02.29
Wed
以前魚焼きグリルで魚を焼く時にシートを使っている事を書きました。
(その時の記事はコチラ
アレはあれで魚を焼いた後の煩わしさから解消されて気に入っていたモノでした。

ところが以前から夫ちゃんが、このグリルの受け皿にゼオライトを入れて
魚を焼きたいと言うので使いだしました。

毎回受け皿を洗う必要がないというのですが、最初はものすごく抵抗が
ありました。消臭効果があるとはいえ、魚の脂が落ちて汚くなるんじゃないか。
そんな心配もあってなかなか踏みきれませんでした。
でも、遠赤外線効果で魚がこんがり焼けると言うのもあり、
「もしこれを使って受け皿を洗わずに置いたままで、が来ても
知らないよ~」と夫ちゃんに念を押して(笑)

アルミホイルを敷いてその上にゼオライトの石を敷き詰めています。
この画像は、買ってすぐのまっさらの時のものなのできれいです。

grill1.jpg


何回かすでに焼いているのですが、黒くなった石は取り除いています。
今回さんまのみりん干しを焼いても

grill2.jpg

心配していた汚れですが、こんな感じでほとんど汚れたという感じはしません。

grill3.jpg

石が真っ黒になれば取り替えるのですが、これならシートより
コスパも良いです。使用後グリルの中に魚臭さも残りません。
元々水を張って使うタイプのグリルですが、ふっくらムラなく焼けます。


これを使いだして、魚焼きグリルがもっと使いやすくなりました。だって、

網を洗うだけで良いんですもの!

超簡単お手軽です(^^)

黒くなったものは、庭や畑へ埋めれば土壌改良剤に使用できるそうです。



セラミックのもありますね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 28 trackback 0
02.28
Tue
主婦の戯言です。
電気料金の値上げに関して書いていますので、
不快感を覚えられる方は、お読みにならずスルーして下さいますよう
お願いいたします。<(_ _)>

011l.gif


やはり4月から電気・ガス料金が値上げになるようですね。
となると水道料金も?と懸念してしまいます。
東電は、先だっても企業向け電気料金の値上げを発表していました。
「お知らせ」となる紙一枚の通知がきたそうな。
となると、自治体の上下水道施設なども影響がでてもおかしくない話。

経済産業大臣も、電気料金値上げには慎重姿勢を示してきたけれど、
「原発停止なら大幅な電気料金値上げは避けられない」との発言があったり。
確かに原発停止となれば、代替えする燃料の現状を考えると、
値上げも致し方ない部分もあるだろうな・・とは思うけれど、
「国民の皆様にはご理解願います」という言葉の裏には、
政府も東電もこれで押し切ろうとする姿勢がみえみえな気がしてなりません。

国民が納得するような説明もされぬままですか?

している順番が逆ではないでしょうか?

まず東電はどれだけ身を削ったのでしょうか?
これについては過去記事にも書いています。重複する部分もありますが、
ご了承願います。

昨年の事故後、東電の役員、社員の給与、ボーナスも大幅にカット
されたとも言われます。それでもそれなりのボーナス支給があったそうな。
ボーナスって支給されるのが普通みたいなイメージで定着されていますが
違うんですよね。企業によって基準がありますが、
ボーナスって企業業績が悪ければ、カットも当たり前の話で、
ボーナスがでなくても仕方がないんです。
ましてあれだけの事故を起こしておきながら、トップは
料金値上げを義務、権利とおっしゃった。
どうも自分たちの身が痛まないから(総括原価方式ゆえ)
足りなくなったら、利用者に値上げのお願いすればいい・・的に
考えているのではなかろうか?とも勘ぐりたくなります。

値上げを言う前に、斯く斯く然々これだけ企業としては努力しましたと
説明があってこそだと思うのです。それが全然見えてこない。
会社の保有している土地、建物も売却して、人員整理もしました。
ボーナスもだせる状態ではございません等々の企業努力をした後の
説明があって、値上げをお願いすべきなんじゃあないでしょうか!?

悲しいかな、電力会社を選べない。
有無をいわさず値上げされた料金の請求書を見て、
受け入れざるを得ないところがなんとも悔しい。
太陽光発電促進付加金にしても、よくわからぬまま請求されて、
支払わされている感が否めません。
この太陽光発電促進付加金の制度も利用できる人とできない人がいるわけで、
太陽光発電の設備を持っている人の売電手数料を、
持っていないのに支払うというのもなんとも・・という心が狭いですが、
庶民的感情としてはどうも・・という思いがあります。
電力会社が買い取るなら手数料は、電力会社が支払ってと言いたくもなります。
燃料費が値上がるからというまだ理屈に合った部分は百歩譲ったとしても、
値上げ幅に含まれる太陽光発電促進付加金については疑問に思います。

今回の値上げで、マンションでオール電化のお家はダブルで痛手ですね。
マンションの共用部の電気は、東電と大口契約を結んでいることが多く、
電気料金が上がると管理費も上がる可能性がでてくるという話です。
色々と対処されているところもあるようですが、どうなのかしら・・。

やっぱり東電の経営責任も取らないで、まず値上げを言うのは
おかしいと思います。やるべきことをしてから値上げのお願いが順当では
ないでしょうか?





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

02.27
Mon
時々雑誌や小冊子の料理レシピで気になったものを切り抜いて保管しています。
私はほとんどありませんが、うちの夫ちゃんは、スーパーに置いている
無料でどうぞ・・のレシピ冊子などよく持ち帰ったりするものの、
ほとんどパラパラと目を通すだけのモノも多いのです。^^;
「なら持ち帰ってこないで~」と心の叫びがありますが(笑)
気になったレシピが書かれていたら取置きします。
でもこういったものは、あっという間にたまってしまいます。

recipebook1.jpg

目について「今度作ってみよう」と思って保管してすぐ作るものと、
結局取り置いたはいいけれど作らなかったというものが、
ほとんどだったりします(;・∀・)

休みの時など夫ちゃんと一緒に本屋に行って料理本を見ます。
手にとって買うものもありますが、結局買わずじまいといったことが
多々あります。夫ちゃんは「今はネットで検索できるしなぁ~」と言います。
私も立ち読みしながら、1冊まるごと欲しい、作りたい意欲がムクムクとわく
本でなければやっぱり購入までには至りません。
本を購入してもやっぱり本を活用しきれない、我が家にそぐわないと感じたり
することもあるので、何か作りたいと思うレシピひとつ、ふたつなら
やはりネットで十分かなと思ってしまいます。

でもいつでもネットで検索できるからと思いつつも、
気に入ったレシピはプリントアウトしたり、メモ書きするものもあります。
ペーパーレス時代と言われますが、いちいちPCの電源を入れて
立ち上げて電力を使わずとも(我が家はデスクトップ)
ファイリングしたものを活用したほうが手っ取り早い時もあります。
ipadを購入した時はそれなりに活用もしていましたが、現在は夫ちゃんが
持ち歩いていることもあり、アナログ人間の私には「紙で見る」ことは、
億劫ではありません。

recipebook2.jpg

でもこういったものも気づかぬうちに、ファイルがいっぱいになってしまうので、
時々見直しをします。どうもファイリングするという作業だけで、
満足感を得てしまう錯覚にとらわれてしまう
というのでしょうか、
こういうものは活用してこそ。活用せず保存してもただの紙屑と一緒。
紙類の収納スペースが増えるだけです。

「いつか作るつもり」と思いながら置いていませんか?
「いつか」って「いつさ?」
本当に作りたい!と思うくらいならとっとと作っているはずだもの。

切り抜きしたレシピや小冊子、プリントアウトしたレシピも
一度も作ったことがないというものがあれば、もはや自分にとって
必要ないもの。お正月のおせちのレシピのように時々でも作るものなら
いざ知らず、取りおいてからずっと作っていないものは、
今後も作る可能性が低いと思います。
もし、処分した後でレシピを知りたいと思えば、今はいくらでも
知ることができます。

今あるものを活用しているか?
これから増やそうとするものが活用できそうか?
これらを念頭に置いて、新たなレシピを手にするようにしたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 14 trackback 0
02.26
Sun
本日2回目の更新です。

苺のショートケーキが1番好きですが、シュークリームも大好きです^^
たまご直売所で作っているシュークリーム。これが侮れません。
そのへんのケーキ屋さんに負けず劣らずより、濃厚でおいしいかも。
やっぱり卵が違うかせいか、カスタードクリームが絶品。
ぎっしりつまったクリームがたまりません(> <)
ノーマルとカラメルソースがかかったものをいただきました。

卵の殻にはいっているのはプリン。カラメルソースが苦め。

dessert1.jpg

黄身がこんなにオレンジです。
dessert3.jpg


果物の中で1番好きなのが苺。
大きな粒の苺、オリゴのデザートボウルに3つでいっぱい(> <)
何もつけなくても甘くっておいしい♪

dessert2.jpg

好きなもの、美味しいものをお気に入りの器でいただくのは、この上なく幸せ。

こんなささやかなことで明日の活力がみなぎるなら安いもの^^;

専業主婦とて家事には限りがありません。探せばいくらでも・・・。
でもメリハリつけて家事をする方が効率も上がる・・と言い聞かせ、
ここぞというところは手を抜かず、ほどほどに手抜きをしつつ暮らしています。


   


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8 trackback 0
02.26
Sun
こんなパンを見つけました。 最初私は乾パンかな?って思ったのですが、
乾パンみたいに固くはなく、かといってフワフワパンでもありません。
パッケージも昭和っぽい感じがして、ちょいと目についちゃいました。

pakupakumini1.jpg

夫ちゃんは食べたことがあり、カニパンみたいなものと言ったのですが、
カニパンも知らぬ私^^; 

