg

行き着くその先には、

kawaguchiko22.jpg

ベゴニアの鉢植えを

kawaguchiko16.jpg

壁状に並べた「花のナイアガラ」が目に映ります。
花を富士山に見立てているのでしょうね。奥には本物の富士山が・・・。

kawaguchiko14.jpg

手前には富士山の周りの湖もしっかり作られており、
河口湖もほら^^  大きさがよくわかりますね。

kawaguchiko15.jpg

この先を少し下りていくと湖のすぐ近くまで行くことができます。
残念ながら、富士山には雲がかかってスッキリとは見えませんね。

kawaguchiko18.jpg

水が透き通っていてとってもキレイでした。時々魚がはねていました。

kawaguchiko19.jpg

視線をずらすと青い空がきれいです。

kawaguchiko20.jpg

本当に青い空と白い雲のコントラスが美しく、
やはり河口湖、気温が2、3度低いのかとても気持ちが良かったです。

kawaguchiko21.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6 trackback 0
07.09
Sat
昨日、河口湖ハーブフェスティバル(HPはコチラ)に行ってきました。
といっても6月から開催されていて、明日が最終日です。
平日だったので混雑することもあまりなく、ちょうどいい感じ。

メイン会場は八木崎公園なのですが、ラベンダーと河口湖と富士山が同時に
眺められる大石公園の方に行ってきました。

あいにく富士山の頂上は雲がかかっています。
あれ~富士山、そんなに恥ずかしがり屋さんだったかしら・・・。

kawaguchiko1.jpg

この眺めはきれいですね~。

kawaguchiko3.jpg

みつばちもラベンダーの蜜がおいしいのか、頻繁に飛んできてました。

kawaguchiko2.jpg

ラベンダー以外にも色々なお花が咲いていました。

kawaguchiko9.jpg

kawaguchiko4.jpg

一際目立ったオレンジ色の花。名前はなんだろ・・・。

kawaguchiko5.jpg

花の心得がないので名前もわからない花が多いなか、

kawaguchiko7.jpg

それでもこうして見てるだけでも癒されます。

kawaguchiko8.jpg

ユリだよね?って自問自答しながら(笑)

kawaguchiko6.jpg

やっぱり紫色のラベンダーが気になります^^

kawaguchiko11.jpg

風が吹いていたにもかかわらず、なかなか雲の切れ間がなかったけれど、
ずっと待った甲斐がありました。
山頂が顔をだしたところがシャッターチャンス^^

kawaguchiko10.jpg

タレントのおかもとまりさん(だと思うのですが・・)がテレビのロケを
されていて、ジャム作り体験室にてジャム作りをされていました。
何の番組なのかな・・・・。

2に続く・・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2 trackback 0
07.08
Fri
以前テレビ番組で開封した食品をジッパー付きの袋や
保存容器にいれていても、ダニが繁殖しているというのを見て、
愕然とした方も多いのではないかと思います。
我が家の粉モノや乾物の開封したもの・・を考えると・・・・
ゾッとしたのは言うまでもありません。

だって、こんな風に粉モノはあの袋からとりだす時のバフンが嫌で、
スナップウェアーやIKEANのフタ付き容器に収納しているんですもの。

kona.jpg
(同じ画像でスミマセン)
これを見て「きゃ~ダニがくる~不潔」と感じる方もいらっしゃるかも∑(; ̄□ ̄A

夫ちゃんの趣味のパン作りのため粉の種類もあって、
これを全部冷蔵庫保存は・・・・無理だ~。
まあ、開封してから長く保存ということもほとんどないのですが、
そこはやはり気にならないと言えば嘘になります。

それほど頻繁に使うこともない片栗粉などはこんなふうにいれていると、
DSCF8398.jpg

蓋の隙間にやはり粉がついてます。これがダニを寄せ付けちゃうんでしょうか・・・。
DSCF8399.jpg
流石に開封してから使い切るまでの頻度を考えると・・・、
なのできれいに粉を拭きとり、今更ですが冷蔵庫に入れました。

