04.30
Tue
家族意外の人間がお家にあがることは、
良い意味でも、悪い意味でも、
日頃気づかないことも気づくことがあって良いのかも。

って一体何の話?って思われたかもしれませんね^^;

実は友人からの電話で、
お義母さんがいらして友人のトイレの臭いを指摘されたそう。
もちろん、嫁姑といったこじれた関係ではなく、
久々に来られたお義母さんから、それとなくトイレのニオイを
言われたそうな。
「掃除もこまめにしているつもりなんだけどな・・」

それで、一緒に原因を探ってみました。

まず友人のトイレの状況を聞いてみると、
温水洗浄便座。
トイレ掃除は週5日、使い捨てのブラシと拭き掃除をしている。
便座カバーは使用していないが、マットとスリッパは使用。
家族構成は夫婦と男の子。

以前、我が家でも同じように掃除をしているつもりでも、
ニオイが気になったことありました。

便座の縁裏、便器と床の境目、便座のとりつけネジ部分など、
確認していくと、温水便座を便器から簡単に取り外せないタイプでした。
なので、便座取り付け面や便座とタンクの間、本体の裏側など、
日々の掃除ではすみずみまではしづらい。
拭き届かないところにも、飛び散るので要チェック。

それと、洗浄ノズルが気になりました。
洗浄ノズルも拭き取りしていても、根元の取り付け部分など、
奥の方に汚れがついてしまうので、それがニオイの元に。

一度洗浄した後でノズルを自動的に洗浄して、
ノズルを収納する自動洗浄するタイプですが、
便器とノズルの接着部分までは洗浄してくれない。
格納する蓋のようなところにも飛び散る汚れが付着したりします。

マットは汚れていなさそうにみえても、
こまめにお洗濯をしないと、飛び散りとか気づかないので、
気をつけたいところ。マットに尿はねも吸収するので、
まめに洗濯するか、床をこまめに拭くか?別れるところでしょうか。

それと話を聞くと、一応水は流れているけれど、
流れが悪いということでした。
ご主人が少し前にバリウム検査したというので、
友人に再度確認してもらいました。
一見きれいに流れているように見えても、
奥の方に固まっている場合があります。
直洗いをしたことがない方はしにくいと思いますが、
手袋をしてでも、中を確認する方が良いかと思います。

友人宅のニオイはこれで解消しました。

フローラルな芳香剤もニオイ消しに良いのかもしれませんが、
その匂いでかき消されたり、日が経ってニオイが混じったりすることも。
トイレのニオイも、ずっと住んでいる家族はわからなくても、
訪問者は意外と気づいたりするものです。
ニオイに気づいても、なかなか指摘されることは少ないけれど、
身内ならではということもありますね。

トイレ掃除にエタノールを利用するのもいいですね。
我が家はクエン酸水スプレーで掃除し、
消臭剤としてクエン酸をカップにいれて置いています。
(アンモニア臭なのでアルカリ性の重曹では中和できないですよ)


それにしても、最近の最新型のトイレはどうなっているのか
気になるところです^^;

w138.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.29
Mon
阿吽の呼吸
複数で1つの事をするときにお互いの気持ちや動作が、
絶妙なタイミングで一致すること。


片付けも整理整頓も、家族が、



P1100685.jpg



P1100686.jpg


の呼吸でできればいいのにね。

ふと、神社の狛犬を見て思いました^^;

片方が一方的でなく、また片方が嫌々することなく、
互いの気持ちがひとつとなって、お家をすっきりできれば、
最高なんだけれど。
現実は微妙なズレがあるんだよね。
互いに譲り合いながら、相手の心を探りあったり。
そのうちいつか、一緒に居る時間が長いと、
阿吽の呼吸でできるのかしらね・・。

*****

阿吽の語源
サンスクリットで「阿」[a]は口を開いて最初に出す音、
「吽」[hum]は口を閉じて出す最後の音。
そこからそれぞれを宇宙の始りと終りを表す言葉とされたそう。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.28
Sun
見落としていたのか?
+
+
見てびっくり。
+
+
+
+
+
ここ最近、ミセバヤの成長がめざましく、
そっちに気をとられていたせいか、
すっかり観察がおろそかになっていました。

まさかこんなふうになるなんて思ってもみなかったので、

ギョ!