この『パクパクミニ』なんてネーミングも面白いし、
見たこともない初めてのパンに興味津々♪

袋にこんなことが書かれていてびっくり(@ @)

pakupakumini2.jpg

『余分なものは使わずに素材のもつおいしさを大切に焼きあげました』

この謳い文句、なんか気に入っちゃいましたね~(^^)

余分なものは使わずに・・・。

余分なものは使わずに・・・。

いったいどんな味なんだろ・・・。



そのままいただいてみました。確かに少し固めのパンって感じがします^^
ぱさっとした感じがしますが、素朴なパンって感じ。
牛乳かなにか飲み物が一緒の方が食べやすいかもしれませんが、
でも味わいがあるっていうか・・・意外と好きかも^^;

pakupakumini3.jpg

オーブントースターで軽く焼いた方が、少し柔らかくなり甘みがでる感じです。

pakupakumini4.jpg

小腹が空いた時にいいかも(^^)

作られているカネ増さんのHPを見ると、袋のデザインが違うので、
これと同じかどうかわかりませんが、HPのパクパクミニは
賞味期間70日間となっていました。

非常食ではないですが、ちょっと保存食によいかもしれません。

こちらは賞味期間90日ですね。
   


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 12 trackback 0
02.25
Sat
先日夫ちゃんがやっと片付ける気になった話を書きました。
その時の記事はコチラですが、この時使っていたシュレッダーは、
実は手動のシュレッダーでしかも超コンパクトサイズした。
なので本当に紙類の処分は大変でした。(-_-;)
だから、紙類をためるのが嫌だったのですが(笑)

なので手伝った私も、右手の人差し指にマメができて潰れて(T T)
やっと治癒したという有様です。

もともとシュレッダーも頻繁に使うことはないと思い、
お祝い返しかなにかのカタログから選んだものを使っていました。
けれど経年劣化もあり、葉書がきちんと切れず、
繋がった状態になりがちでストレスがたまりっぱなしでした。

そんな中での先日の夫ちゃんの紙類の処分。
ストレスは頂点に達しました!
なのであの時、手動のシュレッダーも粗大ゴミで処分しました。


新しく買い換えたものは、サンワサプライサプライ シュレッダー

shredder1.jpg

シュレッダーに求めていたのは、少々厚めのものでも大丈夫なこと。
こちらはA4サイズの用紙最大5枚が細断できることと、
性能に見合った金額が決め手となりました。
バケツ容量は13リットルとたっぷりです。
もうサクサクと細断できて、前のと比べるともう全然違う!
あ~あの時にこのシュレッダーがあれば良かったのに!と思いました(笑)



ここはCDやDVDやカードを入れるところ。

shredder2.jpg



A4など紙類をシュレッダーする時は、安全カバーになっている取っ手を
開けるとこんな感じです。ここを使用しない時は用紙投入口が閉じられ、
事故防止になっています。緊急停止ボタンもついています。

shredder3.jpg



簡単に取っ手を持ち上げることができるので、たまったゴミを捨てる時も
重くなくて便利です。

shredder4.jpg

投入口の幅が3mmで、投入口から刃までの深さは26.5mmなので、
安全設計基準はクリアされています。

以前使っていたシュレッダーを処分して、買い替えなくても



↑これでもいいかな?と一瞬思ったのですが、
個人情報などが書かれたもので、一定期間保管した書類などの
処分となると、やはりシュレッダーがあった方が便利だと思い
買い替えすることにしました。


いやもう手動と違ってテキパキと仕事をしてくれるシュレッダー。
もう感激ものです^^
手で回す煩わしさがないので、不要な書類もバッサバッサと処分し
今後も片付けに役立ちそうです(*^^*)



コンパクトサイズで気になったもの



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8 trackback 0
02.24
Fri
1日の終わりはキッチンシンクに洗い物を残さず、排水口のゴミを取り、
軽く掃除をして水滴を拭いてリセットします。

kitchen sink1

これは、夜に限らずシンクを使った後は元の状態にしておきます。
料理を始める時にシンク内に洗い物が残っていると、
まずそれを『片付ける作業』から始めなくてはなりません。
たかが数分のことかもしれませんが、自分のキモチの問題なのです。
それだけでも私にとっては、やる気モードが下がります^^;
なのですぐに調理にとりかかれる状態にしておくことを心がけています。

それと我が家のシンク、調理台が狭いので、使った鍋やボウルを
置きっぱなしにしていると、次の作業で必要なモノが置けなくなり、
あっち置き、こっち置きして作業効率が悪くなります。

kitchen sink2

なので使ったらすぐ洗い、片付けるようにしています。

kitchen sink3

以前、「後で洗おう」と思ってそのままにしていて、
お米を研いでいた時、うっかりこぼしてしまったことがあります(T T)
もうこれは悲劇です。拾って拾えなくはありませんが、
シンクの中に置いたままの油汚れのものの上にまかれたお米を
拾って洗って研ぐ・・という気持ちにはなれなくて・・。
シンク内に何も置いてなければ、躊躇なく拾えたかもしれません。
そういうこともあって、その手で片付けるようにしました。

我が家は食洗機がないので、調理で使ったモノを置いたままにして、
更に食べ終わった食器や、ご飯やお味噌汁などのお鍋もとなると、
シンクの中は山盛りてんこ盛り。
洗うだけでもうんざり、げっそりです(-_-;)
そして水きりカゴもギュウギュウになってしまいます。

『片付けがメンソクサクならないようにする』
『掃除が億劫にならないようにする』には、

私の場合やはり、ためない! これが1番合っている気がします^^



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 14 trackback 0
02.23
Thu
以前我が家で使っていたテフロンのフライパン、大、小の寿命がきて、
大きい方をセラブリッドフライパンに買い替えたことを書きました。
(その時の記事はコチラ
この時にも書いているのですが、夫ちゃんも料理をするので、
夫ちゃんの希望も聞きながら選ばねばならないところがあります(^^;

次こそ小さいフライパンは南部鉄器のフライパンと思いつつも、
とあるメーカーのフライパンを手にしては迷い迷いつつ
半年以上経過してしまいました。
いよいよもってフライパンの寿命が迫り、いざ購入したいと提案。
すると夫ちゃんからは、「鉄のフライパンを購入しても、もう一つ
テフロンのはやっぱり必要だよ」と言われてしまい、
うん、確かにテフロンは便利だし・・・けれど小さいフライパンを2つ持つのは、
ただでさえモノを増やしたくないのに・・と思って考え直しました。

なぜその欲しいフライパンに決められなかったのは、
形が少し変わっていて、手持ちの蓋が使えなさそうだったこともあり、
即決できず、結果今は販売されていなさそうなのです(笑)
モノを買う時にスゴク考える時間が長くなり、こんな感じで
買いそびれることもあります。(;´Д`A ```

私が小さいフライパンに求めることは、20cmのフライパン。
これにこだわる理由は、蓋が代用できるということ。
もともとガラス蓋のついている圧力鍋も20cm。もうひとつの鍋も20cm。
他の鍋のサイズを考えると20cm以下でなければ代用できない。
でも、あまり小さすぎても使い勝手がよろしくない。
我が家では、少しの揚げ物の時には、20cmのフライパンを使います。
20cmか22cmのモノが使いやすそうなんです。
ところが、もうひとつ候補にあったフライパンは22cm
これを購入するとなると、あらたに蓋も買わなきゃならない(> <)

frypan3.jpg

というようなこともあり、結局、先週ホームセンターで良く見かけるタイプの
ものを購入しました。
お手ごろ価格のフライパンです!
2000円以下のものなので、定期的に買い替えるもの、
消耗品だと割り切って使わなければなりませんね。

frypan1.jpg

frypan2.jpg

南部鉄のフライパンはまたお預けになりました。
でも我が家には鍋のカウントにはいれておりませんが、
食器扱い的な100スキがあります(笑)
以前、我が家の鍋の数にこれをいれなかったのは、鍋としてより、
器としての感覚でしたので登場していなかったのです。

ダッチオーブンと同じ鋳鉄で出来ている有名なスキレットではなく、
100円スキレットですから、気兼ねなく。

frypan4.jpg

これもかなり前に、たっての夫ちゃんの要望で手にいれたものです。
一時ずいぶん流行って、どこに行っても売り切れ状態だったモノです。

大きさも14cmくらい? 新しいフライパンに重ねてみました。
こんな感じです^^

frypan5.jpg

100スキのサイズがもう少し大きければ良かったなーと思う私です^^

ものすごいフライパンが登場するかと期待されて最後まで
読んでくださった方、どこにでもあるフライパンの話しで、
本当にすみませんでしたm(_ _)m






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 20 trackback 0
02.22
Wed
昨日ブログをアップしてから夕方以降に、メールソフトがおかしくなり、
パソコンでの閲覧や文字入力が不安定になり、コメントのお返事もできず、
とうとうパソコンもアウトかと思っていました。
昨夜は夜中までかかってとりあえず修復にこぎつけました。
OSの入れ替え(買い替えではない)をしなくてはと思いながら、
色々面倒なので延ばし延ばしになっていたので、近々にせねば・・と
思いつつ・・・。やはりOSの買い替えなのか???となると出費がかさむ!
などとあれこれ頭の中に駆けめぐる始末。
なんとか入れ替えですみますようにと願うばかり。
最近ping送信もおかしいところがあり、一部新着記事が反映されなかったりして、
問い合わせをしたものの解決に至らず。自動でできなくなったり(笑)
ブログランキングさんから来てくださっている方、
反映されていなくてもぼちぼち更新していますので、覗いてみてくださいね。

