08.31
Fri
今日は先日新しく買い替えた洗濯機の使い心地を
お伝えしようと思っていました。
買って早々より、使ってみた率直な感想、水道の使用量とか
諸々含めてしばらく使ってから・・と思っていた矢先・・。


とうとう、というか遂にというか、
来るべき時がきたというか・・、昨夜、突然パソコンが壊れました。
交流させていただいている皆さんのところにお伺いしようと
思っていた矢先・・・_| ̄|○です。
なので保存している画像が使えないので、洗濯機の話はまた後日。
ここからは、人の壊れたPCの話なので、
ご興味にない方はそのまますっ飛ばしてくださいね^^

++++++

実況中継のはじまり、はじまり~。


少し席をはずしてPCに戻った時、
画面が真っ暗なので、(これは時間の経過でこうなります)
いつものようにクリックしても変わらないので「あれ?」と思ってみると、
電源のランプがおかしい。

その時は慌てていたので写真を撮る間もなく^^;
いつもは青く点灯しているのが、激しくチチチチと

電源ランプが暴走!

P1010505.jpg

時々フリーズしたり色々不具合があるし、といつものように
再度立ち上げたら直ると思っていたので、
とりあえず電源ボタンを長押しして強制終了しようとしました。
ここまではそれほど深刻に思っていなくって・・・。

でも、

電源が落ちない!

(ノω<;)

え~うっそぉ~。

ならばコンセントを抜いて、時間を置いたらいいか・・。

この時もまだ、すぐ元に戻ると思って、

気をとり直して、コンセントを差し込みました。

なのに、なのに、
電源ボタンのスイッチを押していないのに、

ボタンが点灯して暴走が止まらない・・・(´・ω・`)


期待が甘かった(-_-;)

青ざめました。
HDD?マザーボード?電源?
何が悪いんだろう・・グルグルと頭の中を駆け巡り・・。

前々からPCの電源の調子がおかしかったのです。
そろそろ電源も買い替えかなーと思っていたのですが、
また順調に動いてくれているからそのまま使い続けていました。
やはり無理だったのか、それとも他が悪いのか・・・。

とりあえず電源交換するにも、新しい電源も買いに行かなきゃなんないし、
夫ちゃんに交換してもらわねばならないし・・。
でも、これでおさまるのかどうかも不安(;´д`)トホホ…

これぐらい自分で取替えられるようになりたい・・。
すっかりPCに関して、夫ちゃんに任せっきり。
もう少し性根を入れて夫ちゃんのすることを見ていれば良かった・・。
・・と後悔しても時すでに遅し。

++++++

夫ちゃんのPCを借りてこうして書いているのですが、
どうも使いづらいのです。やはり自分のではないので
慣れないのと、とにかく日頃とは使い勝手が違って不便です。 
画像もいつもと様子が違うでしょ^^;
とりあえず画像をアップしたって感じです。
それと時間的に制約がでたりするので、
皆さまのところに遊びにお伺いしても、
読み逃げになることもあるかと思いますが、
お許しくださいね。<(_ _)>

++++++

拍手コメント欄にコメントくださった方へ

08/30 Nさんへ
初めまして。お立ち寄りくださって嬉しいです。
そうですね、焦らずじっくりと進めていく・・
とっても大事なことだと思います。

08/30 Kさんへ
度々の温かいコメントありがとうございます。
はい、そういうふうに思って、
これからも今までどおり過ごしていきたいと思います。
アレンジするというのはいい方法ですね♪

08/30 Sさんへ
更新がないので心配しておりました。
息子さん、おめでとうございます(^^)
とても嬉しいことでしょう。
家族でお祝い、素敵な時間をお過ごしくださいね。
お互いに体のコト、ぼちぼちしていきましょう^^

08/31 Yさんへ
お元気そうで良かった(^^)
そういうもんだと思います。「べつもの」なんですよね。
そういうことって大人と違って子供は正直だから、
嬉しい気がします。自分のお家のスタイルが、
居心地悪かったらなんにもなりませんもん。
「これが日常の我が家」は色々ですね♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.30
Thu
だいぶ日が暮れるのが早くなってきたとはいえ、
暑い日が続いていますね。 ひと雨来て欲しい気持ちもします。

P1010443.jpg

++++++

冷ややかな空気が漂う家族が餃子を食べながら、
ダンナさんが「ママの餃子おいしいなー」と子供に話しかけると、
子供は「これ◯◯(スーパー)のだよ」と返すというCM。

こういう光景、なさそうなありそうな感じって笑ってしまいました^^

++++++

我が家は日頃はお惣菜を買うことがありませんが、
時々遊びに行った帰りに、「買う?」と互いの腹を探りながら(笑)、
お世話になったりする時もあります^^;

+++++++

お惣菜を買ってきても必ずお皿に移し替える。
CMじゃないけど、ダンナさんに何も言わず食卓に出す。
「今日は忙しかったから買ってきちゃったー」と言い移し替える。
移し替えないでそのままの容器で出す。
お惣菜は買わない。
色々あると思います。

家族で出かけて帰ってきて、作るのが面倒になったり、
時間的に余裕がない時にお惣菜を利用する。
仕事が忙しくてゆっくり料理時間がとれないからお惣菜を利用する。
自分で作るよりこれはお任せした方が良いというお惣菜だったり。
理由は色々あると思います。

家族が多いとあまり利用しなかったお惣菜でも、
家族が少なくなって1人暮らしになると、煮物や天ぷらなど
すこ~し食べたい時など食材を買って同じものを毎日食べることに
なるより、お惣菜が便利な時もあります。

お皿に移し替えるのも、そのままの容器でだすと味気ないからという
理由であったり、移し替えないのは洗い物が面倒であったり、
またラクできたことでの自分への戒めであったり、
これも色々だと思います。

家族の中で納得していれば、他人から「え?」って思うことでも
それはアリなんだと思います。

また、お惣菜を買わず全て手づくりしている人もいれば、
お惣菜を上手に使ったり、使い分けしている人もいます。

手づくりするのが良い、買ってくるのが悪いでなく、
そのどちらでもないということ。
お料理に限らずですが、手づくりには作る過程の楽しみがあり、
出来上がった時の喜びもあります。
買ったものには、手づくりでは得られないものもあります。

生活スタイルが個々に違うし、食材にはこだわりがあったりだとか
何に重きをおいているかによっても違います。
でもお家の中のことだから(^^)
暮らしやすいように暮らす、心地良いと思うことであれば、
よそと違っていたとしてもそれはそれで良いと思います。


+++++++

拍手コメ欄にコメントくださった方へ

08/29  Kさんへ
お気遣いありがとうございました。
そちらへお返事させていただいております。

08/29  Lさんへ
そうですね、自分の中で基準を設けていると
選びやすいかもしれません。
これでフライパンに関して選ぶ時がラクになったかも^^;

08/29  Kさんへ
初めまして。
あの時から読んでくださっていたのですね。
色々なスタイルがありますよね。したいことと
できることは違うと思います。
その時無理してできても続かなければ意味ないし、
できることで折り合いをつけるのが1番かと。
それと・・・そんな事があったのですね・・。
深く心にとめておきたいと思います。
コメント欄ではないので、簡単なお返事で
ごめんなさい。でもまた宜しければまたきてくださいね。

08/29 Gさんへ
色々なことが作用されているのかもしれませんね。
でも効果が少しずつあらわれると、
した甲斐があるって思いますもんね。
これはGさんにとっても大きなことですよー。

08/29 Pさんへ
深型もあるのですねー。
蓋の取手にもそんな可愛いのですか^^
知らなかったです。
使う楽しみがあるフライパンですね。

08/29 Yさんへ
ありがとうございます。
なんかその症状・・似ている^^;
やっぱり汗かかないとだめですねー。

08/30 -さんへ
フライパン、本当に悩ましいですよね。
安いとそうなったって話も聞きますね。
難しいとこなんですよね。
当たり外れがあるって感じもします。


この場でのお返事なので、またブログをお持ちの方には
そちらへお伺いして、そしてお持ちでない方、
本当に簡単なコメントですみません。
お気持ちはしっかり受け止めさせていただいております。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.29
Wed
フライパンについては色々な方が書かれていらっしゃるように、
他の鍋と違って、定期的に買い替えるのがベストな気がします。

鉄のフライパンならお手入れを怠らなければ、
長く使い続けることもできると思います。
うちの夫ちゃんが1人の時から持ち続けている中華鍋、
今では本当に使いやすく、いい鍋になっています。


モノもできるだけ使い捨てでなく、
手入れをして使っていきたいと思っていますが、
ことフライパンに関しては、もうあきらめました(笑)