小麦粉だって、やっぱり粉がついています。
DSCF8401.jpg
気づいた時に拭いてはいても、どうしても粉ってついちゃいます。

ネジつきの容器でもそこに粉がついていたら、ダニってどこからともなく
臭いをかぎつけちゃうそうですね。

夫ちゃんにダニの話しをしたら、

「そういうのは、ミクロで見ちゃイカンのよ~」と。
そう気にするわけでなく、たいした問題ではない~と。

「気にしたってしょうがない、気になるなら無菌室にいかないと~」などと
にべもない(-_-;)

番組では、食品をダニから守る最も安全な方法は、
開封した食品を(調味料や香辛料なども含め)すべて冷蔵庫に入れることです。

と言っていました。

ごもっともだと思います。 あの番組を見られて冷蔵庫保存に切り替えた方も
多いかと思います。

我が家の冷蔵庫は大きくないので、全部冷蔵庫保存は難しい・・・。

そして、ダニ退治の第一歩は掃除と部屋の湿度調節だそうですね。
ダニは床からはって食品へと辿り着くらしいので、
床の掃除をこまめにすることも大事だと。

お~これは我が家は、ほぼ毎日掃除機かけて雑巾がけしているから、
少しはホッとした部分ですが、まあ気休めにすぎませんね(;´Д`A ```

梅雨時期はとくに湿気も多くダニも繁殖しやすく、体力が弱っていたら、
病気になる可能性も大きいわけですね。
確かにあの映像をみたら、おぞましくジッパー付きの袋も意味があるのかないのか
わかんなくなっちゃいます。
ただ私が思うに、過敏になりすぎて体を甘やかしすぎてもイケナイような気も・・。
抵抗力をつけることは前提で、なんでもかんでも除菌、アルコール消毒といって
拭きまくることが良いのか悪いのか・・・。もちろん時期や調理するものにも
違ってきますので全てというわけではありませんが、
実家では粉モノなんて開封したら輪ゴムで止めるだけだったり、簡単な容器に
入れていただけでしたが、病気になることもなく今日まで来ています。

夫ちゃんは、
「今更気にしてもねぇ・・今まで食べてきてるし。何十年も生きてきてるし」と
あっけらかんと言っています(笑)

気にしすぎもよくない気もしますが、見てしまったら気にもなっちゃいますよね。

食品は開封したら早いめに使いきることは言うまでもなく、
使い切れない食品は冷蔵庫保存が1番なのでしょう。
きちんと掃除をして清潔に保つ。

我が家は完全に冷蔵庫保存とはいきませんが、
食品の保存の仕方とダニ・・・。
気にしながらも過度に気を使い過ぎることなく暮らしたいです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 18 trackback 0
07.07
Thu
先月末に漬けた梅シロップ、味見したところ、
梅のエキスも十分に抽出されていい塩梅でしたので瓶詰め作業しました。
(カテゴリの「梅仕事」をクリックしていただければ、一覧でご覧になれます)

最初は加熱殺菌するつもりでしたが、梅1kgだったので、
出来上がりのシロップもweckガラスキャニスター 530ml 2本でちょうど。
これならひと夏で飲みきりそうなので、このまま保存することにしました。
長期保存なら、滅菌と発酵を抑えるために加熱殺菌をした方がよさそうですね。

DSCF8402.jpg

↑↓ドイツのガラスの保存容器!WECK(ウェック)社 ガラスキャニスター

DSCF8403.jpg


シロップに使った梅・・・これも最初ジャムにしようかと思ったのですが、
少し食べてみるとエキスができきったというか、味気のないものがあったり、
少し渋い感じがしました。どうも梅の品質に関係するのかしら・・・。
なので、夫ちゃんと2人で苦味のないものを選んで、食べちゃいました(*^_^*)
来年は、みずみずしい青梅で漬けるべく、梅もぎに行くつもりです。

aoume.jpg
これは一昨年、梅もぎにいった時の写真です。
こういうふうになっている梅を、長い棒で揺らしてとるのです。


さて、先日塩漬けした梅も、梅酢が上がってきました。
カビも生えていないようでここまで一安心。

DSCF8394.jpg

今週末には紫蘇をいれるつもりです。が、紫蘇を入れてから土用干までの間も、
カビが生えないか気になるところです。毎日様子を見ることは怠らず^^


昨年漬けた梅干しも残り少なく食べる分だけになったので、
小瓶に移し変えました。やっぱり1kgは少なかったです(^^ゞ

DSCF8393.jpg
でも、ふっくらした実がやっぱりおいしい(> <)
手塩にかけて漬けた梅、買った梅干しとは一味も二味も違うんですよね~。
炊きたてごはんに梅干し、もうこれだけで十分なくらい^^