018l.gif

さて本題に入ります。
防災用の非常食の賞味期限をチェックしていた時、
賞味期限が2012年6月!のものを発見して少々慌てました。
「えー、今年だ!」とアセアセ。

hizyousyoku8.jpg
こちらの商品は賞味期限が確か3年でしたが、今年、賞味期限5年の非常食の
保存缶が発売されたようです。

次のビスケットを見ると、賞味期限は来年だし・・。

hizyousyoku9.jpg

アルファ米の保存期間は5年だったはず・・と思いながら見ると、
これまた来年だし(^^;

hizyousyoku3.jpg

こういった非常食を購入した時は、賞味期限までまだ3年や5年など、
まだまだ先みたいな感覚がありました。でも、いざこうして期限を近いのを
見つけると、あっという間な感じもします。
実家に居た時からもそうでしたが、こういった非常食の入れ替えをする度、
心の中で「これを使わずにこれた」という思いと、
新しいものを補充する時に「どうか使わなくてもすみますように」と
いう願いが入り交じってしまいます。

長期保存ではないけれど、パックのご飯・・。
昨年の震災の時、ちょうどお米がきれかかっていて、買いにいっても
お店にはなくてお粥でしのいだ経験がありました。
ずっと気になりつつもこういったご飯は買ったことがないのですが、
非常食扱いとしてストックを持つことにしました。
これぐらいでは十分だとは思えませんが、かといって、
山ほど買い込んだところでどうなのだろうか・・と思うこともあり、
1袋(5個)だけ常備しました。

hizyousyoku4.jpg

お水も最近は5年保存ができるものあるようですが、
我が家は普通のミネラルウォータです。

hizyousyoku10.jpg

非常食ではありませんが、使い捨てカイロ。
うっかり有効期限が過ぎようものなら、カチカチになって
温かくもならずただのゴミになってしまうので、気をつけたいものです。

hizyousyoku6.jpg


ウェットティッシュって期限・・あるのだろうか・・。
以前、未開封の袋いりのモノを常備していましたが、
気になって開けたら乾燥していたことがありました。
食品と違ってつい買ったらそのままになりがちなのですが、
やはり時々は使って補充することをしなければならない気がします。

hizyousyoku7.jpg

昨年の大震災から小さな地震も頻発しているなか、
首都直下型地震の話しがでると、これまで以上に不安がかきたてられます。
防災意識が今まで以上に高まったかもしれませんが、
正直言って、どこまで用意をすれば良いのだろうという思いはあります。
津波がある、ない場合、倒壊した、しなかった場合、
火災がでた時、でなかった時、地層の加減で揺れ具合が違ったりして、
防災グッズがどこまで使えるのか、用意していたものが押しつぶされる事等々。
被災経験をしていても、その時その時の状況が違うので、
本当に未知なるものです。

願わくは・・・大きな災害がありませんように・・。


こちらは5年保存缶





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 20 trackback 0
02.21
Tue
先日、迷ったりする洋服は期間を設けて別置きしていることを書きましたが、

「モノを捨てた後で必要になった、ちょっぴり後悔した」ってこと
経験された方もあるかと思います。
それについて少し考えてみました。


その前に、当たり前のようですが、
モノが多くても少なくても、部屋が片づいている人は片づいていて、
モノが少なくても片づかない人は片づかないと思っています。
ただ、モノが多くて部屋が片づかない、なんとかしたいと思う人は、
モノが少ない方が片づけやすいと思います。これは私自身そうでした。

モノが多くても片づけられている人は、自分の持ち物に対して
きちんと管理、把握できているのだと思います。
自分が把握できないくらいの数を持つから、どこに何があるかわからない、
使いたい時すぐに探し出せないということは、やはりモノを捨てて、
(リサイクルでもオークションでも、自分の手元からモノの数を減らすこと)
片づけやすい環境に持っていくことが1番だと思っています。

でも、片づけ特集などを見て、ただただモノの多さをなんとかしようとして、
勢いづいてモノを捨てて後で後悔したり、逆にまたモノが増えてしまったり。
あと、「捨て」と称して手持ちの収納ケースを捨てながらも、
体裁を整えるべく新たなケースを買い直したりするのは、
それは少し違うのではないだろうか?と思うこともあります。
まあ、それは人それぞれの片づけ方があるので、
それがやる気モードになるならそれはそれで良いのですが・・。

片づけのお勉強もしていないしプロでもないので、
ほんとのところはどうなのかわかりませんが、
決してモノを捨てることだけを称賛されているわけではないと思います。
色々な考え方があると思います。
たくさんのモノに囲まれて幸せを感じる方、
モノの数が少なくても十分だと思う方、
ただそのモノの数のラインは個々に違うので、
自分のお家のキャパに応じたモノの持ち方をすればよいのだと思います。
そうしたなかで生じる不要なモノを処分していくと、
時々捨てた後でシマッタと思うことにぶつかる時もあります。

モノを捨てたは良いが、捨てた後で後悔した時はどうするか?
往々にして、捨てた後でそのモノが必要になることがあったりするものです。
そういう経験を一度すると、次に捨てるのに躊躇してしまい、
もう少し置いて置こうと思ったりもするものです。
実際私も捨てた後で「捨てなきゃ良かった」って思ったこともありました。
誰しも一度や二度ほどはあるのではないかと思います。

迷わず捨てようと思ったものでさえも、時間の経過とともに変化がでてきて、
「置いておけば使えたかもしれない」って思うこともあるかもしれませんよね。
でも、一度は「捨てる」と判断したものは、少なくともその時点では
自分にとって必要ないものだったはず。
「あぁ~捨てずに置いて置けば良かった」とつぶやいて、
後悔して戻ってくるなら良いですが、戻ってくるはずもありません。
捨てちゃったもの仕方がないと潔くなるしかないんです。

嘆き悲しんでそれが元通りに解決するなら、大いに後悔すれば良いけど、
後悔したところで何も生まれない。
なら後悔しない方法を考えるのもひとつの手ですよね。

でも、でも、

それがないからといって生きていけないですか?
それじゃなきゃどうしてもだめですか?
それがなくても他のモノで代用できませんか?

捨てたモノを後悔するのは、ほんの一時的なことだと思います。
新しいモノが手にはいれば、執着心も消えてなくなります。
とどのつまり、大抵の捨てたモノはモノ同様自分のキモチも
「なんとかなる」んです。

漠然とした言い方かもしれませんが、
代わりのない大事なモノは捨てないでしょうし、
あくまでもモノですから。人の命と違って替えがあると思っています。
モノ軸で考えなければ、モノに振り回されることはないと思います。


でもやっぱり捨てた後で必要になったらどうしよう・・・って不安に思うなら、
お家にスペースがあれば、自分が納得するまでずっと持ち続ければ良いんです。
我が家のように狭いとなかなか猶予がありません。
でも実家を見ていると使わないモノのための物置となっているのを
見るとやはりモノを減らせよと言いたくなるわけでして(^^;
(老前整理は必要と思っているので)

「・・・たら」を考えるとキリがないですから、
自分がブレないことが必要かもしれませんね。
そうすれば、捨てた後で必要になった時、「なるようになるさ」で
すませられるかもしれませんね。


tree01.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 24 trackback 0
02.20
Mon
以前、重曹でパイプミラーの汚れがとれたという記事を書いた時に
登場したミラーが、先日割れてしまったので粗大ゴミに出すとことになり、
他に捨てるものがあればついでに・・と思っていました。

sodaigomi1.jpg
鏡が割れたので厚紙をかぶせてガムテープで貼っています(^_^;

そうしたら夫ちゃんが自分の5段の収納ケースの中身を全てとりだし、
「これも長年使っていて足元が弱ってきているから捨てる」と言います。

sodaigomi2.jpg

私は思わず「え?」って思いました。夫ちゃんがこのケースを
捨てようとしている?ということは中のモノも捨てるということ?
ずっと見て見ぬふりをしてきたここに着手しようとしている!?
思わず心の中で「やったー!」と喜びながらも、あまりそういう顔を
だすと夫ちゃんの気がそがれてしまっては・・と思い努めて冷静に(笑)

なぜ私がこう思ったかといえば・・・・。

このケースは夫ちゃんが独身時代から持っているもので、
ケースの中身は私の知らぬモノばかりでした。
夫婦といえども夫ちゃんの領域に入ることはできないので、
中を開けたこともないし、見たいとも思いませんでした。
けれど半透明なので外からうっすらと見えるものは、正直言って、
私の目からはどうでも良いものばかりに見えていました(;´Д`A ```

ガラクタばかりとは言えないけれど、本人さえもそこにあったのか?と
思うようなモノであふれていそうだったから!

もちろん夫ちゃんにとっては、要るモノだからここに入れていたのでしょう。
が、前々から書いておりますが、うちの夫ちゃんはモノが捨てられない人です。
その上、無料、オマケ、限定に弱いときています。
そしてカタログや料理レシピが書いた紙や挙げ句レシートといった紙類も
置いたままにするか、とりあえずケースに放り込む人です。
そうしてケースの中を整理しないまま見直すこともなく放置。

だからこのケースの中身の大半は、それほど必要なものはないと思った私。

案の定、いつの頃の書類!? 保管など全く必要のない書類であったり、
説明書であったり、とにかく紙類がすごい大量にありました。
シュレッダーをかけるのに、どれほど時間のかかったことか。
紙類を溜めすぎるとどれだけシンドイか・・。
シュレッダーにいらついていた夫ちゃん。途中で交代したのですが、
かけてもかけても一向に減らずうんざり(> <)

一定期間保管が必要な書類はありますが、私もエライ思いをして書類の処分を
したことがあるので、溜めすぎず、
自分がラクに処理できる範囲で保管して処分することが、一番だと思っています。

sodaigomi3.jpg

書類以外には何年も前に集めていた応募券や、応急ばんそこう、これなんて
年数が経って貼れなくなっちゃってるし、携帯使い捨てカイロまで・・。
これも固まって使えやしません。おもちゃのような類がわんさとあり、
封もあけていないような景品だったり・・・。

なぜこんなモノまでとってしまう必要があるの!? といったモノが多く、
しかも、到底使えなさそうなモノが少なすぎる。

おそらく「そのうち使うかも」と思って仕舞っておいたのだと思いますが、
残したモノ全部が全部、使う?必要なモノ? 