もちろんそれなりのお値段を出せば、
長く使い続けられるものもあるのかもしれません。
けれど過去経験でいえば、3000円前後のフライパンでは、
買い替えは必須、大差がなさそうな気がしました。
ティ◯ァールにしてもわりと長くは使えましたが、
使い続けていくうちに焦げ付きやすくなります。

現在、我が家は大小2つのフライパンを使っています。

過去記事にも書きましたが、大きな方は、昨年夫ちゃんたっての希望で
セラブリッドフライパンを購入しました。
確かに熱伝導率も良くて、最初は本当に使いやすかったんです。
ただ、鍋を強火で熱してのジュージュー感がないので、
少し物足らなさはありましたが、それでも最初は良かったんです。
でも、段々と焦げ付きやすくなりました。
決して強火でなく、中火、弱火使用。
焦げ付きが酷くなり、メーカーさんの回復方法というのも試しました。

ですが、やっぱり焦げ付いてしまい、
錦糸卵でさえ上手く焼けなくなったのが、
もう、だめだ~と、ストレスになっていました。

私だけが「焦げ付きやすい」とワーワー言っていたのですが、
夫ちゃんが気に入って購入したフライパンでしたから、
「そうか?」、「ちゃんと予熱してから使ってるか?」とか
言われちゃったり。 そこはぬかりはないわよ~と(笑)ヽ(`Д´)ノプンプン 
でも、夫ちゃんが料理をして実感したようで・・。
それで遂に買い替えたと言うわけです。

1年ちょっとで買い替えは・・・は、正直言ってがっかりしました。
私以上に夫ちゃんは期待も大きかったので、
「非常に残念だ」ともらしていました。

それで色々探していて、微妙な値段の差っていったい何が違うんだろうって
話になり、そんなに高い値段ださなくってもってことになりました。
この手のフライパンは消耗品としての位置づけ。

今度選んだものは、前のフライパンの半値以下(笑)

軽くて丈夫なアルミダイカスト製。
金属ヘラもOKなマーブルガード使用。
特殊ふっ素樹脂塗装、内面4層コート加工。
もう少し金額が高いと8層とかなるのかな・・。
正直いって、そのへんの違いがよくわかりません。

R0011778.jpg

底裏はこんな感じ。

R0011774.jpg

持ちやすくて返しもしやすい。

R0011771.jpg

ですが決め手は、ココ。
取っ手の取り付けのネジがないので、汚れがたまりにくい!
スルっと洗えるのが何より嬉しい。

R0011777.jpg

まあまだ新しいフライパンなので当たり前ですが、
具材もくっつかないし、使い終わった後の汚れも
こべりつかないので扱いやすいです。

これでストレスフリーになりました(*^^*)

フライパン、悩ましいですね。
色々見ているうちに、どんな違いがあって何が良いか
わからなくなってしまった感じもありました(笑)
使い心地に関しては使ってみないとわからない部分もあるし、
後は持った感じ、安い、見た目で選んだだけという感じです^^;

++++++

拍手コメ欄へコメントくださった方へ

08/28 Nさんへ
ご心配おかけしています。
寝込むほどではないので様子をみかたがた
ぼちぼちしています。ありがとうございます。
私も代謝が良くないだと思います^^;
いえいえ、本当にありがとうございます。

08/28 Mさんへ
Mさんは、今の時期こそ体を大事にしないと・・。
後々に響いてしまうこともあるので、
お互い、本当に気を付けたいですね。
マイペースで無理なくやり過ごすのが
穏やかに過ごせる時期かもしれませんね。

08/28 Yさんへ
初めまして。コメントありがとうございます。
汗ばむ程度・・わかります。しっかりかくときは
かいた方は良いのでしょうね。
肩・・お辛いでしょう。夜眠られないのでは?
早く良くなると良いですね・・。

08/28 Nさんへ
お気遣いありがとうございます。
少し頭痛が酷くなる日が多くなった挙句でしたので、
気にはしていたんですけど・・。
色々ありますね・・またご連絡します。

08/28 Aさんへ
わざわざありがとうごうざいます。
Aさんのご心労、ご心配事、本当に続けてありましたよね。
コメントの最後の言葉、深く心にとめたいと思っています。
体調をしっかり整えたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.28
Tue
暑さのせいで食欲がないのかなーと思っていたのですが、
今朝は血圧がものすごく下がりました。
元々低いのですが、ひととおり家事を済ませた後、
じわじわと額から脂汗がにじみ、
「くる、きっと来る・・」のフレーズじゃないですが(笑)
おおよそその症状がわかっているので、立ちくらみがして倒れる前に、
しばらく横になっておさまるまでじっと待っていました。
こうすると脳への血流が回復してもとに戻ります。
とにかく椅子にも座っていられない状態なので、
お家にいるときは良いのですが、外でこれがあるとやっかいです。
昔は通勤電車に乗っていてこの症状がでると、途中下車したり、
駅員さん室にお世話かけることも多々ありました^^;

+++++

P1010462.jpg
まだ光輝く前の月です。


体を整える。 

今にはじまったことではないですが、
自分の体を整えること。私ができていないことのひとつ。
見てくればかりでなく、心も体もバランスよく。

冷え性や眠りの浅さも、いい汗をかいていないからかしら・・と
いつだったか「汗腺がうまく働かない人が増えた」という話を聞きました。
空調の効いた部屋で過ごすことが多い、運動不足などから、
汗をかくことが少なくなった、それで汗腺機能が退化してきた・・
というような話だっけかな。
いい汗と悪い汗があるようです。
小粒ですぐ乾きやすいのはいい汗、大粒の汗でふいてもとまらないのは
悪い汗だとか。
あれ?私、汗じたいあまりかいていない・・かも。
これは問題外かも^^;

節電意識が高まり、エアコンを控えたりして、
熱中症になっては元も子もないですが、
もともと人間に備わった機能を使わなかったら、
どこか体に歪ができても不思議じゃない気がしました。


いたわり過ぎず、無理しすぎずにカラダを整える。
いい塩梅がスゴク難しい気がします。


++++++


ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
こんな本がでていたのですね。気になりました。




++++++

拍手コメ欄にコメントくださった方へ

08/27 Fさんへ
温かいコメントありがとうございます。
つきない不安はありますよね。
考えても考えても答えがだせない・・、
暮らしているとでてきますよね。
少しでも改善できるような策を少しずつ
見出していくしかないのでしょうか・・ね。

08/27 Oさんへ
重ね重ねコメントありがとうございます。
胃、大丈夫ですか?
体って正直ですよね。
やはり心と体は連動しているのですね。
どうぞ穏やかにお過ごしくださいね。

08/27 Gさんへ
そうなんです、ここにできるんですよー。
意外でしょ(笑)
色々とありますね・・。「ゆとりがない」
うん、そう、そう思うようにします。
気分がラクになります。
ありがとうございました。

08/28 Hさんへ
いいえ、とんでもないです。
ありがとうございます。
抽象的な表現ですので・・後者の方です。
私も同じ気持ちでいます。
「自分が1番心の声を聞いてわかっている・・」
心に染みる言葉を頂戴しました。
感謝しております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.27
Mon
昨日の記事ではコメント欄を閉じていたにもかかわらず、
読んでくださって応援していただいたり、
温かいコメントをくださり、本当に本当にありがとうございます。
コメントを読みながら、涙がでてきました。
あらためてお礼申し上げます。

コメントのお返事はさせていただいておりますが、
拍手コメ欄にコメントをいただいた方へのレスは
この記事の最後にお返事させていただきとうございます。
細かくお返事が書けないところもありますが、
お気持ちは十分にいただいております。

ほんとうにありがとうございました<(_ _)>

+++++++++++++++

P1010426.jpg

もう少し実家が近ければ・・と思うこともありますが、
それは承知の助。
過去に少しふれていますが、元気な親ならまだしも‥‥、
親を残して遠く離れる・・。色々な迷いと葛藤がありました。
でも、「今までずっと色々してきてくれたから、自分の人生の事を考えて」
と、背中を押してくれたのも母でした。

この夏、休暇がなかった夫でしたので、
母は、私1人なら「帰ってこなくていいからね」と。
そして私の体調を慮ってのこと。
「お盆に無理することはない、またいつでも都合の良い時に一緒に来て」と。
2人一緒の顔が見たいからといつもそう言います。
帰省したらしたで、色々実家の事を手伝ってくれる夫には、
本当に感謝しています。