P1100586.jpg

にょきにょき伸びていた秋麗の先っぽ・・・。
でも下の葉はすっかり赤くなって枯れてきています。
最初は翡翠のような色だったのにな~。


花が咲いていました。

P1100591.jpg


もう一つの方も伸びた先には、

P1100597.jpg


蕾がついていました。

P1100587.jpg


翌日見たら、蕾も開きかけました。

P1100664.jpg


星形の花びらが可愛いい(> <)
ミセバヤ同様、このまま放置してよいものなんでしょうか。
それとも伸びたところでプツンと切っちゃった方がよいのでしょうか。
こんな状態になるとは思いもよらず^^; また楽しみが増えました。

そして・・そして、花とともに、心も開花できればいいな・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.27
Sat
密かに読むのを楽しみにしているブロガーさんがいます。
作られるお料理と器のセレクトが素敵です。
和食器も北欧食器もジャンルにとらわれず、
どれもみな使いこなされている・・といった感じです。

お持ちの器の種類や数も決して少ないわけではありませんが、
食器棚に置かれている器の数は少なく見えます。
大きな食器棚と見受けられるのですが、
器の数より収納スペースが大きいのでしょう。
ゆとりをもたせていらっしゃいます。
そして、お料理と器のバランスが絶妙なのが、
見ていて惚れ惚れします。

あれもこれもと気に入った器をどんどん集めているという感じでなく、
ご自分が使うものをよく知っていらっしゃるようなそんな気がします。

自分を知る。
自分の家を知る。
自分の住まい方を知る。

背伸びせず、気張らずに暮らす。
自分の尺度で楽しみたいものです。

house10.gif    house12.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.26
Fri
青梗菜や小松菜、ほうれん草など青菜を買ったら、
乾燥から防ぐために、ついているビニールは外して、
水をスプレーして新聞に包んで保存したり、軽く茹でて
小分けにして冷凍保存をしています。

でも、しょうゆ洗いして、
おひたしにして常備菜として保存していると、
日持ちしてすぐに使えるので便利です。

P1100580.jpg

保存する時は切らずに保存し、食べる分だけ切ります。
本当は根元も切らないで保存しますが、これはカットしています。


ハンバーグなどの付け合せの人参のグラッセも
作りおきしていると便利です。

P1100578.jpg

私は常備菜の消費期限?賞味期限?が不安で不安で。
なので冷蔵オンリーでなく、少し間をあけて食べたい時は、
冷凍保存することもあります。

冷蔵庫で保存する場合も、また加熱すると日持ちもするのでしょうが、
最初に作り置きした状態から、おおよその目安はあれど、
どこか不安がつきまとい、早め早めの消費となってしまいます^^;
それじゃあ、常備菜の意味がないじゃないって言われそうなのですが。
以前、作りおきをして、もう1日いっか~と油断したら、
ちょっと傷みかけた・・ということがあったので心配性になっています。
でも、やっぱりひとつ、ふたつあると、
物足らないさの埋め合わせになりますね。

+++++

ブログ友さんも紹介されていましたが、
簡単明瞭なこの本、オススメです。
基本は知っていることが前提の上で
書かれている感じがします。
なので短いレシピで読みやすいです。
特別目新しいということもないですが、
ソースのレシピも書かれています。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.25
Thu
今でこそ、温水洗浄便座って珍しくないですが、
その昔、CMで「おしりだって、洗ってほしい」なんて
キャッチコピーはセンセーショナル。

「手が汚れたら洗いますよね?紙で拭く人っていませんわよね?
おしりだっておんなじです」なんて女性歌手が語る。
それまでおしりは拭くものが一般的で、
おしりを洗うなんて~ショーゲキ的だったと思います。

理屈を考えれば、そうだよね・・汚れたら洗う。
うんうんってな感じ。
だからどんどん普及していったのでしょうね。
今では温水洗浄便座というより、ひとつのメーカーさんの商品名の方が、
わかりやすかったりして。

前置きが長くなりましたが、トイレの話しではないのですが、
「汚れたら洗う」まさしくそのとおり。

でも、やっぱり「拭く」ありき。

これは皆様もご経験ありだと思います。
シンクの水周り、拭くだけで水道水のカルキ汚れ、
白残りの付着はある程度軽減できますよね。
でもついちゃったものは、ゴシゴシしたり。

1人暮らしの友が、平日、連日連夜仕事がハードで掃除もままならない。
特にお風呂掃除が面倒くさい。平日はシャワーがほとんどだから、
浴槽も湯垢もつかないし、壁はほとんど洗わない、と。
でも、窓もない浴室で、換気扇を回していても、
たまたま湿度と温度のバランスが丁度よかったのか、
うっすらピンク色になって、ヌルヌルを発見。
まあ黒カビではなかったから、事なきを得たのですが。
その友が、やっぱり掃除はこまめにできない、時間があったら、
眠りたいし、でも、週末はきれいなお風呂につかりたいという。
どうしたら良いものか?と私に話しました。

そりゃもう、

拭くしかないっしょ!