いい加減捨てようよ~!

捨てないなら使おうよ~!

もちろん、見て楽しむ、癒されるモノもあるので、
使うモノばかりではありませんが、ごっちゃごちゃに入れてしまっては、
それもなかろう? だから「どこいったかな~あれ、確か置いていたはずだ」と
置いていたものさえすぐに出せず、ひっくりかえしながら探していることが
多々見受けられます。

夫ちゃんは、ケースから出したモノを仕分けしていくなかで、
予想どおり、なんでいつまでもこんなモノを持ち続けていたの?と
いうようなモノが自分でもあきらかにわかったようです。
それらを処分し、必要だと判断したモノを残し、かなり量が減ったので、
既存の別のケースに収納していました。

でも、整理しながら収納していたのではありません。
とりあえず残したモノの居場所を決めただけです。
要、不要の判断をしただけで時間もかかりました。
使いやすいように、探しやすいように整理して収納する、は、次の段階です。

夫ちゃんも実家の母と同じで、整理ができない人です。
本人もそれはあっさりと認めていますが、今回の処分ができただけでも
万々歳なので、矢継ぎ早にあれこれ言わないでおこうと思った私です。

sodaigomi4.jpg
今回処分した中身ですが、これ以外にももう一つゴミ袋がでました。

それでもまだまだ「捨ててもよさげ」なモノが他でもあります(笑)
無理せず、本人がその気になるまで、気長に待とうと思います。
でも夫ちゃんの領域スペースからはみ出してきたら容赦しませんよ~。
ヽ(`△´)/


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 18 trackback 0
02.18
Sat
私は洋服を処分する時は、着たいと思う洋服を残す方法をとっています。
残った着ないと思われる洋服はわりとばっさりと手放せる方ですが、
それでも迷ったりする洋服は期間を設けて別置きして、
後でどうするか考えたりします。
着たいと思って残したものでも、結局着なかったというものは処分します。
逆に別置きしたものでも、中には復活する場合もあります。

以前ヨガを習っていた時に、着用していたヨガパンツ。
ライクラパンツ(ゴアパン)とも言うのでしょうか。
また習うかもしれない、どうしようかなと思って仕舞っていました。
でもこれ、お家で履いたらラクかもと思って履き出し今に至っています。
もちろん外にも履けるですが、私はお尻を隠さなきゃ無理ですが(> <)

ライクラパンツは、レーヨンライクラ と コットンライクラがありますが、
レーヨンライクラ(85% レーヨン 15% ELASTHAN)の方が伸縮性が良く、
膝がでにくいので、私はこれをお家で着用しています^^
これは、危険ではあるけれどウエスト楽チンで、家事をする時や
掃除で汚れても気にならないし、のんびりしたい時には重宝するパンツです。
もう少し楽チンなのは、レーヨン90%のものならすごく動きやすいです。

mi,iik
「mi,iik(ミイック)」のヨガパンツですが、ヨガパンツとしては
申し分のないものだと思います。
これは厚手タイプなので、この時期には良いのですが、
暖かい時期だと薄手タイプやカプリ丈の方が、良いかもしれません。
しかも色落ちしにくく丈夫です。足のラインがとても綺麗にでます。




お家でこのヨガパンツを履くと、身体を締め付けないところが良くて、
謳い文句じゃないですが、一度履いたらやみつきになります。
サイズより1.5倍ほど伸びるので、少々体重の変化があっても問題ナシ!
ってゆるゆるしたらエライことになります(笑)

着ないまま処分するものになったかもしれないヨガパンツですが、
動きやすさを利用するのも、家事のしやすさにも一役買ってくれています♪



                  


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 22 trackback 0
02.17
Fri
以前無印のラップケースを使っていました。
これを見つけた時は、小躍りしたくなる気分でした。
市販のラップの紙箱は、詰替が売っていても、
使い続けると箱そのものがくたびれてきます。
それとやっぱり多色使いが気になる・・・これは商品アピールには
仕方のないことなのでしょうけれど、やはり目がチカチカします^^;

無印のラップケース、シンプルでイイです。
刃もよく切れて、私のプチストレスも解消しました。

mujicase1.jpg

ただ、無印で詰替を買えば問題ないのですが、違うメーカーのラップを
入れ替えした時、中にはサイズがあわないものもありました。
↓50m巻きのものが入らない。

mujicase2.jpg

20m巻きであっても、メーカーによって若干、中の芯部分の直径が
微妙に大きいものもあり、ケースに入れるとピッチリしすぎて使えない。
ということもありました。

それでもこのケースに入るラップを使えば良いと思っていました。

夫ちゃんは、ケースの蓋がほぼ直角にしか開かないところが、
ラップを入れづらいと言っていました。

mujicase3.jpg

でもそんなことはたいした問題でもなく、我が家ではそれ以上に
ストレスがたまる原因がありました。

ラップを使用後、巻き戻りがある!ということ。

巻き戻り防止のシリコン製パッチが、2ヶ所ラップケース本体に
埋めこまれてついているのですが・・・、

mujicase4.jpg

これが、微妙にこの粘着部分にくっついた挙句、

ラップが切れる!

mujicase5.jpg

これが度重なるので、私のみならず日頃イライラしない夫ちゃんも、
すごい形相になって「イー(> <) イラツク」と言う有様だったのです。

この巻き戻りストッパーを改良しようかとも思ったのですが、
その時はラップのサイズであったり、諸々の事が煩わしくなり、
しばらくずっと使うのをやめていました。
ところが、使わないモノを仕舞ったままというのもどうかと思い、
手放すにしても、再チャレンジしてからと思って使いだしたのですが、

やっぱり非常に使いづらい。 ε-(;-ω-A フゥ…

なんでかなー?と市販のラップの箱を見てみると、
無印のケースとの違いは、ケースの高さが、市販のは側面と手前部分の
高さが同じなので、ラップを引き出す時そのままの高さで引き出す形。
ラップが残り少なくなっても、飛び出し防止ストッパーがあるから
この形なのかもしれませんが・・・。

mujicase6.jpg

無印のケースは手前部分が側面より低くなっています。
下の方に向けて引き出しする形になっています。
そう思って、下敷きのような薄いプラをつけ高さを揃えた方が
使いやすいのでは?と思って試してみました。
ただ、ケースの蓋部分の兼ね合いなのか、構造が違うので少々無理が
ありました。飛び出し防止ストッパーがないので浮きやすくなるというか・・。

mujicase7.jpg

毎日といっても使うラップ。破れたりラップに巻き戻ったり、
それを元に戻す時間にイラっときたり、調理中の段取りが中断したりして
ストレスが思いの外たまっていました。そんな最中落として横が割れてしまい、
踏ん切りがつき、別のケースを使うことにしました。
(これはまたいづれ記事にしたいと思います)

我が家では使いこなせなかったケースですが、多くのブロガーさんのところで、
見かける無印のラップケース。
使いやすい、使いにくいは人それぞれなのですが、
使ってみないとわからなかったものだなあと思います。

無印のシンプルさはとっても好きなので、
我が家の使い方が悪いのかもしれませんが、使いこなせないのが残念でした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 26 trackback 0
02.16
Thu
じゃがいもや玉ねぎなどの根菜類の保存は、
カゴに入れて保存していますが、それ以外の野菜の保存について、
我が家の保存方法をご紹介します。といってもだいたい似たりよったりの
保存方法だと思いますので、サラっと流してくださればありがたいです^^;

時々野菜保存専用の袋を使ったりもしますが、入らないサイズもあるので、
ケースバイケースで(笑)
かぼちゃは買ってきたらすぐに、種とワタを取り除いてラップで冷蔵保存します。
冷凍保存の時はカットして冷凍保存袋にいれます。
丸ごとのかぼちゃはそのまま冷暗所に保存。

yasaihozon1jpg.jpg

上記のアイスプラントのようにプラケースのものは、そのまま保存したり、
カットされた野菜はラップを巻いて冷蔵保存しています。

我が家は2人暮らしなので、使い切る分だけと思いますが、
毎回の料理で使い切るということも不可能です。
葉物野菜はカットされたものより、丸ごとの方が日持ちもします。
野菜高騰のこの時期に、安く手にはいったら丸ごと購入します。

そんな時の保存方法なのですが、レタスやキャベツなど芯をくり抜いて、
濡らしたペーパータオルを詰めるといった方法があるようですが、
我が家の野菜室にはあわないのか、それほど長持ちする感じがしませんでした。
レタスにいたっては、手でくりぬいてもその部分が変色するのが早くなる気が
してその方法はしなくなりました。なので以下の方法で保存しています。

野菜保存専用袋は野菜をそのままいれて保存できるのですが、
やはり包んで入れた方が、新鮮なまま日持ちする気がしました。
(個人的感想です)
余分な水分がつくと傷みやすい気がします。なので、
いろいろ試してみた結果、昔ながらの方法で、キャベツは新聞紙に包んで
ビニール袋、これもサイズが大きいとレジ袋にいれます。

yasaihozon2jpg.jpg

白菜もカットされたものは、買ってきてすぐ使うことが多いのでそのままですが、
丸ごとの場合は、やはり新聞紙に包んでビニール袋かレジ袋にいれて保存。
シャキシャキ感が保たれる気がします。

yasaihozon3jpg.jpg

根菜ですが人参は、じゃがいもや玉ねぎのようにカゴ収納していると、
傷みやすい?しなびやすい感じがします。人参も3本セットなどを
買うと、キッチンペーパーに包んでビニール袋にいれておくと、
かなり日持ちします。

yasaihozon4jpg.jpg
これはたまたま1本ですが、3本まとめて包んでビニール袋にいれて、
立てて収納します。

画像にはありませんが、小松菜や青梗菜やほうれん草等の葉物野菜も、
その日使わない時は、買った時の袋のままでは冷蔵庫にいれずに、
袋からだして新聞紙やキッチンペーパーに包んで、
ビニール袋にいれて保存しています。こうするとしなびにくく日持ちします。