いろいろな形があります。
外からでは見えない、家族だけのこと。

ただ、ああしとけば良かったということがないように
しておきたいとは思っています。



ご心配おかけしました。


+++++++++++++++

拍手コメ欄にコメントくださった方へのお返事です。

08/23 11:21 アクセスの件でコメントくださった方へ
お返事が大変遅くなりごめんなさい。
そうおっしゃっていただけて本当に嬉しいです。
暮らしのこと、違うアイディアとかありましたら、
お聞きしたいので、何かありましたらこちらこそぜひ教えてくださいね。
宜しければまたお立ち寄りいただけると嬉しいです。(^^)

08/26 12:07 鍵コメ gさんへ
初めまして。
ブログを読んでくださってありがとうございます。
国が違うと色々違うことがたくさんありますね。
お互いの国の良いとこ取りで、暮らしを快適にできれば
過ごしやすいですね。こういうのがありますよー、というのが
あればぜひ教えていただきたいです。
そして、お気遣いありがとうございました。
またぜひ遊びにきてくださいね。

08/26 13:15 鍵コメ aさんへ
いつもお気遣いありがとうございます。
ご心配おかけしました。
命にかかわることがあったということではありません。
私自身の体調、この夏は夫の休暇がなかったこともあり、
帰省しませんでしたが、母からは「2人揃って顔を見せて」と
ずっと言われているので、また日をあらためて帰りたいと思っています。

08/26 13:24 noriさんへ
いただいたコメント、深く感じます。
「いままでどう暮らしていても『これから』どうするか?が大切」
はい、おっしゃるとおり。ブログタイトルじゃないですが、
「これからの暮らし」
自分の暮らし方でやっていこうと思います。

08/26 16:35 よこさんへ
料金が倍・・・そうなると徹底されるかもしれませんね。
でも、「仕方がない」という思うココロ、
ギスギスし過ぎない気持ちの持ち方も必要だったのかなと
ちょっぴり私の反省^^;

08/26 18:01 -さんへ
他人からわからない苦労もある・・そうですね。
がんばれ、がんばれ。と頂き、
ふんばる力をいただけました^^

08/27 08:19 鍵コメ mさんへ
お目にかけてしまい、すみませんでした。
まだまだ修行が足らずオトナになっていませんでした。
お気を使わせてしまい、ゴメンナサイ。
と同時に温かいコメントありがとうございました<(_ _)>


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.26
Sun
昨日は暑い日でした。
ひまわり畑に連れてきてもらいました。

P1010399.jpg

蜜蜂がたくさん飛んでいて、
普段だと近寄れないけれど、

P1010407.jpg

どの蜜蜂もこちらのことなぞ目もくれず、一所懸命。

P1010416.jpg

見る向日葵、見る向日葵にいらっしゃいました。

P1010363.jpg

パッと咲いている向日葵は華やかだけど、
こういう感じがいいな。

P1010364.jpg

蝶々と一緒のところをパチリ。

P1010382.jpg

夏の空ももうすぐ終わりかな・・・。

P1010400.jpg



+++++++++++++++
色々な暮らし方があります。
それぞれの考えがあったり事情があったり、
それぞれに抱えている問題も違います。
家族のあり方、家族との関係、病気、仕事、子育て、家事、のことなど、
それらに対する思い、行動も人それぞれだと思います。

時折個人的なことをブログに書くことはあっても、
それはほんの一コマであって全てではありません。
思いはあっても、できないこともあります。
その理由をざっくりと書けても、細かいことまで書けないことも多々あります。
他人様から見ると、甘えた生活をしているかと思われるかもしれません。

言うに言われぬこともあり、
背負っているものと向き合いながら暮らしています。
両親のことも私に出来ぬことは、きょうだいに助けてもらっています。
外からでは見えないことがあるのもお家のこと。
それぞれの形があります。
過去の経験も踏まえ、頑張りすぎて潰れるより、
頑張りすぎず、自分ができることをするのが、
私にとって最善の方法だと思って暮らしています。

色々な考え方があると思います。
私のブログを読んで不快に思われる方は、
どうかそっと閉じていただきたく思います。
記事の内容と関係のないコメントは、
サクっと削除させていただきますので、お許しくださいませ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.24
Fri
ネットショッピングをしていると、宅配業者さんとは
切っても切れない縁があります。
お店によっては宅配業者さんをを選べられる時もありますが、
選べない時もあります。

以前、ネットショップでの不愉快な話を書いたことがあります。
その時はお店の対応に問題がある話でした。
顔の見えないやりとり、これはどの企業でも言える話だと思います。

宅配業者さんによって、丁寧に配送される企業とそうでない企業。
商品の箱がぐしゃっとなっているのを見ると、
だいたい同じ宅配業者さんです。早いが乱雑ってイメージがあります。

さて、ネットショッピングなどで、日にち、時間指定がある場合、
ありがたいシステムだと思います。
自分がお買い物したものでなくても、よそ様から送ってくれる荷物なども
時間指定ができたり、携帯から変更できるのも便利です。
ところが時々、この時間指定が守られないことがあります。

++++++++

知り合いがネット注文して、配達を19時に指定していたので、
その時間に間に合うように帰宅したのに不在通知が入っていたそうです。
でも不在通知に記入されていた時間は、指定時間より2、3分前。
ドライバーさんの電話も18時までで、結局その日の配達は諦め、
翌日配達してもらわなければならなかったという話を聞きました。
これはおかしな話ですよね。
あきらかに指定時間を無視しているって感じがします。

交通事情や天候で遅れることは仕方がないと思います。
また、多少のズレというのもいたしかたありません。
しかし大幅に指定時間が守られないというのは困ります。
けれど時間内に配達できなさそうで、前もって連絡があれば
それはそれで対処もできます。
また、時間指定しているにもかかわらず、その時間が過ぎても
配達されないから連絡してみると、配達中でもなく、
忘れられたまま営業所の荷物が残されたままという場合、
それはいかんでしょう?と思ってしまいます。

++++++++

次に、指定時間があるのもかかわらず、
「いらっしゃったから時間より早めですがお持ちしました」と。
早めに・・といっても何時間も早めってそれはなんか違う気がします。
夕方指定でも午前中だったりとか。もちろんたまたま家にまだ居て、
受け取ることはやぶさかではありません。
でもたとえば、義両親と同居されていて、自分がいる時間に配達
してもらいたいと思って指定しているのに、いない時に義両親が
代わりに受け取ってしまったということで困ったという話も
聞いたことがあります。
色々と事情があったりして時間指定をなさる人もいましょうし。

居たら届ける、居なかったら指定時間に届ければ良い‥‥的な、
なんかやっつけ仕事というか、早くに仕事を終わらせたいからという
雰囲気がみえみえな気がします。

こういう姿勢もだいたい同じ会社だというのもおもしろい現象です。

+++++++++

暑いさなか、配達の方も大変です。
汗だくだくになりながら重い荷物を運んでくださる、感謝です。
ですが、それを「しごと」にしている以上、
責任もついてまわるのではないのかなーと思うこともあります。

時間が守られないことだけが問題なのでなく、
遅れた時のドライバーさんの態度、これにもよると思います。
時間指定なんてなかったかのようにさらーっと渡す方。
とても申し訳ない、っていうのがひしひしと伝わってくる方。
本当に様々です。

人間のすることですから、間違いというのもあります。
数分たりとも遅れるな、ではありません。
人と人とのやりとりですから、多少の融通があってしかり。
でも、時間指定を謳っているなら、
基本、指定時間というのは守るべきものだと思います。

P1010027.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 22 trackback 0
08.23
Thu
本日2回目の更新です^^

今週は猛暑続きだそうです・・・。
夕暮れ時が早くなってきましたが、まだまだ残暑が厳しいです。

アツサニモマケズ、元気で心が明るくなりますように・・・。

これぞケイトウ!
先日のキモノミックスとは雰囲気が違います^^;

P1010091.jpg

こんな色も嫌いじゃないし、咲いているのは好きだけど、

P1010093.jpg

なんかこういうのが好き。

P1010057.jpg

でもこんな真っ赤な花で元気づけられる。
赤って写真では上手で撮れない(> <)

P1010090.jpg

でもこんな感じが好き。

P1010167.jpg

紫がかったピンクも悪くはないケド、

P1010092.jpg
(ダリア)

花が違えば全然印象も変わる。

P1010095.jpg
(百日草)

でもなぜだかこんなのに惹かれてしまう。

P1010098.jpg

主張しすぎないトコロが可愛いのかな。

P1010172.jpg
(トレニア)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 18 trackback 0
08.23
Thu
化学調味料をやめて昆布とカツオ節で出汁をとるようになりましたが、
最近はテレビでも放送された「昆布水」を作っています。