今年も梅酢に戻さず、このスタイルにしましょうか。出来上がりが楽しみです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8 trackback 0
07.06
Wed
以前にも書きましたが、びわこふきんを食器洗い用、
台ふきん用として使用しています。(関連記事コチラ

我が家では洗剤不使用でびわこふきんで洗うようになって、
毎回固形石けんで洗って干すものの、白いふきんが茶色とまではいかなくても、
うっすらと汚れがついてきます。衛生的にもどうよって思いますので、
煮洗いしてみました。

リネンの食器拭き用のふきんは、通常の石けん洗い(コチラ)や、
ラクをしようとして酸素系漂白剤を溶かして浸け込むだけの事でも十分ですが、
煮洗いするとぐんと汚れ落ちが違います。

ふきんの煮洗い
1.鍋に水を入れ粉石けんを大さじ1入れて、石けんをよく溶かし火にかけます。
(この時は水4Lだったので、小さいお鍋でする場合は加減してくださいね)
DSCF8378.jpg

2.ふきんを入れてかき混ぜて、酸素系漂白剤を大さじ1くらいかな、
そのへんは汚れ具合を見て適宜、入れて泡だってきたら火を止める。
DSCF8379.jpg

3.冷めるまでそのまま置いておきます。時々混ぜます。
DSCF8381.jpg

4.冷めたらよくすすいで干します。
 煮洗いの前の画像がないので、比べようがありませんが、真っ白になりました。
DSCF8384.jpg

煮洗いのイメージはグツグツ煮る感じなのですが、酸素系漂白剤をいれるので、
50℃以上にならないようにしなければなりませんので、
高温になる前に火をとめてそのまま放置するやり方をしています。

石けんのみで煮洗いするなら、15分くらい煮るのもいいと思います。

それと煮洗いには、粉末の石けんと酸素系漂白剤を使用します。
酸素系なので、生地を傷めません。
以前、塩素系の液体漂白剤(まぜるな、危険!の表記のあるもの)で
浸け置きした時は、速攻でシミなどの汚れは落ちますが、へたしたら色ものは、
真っ白になっちゃうのと生地が傷みやすいのとツンとした匂いがどうも・・。
酸素系漂白剤はお洗濯にも使用できます。

真っ白になったふきんはとても気持ちが良いものです。
ジメジメしたふきんでは菌もつきやすく不衛生です。
こまめに洗っていても、繊維に汚れが染みこんでとれにくくなるので、
時間のある時に煮洗いして、天日干しすれば消毒されるので清潔に保てますね。

使用した粉石けんと酸素系漂白剤は、
無添加 シャボン玉スノール (無添加石鹸) と
「パックス 酸素系漂白剤[太陽油脂(パックス) 酸素系漂白剤 衣類用]」
DSCF8390.jpg

追記: お鍋はステンレスかホーローで。アルミは使用不可です。

044.gif

↓びわこふきんレポ

清潔に使うためには、洗ってもすぐに乾燥できるという意味では、
リネンのふきん同様に嬉しい。
食器洗いとして、油汚れのないものならお水で十分だと思います。
水を流しっぱなしにせず、サっと水をかけてからびわこふきんでこすって洗って、
ゆすぐだけで十分きれいになります。
油汚れの食器は、事前にウエスや紙で拭きとって、
(排水溝の掃除をラクにするためにはした方が良いかと)
お湯で流してから、ゴシゴシ擦ってお湯でゆすいだ方が油分の取り残しがないです。
少しお湯を流しながら、こすり洗いする方がより落ちやすいです。
水道代、ガス代と若干きになりますが、洗剤を使わないということと、
私の場合、手荒れには効果覿面でした。
そうそう我が家で使っているセラブリッドフライパンでもきれいに落ちます。
これはチカラいらずで簡単に落とせます・・・が、お湯使用の方が良いかと。