少しもオサレな収納方法ではなく、(/・ω・\)ハズカシイのですが、
我が家の冷蔵庫の野菜室です。
立てて収納するのに、100均のプラカゴを利用しています。
野菜室も狭いので、もうこれだけでいっぱいいっぱいです。
豆苗は使い切れない時は、そのままビニール袋にいれかえて収納しています。

yasaihozon5jpg.jpg

大変お粗末な野菜室でしたが、新聞紙でもペーパーでも何かに包むのが
1番日持ちする保存方法だと思っています。
かぼちゃは包まなくてもこれで日持ちします。

大葉の保存方法は過去記事のコチラ

これも気になるけど・・。





野菜室で使っているモノ。
野菜を劣化させる要因のエチレンガスを吸着。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 24 trackback 0
02.15
Wed
掃除をしていてもやはり『埃』はどこからともなくやってきます。
気づいた時に柄つきのサッと拭き取れる掃除グッズも使っていますが、
頻繁にあっちもこっちもというほどこまめじゃあありません^^;

『埃』については以前から書いているのですが、(すみません)
飾っている棚といわずに、日々使うデスクの上であったり、
ファンヒーターの上であったり、棚に置いた箱の上であったり、
埃がつきやすいのです。

こんなアクリルたわしも使っていますが、(意外にとれます)
拭いた翌日には、やっぱり家電周りにはどうしても埃が寄ってきます。
毎日こまめに拭いたら埃も積もらないのでしょうが、それが難しい(> <)
ってそんな忙しいわけでもないだろーってお声が飛んできそうですがw

あまり過敏になり過ぎても宜しくないと言い訳しつつ、
しかし、この埃でエライ目に合った私としてはやはり、
そこそこに埃は寄せ付けたくない・・と思っているわけでして・・。

zoukinngake5jpg.jpg

人が生活しているとそれは仕方がないことなんでしょう。
おまけに黒っぽいと目立ちます。

日々の拭き掃除では、住宅用洗剤を使わずクエン酸水スプレーでの掃除を
していますが、静電気防止にはなりません。
なので、時々柔軟剤で濯いだ雑巾を固く絞って拭いています。

拭き掃除をする時、柔軟剤を使わない水拭きと使って水拭きした時と
比べてみましたが、埃のつく感じが違うので埃とりグッズや上記の
アクリルたわしを使うことが減った感じがします。

もちろん、使える素材と使えない素材があるかと思います。

zoukinngake1jpg.jpg



テレビ台の埃のつき具合がやはり違うなぁ・・・。
テレビを買い換えた時、次こそは黒っぽい台にせず・・と思っていたのに、
欲しかったものはサイズで泣く泣く諦めて、またもやこんな色だから、
埃が目立ってしかたがありませんでした。

zoukinngake4jpg.jpg

前にも登場した冷蔵庫の上。ここも埃のつくまでの間隔が、
柔軟剤で濯いだ雑巾を使って拭いたのとそうでないのと違う感じがします。

zoukinngake3jpg.jpg

目線より高いところにあるオーブントースターの上も一目でわかづらく、
知らぬ間にうっすらと埃が積もってしまいます^^;
ここも拭いてみたら、次に拭くまでの埃のつもり具合が全然違うのです。

zoukinngake2jpg.jpg

要するに、埃とりの掃除をする頻度を少なくしてラクしたいだけです(笑)

掃除用の埃取りキャッチャーは、吸着性も高いので
埃やハウスダストなどをとってくれて、身近に置けば便利グッズですね。
でもズボラな私はそれさえも毎日こまめにしないので(笑)
埃がつくのは避けられないのです。できれば頻繁にしなくても埃がつきにくい
状態にしたい
!と思うグウタラ主婦ですのでこの方法が定着しました。

044.gif


柔軟剤を使わなくても良い洗濯洗剤に変えたので(でも時々は気分で使用)、
柔軟剤もまだだいぶ残っているので、こうして拭き掃除で使っています。
ここからは「浄」の話しですが、やはり冬になると気温が下がり、
水温も低くなるので粉のダマを防ぐ意味で、ぬるま湯でよく溶かしてから、
洗濯機にいれて使用しています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 24 trackback 0
02.14
Tue
先日、夫ちゃんが食器洗いをしてくれていた時、
「汚れがとれないと思ってゴシゴシしたら、汚れじゃなかった」と
言ったのは、iittala ティーマプレート26cmでした。
どうやら「26」の部分が、手触りで汚れと勘違いしていたようです。

「サイズ表記なんてあった?」と聞かれ、確か26だけに確認できたような、
他のサイズにはなかったような・・・なんとも曖昧なのですが・・。
気にとめずに使っていたというお恥ずかしい話しです。(> <)

iittalateema1.jpg

手持ちの他のサイズ、他のカラーのプレートも見ましたが、
やはりサイズは記されていません。
(26センチのプレートは白だけしか所持しておらず)

iittalateema2.jpg

∑(; ̄□ ̄A
26センチのプレート・・「え!?まさか・・・」って一瞬慌てました^^;

後にiittala ショップで確認しましたが、26センチのプレートにあるとの事。


安堵しましたが、あらためて考えてみました。

かつてあてがいぶちの食器でも疑問に思わなかった私が、
北欧食器に魅せられたのは、ブランドで選んだのかい?
もちろん、ほのかな憧れもありました。好きなブランドです。
でもそれだけで選んだの?違うでしょう。
最初に手にする時、それまで使っていた食器の足りないところを
満たしてくれたティーマでした。
シンプルな白い食器で、尚且つリムがある方が使いやすいと思い探し、
サイズや色の展開があるもの、そう思ってたどり着いたのではないの?
裏返しにしないとロゴが見えないけれど(シールは剥がしているので)、
ブランド名だけで選んだわけではないよね?って(笑)
でもホントのところ、あのシールは可愛いんですよね。
いつもお家にお迎えして、剥がす時にそう思いながら剥がしていますが^^;



考え方は色々あるかと思います。
これがまがい物であったら、ショックも大きかったと思います。
かなり凹んだかもしれません。
でもそうであっても、私、きっと使いつづけているだろうな・・・(笑)
だって、使いやすいプレートでこれまでも重宝してきたはず。
ものすごく愛着がでてお気に入りの食器になっているんですもの。
所詮、モノを手に入れることって自己満足の世界ですから^^

こうして自分のお気に入りが見つかると、次なるモノも手にしたくなるのは
人間の欲。人間同様メタボにならないように気をつけつつ、
北欧食器を楽しんでいきたいなと思っています(*^_^*)


本日2月14日はバレンタインデーですね^^
チョコレートではありませんが、ちょこっと雰囲気だけでもどうぞ^^

Valentines Day
なんか変ですが、うちの夫ちゃんは、バレンタインデーもホワイトデーも
自分で何かしら手作りして会社に持っていきます。
私から夫ちゃんには、チョコレートを贈ります。



044.gif

コメントをくださった ぴろぱるさん、
ご質問にはコメントをくださった記事にレスしています。
正確な数字で言い表せず非常にアバウトなお答えになってしまい、
ごめんなさいね。m(_ _)m






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 26 trackback 0
02.13
Mon
ずっとアルメダール ピクニック・キッチンクロス
一目惚れしつつも、我が家ではキッチンクロスはFogリネンを使っているので、
二の足を踏んでいました。
まだそんなにくたびれてもいないので、買い換えるのには・・など云々w

ですが、昨年、HBかニーダーで決着がついた我が家。
ワゴンの上の置いているのですが、埃よけにもなるかなーと
思って、昨年思い切って購入しました。
購入したはよいものの、ずっと温めてしまったクロスの話しです(笑)

炊飯器も仕舞って見えない収納をしたいのはやまやまですが、
我が家ではそれは無理(> <) なのでワゴンの上に置いております。
なので、HBと一緒に目隠し的にクロスをかけようかと考えていました。
ところが、こういった布づかいはほんと難しい。
カゴなどにかけるのならフラットで良いのですが、
HBと横の処分保留中の炊飯器においてみたところ、
段差がでてあまり格好が宜しくない(-_-;)
それと汚れたら拭くほうが手っ取り早いと思うので、
見た目重視ではありませんが、ここは炊飯器の行方が決まってから
再度考えなおすことにしました。

almedahls1.jpg

それでここでは使うのをやめて、もうひとつ気になっていた
キッチンに置いているメタルラックの側面のところ。
ここも入ってすぐ側面部分が目線にはいり、ちょうどごちゃごちゃ感が
目につくので、ここにつけることにしました。

以前、過去記事でアイアンかごに収まりきらない根菜の保存として、
ジュートの袋をかけていたこともありました。消費してからも、
しばらくジュートの袋を吊るしていたのですが、せっかく買ったクロスを
ここにかけることにしました(^^)

almedahls2.jpg

最初はタペストリーのような感じでつけようかとも思ったのですが、
なかなか思うようなものが見つからず、お金をかけずにできないか?
と考え(笑)、フックでも十分かな?と思ってかけてみました。

almedahls3.jpg
画像には写っていませんが、クロス下からはIKEAの白いボックスを
置いているので、置いているモノが見えないので気にならず・・。

最初、長さを考えた時、画像(a)のようにメタルラックの1番上のところに、
フックをつけようと思いましたが、カゴの取り出しに引っかかるので、
(b)のように下がったところにつけました。
これでカゴの取り出しにも問題がありません。

almedahls4.jpg

このキッチンクロスも我が家に来てから、行き先が決まらないまま
数カ月経ちましたが、ようやくここに落ち着きました(*^_^*)
こんなことで時間がかかりましたが、自己満足の世界です^^;
おつきあいいただき、ありがとうございました。

         




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 22 trackback 0
02.12
Sun
冬はお鍋がいいですねー。

冷蔵庫の整理も兼ねて、お家にあるものや残っている野菜を少しずつ^^;
この日は鶏ガラベース、塩味のお鍋です(^^)

recipe1.jpg

レシピ: (夫ちゃんが人から聞いたレシピのアレンジです)
水1300CC 
鶏がらスープの素 大さじ2

調味料:
粉末だし 小1 (だし汁1300ccにすると、粉末だしは不要)

『我が家の昆布とかつお節のだしのレシピはコチラ

みりん 20cc
酒 100cc
塩 10g~お好みで(粗塩や精製塩に違いあり)
濃口しょうゆ・白胡麻 各少々
胡麻油 小さじ1
タマネギ 1/2個

具材はお好みですが、今回は、
鶏肉、白菜、水菜、大根、豆腐、しいたけ 玉ねぎを入れました。

先にスープを作ります。
鍋に水を入れて火にかけ、沸騰する直前に鶏ガラスープの素を加え、
溶けたら調味料を加え火を止めて、
15分後、カットしたタマネギを浮かべておきます。

早めにスープだけ先に作って冷ましておき、食べる時間に合わせて
具材をいれました。シメにはもちろん雑炊で!