昆布と鰹節でとった出汁も使い切ると、さあ次に使うまでに急いで
出汁をとっておかないと困ることも。
余裕を持って作りおきしたいのはやまやまですが、
冷蔵庫の収納スペースも考えねばなりません。
なのでそのタイミングを計りながら、
それと心の余裕と気力のバランスがとれた時でないと
すっと行動に移せない時もあるんです(;´д`)トホホ・・・


そんなおり「昆布水」の存在を知って、これは時間も短縮できて、
昆布と鰹節で出汁をとるのが面倒な時は、これ便利かなと。

積極的に摂取したい昆布の成分。
水分バランスも整えてくれ、ダイエット効果もある・・らしい。
なんてそんな効果がどうのこうのより、やはり自然のものを取り入れたい。
昆布に含まれているアルギン酸は、がん予防やコレステロール、
血圧、血糖値の低下のお助けにもなるらしい。

テレビでご存知の方も多いと思いますので、
私の覚書としてご紹介します。

だし用昆布10グラムに対して、水1リットル。
(刻み昆布はだめですよ~)

だし用昆布を、細く刻んで、それに水1リットルを加えて、
冷蔵庫で3時間以上置くだけ。

これだけの昆布の量ですむなんて、ほんと経済的~。
煮出していた時より少ないので、本当に大丈夫?って思ったほど。

konbusui.jpg
一晩置いたらこんな感じです。昆布からネバネバがでてきます。

たったこれだけ! これで「昆布水」の出来上がりです。

お水がわりにお料理に使えます。
最初はこの昆布水そのものの味が薄い感じがして頼りない味かな?と
思っていましたが、煮物やお味噌汁にも使っていますがまろやかな味です。

おそらく味は、昆布のお値段に比例するものかもしれませんが、
上を見たらキリがない、下を見てもキリがない。
手頃な昆布で十分かと思われ(笑)

冷蔵庫で2週間ほど持つそうですが、
こういうものは早めに使い切る方が良いような気がするのと、
我が家はすぐに使うので、保存というより使ってはすぐ作っています。

一度目の昆布水を使い終わったら、
そのまま同じ昆布の上にあらたに水を入れ使えます。
2度めの昆布水を使い終わったあとは、この昆布にオリーブオイルを
入れて、「昆布のオリーブだれ」として使用。
3度めも抽出できそうですが、やっぱりおいしくなさそうなので、
私は2度で終了します。


炒め物の油として使えます。昆布を細かく切って具材としていれてもOK。

R0011882.jpg

もやしと梅と荏胡麻の葉を炒めたものですが、
昆布のオリーブたれの昆布も一緒に炒めました。
味付けは塩胡椒だけですが、油は昆布のオリーブたれ使用で、
ダシとして昆布水もほんの少しいれています。

P1010288.jpg
見た目はパっとしませんが、梅のさっぱりさと
昆布の粘りが少しあっておいしくいただけました^^

昆布水・・・・昆布にヨウ素が多く含まれているため、
摂取制限のある方はお気をつけてくださいね。

でも、どんな食べ物も過剰摂取は良くないですからねー。

++++++++++
拍手コメ欄にコメントをくださった方へ、

8/22 鍵コメのyさんへ
そうおっしゃっていただけて嬉しいです。
ありがとうございます。
そういう理由でしたか。私もそうしようかと
思っていたところなんです・・。

8/22  yさんへ
うんうん頷いてくださいましたか(笑)
(*´σー`) アリガトウゴザイマス♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 14 trackback 0
08.22
Wed
私がしないコト、迷信と言われようが、

朝、出かける前に針は持たない。
新しい靴を家で試し履きしても履いたまま玄関をおりない。
夜に新しい靴をおろさない。
水にお湯を足さない。(お湯に水を足すことはあっても逆はしない)

そんなことは、たいした意味があるのかどうかわからないけれど、
子供の時からずっと「イケナイコト」としてインプットされているから
しなかっただけかもしれないですが・・。

DSC00902.jpg


私が必ずすること。

どんなに前の日に喧嘩しても、
朝、夫ちゃんを送り出す時は「行ってらっしゃい」を言うコト。
何かあって後から後悔したくないから。

夜帰ってきてから「おかえり」を言うコト。
家族と一緒に住んでいると、
何事もなく帰ってきたんだと安心する瞬間。


トイレ、玄関は、程度の問題はあっても欠かさず掃除するコト。
いつでも気持ちよく使えて、心地よくお迎えする場所だから。


夫ちゃんが帰ってくるまでにごはんを作っておくコト。
地元で仕事を続けていたら無理だったけれど、
こっちにきて選んだ仕事では可能だったこと。
今はお家に居るからできるだけですが・・・^^;


晩ごはんを作らなくても、夫ちゃんは自分で料理できるから困らない。
お洗濯だって困らない。
お掃除・・う~んこれは微妙だけれど、
たぶん、それなりに、困らないで・・あろう。
そう、「嫁ちゃん」がいなくても生活するには困らないヒト。

私の存在価値がなくなっちゃうから。
これがイチバン大きな理由かもしれない。

仕事も子育てもしていない。
だから「コレダケハ」というものをちっぽけでも持っておきたい。
そんなこと当たり前な話だよと言われるかもしれないけれど。


+++++++++++++++

拍手コメ欄にコメントくださった方へ

8/21 Kさんへ
お立ち寄りくださってありがとうございます。
足あとでバレバレでしたね^^; すみません。

8/22 鍵コメのKさんへ
無関心にならず・・・そうですね^^
何事も無関心になったらオシマイかもしれませんね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.21
Tue
昨日はたくさんのぽちをいただき、驚きと同時に
とても嬉しく目がウルウルしてしまいました^^;
本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。<(_ _)>

++++++++++++

リサイクルとリユースとどっちが良いのか?

って問題提起しているのではなく、

昔のように牛乳瓶やジュース瓶を回収して使いまわす
リターナブル瓶って最近めっきり減ったような気がします。
瓶を洗って再利用するのと回収して溶かしてリサイクルするのは
どっちが良いのかわかりません。
CO2の排出量はどっちが大きのだろう?
なんて調べたわけではありません。
大抵今はお醤油も味醂もペットボトルだし、
お家でビールを飲む人も瓶ビールでなく缶が主流な気がしたり。
ふとそう思っただけ・・。

全く環境のコトを考えないわけでもないですが、
毎日つきつめて暮らしているわけではありません。

着なくなった洋服を資源ゴミとしてだしたり、
誰かに譲ったり、リサイクルショップに売る、寄付する。
でも、ウエスにして掃除に使ったり、
使い終わった食器の汚れを拭って捨てたり。

包装紙を資源ゴミとしてだす。
でもきれいな包装紙をブックカバーにしてみたり。

先日の梱包材の紙もそのまま資源ゴミとしてだす。
でも、野菜クズを捨てる時に包んで捨てるたり、
揚げ物の油きりに使ったり。
新しい紙を使わず、あるモノを使う。

リサイクルではなく再利用。

以前ゴミ捨て場で、ビニール袋に直接生ゴミがはいって
捨てられていてカラスに破られて、悪臭がしていたのを見てから
何かに包むようになりました。
下着を捨てる時も小さく切って、新聞紙があればそれで、
なければそういった紙に包んで捨てています。


資源ゴミとしてだせばゴミは少なくなるけれど、
それぞれのお家の暮らし方、スタイルがあって、
何かに再利用してその後いずれゴミになってしまっても、
そこにいきつくまでに必要なモノ、使えるモノもあります。
それはお家によって色々だと思います。

できるだけゴミは少なくしようという思いはあっても、
生活している以上ゴミはでます。

徹底的にリサイクルできる人、できない人、
住環境によってしたくてもできないこともあります。

暮らしの中の工夫として再利用されるものはそれぞれの考え方、
生活スタイルで様々。

ゴミの分別だけじゃないけど、
無理して続けられないより、無理せず長く続けられることが大事。

完璧にできなくっても、できることからすればいい。
絶対に、きちんと、こうしなくちゃいけない、でなく、
できる範囲で自分ができることをすれば良いんじゃないかなーと。

P1010259.jpg

ふとそう思ふ。


+++++

8/20拍手コメ欄にコメントくださったKさんへ。

いつも節目には忘れずコメントありがとうございます。
Kさんも無理なく更新なさってくださいね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.20
Mon
いつのまにか、

ブログ開設から100万アクセスが過ぎていました。

こんな拙いブログにお越しくださって、

本当にありがとうございます。

P1010171.jpg

紆余曲折ありましたが、

ここまで続けて来られたのも皆様のおかげです。

まだまだひよっこブログですが、

今後もよろしくお願い申し上げます。

  <(_ _)>




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.19
Sun
鉄道の連続立体交差切り替え工事(京王線の国領・布田・調布の各駅が地下化)で、
この風景も昨日19日の土曜日が最後でした。

P1010034.jpg

踏切を渡る車も

P1010053.jpg

線路の砂利も

P1010054.jpg

こんなふうに踏切を通過する電車も

P1010114.jpg

ひっきりなしに鳴る踏切の音も

P1010126.jpg

線路に生える草も

P1010137.jpg

踏切の遮断機が降りることもなくなります。

P1010164.jpg

こんなふうにまじまじと電車を見ることなんて最近なかったな・・・。

P1010174.jpg

こんな線路も地下にもぐるとないんだろうね。

P1010182.jpg

ここからのこの風景はもう二度と見られない。

P1010210.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.19
Sun
先日山梨に出かけた時、見つけたツバメのお子たち。
4羽ちょこんと巣の中に。
お母さんツバメを待っているんだろうなー。

P1000618.jpg

ね、愛くるしいお顔でしょ。

P1000619.jpg

お母さんを見つけたのかな・・・みんな一斉に左を見てる・・。

P1000620.jpg

お母さんツバメが餌を持って帰ってきました。
どうやら右端の子だけがもらえたのか?