お風呂からあがる時に掃除ができればベストかもしれない。
でも、夜遅くだと面倒だよね。
シャワー浴びた後、洗うのでなく拭く。
カランも拭いておくだけで、水滴の白残りもない。
浴槽も壁もドアも拭く。

丁寧に拭き取るのがいいけれど、
ざっと拭くだけで、全然違う。
理想は乾いたタオル。でも、水気が絞れるくらいでなければ、
体をふいたタオルで全然問題ない。
掃除の時間がなくて洗わなくとも拭く!
日々の数分、歯磨きのように習慣化で後々ラクラク♪

その後、友はお風呂掃除が苦にならなくなったと^^



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.24
Wed
くたびれてきた服の処分を考えた時、
もう処分する気持ちに傾いているのだけれど、
どことなく、着られなくはない程度のものだと、
「あと2、3回着てから捨てよう」
「今シーズン着たら処分しよう」
って思うことがあります。

それで処分できれば予定どおり。
でもズルズルと持ち越してしまうと、
また「もう少し、もう少し」と
捨てるタイミングを逸する時もあったりして。

迷うときはあれど、時には思いっきりよく。
「捨」のタイミングを逃さず。
心にとめておくだけでも違うかな。


018l.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.23
Tue
先日我が家の悩ましいキッチンタオルについて書きました。
結局、市販のキッチンタオルだと、私の希望する条件のものが
見つからないので、作ることにしました。

題して、*初心者が作るキッチンタオル*

手仕事をされている方からすれば、片手間でできる縫い物だと思います。
けれど、初めてのことなので、たかだかタオルなのに、
まち針では心もとなく、しつけ糸を使い、ミシンにとりかかるまで、
時間のかかること、かかること(笑)
自己流なので、きちゃなさは否めませんがなんとか完成。

最初、キッチンタオルの上下にループをつけて、
濡れた方と乾いた方を交互に使えばいいかなと考えていました。
が、やっぱり今までフェイスタオルを使っていたこともあり、
ふわっとした感が欲しかったので却下。
でも、分厚すぎて乾かないのも困るので、
生地はリネンワッフルを使うことにしました。

P1100574.jpg

ポコポコとしてふんわり感があります。
大ワッフル 1/40番手の生地を使いました。

P1100558.jpg

今まではタオルかけにかけていたので、
バイヤステープをつけて半分に折って使う形としました。
これならお洗濯で干す時は、1枚で干せるので乾きやすい。
scopeさんのフェイスタオルの穴を参考にしました^^;

サイズは、28センチ×48センチくらいが小さすぎず大きすぎず。

P1100565.jpg

ミシンで縫っただけですが、縫い代がそれほど細くなかったので、
生地の重なった部分の角の穴が気になり、手でチクチクと縫いつけました。

上と下につけたループを通してかけるとこんな感じです。

P1100568.jpg

我が家はシンクに水切りカゴをかけているのと、
冷蔵庫の側面にラップケースをつけているので、
左開きの冷蔵庫の開け閉めで、タオルが巻き込まないように・・と考えると、
このサイズがベストサイズでした。

P1100536.jpg

肝心の使い心地ですが、手拭きとして使うにはいい塩梅で、
水の吸収もよく乾きやすいので、以前よりずっと使いやすいです。
これなら、湯だけの煮洗いも簡単にできずっと衛生的に使えそうです。

リネンタオル3枚作ることができました。
少し、ほんの少しだけ、縫い物の神様が降りてきてくれたようで、
私にやってみようという気持ちを起こさせてくれました。
久々に、ミシンと格闘した日でした(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.22
Mon
お買い物をした時のこと。