あっさりしていながら、胡麻油が効いて結構旨々ですよ(゚∀゚)

市販の鍋の素も良いですが、決してお安くないですから(笑)
こんなふうにお手軽にできるものは、自分で作ると好みで味の調整もでき、
思いついた時に作れます。

rough_kitchen15.gif


時にはこんな感じで、大根と大根の葉も一緒に、
塩や鷹の爪やこんぶだし、酢、砂糖を入れて揉み込んで、(味はお好みで)

recipe2.jpg


1時間以上冷蔵庫で冷やせば、お漬物の出来上がり~。

recipe3.jpg

白菜もこうするとあますことなく使い切れます。

recipe4.jpg

他にきゅうりや人参でもいいですよ。
酢につけた野菜は、ダイエット効果にもよさげ^^



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10 trackback 0
02.11
Sat
いつかの日に夫ちゃんが作ったパンやお菓子。

ベーコンの入ったお惣菜パン。
グラタンを添えて頂きました^^ 高カロリーですね^^;
たまにはグラタンもいいですよね(*´σー`)

bread12.jpg

夫ちゃんがいつも仕上がりに不満足なフランスパン。
勉強中~とぽつりと言った夫ちゃん(笑)

bread13.jpg

お家にお菓子のストックがないので、夜ゴソゴソ作りだしたのは、
分量テキトーで作ったカップケーキ。

bread14.jpg

最近夫ちゃんは、陶器製の型で食パンを焼くことが多いので、
久しぶりにアルタイト食パン型で焼いたら仕上がりにご満悦な夫ちゃん。

bread15.jpg

私がHBで焼いた食パンです^^; 
bread16.jpg
陶器製の型とHBを持っていなかった時は、食パンは真四角なものだと
思っていたオバカな私です(笑)

お家に残っている米粉と強力粉で作ったシナモンロール。
米粉が多すぎたから膨らみが足らなかったらしい・・。

bread17.jpg

また小麦粉を注文しましたよ、夫ちゃん~、また作ってくださいましね~^^

スーパーでも小麦粉、バター、値上がりしてますねー。

レシピもなくって、なんのお楽しみもない記事に、
最後までお読み下さいましてありがとうございました。<(_ _)>






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10 trackback 0
02.10
Fri
ずっと愛用しているイケアのストックバッグ。
枚数もたくさん入っているのにお安いし、冷蔵、冷凍保存には
我が家では欠かかせないものになっています。
個人的には以前の柄の方が好きでしたが、性能が変わらなければ柄なんて、
問題ないのですから^^

ところがこれを使い出してから、気になることがでてきました。

ISTAD1.jpg

冷凍保存していて開けようとしたら、こんなふうに裂けることが多くなり、
(これは新品で使用したものです)

ISTAD2.jpg

私の大雑把さがいけないのだろうと思ったら、夫ちゃんも気になっていたようで、
「前のはこんなふうに破けたことがないのにね~」と話していました。

過去記事にも書いているのですが、こういったストックバッグは、
液体以外のものでラップに包んだ食品を入れた時は、くたびれ具合を
見ながら洗って再利用していました。
ところがこのデザインになってから、破れがでたりして、
再利用しづらいものが増えたのも気になっていました。

強度が弱くなったんだろうか・・と思ったりもしましたが、
ひっぱりすぎたんだろうか・・とそう気にもとめていませんでした。

でも、冷蔵やたんなるストックバッグとしての利用では、
気づかなかったことが、冷凍保存の時にもうひとつ気になることが
でてきました。

我が家は冷凍保存する時は、過去記事でもご紹介していますが、
ストローを使って空気を抜いて保存しています。(記事はコチラ

ISTAD3.jpg

でもデザイン変更後のこれを使い出してから、いくら空気を抜いても
ほんの数秒で空気が抜けてくるということが何回かありました。
気になりつつも私の閉め方が悪いんだと思っていました。
ところが先日、ブロッコリーの冷凍保存をしようと思って、
夫ちゃんに頼んだところ、やはり空気が抜けると言います。

すると袋を見るとこのように切れていました。

ISTAD4.jpg

これだけかと思って、もう一度新しいものをだしたのですが、
やはり切れています。
え?今までの空気の抜けていたのもひょっとしてこのせい?

次のもほぼ同じ位置が切れています。

ISTAD5.jpg

おそらくたまたまこんな偶然に出くわしたのかもしれません。
残りの袋を見てみましたが、目立った切れ目がはいっているのは
みつかっていません。が、接着部分が雑になった感じがします。
だから裂けやすくなったのかな・・・。あくまでも個人的感想です。

そんなこともあって、あらためて袋を見て気になったのは、
袋の縦部分の手触り感。ギザギザになっていますね。
デザインが変わってからの袋は、触るとザラザラしていますが、
前のデザインの時はどうだったのかな~?
触った時にツルっとした感じがした記憶があるのですが・・・。
それよりも前は、空気が抜けたという事がありませんでした。

ISTAD7.jpg

同じパッケージに入っている小さな袋(赤)の方と比べると、
小さな袋の方がまだギザギザが少ない感じがします。

ISTAD8.jpg

それでも、前のデザインのストックバッグがないので、
比較はできませんが、こんな凸凹していなかったような気がするんです。

決してこれだけを取り上げて、粗悪品とは思っていません(^^)
偶然が重なっただけだと思います。
ただ、デザインが変わってから使用していて、気になっていたことが
この袋の切れ目を見て、前に空気が抜けたのも切れていたからかしら?
なんて思うと妙に納得もできました。

何枚かのうち数枚程度に不具合が生じたりするのは、
これに限ったことでもありません。なので、我が家で使用した袋が、
以前の製品では感じなかった正直な気持ちを書きました。
決して会社批判ではありませんので、ご理解をお願いします。m(_ _)m
だってイケア好きですから(*^_^*)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 16 trackback 0
02.09
Thu
昨年の12頃に大掃除にしろ小掃除にしろ、新年を迎えるにあたって
何かしら掃除をしたお家が多いかと思います。
なので1月は気持ち的に「12月に掃除をしたばかりだし・・」って
少し安心感がでたりしませんか? 私はしてました(笑)
そういう私も、ついつい「ここはまあまだ大丈夫だろう」とか思って、
気になりつつもスルーしていたところもありました。
でも2月にはいり、そろそろ目をつぶっていたところにも目を向けてと
動き出しました。

そして洗濯槽も定期的に掃除をしているし、最近ではピロピロワカメとも
ご無沙汰状態だし、糸くずネットも洗濯後ゴミもとって洗っているし、
時々こうして漂白しているし。

sentakusou1.jpg


と、すっかり安心しきっていたその場所は、

↓ここ!

やっぱり、ここはいくら洗濯槽クリーナーを使っても、
隅っこに埃くずが溜まるのですよね・・・(;´д`)トホホ…
そのままにすると固まってとれにくくなるんですよね。
日頃の拭き取りが不完全なのかもしれませんが・・。

sentakusou2.jpg

過去に↑ここのところ掃除を怠っていたがためにエライ汚れたことが
ありました(その時の記事はコチラ
この時はまだ洗濯槽クリーナーも、液体タイプのを使っていたので、
それでキレイになっていたと思っていました。
リセッター 洗濯槽クリーナーを使い出して、
今までお金も時間もかけて費やしたのは、なんだったんだ!って
言うぐらい汚れもとれました。
その後洗濯槽快を使い出し、洗濯洗剤をに変えてから
洗濯槽が汚れにくくなり、部屋干しした時のニオイともおさらばして、
快適洗濯ライフを送っていたはず!