P1000623.jpg

右端の子ツバメだけは涼しい顔してる^^
残りの3羽から「おなか空いたよ~」と聞こえてきそうです。

P1000625.jpg

お母さんツバメは大忙し。
次々と餌を運んで来てはまた餌を求めて飛び立って・・・。
順番に餌を与えていました。
+
+
+
+
+
+
+
+
ひととおり行き渡ったように思えましたが、まだ足りなかったのか、
しばらくすると、みんな一斉によりいっそう激しく口をあけて、

P1000651.jpg

「早く~」と言っているのでしょうかねー。
それとも「まだ足りないよ~」と言っているのでしょうか?

しばらくずっとこの真下にいましたが、本当にお母さんツバメは
慌ただしく行ったり来たり。どこの世界も、

お母さんは大変です!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.18
Sat
実家では、お彼岸、お盆などにお墓参りは
ほぼ欠かすことなく行っていました。
また、お墓参りとは別に掃除に行くのですが、
夏になると草が茂ってくるので、草むしりが大変でした。
父方、母方、親戚のお墓を何ケ所もまわるので、
お供え、お花もそれぞれに分ける準備もあり一大行事でした。

夏は日差しがきついので、早朝にでかけお墓のはしごです。
場所がひとつなら少しは楽でしたが、私が子供の頃は、
乗り物を乗り継いでの移動でした。
でも大抵、母が朝早く1人ででかけてお掃除していた記憶があります。
中学生の頃は、そんな母の姿を見てもその大変さに気遣うこともなく、
大人になって初めてその大変さに気づいたくらいです。

運転免許をとってからでしょうか、きちんと行くようになったのは・・。
それでも母に比べると足元にも及ばない。

結婚して帰省した時にしかお墓のお掃除とお参りができなくなりました。
一緒に行ってくれる夫には感謝です。
墓石を磨くたびに、私の何倍も母がこれをしていたんだなぁと思うと、
できる範囲で自分がしようと思う時です。

+ + + + + + + +

遠方の叔父はめったに来られないので、
ほとんどお墓の管理を母に任せっきりでした。
叔父が生きている頃は電話でよく
「◯◯ちゃん(私)いつもお墓の掃除をしてくれてありがとねー」と
何度も何度もお礼を言っていたっけ。
自分たちが行けないことを詫びていました。

+ + + + + + + +

そんな叔父も眠るお墓・・・大好きな祖母も眠っています。
ひと通りのお墓参りが終わって帰るときには、
振り返ってもう一度、「おばあちゃん、母を守ってね」と。

+ + + + + + + +

今年は夫ちゃんのお盆休みがなかったこともあり帰省できず、
お盆にお墓参りができませんでした。

後から知ったのですが、母も体調を崩したようで、
知っていれば帰ったのに・・と。
でも電話口の母は「もう良くなったから、帰ってこなくていいからね」

母ももう長時間歩くことはできないので、
(昨年の金毘羅参りが嘘のようです)
お墓参りも1人で行くことは不可能です。

秋のお彼岸にも無理かもしれない。

不義理でごめんね。

P1000466.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.17
Fri
ネットショッピングした時、ワレモノでないものは
こんな感じで紙が丸めてはいってくる場合があります。

R0011838.jpg

こういうダンボールはすぐ処分しますが、
うちの夫ちゃんはこういうダンボールでさえ捨てたがりません。(-_-;)
ダンボール箱の処分については過去記事にも書いていますが、
夫婦で考え方がビミョーに違うんですよね(笑)
なんせ夫ちゃんは、気泡緩衝材も置きたがりますから・・。
夫ちゃんが購入したモノは箱とはいえ、勝手に処分できないので、
聞いてからということになります。
私が買ったものは、こういった紙もバッサリと捨てていました。
資源ゴミとして捨てるのだから・・という大義名分の元で・・^^;


実母なら、きっとこういうのも「もったい。何かに使える」と
言いながら絶対に捨てないでしょう。
なんせ母は、再利用するつもりで包装紙などきれいに剥がして折り畳んで、
ずっとためていました。でも再利用する量よりためこむ量の方が多かった、
そういうのを見ていたこともあり、「ためないこと」を心がけました。



でも、

でも、

この丸められた紙、

R0011839.jpg


のばしてみると、これ使えるよねって。
母の気持ちが少しわかった気がします。

R0011843.jpg

生ゴミ捨てる時に使える!

このまま捨ててもゴミ。同じ捨てるなら、使って捨てたら良い。
そう思うのも悪くはないんじゃない?って。

我が家は三角コーナーを使っていないので、
野菜の皮を剥いたり、魚をさばいた時の内蔵等の生ゴミなど、
直接ビニール袋に入れて捨てず、
チラシなどに包んでビニールにいれて捨てています。


捨てずに使えるものはもったいないという意識だけで動くと、
まだ使えるという理由で、モノが捨てられにくくなり、
一歩間違うとためこむ可能性
もでます。
シンプルに暮らすことと丁寧に暮らすことのジレンマに悩むところ。

でも、こういう消耗するものは、使うことで日々減っていくので、
使わず仕舞いこむということもなく消費していけます。
あらかた使うメドがたっているものは、再利用のため取り置きしても
問題がなさそうです。

ただ、やっぱりあれもこれもと取っておくと際限なく増え続けます。
包装紙等、きれくてもったいないけれど、ためるにしても一定の数を決めて、
ひとつ新しいモノを取り置いたら、古いものを1つ処分。
そんなルールはやっぱり必要だと思います。
まあ、そんな頻繁に買い物しないので、こんな紙はそうそうたまらないですけど(笑)

大事にしつつ、でもやたらと増やし続けない。
そうしないとやっぱりモノが溢れて狭い部屋の収納にも困るから(笑)

関連記事:
捨てたい箱と残したダンボール
いつか使うかも・・の紙袋もそんなに必要ない


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 12 trackback 0
08.16
Thu
あれもしたい、これもしたいと欲張っても
できることは限られている。
あっちもこっちも片付けたい‥‥‥気持ちは高まっても、
思うように進まない。
ここもあそこもきれいに掃除しておきたいと思っても、
やりだすと終わりがない。

心とカラダのバランスがとれていて、
いつも以上にこなせる時もあるけれど、
やっぱり自分自身の容量は生まれ持ってきまっている・・と思う。
収納と一緒で、キャパを超えるとシンドイ。
ひとときはなんとかなっても、ツケは必ず後からまわってくる。

自分に発破をかけてヤル気を起こさせることも時には必要。
でも、できない時に無理するよりは、
できる時にしようと気持ちの切り替えをした方が、
結果吉とでる場合もある。

P1000030.jpg

でもカラダが悲鳴をあげている時、
できることなら無理することなく・・自分のカラダを労りたい。

昔、会社の人に言われた言葉。
「会社はカラダを守ってくれないからね」
がむしゃらに働いて仕事が楽しかった時は、
あまりピンとこなかったけれど、その意味がよーく分かるようになった。
そう、自分のカラダは自分で守らねば。
とはいえ、今の私は自分を甘やかし過ぎているんだけどね^^;

ものすごく頑張っている人を見ていると、
自分の安穏としているしすぎている状況に焦りを感じる。
気だけ焦っているのは重々承知。
不安にかられてどうしようもない時もあるけれど、
自分ペースでやるしかないんだよね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10 trackback 0
08.15
Wed
エゴマの葉の醤油漬けを作りました。