お買上金額が◯◯円以上なので、お好きな食器を
◯個選んでお持ち帰りできます。と、レジで言われました。

食器はいつも特売の感じで平台に陳列されていました。
売れているようにも見えたり、残っているものもあったり・・、
そんな感じでした。
お持ち帰りできるのは、その平台に置かれている食器のみ。

デザインも柄もちょっと・・って感じのものが多数。
売れ残り感が否めません。

タダで食器がもらえる・・とはいえ、
好みとはかけ離れたものをもらっても絶対使わないのは明白。
持ち帰ったところで、また使わぬ食器が増えるだけ。
やがてまた「捨」になるだろうと思い、持ち帰りませんでした。

以前の私なら、何かを買った時についてくるもの、
それが自分の好み、好みでないにかかわらずもらっていました。
ついてくるんだからもらっておいても損はない‥‥的な。
それとせっかくくれるというんだし頂いておいても・・という思いも
少なからずありました。
また「要らない」とことわれない気の弱さといいつつ、
心のどこかで、タダなんだし・・っていう思いがあったんだと思います。

使うつもりでもらうのと、
とりあえずタダだからもらっておこうとでは大違い。

捨てる前に断つこと、これも片付け云々の前に大事なことですね。



kitchen4.gif m-styl21.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.21
Sun
せっかくの週末もお天気が悪くて残念です。
おまけに、すっかり春気分になっていたのに、
冬に逆戻り!?と思わせるくらい寒くなり、
暖房に手がのびてしまいました^^;
皆様のお住まいの地域ではいかがでしょうか?
こう寒暖の差が激しいと、体調を崩してしまいそうですね。
せめてしっかり睡眠を・・・。
私は階下の騒音から開放されて、
睡眠を邪魔されることなく、まったりできる日ができました。

+++++

ウワミズザクラ

猫じゃらしのようなこの花。
この時期、公園でよく見かけます。桜の仲間だそうです。

P1100245.jpg

ふわふわして白い花の集まりが可愛いです。


桜つながりで・・・。


もう咲き終わった桜の木を見ると、
さくらしべ(花びらが散った桜の木に残っている雄蕊と雌蕊のこと)のそばで、
小さいながらも桜の実が。
でも、この実はとってもじゃないけれど、甘くなく苦い。
桜桃になるのは別の品種だもんね^^;

P1100259.jpg

でも、なぜだか新鮮に映ります。

+++++


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.20
Sat
見ためも美しく、機能的な収納。
バランスよく整っているといいなぁ・・、
ホテルの部屋のように整った空間が美しいと思うことも。

でも、現実を見ると・・・自分の家ではハードル高し。
見ため重視にすると、使いづらくストレスになったりすることも。
機能重視にすると、100点満点とはいかないけれど、
日々ストレスなく、スムーズな場合もある。

また、理想はこうしたいんだけれどって思っていても、
構造上無理、色々諸事情でできない・・だとか。
工夫次第でなんとかなるものとならないものもある。

P1100194.jpg

どんなに整った部屋でも、そこに住む者が、
居心地良く、落ち着く場所でなければいけない。
家族が帰ってきたいと思う家・・・それが「我が家」。

限りなく理想とはかけ離れていても、
雑多な感じが垣間見えても、
暮らしやすい部屋、
小ざっぱりした、こぎれいな部屋、
身の丈にあった心地良い空間を保ちたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.19
Fri
できるだけシンプルに、
必要以上モノを持たず・・を心がけています。
たくさんのモノに囲まれすぎて、見失ったこともあります。
不要なモノもたくさん処分しました。
といっても、今後も「捨」という作業は、
大なり小なり、必ずでてくるわけで。
同じあやまちをすまい・・と思い、モノ選びには慎重になりました。
それはそれで、良かったと思っています。

でも、好きなモノを見ると欲しくなります。
欲しいものを書きだしてみると、
ずっとリストに残ったままのものもあります。

誰しもそうだと思いますが、
湯水のごとくお金が湧いてでてくるわけでもないので、
優先順位を考えて・・ってことになるわけで・・。

なので後回しになっていったり。
また迷いがでて決めかねたり。
そうしているうちに、リストから消えるものがでてきて、
消えないものが残っていきます。
いつの日か、その手にするまで・・か、また消えてしまうか。

P1100257.jpg

また、ストック切れになって困るってものでなく、
「今、必要」ってわけではないけれど、自分へのご褒美に奮発したり。
手にすることでテンションがあがって、
心にゆとりが生まれることもあります。
たかがモノ、されどモノ。