やはり油汚れのものを洗うと、ふきんに油分が残るので通常は石けんでしっかり
洗うことは必須です。
でも、キッチンで使うものが茶色のシミがついていると不衛生に見えますので、
ふきんの煮洗いをすると、本当に真っ白になります。
これは部屋干ししてついてとれないイヤな匂いのタオルにもいいかもしれない・・。
これは試してみる価値大アリかも^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 12 trackback 0
07.05
Tue
本日2回目の更新です。
1回目の記事「キッチンの道具も時々見直す必要アリ!」はコチラです

2回目の記事は、ブログのカテゴリと離れたひとりごとです。
政治のブログではありませんが、今日はぽつりと。
なので、不快に思われるかたは、ここから読み飛ばしてくださいね。<(_ _)>

011l.gif

先程、和歌山で震度5強の地震があったようですが大丈夫でしょうか。


さて・・・・。
復興大臣の問題発言やら、あの態度、大人としてその態度どうよ・・と
思ったのも束の間、辞任ですか~。めまぐるしいですね。

あの震災で、阪神大震災に比べて自衛隊の出動の早さに安堵しつつも、
原発問題で度重なる次から嘘が発覚する電力会社の対応のマズさに、
信用ならなかったり、それ以上に現政権の対応の遅さにイラっときています。
世界中からの義援金も被災者にまだ行き渡らないといったことも、
被災地が広範囲だから?国の対応も被災地が広範囲だから?
なんだかな・・・・。公平に分配できにくいといった様々な問題も
あるようですが、それでもね・・・・。なんとかならないものでしょうかね。

時の総理大臣も机上であれこれ色々な部署を作る間があるなら、
然るべき人を被災地に配置して指揮をとったんだろうか・・・・。
まっさらの作業服に身を包み、視察して声かけして帰るだけなら、
誰でもできるんじゃあないの?とテレビの前で思ってもみたり・・。
いやまあ実際は、それ相当のお仕事をされたことと思いたいですが。

現政権は脱官僚などとうたっておりました。
官僚が1番エライとは思ってはいませんが、こんな未曾有の災害の際に、
官僚が今までに培った知識というものはそれなりに役立つはずであろう。
官僚が被災地の自治体とパイプになろうであろう。
もっと早くに進むことができたのではないかとも思ってもみたり。
ほんとのところ、お知恵を借りたかもしれませんが・・。
身内の揉め事ばかりが伝わってくるような・・・・・。
仮設住宅にしても、土地の問題もあってなかなか進まないのでしょうが、
震災から3ヶ月以上もたって、色々な事がらが遅すぎる気がします。
それで最近になって、復興大臣を任命?って遅くない?
その復興大臣も今回の発言で辞任。

未だに手つかずのガレキであったり、色々なことがらが、
どうも国と地方自治体との連携が、うまくとれていないとしか思えない。
そして、政権とった政党でありながら、党内もまとめ切れてないし。

あの大きな震災が起きて、身内でもめてる場合でないでしょう!

もっとすべき事がありませんか!?
まだまだ終わりの見えない問題は山積みなのですから。

ニュースで国の発表が「安全だ」と言うことも白々しく聞こえるのは私だけ?
何が本当で何が嘘なのか?何を信じれば良いのか?

大臣がころころ変わってお金と時間だけがムダにかかっているだけのようにしか
映らないのだけれど。
変わるたびに「復興にチカラを注ぎたい」などと言う言葉が、
軽々しく聞こえてならない。

本当にこの国は、大丈夫なのだろうか・・・・。

なんて政治の事など何にも知らない、被災者でもないフツーの主婦が、
震災からの国の対応について感じたことをつらつらと書いてしまいました。(;^_^A
それにしても、急ぐべきことが進んでないような気がしてならない。

ほんとうにニッポンはどうなるんだろうか・・・・。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

07.05
Tue
基本、便利なモノはなくても困らないモノだと思っています。
代用できるモノは代用することで、モノの数も少なくてすみます。
でも、先日のWECKのグラスリフターのように
買ってしまうものだってあるのも事実。
まだまだモノの誘惑に負けてしまったり、よりラクに、より使いやすく、
自分の家事の一連の動作がやりやすいようにと理由をつけて、
キッチンの道具を買ってしまう私もいます。