お水を入れないので、冷蔵庫で長期保存できます。

エゴマの葉 20枚

タレ:
おろしにんにく 小さじ2、白ゴマ 大さじ3、唐辛子 大さじ1
醤油 大さじ6、みりん 大さじ1、コチュジャン 大さじ1
胡麻油 大さじ3

ですが、お好みで加減してくださいね。

作り方:

1.エゴマの葉を洗って1枚ずつ水気を拭き取る。
2.ボウルに上記調味料を合わせておく。
3.エゴマの葉を1枚ずつ、ボウルのタレに漬けて、保存容器に重ねていく。

R0011751.jpg

あら、タレが少なかったかしらと思いましたが、

一晩置くと、水分がでましたね。

R0011802.jpg

食べきってもエゴマの葉を追加して漬けることもできます。


このエゴマの葉、おにぎりにしたらとっても美味しいんです。

R0011808.jpg
胡瓜の浅漬と塩をふった人参を添えるとさっぱり。

暑い夏も食欲が進みます。保存食を増やすとお手軽に
お一人様昼食もめんどくさくならなくて便利です(笑)


エゴマの栄養、鉄分、カルシウム、ビタミンが含まれているので、
女性は積極的に摂りたいですね(*^^*)

色々食べ比べしましたが、
この香ばしさは、日本の胡麻油には
だせない香り‥‥ナムルにもオススメ。


++++++++++++++

拍手コメにコメントくださった、鍵コメ P様

いつもお読みくださってありがとうございます。
そうですね、まとめ買いが絶対安いともかぎらないですね。
ついネットだと、買いまわりなどがあると
ついつい手が出てしまったり。後で考えると
近所で買った方が安かったってことありますもんね^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 18 trackback 0
08.14
Tue
先日、交流させていただいているブロガーさんのところで、
愛用しているトイレクリーナー紙から別なクリーナー紙に
浮気したという記事を拝見しました。

偶然それは私が愛用しているものでした。

ずっと私のブログを読んでくださっている方は存知だと思いますが、
なんせトイレ掃除「命」とまではいきませんが、(笑)
こよなくトイレを愛して、お家の中でキッチンシンクと同じレベルくらい
重要な掃除箇所だと思っている私です。
私のストレス発散掃除場所とも言えるw

トイレ掃除も現在はクエン酸掃除がメインですが、拭き取りには
クリーナー紙を使用しています。このクリーナー紙も毎回使い捨ては
どんなものなんだろう‥‥ムダかなと思わぬこともないのですが、
現在の住まいでトイレ用の雑巾を洗う場所等々を考えると、
ウエスも含め使い捨てに落ち着いています。
(以前は雑巾も使用していましたが、今はこれで落ち着いています)

なのでこのクリーナ紙も、消耗品で毎回の使用となると、
100均のでも良いかなーとか、ホムセンで時々名もないメーカーの
激安商品も購入したこともありました。

こういうことって、ほんと人それぞれの価値観がありますよねー。
消耗品なんだから安い方が良いという人もいらっしゃいましょう。

でも安いという理由だけで選んだクリーナー紙は、
サイズが小さかったり、(これは重要)ぼろぼろしてきたり、
取り出すときに何枚もくっついてでてきたり、紙が薄くてすぐ破れたりして、
安くかったものでも結果何枚も使わねばならないという状態になりました。

なので私はトイレクリーナー紙だけは、色々使ってみてやはりコレ。

R0011783.jpg
(ラベルはがしています)

ケースに詰替をそのまま直接いれると使いやすいのですが、
どうしても乾燥していまいます。メーカーさんは高気密ケースと
うたっていますが、あくまでも乾燥しにくい・・という感じがします。

R0011789.jpg


なので入れ替えせず袋のまま使用して、テープで止めています。

R0011786.jpg

メーカーによって多少のサイズはあっても、
これぐらいのサイズがムダがないような気がします。

R0011791.jpg

あと紙の厚さ・・・有名な洗剤メーカーさんの方が厚手で
ボコボコした紙質に比べると若干薄いです。

エタノールが配合されているので臭い、汚れもスッキリ綺麗。
シリコン配合で、撥水効果があるので汚れが付着しにくい感じ。

ミチガエルもそうですが、大手製紙メーカーのはたいていミシン目が
ついてカットできますが、個人的には使ったことがないですねー。
なくても良いんじゃないかと思うくらいです。


たかがトイレクリーナー紙、されどクリーナー紙。

私の小さなこだわりの一品です(笑) 


+++++++

ネットで日用品ってなると送料がネックになったりしますが、
何か他のものを買うついでに買うといいですね。

まとめてお得かなと思うけど、


 
これ5個買った方がお得!?

(旧タイプかな?・・)

よくお店でラップの50Mが特売とかで売っていますが、
20Mを数本買うのと意外にお値段が変わらない時があります。
長さがあるからお得感がありますが、こういうまとめ買いに
落とし穴があったりするもんです^^;


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10 trackback 0
08.13
Mon
キッチンのレンジフードカバーの汚れのサインがでてて、
交換するついでに換気扇を掃除しました。
夫ちゃんが仕事なので、年末のように全て取り外すことはできないので、
換気扇の羽部分を外す程度ですが・・。


フードカバーをつけても

P1000708.jpg


やっぱり汚れはつくものです。

P1000689.jpg

外枠部分はウエスにセスキ炭酸ソーダをスプレーして
拭き取ります。パタパタ部分は格子があるので拭きにくいですが、
手の届く範囲で。前と違ってこべりついていないので拭き取りもまだマシ。



プロペラ部分は、あまり汚れていないと安心していました。

P1000691.jpg

羽の周囲だけかしらと思いきや・・・。

P1000692.jpg


裏側を見るとこのとおり。

P1000693.jpg


外せない外枠を拭く作業にとりかかる前に、
プロペラ部分にセスキ炭酸ソーダ(水500ml セスキ炭酸ソーダ 小さじ1)を
ふりかけて、しばらく置いた状態にしておきます。
汚れが酷い場合は、濃度を濃くします。


P1000700.jpg

しばらく放置していると汚れが浮き上がってくるので、
かるーくスポンジで撫でると汚れは落ちます。

P1000701.jpg

後は水で洗い流すだけで、きれいになります。

拭き取って水拭きしてもいいですが、

洗えるものは洗ったほうが手っ取り早い!

P1000703.jpg

裏側もこのとおり。あとはしっかり乾かすだけ。

P1000702.jpg

ただ、やはり外せるところは外して丸洗いした方がきれいになりますね。
昨年の掃除の時に比べると、どうしてもスッキリ感がありません。

P1000710.jpg

でも、この程度の汚れのうちに掃除をすると、頑固なこべりつきでなく、

ものすごくラクチンです!

それとなにより、寒い時よりまだ暑い時に掃除をする方がしやすい。
これで年末は時間もかからず掃除できそうです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10 trackback 0
08.12
Sun
昨日からお盆休みにはいられた方も多いかと思います。
我が家も例年なら、ながーい夏休みになるのですが、
今年はお盆休みがないので平常どうりです。

+++++++

さて、暑い夏、クエン酸で夏バテ防止には、
手作りした梅シロップを薄めて飲んだり、炭酸の苦手な私は、
少しおいて「キ」が抜けた感じで飲んだりします。

また凍らせたバナナと牛乳で作るジュースも格別ですね。
今日は凍らせたバナナが1本しかなかったので、
生のバナナを足しました。ハチミツの代わりに

R0011746.jpg

梅シロップをいれると

R0011744.jpg

これがまた美味しい! 