物欲と闘いながら、吟味に吟味を重ねて、
手にいれた時はそりゃもう嬉しいことこの上ない。

好きなモノを手にして、心にゆとり、気持ちに余裕ができると、
ギスギスしていたことや、イライラしていたことも、
気にならなくなったり、下手したら嫌な気持ちでしていたことも
やる気がでたり。惰性でしていたことが妙にはりきってできたり。

でもどうしよう、、これもいいけどあれもいいな・・って
迷う心がある時、決断が鈍い自分を情けなく思うこともあるけれど、
きっと、まだほんとに好きなものじゃないのかもしれない。
そう思うと、迷うことが悪いわけでもないなーなんて。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.18
Thu
昨日の煮洗い続きで。

昨日熱湯だけで煮洗いが気負うことなく手軽でいいと書きました。
が、どうしても熱湯だけではニオイが消えないものがあります。

人間の皮脂汚れ。とくに男性の皮脂のニオイは、
枕のニオイ同様、独特のニオイがします。
おと~さんのニオイ(笑)
え?ご主人は匂わない!?
我が家も昨年あたりから、ニオイが気になりだし、
通常のお洗濯で、酸素系漂白時を投入しようとも、
染み込んだニオイは超頑固です。
湯洗いだけだとそこはかとないニオイとくすみ感が残ります。
なのでこんなときはやぱり、石けんと漂白剤での煮洗いしか、
消えることはないのです。

P1100288.jpg

ね、吹きこぼれないように見ないといけないので、
気合がいるのですが、やっぱりこうしないと。
一手間なんですが、煮洗いするとニオイも黄ばみも
なくなるんですよね^^

驚くほど、男臭さいニオイがなくなりました!

+++

で、もう一つ悩ましいニオイ。

我が家のキッチンタオルはこんな感じでフェイスタオルを
冷蔵庫の側面に吊っています。
オサレなキッチンタオルでもなんでもなく(笑)
なぜにフェイスタオル(キッチン専用にしているもの)?って
思われた方もいらっしゃるかと思います。
これも固定観念というか、ずっと実家でそうだったから・・。
ただただその習慣をそのまま・・。
親がしていたことを、他人の家をみることなく過ごしていると、
それが当たり前って思うことってないですか?

ずっとずっと気になっていたのがコレ。

P1100315.jpg

ほぼ手を拭く位置が決まっているということもあり、
タオルの下の方が濡れて、しだいに黒ずんできます。
そしてあの嫌なニオイが発生する時があります。
生乾きの時のあのニオイです(> <)
キッチンのタオルって水仕事をして拭く回数も多いので、
薄いものだとぐしょぐしょになるので、
厚めのタオルが良いかと思っていました。
意識していれば拭く位置を変えるのですが、
やっぱり拭く場所って下の方ばかりなんです^^;
それで、このサイズだと常に乾いているところがでてきて、
拭いているところが乾く暇がないというか。

なのでそれを解消するために、ピンチで止めて、

P1100322.jpg

タオルの位置を変えたりしたこともあったんです。
↑こうして輪っかの部分が下にくるようにしたりして、
常に同じところで拭かないように。
でも、見ためもいまひとつ・・。

そして上で止めているときはいいのですが、
くるくると回転させて使っていくので、
下の位置にピンチがくると冷蔵庫にカチャカチャあたるのが気になり、
あ~もう、メンドクサイって思ってしまうんです。
それで長続きしなかったのですが、
その後、食器拭きに使用しているリネンのふきんを手拭きに
しようかと思ったこともありました。
リネンだと薄いけれど乾きも早いし。

ただ、吊り下げる場所はここしかないので、
ふわっと広がると、冷蔵庫の開閉(我が家は左開き)の邪魔になるので、
市販のサイズで悩み、やっぱりタオルを折った感じの方が良いのか・・とか
色々悩み悩み、あれこれシュミレーションしている状態が続いていました。

以前にも記事にしましたが、黒ずみを解消するのに煮洗いすれば
良いのですが、やっぱり度々となると・・って思います。

ほどほどに厚みがあり乾きやすい生地。
時々熱湯だけで煮洗いできるサイズのもの。
掛け方の工夫。

この課題をクリアして、またご紹介できればと思っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.17
Wed
これまでふきんの煮洗いやタオルの煮洗いの記事を
書いてきました。習慣化すればそれほど面倒ではないけれど、
やはり吹きこぼれの心配があるので、じっと見ていなければならない。
石けん成分をしっかり濯がねばならないし、
などなど、してしまえばなんてことはないのですが、
「今日は煮洗いをするぞ~!]みたいな意気込みは必要なんですよね。
私だけかもしれませんが^^;