いやいやいや、洗濯槽がきれいになると水の流れが良くなるのか?
糸くずネットにもゴミがたまりやすいような気も(笑)

なのでこの部分も気をつけてはいたのです。

でも最近気を緩めすぎでした。
なので、またこんな感じでいつもの竹串で掃除をしました。

sentakusou3.jpg

まあ一応きれいにとれたということで◎。

sentakusou4.jpg

糸くずネットを漂白したり、洗濯槽をクリーナーにお任せして、

sentakusou5.jpg

自分の労力を惜しんでばかりでは、行き届くということはないですねハンセイ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 20 trackback 0
02.08
Wed
あまりお料理が好きではないので、時間に余裕があって自分の気持ちに
やる気がある時に、保存食を作ったりします。
以前にご紹介した塩鶏もそうですが、作って冷凍保存しておけば、
ごはんの支度が超メンドクサイ時にとても便利です。

我が家は豚バラのブロックを買って『蒸し豚』にします。
これは鶏のもも肉を使ってもおいしいです。
お肉が安い時に買うのでお得です。

塊のバラ肉に塩、胡椒をして一晩置く方が味がしみて良いと思いますが、
半日程度冷蔵庫で寝かしただけでも十分です。
蒸し器にバラ肉を入れて蒸します。蒸し器がなくても他のお鍋で代用可能。

我が家は使いやすいように、蒸しあがった肉を小分けして冷凍保存しています。

mushibuta1.jpg

蒸した時に鍋の下に入れた水には、肉の旨みや脂が落ちてきますので、
これは良い出汁になります。捨てることはしません~!
必ずキッチンペーパーで濾して、これも冷凍保存します。
でなければ脂分もたっぷり摂取することになりますから(笑)

この出汁は、スープに使ったり、豚肉をつかったお鍋の出汁にもなるので、
例外もありますが、我が家は『鍋の素』はほとんど使うことがありません。
キムチ鍋にも使います。

大根の煮物に使うと本当に美味しくできます。

mushibuta2.jpg

お肉はカットしたものをコチュジャンベースのタレをかけたりして
食べるとピリ辛で食欲がそそられます。

mushibuta3.jpg

横に薄っすら見えるのは、北海道の郷土料理『いもだんご(いももち)』です。
これは副菜としたので、甘く味付けしておらず、バター醤油で焼いています。

いもだんごのレシピは簡単です。
じゃがいもを塩ゆでしてすりつぶし、片栗粉を入れて混ぜあわせて、
捏ねて好みの形に成形します。
たくさん作って冷凍保存しておくと、付け合せに便利です。

酒、しょうゆ、砂糖(1:1:2)のタレをかけると甘くなり、
みたらし団子風になりおやつになったりします。

磯辺巻きのようにしたり、ベーコンを巻いたり、チーズをいれたり、
食べ方も色々アレンジすれば、1品増えます。

じゃがいもの代わりにかぼちゃでもおいしいですよ(^^)


マカロニサラダを作ろうとしたら、ハムもウインナーもなかったので、
作りおきした上記の蒸し豚で代用しましたが、美味しかったです。

mushibuta4.jpg

お肉を蒸すときは、電子レンジよりもお鍋で蒸した方が
おいしいと思います。出汁もとれますし^^
時間はレンジの方が早くて便利ですが、出来上がりのお味は、
蒸した方が断然おいしいと思います。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 18 trackback 0
02.07
Tue
海外ブランドのバッグに流行り廃りがあるのかわかりませんが、
数年前には、町に出たら猫も杓子も持ち歩いているバッグさえも、
今ほとんど見かけることがないということもあります。
雑誌で紹介されたバッグでも、今は海外ブランドでも新作をだすペースが
早くなったのか、あっという間に姿を見なくなったり。
もちろんお家で眠っているものや、他のバッグがあるから、
たまたま出番がないのかもしれませんが。
でも定番と言われているものがあり、何十年経っても質の良さや
アフターケアが行き届いていたりして、持ち続けることができるということが
老舗ブランドの良さなのかもしれませんね。
なのでブランドバッグを全否定しているわけではありません^^

私は、元々海外ブランドのバッグには興味はさほどなく、
というか歩いていて同じバッグを持った人とすれ違うのが
こっ恥ずかしいというか。(笑)
いや高いからおいそれと手が届かなかっただけですが・・・。_| ̄|○
そんな私も独身時代は海外旅行に行くと、今ほどで円高ではなくても、
「日本で買うより安いわ」って思って、つい手をしたりしました。
免税店はいけません(笑)その当時、さほど欲しいものでなくても、
どこか買わなきゃ損・・みたいな?買っておこうか?みたいた雰囲気に
なってしまいました。
それでも一目でわかるブランドロゴがついたものは避けてたとはいえ、
そのブランドロゴに目を奪われていたのも確かです。

でもずっとそのブランドを愛して集めたりしている人と違って、
一過性の憧れで安直に手にしたバッグは、そんなに使っていないのに
どこか色褪せて見えました。その時ちょっと背伸びして身の丈にあわない
モノを買ったが故に。今から思えば、自分にそぐわないものだったと思います。

これはひとそれぞれの感じ方があるので、あくまでも個人的感想ですが・・。
ブランドバッグといえども、流行りの型があるなぁと思うのは、
今これを使うのはどこか恥ずかしいような・・ってそんな気持ちになるもの。
使って使えないことはないけれど、流石に今このタイプは持ってないよね
って思うものもあるなあと感じます。
または、ブランドだからという理由で、一張羅扱い的になったり。
案外、年数が経ってみると、そんなに拘るほどのバッグじゃなかったりして。
でもやはり質の高さということで、ずっと長く愛されて使い続けられている
バッグがあり支持されているのかもしれませんね。

私のように周りの雰囲気に流されて買うと、どうもいけませんね。
自分の身につかないというのでしょうか、買った時の気持ちも薄れ、
だんだんと使わなくなるんです。たぶん「使う」「使いたい」ではなく、
「買う」ということが目的になってしまったのも一理あるかもしれません。
けれどそんなバッグでも、買った時の値段が頭に浮かび、
「この先使わないなー」と思っていてもなかなか手放せませんでした。

でもそれも、モノが多すぎた暮らしを変えようと思った頃、
使いたいと思うバッグを選ぼうとしたら、真っ先に手にしたのは、
何十万もしないけれど、柔らかい革でシンプルなデザインのモノが、
残ったという感じでした。^^;

今思えば無駄にしたバッグもありますが、こういったことがあって、
バッグ選びも他人に流されることなく、自分の今のライフスタイルに
合ったものを選ぶことができるようになったと思います。

popo3.jpg




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 20 trackback 0
02.06
Mon
洗濯物を畳むときに気になったキッチンのタオル。
その前に見た時は少しの綻びだったので、見て見ぬふりをしようかと^^;
思っていたのですが・・・。

ここまでほつれてきたら、イカンでしょ(笑)

kitchen towle1

我が家はキッチン、洗面所、トイレのタオルは、毎日お洗濯しているので、
どうしてもくたびれ率が高いです。
でもまだタオルの毛はしっかりしているので交換時期まではまだまだ・・。
今まで同じシリーズのタオルを使っていますが、こんなになったのは初めて。
しっかりした作りですごく長持ちするタオルなのでびっくりしています。
たまたまこの1枚だけなのですが、最初のちっちゃな綻びの時に繕っておけば
こんなことにはならなかったかもしれませんね・・・。

完全にくたびれきっていたら、即雑巾にするところなのですが、
まだまだキレイなので、繕うことにしました。
きっと粗品のタオルだったらここまではしないと思います。これが愛着かもしれません。

ミシンで縫うと早いけど、押入れに置いているミシン(箱にはしまっていません)
を取り出して糸をセットして下糸をボビンに巻いて・・・と、
ミシンは使い慣れておらず、準備までに時間がかかります。
色々考えると、果てしなく億劫になるので、
えぇい、もう手縫いしちゃえ~ってことで、半返し縫いでチクチクしました。

kitchen towle2

針や糸は、以前、裁縫道具の収納で登場した母から譲ってもらった
お菓子の缶に入れています。
サッと取り出してチクチクすれば、10分もかかりませんでした。

kitchen towle3

お家で使うタオルですし、縫い目もそんな気になりませんでした。

kitchen towle4
ホテルタイプ フェイスタオル約34×90cm 日本製


kitchen towle5

これでまたしっかりタオルとして働いてもらえそうです(^^)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 18 trackback 0
02.05
Sun
「頂きものがたくさんあるから、一生買わなくても良いかも」

実家の母がよく言っていました。
何度か実家の様子を書いてきましたが、実家では引き出物やお祝い返し、
景品、粗品といったような頂きものの食器やタオルや布団や毛布といった
寝具関係、その他諸々のモノが箱や袋に入ったまま物置や押入れの天袋に
仕舞われています。
その昔、タオルも箱からだして整理したこともありますが、
その後も増え続けたり、私が結婚する時に持たせたりしてくれました。
そんな親の影響はかなり強く受けていましたので、
「頂きもの生活」でも普通だと思っていました。
もちろん、お家にあるのだから、あるモノを使うことでまかなえれば、
無駄にもなりませんし、使わないでどうするという思いもあります。
だから結婚した時も、新たに買わなくてもあるモノで使えるモノなら使って、
足らないモノを買えば良いと思っていたところがありました。
そんなわけで、食器や鍋にしても夫ちゃんが使っていたものを疑問にも
思わずすんなり使っていけたのかもしれません。

全てを否定しようとは思いません。
でもそこに「自分の好み」という意思は存在していませんでした。

実家の母を見ていてすごく思ったのは、
「一生買わなくてもある」ことはある意味「助かるわ~」ってことに
繋がることもあります。買わずにすむならそれはラッキーかもしれない。
でも、お仕着せのモノで、しかも「使えるものは使う」ということで、
いったい何十年過ごしてきているのか?
母の場合、使いきれるのか?ってすごく疑問に思います。

モノを大切に使うことありきで、好みや使ってみたいと思うものも
躊躇せざるを得ないまま一生過ごすのか?
母を見てそう思ったことがあり、
ちょっぴり淋しいキモチになったことがあります。

あるのに新たなモノを買うのはもったいないかもしれません。
そんなのどうでも良いやん。使えたらどんなものでも良いと思う人も
いるかもしれません。私もそう思って過ごしていました。
そこは価値観の違いもあります。

でも自分の親を見てきて、お家にちゃんとした食器もあるのに、
数が多くて重ねて置いているため、景品のお皿ばかり出番が多くなったり、
頂きモノの新品のタオルがたくさんあるのに、くたびれかかったものを
使い続けたり。新品のタオルがあるのだから、定期的にタオルの交換をして、
どんどん消費していけばよいのにと思います。
それでも、一度くらいそんなに高いものじゃないんだから、
「自分で選んで気に入ったものを使う」ことをしてもらいたいなあ・・って
思うことがあります。