R0011743.jpg

意外な組み合わせですがいい感じです。

バナナジュースにお好みの量で加減しながら、
梅シロップを加えてみてくださいね。
クエン酸パワーで暑い夏、乗り切りましょう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8 trackback 0
08.11
Sat
向日葵畑があるから行ってみたけれどあまり咲いていなくて。

P1000264.jpg


ストロベリーフィールズが植えられていました。

P1000245.jpg

なんの鳥でしょうか・・・。

P1000238.jpg

時間がくるまで静かなひととき。

P1000226.jpg

少しずつ、少しずつ。

P1000274.jpg

噴水タイムです。

P1000243.jpg

回廊の内側から見るのと、

P1000224.jpg

回廊の外側から見るのとは少し違います。

P1000233.jpg

同じ内側からでも反対側からだと趣が変わって見えます。

P1000234.jpg

上から眺めてみるとこんな感じ。

P1000246.jpg

以前来た時、雨降りだったせいかこの位置で誰かが居たような
不思議な感覚がありましたが、この日は感じられず。

P1000267.jpg

空高く、青く、雲白く、山も湖も美しく。

P1000231.jpg


LUMIX DMC-FZ150


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 14 trackback 0
08.10
Fri
本日2度めの更新です++++
1度目の汚画像とうってかわって・・・。

鶏頭・・・鶏のとさか似ているからケイトウだそうですが、
このキモノシリーズは、色とりどりで好きです。

R0011441.jpg

ふわふわした花が

R0011702.jpg

優しい感じがします。

R0011703.jpg

モノが多色だとごちゃごちゃして見えるのですが、

R0011707.jpg

花は違いますね~。このキモノミックスは目を楽しませてくれます(*^^*)

R0011708.jpg

RICHO GXR GR LENS

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10 trackback 0
08.10
Fri
昨年末にトイレの換気扇の掃除をした時、
カバーをつけるかどうか悩んだのですが、結局つけずじまいでした。

浴室の換気扇は、浴槽の縁に立てば届くので自分で外せるのですが、
トイレの換気扇は届きません。
なので前もって夫ちゃんに外してもらえば良いや~って、
あまーい考えでいました。これが間違いの元。
やっぱり日々の掃除の時にパカっと外せないと、
ついつい忘れがちになります。

あの後1度カバー外してもらって洗ったっきり。
後はちょっと掃除機で吸い込む程度。
きれいになって「まだ大丈夫」なんて油断していたところもありました。^^;

またしばらく放ったらかしにしたら、こんな状態。
もう少しマシな状態の時を、外す目安にしていたはずなんですけど(笑)
ほぼ毎日換気扇、つけっぱなしですから仕方ありませんね。

P1000370.jpg

これはヤバイと思って、夜、夫ちゃんに外してもらうと、

P1000371.jpg

やはりこんな状態に・・(;´д`)トホホ・・・

P1000373.jpg

あぁ~あの悪夢が蘇ってきます(笑)

この時点ならまだ、まだマシ、と思って掃除。

それでも掃除機で吸い取ろうにも思うようにきれいにならない(T_T)
なので、伸びるクイックルワイパーでこそげ落として、
カバーはシャワーで洗いながして、一晩乾かして、

P1000374.jpg

じーっと見るとあまりきれいになってはいないけど、

P1000376.jpg

確実に吸い込みが良くなった!


やはり手が届かないところは、

カバーをつけた方が良い!

そう実感しました。


こういうのも色々なタイプがあるのですね・・。
全面シールタイプ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 14 trackback 0
08.09
Thu
先日洗濯機を買い替えた話を書きました。
突然に壊れたわけではないので、調子が悪くなった頃から、
ちょこちょこと家電量販店に見に行ったりはしていました。

洗濯機なんて買い替えるつもりがないと、
そうそう足を運ぶ売り場ではないので、
足繁く色々な家電量販店をはしごすると面白い。

機種の価格をネットで調べたりすると、実店舗より安いというのが
多いのも印象的です。ネットで購入するにしても、
実際に実物を見て、色々見比べをしてみないとというのがあります。
我が家も夫ちゃんがネットの方が安いから・・と言いましたが、
実のところ、私は直接お店で買いたいというのがありました。
夫ちゃんも実物を見ないとという意識は持っていたので、
即決でネット購入ということにはなりませんでしたが(笑)

洗濯機売り場に行ってみて驚いたのは、
洗剤メーカーと提携しているのかわかりませんが、
オススメ洗剤として並べられているのにはびっくりしました。
家電メーカーと洗剤メーカーとの結びつきがあるのでしょうね。
すすぎ1回にはこの洗剤って棚まであってびっくりしました。

それとそれぞれのお店でイチオシしている商品があって、
当然ながらそれを薦めてきます。
まだ洗濯機が「危ない・・かも」という時期に見に行っていた頃は、
お店の人のセールストークも「ふんふん」と聞けていました。
「いよいよもって、危ないかな」となってお店に行く時には、
こちらもおおよその目星をつけた商品の下調べをしたり、
他店との価格もチェックしたりしながら行ったり来たりして
お店に行くわけです。

だいたいお店の人は同じような感じで声かけされます。
お店によって「本当に売る気があるのだろうか?」と思えるような人も
いれば、こちらの求めてるものを伝えても、否定的な意見を言い、
それよりもこっちが「ダントツオススメです」的に
プッシュしたい商品のセールスばかりする人もいたり。
まあそれはそれで、強化月間があるのかないのか、
薦めたいメーカーだったのでしょう。そういうものなんでしょうと
思えます。

ですが、「何をお探しですかー?ご質問等々あればお伺いしますよー」と
傍ではりついて、私が行先、行先ついてくる人がいまして・・。
大抵の質問にはお答えしますよ~って自信満々な雰囲気アリアリで。
この機種はこんな機能が‥‥云々とパンフレットに書かれていることを
立て板に水の如く、機関銃のように話してこられていたんですよ。

でもね~、パンフレットに書かれていることは、読めばわかるんだよね^^;
そんなことより、聞きたいことは他にあるのよ~。

で、機能ボタンのことで質問したんです。でも答えられない。

もちろん全ての機種に精通なんてできないと思います。
百歩譲って、メーカーさんでないから、多少は仕方がないでしょう。
新入社員?アルバイト?
そんなことお客側はわかりません(制服とか名札とかでわかる場合も
あるようですが)接客にこられたらこちらはそのお店の人として、
疑問に思ったこと、聞きたいことは聞きます。
実物を見て「あれ?」って思うこともでるわけです。
なので直接聞けるということもあり、お店に行くわけでもありますし。

「少々お待ち下さい」と言ってから、どれくらい時間がかかったでしょう。
ずいぶんと待たされました。メーカーに問い合わせをしてるんだろうか?
なんて冗談まじりに話をしていましたが。
で、戻ってこられて説明してくれましたけれど、それって最近の洗濯機には
よくついている機能だよね・・って話。

またある店で欲しいと思った色だと納期がものすごくかかると言われ、
それまでその機種を使っている話などしていなかったのに、
(質問したりしてやりとりしていました)
「こちらの色なら即納できますよ~。私この色を使っていますが
いいですよ~」って、まあ調子の言いこと(笑)


めったに行かぬ売り場、色々なお店で色々な応対の仕方ありますねー。

mono33.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6 trackback 0
08.08
Wed
衣替えの頃に手持ちの洋服を見直しして、
袖を通さなかったもの、くたびれたものなどを処分しています。

ですが、勤めにでていないとどうも着る洋服、つい選ぶ洋服というのが
だいたい決まってきます。特に暑い夏、着心地が悪いものは、
自然と避けているのか、出番が少なくなって気づいたら、
「あら?今年はまだ着ていない」という洋服が必ずでてきます。

なのでシーズン中ですが、そういったものをピックアップしてみると、
昨年仕舞うときには気にならなかったことが気になったり、
見落としして仕舞ったものがでてきます。


もともと褪せ感のあるものですが、デザインがちょっと変わっていていたり、
刺繍が施されていたり、裾がロックミシンでかけたままのもだったり。
気に入って選んで着ていたものです。

P1000390.jpg


でも、昨年は気にならなかった袖のギャザーや、短い袖、
ロックミシンがけの袖口も、なんだか今年袖を通してみると、

P1000392.jpg

似合わなくなっています^^;

せっかく今年だしたのだからと思って袖を通してみたものの、
やっぱりしっくりこなくて、慌てて着替えました。

でもそれ以上に、白いTシャツの裾にこの点々としたシミ!