が、我が家の夫ちゃんは本当に始末に負えない時があります。
ずっとブログを読んでくださっていらっしゃる方はご存知だと思います。
景品の類に弱いだけでなく、キッチンに立つことが多い夫ちゃんは、
私以上にキッチンの道具に異様なくらい興味を示します。

おそらく私よりもキッチン雑貨を扱うお店に行った時に滞在する時間は、
彼の方が長いのじゃあないかと思えます。(;´Д`A ```
そうして1番やっかいなのが、私と違って見たその時に欲しがる・・・・悪いクセ。
いつもいつもってわけではなく、お値段の張るものは、確かにじっくり考えていますが、
比較的安価なモノ、100円ショップのモノはすぐに買っちゃうのです。

実際、商品のパッケージにはちゃんとできているけれど、
実際はあちゃ~っ(;´▽`A``ってモノなど、今まで買って失敗したってモノも
あるのですよね。それも私が「絶対にそんなふうにはできないって!」って言っても、
買って失敗したってモノが多々。特にレンジで使う類のモノ。
もちろん、中にはスバラシイ商品があるので、全てのモノではありません。
どこから見てもそんな安価なモノでできそうにないってモノ。

なまじキッチンを使う人だから、「試してみたい」っていう気持ちが強く、
余計そういったモノに目がいき、使ってみたいなどと言うので始末が悪い(笑)

でも買ってフル稼働しているものもあります。なので全否定はしません。
が、コレ本当にあった方が良いのかしら?ってモノもあるのです。
なのでやはりキッチンで使うモノも洋服同様に時々見直しをしなくては・・。

そのうちのいくつかを・・・。夫ちゃんが欲しくて買ったモノです。

活躍中のものは、食パンがまっすぐにカットできる

DSCF8369.jpg

↑ 食パン カットガイド

我が家ではほとんど食パンは夫ちゃんが作っているので、これは活躍中です。
カット幅が選べられるので便利です。
が、私的にはブレッドナイフでよかろうかとも(^^ゞ


さて次に、レンジでポテトチップスを簡単にチンしてチップス (スライサー付)

DSCF8363.jpg

これは一時期大流行でしたので、ご存知の方も多いと思います。
我が家も何年か前に買いました。それなりに使っていましたが、
ここのところ・・・・ご無沙汰です(笑)
商品としては、油で揚げずじゃがいもで簡単おやつなので、
ヘルシーなポテトチップスで良いと思います・・・。
我が家では・・・・どうよ・・・って。夫ちゃん、手放したがらず(;´д`)トホホ…


さて次はIKEAで買ったミルクフローサー。かなりお安かったです。

DSCF8365.jpg

さて、活用しているか?といえば・・・これは絶対見直し対象です(笑)
なぜか楽天にありました。
こちらのキャラメルカフェさんは、他にもIKEAの商品を扱っていますね~。

私はカプチーノはあまり好きではないので、私自身が使うこともないので、
夫ちゃんに確認したところ、「使うよ~」。
いつ?と聞いたら「さぁ~」と (-_-;)
だったら要らないよね・・。でも要ると言う。
「どっちやねん!」とここは敢えて関西弁でツッコミたい私(笑)

我が家のキッチンの使わないモノって、夫ちゃんが持ち込むモノだけ!?
だったりして~(笑)

我が家は私だけがキッチンの道具を使って管理しているわけでないので、
かといって収納などはお任せされているから、本当のところ、
捨てたいモノもあるのですよ・・・。あきらかに要らないと言われれば、
捨てることもたやすいけれど、ほぼ使用頻度ゼロのものであっても、
夫ちゃんが「要る」と言うならそれは、夫ちゃんのモノだと捨てられないという
ジレンマがあって、一掃できない部分があります。
折り合いをつけながら・・・ぼちぼちと・・・( ̄▽ ̄)

使うモノだけで良いではないの~と叫びたい!



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4 trackback 0
back-to-top