私は食器洗いの時にもふきんを使用しているので、
使用後は石けんで手洗いして乾燥させていますが、
時々、他のふきんもですが、酸素系漂白剤に浸けたりもします。
その昔、塩素系漂白剤で漂白していた頃に比べると、
生地の傷みは雲泥の差があります。
でも頻繁に漂白すると生地の劣化も早い気がします。

でも、漂白するほどでもない、しなくてもいいけれど殺菌はしたい。
でも簡単にすませたい。そんな時は、石けんを使用せず、

熱湯だけで煮洗い。

P1100266.jpg
これだけでも殺菌効果はありますよ^^


ネルドリップの手入れでも書いていますが、
石けんを入れないで煮出すだけでも、繊維の奥にはいりこんだ油分など、
しっかりでてきます。

P1100267.jpg

石けんや漂白剤をいれていないので、汚れがでてくるのがよく見てとれます。
10分ほど煮ますが、石けんをいれての煮洗いのように、
冷めるまで放置することなく、そのまま濯いでおしまい。

石けんや漂白剤をいれないので、さほど吹きこぼれの心配もないし、
簡単な汚れやふきんのニオイもなくなります。
台所仕事の片手間にできるので、気負うことなくできるので、
気軽に煮洗いができます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.16
Tue
以前、石けんシャンプーを使っていることをお話しました。
カラーリングはしていますが、パーマをかけていないので、
石けんシャンプーは問題なく使えています。
ベタつきがでたりして、合わない方もいらっしゃるかと思いますので、
石けんシャンプーにご興味のない方は、スルーしてくださいね。

+++++

ただ先日の固形石けん同様、色々試してみたくなるのも常(笑)
それまでのシャンプーは合わなかったということではありません。
今まで石けんシャンプーは私だけしか使っていませんでしたが、
「石けんシャンプーを使ってみたい」と言われ、
少し前から夫婦で石けんシャンプーを使うようになりました。
あまり石けん生活には積極的でなかった人なので、
少し意外な感じがしました。
でも使い出して、シャキっとした感が嫌ではないようです。

そんなタイミングで、気になった石けんシャンプーを使っています。

それまでの石けんシャンプーはトロミがあったのですが、
次に選んだ石けんシャンプーは水のようにさらっとしていて、
手のひらで泡立てるのが大変そうな気がしました。

サラっとした液体のシャンプーを、泡で出てくる詰替えボトルに入れると、
泡になってでてくるので、洗髪がものすごくラクです。
(泡用シャンプーではなく、普通の液体シャンプーです)

P1100281.jpg

トロミのある液体だと泡用ボトルに詰替えると、
目詰りがしそうですが、サラっとした液体だと問題なく使えています。
ただ、個人の判断で使っています。

でも、この詰替えボトル・・以前にも書いたことがありますが、
パカっと蓋が開かないので、詰替の時に洗っても
どうしてもくすんできたりして汚れが取れないのですよね。
これについては今まであれこれ悩みましたが、
衛生面を考えると定期的に買い変えすることがベストかな。

でも、ホント、泡用ボトルにするとかなり経済的です。

いい香りもしませんが、髪の毛が元気になった感じがします♪
石けんシャンプーは合う、合わないで大きく別れると思います。
ただ、使う前の湯洗いとすすぎはしっかり。
これは共通して言えることですけど、ちょっと手抜きすると、
やっぱり洗い上がりに違いがでたり。
色々使ってみると、石けんと一口に言っても同じようで同じでなかったり。
同じものを使い続けて「慣れ」は安心という良い面もありますが、
たまには違うもので「刺激」も肌や皮膚にいいような?
そんな気持ちになったりします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.15
Mon
昨日はけっこう風が吹いて、今日はまた穏やかな日になっています。
階下が引越ししてから、土日の早朝に起こされることがなくなり、
寝坊気味なくらいな週末でした^^;
「よく眠れた~」と思えるのがどれほど嬉しいか‥‥。
睡眠不足によるイライラや頭痛、だるさによって、
ラダが悲鳴をあげていたのが嘘のようです。
+++++