P1000396.jpg

これはイカンよね(笑)
仕舞う時になぜに気づかなかったのか・・。

部屋着として残そうかとも思わなくなかったのですが、
専業主婦の私に、外出着と部屋着の区別をするとなると、
ほとんど部屋着ですんじゃいます(-_-;)
もちろん、TPOというのを頭にいれて・・の話ですが。

外には着られないけどお家では着られる服のハードルを低くしすぎると、
くたびれた洋服の占める割合が多くなります。

なので、そこはくたびれても思い入れのあるお気に入りのものは、
格下げしても、そうでないものは処分することにしています。
洋服の枚数のシンプル化も兼ねて。

昨年の夏に記事にもしましたが、お家にいるとついつい
どうでも良い格好になりがちです。
もちろん、お家に居るのだからリラックスできる洋服が1番です。

でも、どんなに気に入った洋服だったとしても、
似合わなくなった洋服ほど見苦しいものはない・・・と痛感。
たくさん着古したので、処分行きとなっても執着するには至りません。

ずいぶん前、私はあまり着ていない洋服でももったいなくて、
処分できないと思った洋服が山ほどありました。
着ていないから、もったいないと思って処分しにくいのであって、
たくさん着ていたら手放しやすいものです。
でも着ていなかったとしても・・・・今似合わない洋服はこの先、
似合うことは少ないし、おそらく着ない
と思います。


こういう素材はウエスにぴったり。最後まで使いきります。

P1000399.jpg


感謝をこめて・・・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 14 trackback 0
08.07
Tue
昨日の予告どおり(笑)今日は「塩」の容器について。

砂糖と違って塩なんてそんなに減らないから、小さな容器ひとつで十分と
おっしゃる方も多いことだと思います。
でも、我が家では現在「塩」は3つに分かれています。

岩塩はミルではなく、必要な分をその都度おろし器でおろしています。

R0011436.jpg

過去記事でもご紹介しましたが、盛り塩や板ずりなど料理の下ごしらえにも
塩をよく使うので、1キロの袋のままごっそりと
スナップウェアー角型S に入れています。
現在は梅干しの時に使った残りの粗塩が入っています。

R0011690.jpg

で、今回錆びたスパイスボトルに代わって選んだものは、



でなく、右下に見える

R0011683.jpg

これ↓ 一見ネットのと似ているのですが若干違います。色も真っ白でなく、
上の写真の方が近いかな?オフホワイト?薄いクリーム色?
でも、ホムセンで買ったので、ネットより安かった(笑)
若干台形ではあるものの、ほぼストレートで高さと直径も意に沿ったもの。
本体がガラスで、蓋の部分がプラスティック。これなら錆びないっしょ。

chomiryocase15.jpg

この蓋の気に入っているのは、スナップウェアの角型500の蓋と同じく、
ストッパーがかかること。カチッ、カチッと二段階になっています。
別段、蓋が自立してくれなくても問題なさそうですが、ふりかける時に
蓋がふにゃっと倒れる心配がないのが気持ちが良い!

chomiryocase16.jpg

蓋の中はこんな感じなので、やはり塩、胡椒入れって感じです。
先日のステンレスボトルの穴、大小の中間くらいの大きさかな。
蓋の開け閉め部分に高さがあるので開けやすく、蓋がフラットでないので、
塩が瓶の外側につきにくい・・・というか今のところつかないです。

chomiryocase17.jpg

ボトルの溝の部分にも塩がつかないし、

chomiryocase18.jpg

もちろんですが、蓋の裏側にもつかずにきれいです。

chomiryocase19.jpg
ただ、蓋の裏側にネジがついていますが・・・^^;

しばらく使っていますが非常に使いやすくて快適そのものです。

塩の容器はこれで、

ストレス解消!しました。

きっと前の私だったら、無謀にもこの塩の容器を買い揃えて、
コンソメやチキンスープもいれたかもしれません(笑)
が、餅屋は餅屋ということわざではないですが、
使いやすい用途というものがあるので、
今度は飛びつかないようにしたいと思っています。
今回のことで学習しましたから^^;

お家の収納場所や好み、使い方や使う人も様々です。
容器があれば次からは詰め替えの袋いりだと経済的でもありますが、
使うアイテムによっては、そのままが良い場合もありますね。
他のスパイスボトルについては、あの状態だとほんとストレスが
半端ないですが、慌てることなく本当に納得して選びたいです。
コンソメ1つでも顆粒と固形によって容器選び方も変わってくるので、
じっくりと考えたいと思います(^^)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 12 trackback 0
08.06
Mon
本日2度めの更新です(^^)

蓮に似て朝から咲き始め睡眠をとるかのように段々と花を閉じる睡蓮。

P1000143.jpg

偶然にも、蛙がバッタを狙ってるところ?をパチリ。

P1000144.jpg

睡蓮の花びらがなにやら動いていたので見ると蜜蜂が。

P1000146.jpg

蕾も蓮に似ています。

P1000147.jpg


歩いていると葉っぱにバッタが。近づいても逃げることなく。

P1000151.jpg

蜘蛛の糸が。

P1000157.jpg

やまゆりでしょうか?

P1000109.jpg

黄色い菖蒲

P1000124.jpg

花に詳しくないからちっとも名前がわからず・・・。

P1000127.jpg

P1000131.jpg

P1000134.jpg

青い空と白い雲、とても空が高く感じます。

P1000135.jpg

最後まで読んでくださりありがとうございました


LUMIX DMC-FZ150



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8 trackback 0
08.06
Mon
以前、塩をいれていたスパイスボトルに錆びがでたという記事を書きました。
その時コメントをいただいて色々と探してやっとみつけました。
今日はその話ではないのですが・・。

実は、塩とコンソメ等の他の調味料いれと同じにしたことをものすごく後悔。
だってやっぱりこんなふうになるんですもん。
塩の時以上にひ、酷い。(;´д`)トホホ・・・

chomiryocase13.jpg

ストレスが頂点になりました!

コンソメだけでなく、他の調味料も同じようになっています。
冷蔵庫に保存して使った後すぐに仕舞っても、出したときの温度差からか、
湿気のせいで、余計にスライド部分につく気がしました。

とはいえ、メーカーさんも夏場は冷蔵庫保存になんて記載されています。

chomiryocase14.jpg

穴からでにくいということもあり、スライド機能を使わず、
蓋の開け閉めをして使うことにしました。
けれど、本来の使い方でないせいか、湿気が酷くなる気がしました。

スパイス類全て冷蔵庫保存しているわけではありませんが、
冷蔵か常温がいつも悩むところです。
それと調味料の詰め替えですが、我が家は全て上記のボトルに
詰替しているわけではありません。
夫ちゃんが色々とスパイスを買ってくるので、正直言ってキリがありません。
種類が多くなったり、使う頻度が高くないものまで、
賞味期限の管理など考えると大変です。

ずっと前に乾燥パセリを変色させたこともありましたし^^;
あれは収納場所がいけませんでしたが・・。


そして、詰め替えのたびに洗って乾かして・・・数が多くなると
これだけでぐったりします(-_-;)
なので、私自身もよく使うものに限って詰め替えをしています。
ただ、塩(コショーは我が家はミル付のを使っています)と
他の調味料は質が違うこともあって、ラクして片手で使えるものを
探そうとしたことがそもそも間違い
だったということがわかりました。
なので、これらについてはあらためてじっくりと容器探しをすることに
しました。

なぜそう思ったかといえば、新しい塩のボトルを使い出して感じたこと。
やはりこういうボトルは、基本「塩、胡椒いれ」とされているので、
他の調味料をいれようとすると無理がでてくるので、
塩と同じもので統一することはやめました。
容器によっては問題ない場合もあると思いますが、我が家の場合は、
この容器を上手くつかいこなせませんでした。


ごちゃごちゃして雑多な感じをさせないために、揃えることで美しく
見えるという利点もあります。
でも私の場合、見た目だけに気をとられたところが否めませんでした。
使いやすさはもちろんですが、メーカーさんの遮光性の瓶の調味料は
意味があってあのようにされているんだろうとも思います。

揃えたことが満足なのでなく、いかに衛生的にストレスなく使えることが
1番重要なんだと今更ながら痛感しました。

まだまだスパイスボトルは遠い道のりになりそうです^^;

明日は「塩」へと続く・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8 trackback 0
08.05
Sun
頑張って早起きして、蓮の花を見に行ってきました。

蓮の花・・・早朝開花した蓮は、朝10時頃までに閉じていくそうです。


+++++++


清楚な感じのする花ですね。

P1000037.jpg

大賀ハスです。

P1000039.jpg

蕾がいくつかありました。


(オンマウスで画像がかわります)

花びらの繊維がくっきり。

P1000048.jpg

蓮の葉っぱって大きいから傘になりそうです。


(オンマウスで画像がかわります)



陽が高くなってきました。

P1000055.jpg

背が高いと向こうも見えないくらい。


(オンマウスで画像がかわります)



ツーショット。


(オンマウスで画像がかわります)


葉の下のほうにも咲いていました。

P1000066.jpg

微妙に花びらの色合いが違って個性を主張している感じがします。

P1000086.jpg

少し高い位置から見ると圧巻です。
池をうめつくすように咲いていました。

P1000090.jpg

シャワーヘッドのような蓮の花托。
結構これ、花びらより好きなんです(笑)


(オンマウスで画像がかわります)



R0011559.jpg
(RICHO GXR GR LENS)


R0011569.jpg
(RICHO GXR GR LENS)





あともう少しで開花する花芽。

P1000179.jpg

「蓮は泥より出でて泥に染まらず」 清らかですね。

P1000206.jpg


LUMIX DMC-FZ150


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 14 trackback 0
back-to-top