一生って何十年先かもしれないけど、明日かもしれない、明後日かもしれない。
ならば、いつともわからない数を消費するのを待つだけでなく、
思い切って自分の好きなモノを使うのも良いもんだーと思ったのは、
親の考え方を卒業した私自身のことでもあります。
それがお箸であっても、布巾であっても、お茶碗であっても、
身近なモノをお気に入りのモノにすると、ものすごく意識の違いがあり、
それが家事のやる気であったり、モノを大事にしたり。
親のようになりたくないと思ったのは、数がたくさんあるより、
自分が使いたいと心底思えるものを使って暮らしたいと思ったからです。

だから「一生買わなくてもある」ってほどのモノ、我が家にはありません(^^)

ichigo.jpg
記事には関係ありませんが、大好きな苺をパチリ♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 12 trackback 0
02.04
Sat
今日は立春ですね。暦の上では春なんですよね。
でもまだまだ寒いですね。今日関東地方は比較的暖かですが。

さて、昨日は節分でしたね。皆様のお家では豆まきをされましたでしょうか?

setsubun1.jpg

いつからなのでしょうか。恵方巻きなる習慣ができたのは・・・。
諸説あるようですが、大阪を中心とした風習だとか。
私が小さい頃は丸かぶりした記憶もなかったのですけど、
いつの頃からか、この日は1本食べられる!ってことで、嬉しく思ったものです。

我が家の巻き寿司は、サラダ巻でもないのに夫ちゃんのたっての希望で
好物のカニカマは必須の具材です。後は桜でんぶ、きゅうり、卵焼き、
かんぴょう、しいたけの甘煮、大葉です。

具材がきれいに真ん中になるのは難しいです(^_^;)
いつも海苔にごはんをのせる時、ごはんの量が目分量なので太さに違いが
出てきます^^; それと酢飯の調整が難しいー(笑)
そして、うちわで扇ぐ時こそ、もう一人いて欲しいと思うのですよね~。
片手でうちわ、片手でしゃもじを切るように動かすのが、
どっちかがおろそかになりがちなんです(-_-;)

setsubun2.jpg

アラビアのパスタプレートですが、我が家ではパスタプレートとしてより、
和食の時の出番の方が多い気がします。
これは本当に買って良かったと思っています♪

我が家は2人暮らしですが、4本巻きました。えー!って驚かないでくださいね。
1本ずつ丸かぶりして、後の2本は食べやすいように切りました。
そのほとんどは夫ちゃんのお腹におさまりました^^
巻き寿司が好きな夫ちゃんなので、バクバクと。

setsubun3.jpg

実は、お正月以降、健康診断を控えていることもあり、
ダイエットも兼ねて平日はお粥にしているのです。これは効果ありますね。
夫ちゃんは、節分の日にたっぷり巻き寿司を食べる為に、
かなり頑張ってました(笑)
でもほぼ3本近く食べたことになるので、どうなんだろ・・って
思っちゃいますが、なんでも我慢、がまん、は・・ね。


42%OFF! 送料無料!アラビア(ARABIA) 24h Avec(アベック) パスタプレート


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 18 trackback 0
02.03
Fri
昨日はブログ2周年の記事に、たくさんの方がお越しいただき、
いつもコメントをくださる方をはじめ、初めて遊びに来てくださった方からも
温かいコメントをいただき、本当にありがとうございました。
ものすごく嬉しくて感謝でいっぱいです。 
あらたな気持ちで書いていきたいと思いますので、
これからも宜しくおつきあいをお願いします。 <(_ _)>

line11.gif


さてこの時期、風邪やインフルエンザ予防で加湿器を付けられている方も
多いと思います。我が家の加湿器はスチーム式なので、
(スチーム式は見直したい・・と思っているのですが)
ものすごく結露に悩まされていました。
毎朝窓の結露を見ると、ギョっとするぐらい酷かったのです。
これを雑巾で拭くだけでも、数回絞りなおさないとだめくらいでした。

でも数年前から、これを使うようになって、ビッショリつくことが
少なくなった気がします。シリコーン成分が入っています。

ketsuro1.jpg

もちろん全く結露がつかないというわけではありません。
でも、以前は本当に水滴がダラダラとついて、レールにまで落ち、
拭いた雑巾がビッショリなっていたのですが、これを使用しだして、
結露の量が少なくなったせいか、拭くのがラクになりました。

ketsuro2.jpg

もともと、寒さ対策も兼ねて窓にシートを貼ろうかと思っていたのですが、
掃除をするのにいちいち取り外しするのも面倒だし・・と思い、
探していたろころコレを見つけたというわけです。

窓にスプレーするだけで暖かくて結露も減る!? 
ホントかしら?ってモノスゴク疑いつつ買った記憶があります^^;

思えばこの謳い文句だけで選んだ気がします。 '`,、('∀`) '`,、

これを使う前は、暖房器具の温度設定もついつい高くしがちでしたが、
今は20度設定、時によればそれ以下でも十分なくらいです。
まあこれはその時期の気温にもよるので、一概には言えないと思いますが・・。
いえいえ、それより狭い我が家だからかもしれません(笑)

こんな感じでスプレーして、乾いた布で拭き取ります。
乾いた後ムラになったなぁと思えば、乾拭きすればよいです。
日常のお掃除の水拭き程度では、効果は落ちないと思います。
すりガラスにも使えるので、我が家はキッチンの窓にも使っています。

ketsuro3.jpg



 今日は節分ですね。巻き寿司を作るので昨日の夜から冷蔵庫で、
しいたけを戻しています。ちなみにしいたけはゆっくり時間をかけて戻すと
美味しいらしいです。 くわしくはコチラ

ketsuro4.jpg







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 12 trackback 0
02.02
Thu
ブログをはじめて今日で2年です。
毎日更新したいと思いつつ、更新できない時もあったりするのに、
私のブログに足を運んでくださりありがとうございます。
ここまで続けてこられたのも、皆さんのおかげだと思っています。
こんなに拙いブログなのに、読んでくださる方が少しずつ増えて、
65万アクセスを超えることができました。

遊びに来てくださる方、コメントを頂いたりして本当に励みになりました。

ややもするとラクな方向に傾きたく、少し油断するとグダグタになる私がいます。
なのでブログを書くことで、暮らしに張りができ、
家事のやる気のモチベーションも上げることができました。

書いた記事に対して賛同していただけたり、また違う考えを知り得ることで、
外との繋がりが少ない分、視野が狭くなりがちになる歯止めになるように
感じるところもありました。

でも実は、1年が過ぎた頃から、少し思ふことが重なって、
このまま書いて良いんだろうかと悩んだ時期がありました。
とても曖昧なのですが、ぼんやりと霞がかかったような思いというか・・・。
うまく説明できないのですが、私のブログを読んでもらいたいという思いと、
どこか自分が思っていた方向と、違う方向に行ってるんじゃないのだろうか
という思いが複雑に絡みあったりしました。
ランキングやアクセスの為に、ブログを書いているわけではないのですが、
時々、書きたいことと、書くことの微妙なズレを感じたりもしました。
でも、応援してくださる方がいるとやっぱり嬉しいです。
多くの方が書かれているように、これが書ける励みなんだなあというのも実感です。

そうして思ったのは、「自分らしく」で良いんじゃないかと。
カテゴリにそわない記事を書いたり、矛盾していたり、
統一性がなくまとまりのないブログですが、
無理することなく思ったことを書いていこうと思えるようになりました。


最後に、こんなブログにいつも遊びに来て下さる皆さんには、
本当に感謝でいっぱいです。ありがとうございました。
これからも、思うがままの独りよがりなブログですが、
温かく見守って下さると嬉しいです。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。 <(_ _)>

tomyo new51
折れた枝からこんなに元気になった豆苗クンに元気をもらいました。
もし宜しければ、豆苗クンの悲劇はコチラからご覧いただけます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 32 trackback 0
02.01
Wed
デザインにもよるのですが、ウールのコート(特にロングコート)って
どこかよそゆきっぽい、ちょっぴり畏まった雰囲気がするというか・・・。
それと外に勤めていれば別ですが、ドレスアップするお出かけも時々だと、
出番がグッと少なくなってきます。
おまけに車で出かけることが多くなると尚更(笑)

なので、気がはらない、ちょっとそこまでのお買い物、お出かけの時には、
気軽に羽織れるフリースやポンチョの出番が多くなっていました。
でも仰々しくなく手軽に着られるウールのコートを探していました。

そんな折、昨年cheerさんで、ウールのロングコートに出会いました。
肩肘張らずに着られ、超ヘビロテとなりました。

正直言うと、フードが付いているので迷ったのですが、
ダッフルコートが似合わない・・と思うから(笑)
圧縮ウール素材と生地に細かくレーヨンが絡んでいるので、
お家でのお洗濯が可能ということ、デザイン、色が気に入っていたので、
お迎えしたというわけです。

coat1.jpg

ポケットが張付け式ポケットでなく、雨蓋ポケットが決め手だったかも(笑)
そういえば、手持ちのウールコートもリネンコートも、雨蓋ポケットだ^^;

coat2.jpg

このコートのお袖が少し変わっていて、袖口と袖口上部分が切りっぱなしに
なっていますが、圧縮ウールなのでズルズルとほどけてきません。
折り返しても良い感じ。

coat3.jpg

着ない洋服を持たないようにしようと決めてから、洋服の整理をして
以前より数は少なくなっても、「これあんまり着ていないなー」というのが
少なくなりました。逆にたくさん着てお洗濯すると色褪が気になってきたり、
ほころびもでやすくなったかもしれません。
でも、それだけ着ているという充実感はものすごくでました。
かつて、数回しか着ていない洋服でしかも着ないのに、
未練たらしく持ち続けた頃がとても懐かしく思います。

お気に入りの洋服・・大事に着つつもたくさん着倒したいと思っています。


     


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 16 trackback 0
back-to-top