鬱金桜(ウコンザクラ) 4月の中旬頃から開花する桜です。

P1100009.jpg


八重咲きのうすい黄緑色(ウコン)の花をつけます。

P1100005.jpg

ギョイコウ(御衣黄)の桜と同じく栽培品種です。

P1100002.jpg

桜といえばソメイヨシノや河津桜とかが有名で、
桜が散ってしまって淋しいなーなんて思いがちですが、
こうして今から見頃の桜もあります。
まだまだ品種が違うと桜が楽しめます。

白の清楚さ、ピンクの可愛さとはまた違う黄色みをおびた桜が、
爽やかな風とともに、心地良い感じがしました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.14
Sun
とある公園での出来事。

P1090966.jpg

駐車場は満車で、入り口で管理のおじさんが、次々入っていくる車に、
満車だから第二駐車場へ、という案内をしていました。
そこへ1台の車が、その説明をうけるやいなや、
「えー、赤ちゃんがいるから!」と若いお母さんらしき人が言いながら、
少し空いたスペースを指して、「そこ空いてるでしょ?」と。
おじさんが、そこは我々の管理者の車が停めるところだからと断ると、
今度は、駐車場の通路の端っこ(駐車スペースではない)を指して、
「30分だけだから、そこいいでしょ!?」と言い放つ。
その口調はかなり強気で、押し問答の末、
おじさんが仕方なしに折れていました。
車には運転していたのは若いお母さんと旦那さんらしき男性と
おばあさん(といってもまだお若そう)の姿が見えました。

よしんば、雨が降っていて、赤ちゃん連れて降りるのに
不便だとかというならともかく、
満車の駐車場、どの車も諦めて第二駐車場に向かうなか、
無理を押し切った形で入庫しました。

百歩譲って、車の中から一歩もでなくて30分だけ公園を
眺めているならともかく、降りていたようなので、
結局、少し離れた駐車場から歩くのが面倒だから・・、
という理由だったのではないのかな?と思ってしまいました。

赤ちゃん、小さな子供さんを連れられたご家族は、
他にもいらっしゃいました。
誰しも近くの駐車場に停めたいのは同じ、
赤ちゃん連れているから・・という理由にはならない気がしました。
そういう我儘というか、自分さえよければ・・という考え方を
見てしまってなんだかなぁ・・と嫌な気持ちになりました。
仮に若いお母さんがそう言ったとしても、
年配のお母さんがたしなめてもよさそうな・・・
そんな思いも持ってしまったのですが。

ふと目にはいってしまった残念な光景でした。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.13
Sat
今日、朝のニュースで知ることとなった、
兵庫県・淡路島で震度6弱の地震。
近畿地方にお住まいの方、被害はなかったでしょうか。
阪神大震災が脳裏に浮かびました。
同じ寝ている時間帯の地震だったこともあり、
慌てて実家に電話して、揺れはあったものの大丈夫とのこと。
安堵しました。が、日本に住んでいる以上、どこにいようとも、
地震に対しての心構えは持っておかねば・・・。

+++++

だいぶ手持ちの服を見直し整理し絞ってきたので、
袖を通さないものはないだろうと思っていましたが、
今回の冬服も、やはり何枚かありました。
着ようと思って鏡の前で合わせて着るのをやめたものは、
去年は似あっていたけれど、今年はどことなく・・・と思えるもの。
悲しいけれどやっぱりでてくるものですね。



rough_sewing04_20130412235530.gif  rough_sewing05_20130412235530.gif


着ない、着れない、着るつもりがない服でもリメイクできれば、
別な形で息を吹きかえらせることができるのですが、
手仕事ができない私は、ウエスなどにする他、処分対象になります。
処分するのに迷って一時保管は別としても、
保管場所も必要、管理も必要になってくるので、
自分の気持ちにケリがつけば処分します。
手直しするつもりで置いておくのと、
はなっから何もする気もないのに置いておくのでは、
どこか違う気がします。


rough_sewing03.gif     rough_sewing01.gif


自分の今の暮らし方によって、持つ数も変わってきたり、
必要だったアイテムも必要なくなったりします。
今必要ないけど、ひょっとしたらまた必要になるかもしれない。
そんな気持ちが全くないとは言い切れないけれど、
その時はその時、という気持ちでいないとモノは減らせない。
と思って、今まで大胆だと思えるような捨てもしましたが、
「あ~捨てなきゃよかった」と大後悔したものはないなぁ。

まだまだ暮らしの贅肉があるようで、
削ぎ落としはまだまだ必要だなと感じます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.12
Fri
花冷えのせいか、寒い日が続いています。
気温の変化に体がついていっていないのか、
寒気がでてきて、でも寝こむほどでもなく。

お腹のほうはしっかり空いてきます。
なので・・安堵。
食欲がなくなると要注意・・・これを目安にしています^^;

1人でお昼を食べるとなると、やっぱり手抜きになりがちです。
パスタはペペロンチーノが好きなのですが、舞茸をいれて。

P1090941.jpg

いつもきのこは数種類を冷凍しておくのですが、
週末、舞茸しか残っていなかったのでこれだけ。


食後はエルダーフラワーティーを。
マスカットのような香りがします。

P1090954.jpg

欧米では、「インフルエンザの特効薬」といわれているハーブだそうです。
風邪のひきはじめや花粉症の症状を軽減してくれ、
カラダの毒素をだしてくれるというもの。
寒気がやまないので、これを飲んで温まります。

++

   




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.11
Thu
アトピーではないのですが、以前は冬から春にかけて、
肌が痒くなることがありました。
柔軟剤の使用を止めたり、蛍光増白剤がはいっていない洗濯洗剤に替えたり、
ボディーソープを昔ながらの固形石けんに替えてから、
悩まされなくなりました。

体を洗うタオルの相性もあってか、石けんの泡立ちがでにくいので、
色々な石けんを試したりしていました。

P1070196.jpg

口コミで泡立ちの評判の良かったメーカーさんの固形石けんを
キッチン、浴室で使い出しました。
が、どちらも泡立ちはものすごく良いし、持ちもいいので
コスパもいいかな・・と思っていました。
が、それまで合成洗剤から石けんに替えたり、びわこふきんで、
手あれに悩まされなくなったのに、再び、手に痒みがでてきました。
そして、浴室用の石けんもそれまでの石けんと比べものにならないくらい
泡立ちは良いのですが・・・・それを使いだしてから、
痒くなることが多くなりました。
肌荒れまではいかないのですが、背中が痒くなって、
ムズムズ、チクチク、ピリピリする感じ?
で、元の石けんに戻したら、その痒みも手あれも収まりました。
う~ん、昔ながらの固形石けん、さほど違いがないかなと
思っていましたが、微妙に違うのですね。

++

今回の石けんではないですが、
天然成分、植物性、オーガニック・・と謳われていると、
どこか安心感を覚えたりするものですが、
トリックが隠されていることもあったり。
言葉に惑わされず・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.09
Tue
本日2度目の更新です。

椿は冬の花のイメージがあるけれど、
公園のサンクチュアリの金網越しに見つけました。

P1090756.jpg

公園の道沿いの桜。
先日の強風でも耐えた桜を見ると、なんだかほっとします。

P1090742.jpg

でも色とりどりのチューリップが咲いているのを見ると、

P1090808.jpg

春真っ盛りなんだなぁと感じます。

P1090807.jpg

花壇ではなく、少し崖?っぽくなっていたところを覗いてみると、
一面に紫の花が咲いていました。

P1090759.jpg

殺風景だった冬と違い、この季節は色が溢れて目の保養ができますね^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.09
Tue
ずっともったいない・・と思いながら、
手間さを惜しみ、使い続けていた浴室の排水溝ネット。
100均でいつも買っていました。
しかしながら、毎回捨てることを考えるとちともったいない。。
でも手で触ることなくポイ捨てできる便利さに負けて手放せませんでした。

P1090870.jpg

+++++

少し前、交流させていただいている、はまぐりぺぺさんが使われて、
これはいい!と思って(それでも結構考えましたが)
購入して良かったものがこれ。

P1090841.jpg
髪の毛くるくるポイ

うずの力で排水溝の髪の毛をくるくる丸めてポイ。
直接手で触ることなく、髪の毛やゴミを捨てられる。

使うまでは半信半疑なところがありました。
集まった髪の毛やゴミが、トントンするだけで捨てられるのか?と
信じられない思いがあったんです。
以前の商品がリニューアルされたようで、
流れやすく髪の毛がまるまりやすくなったそうです。
確かに、くるくると髪の毛が流れて丸まって、
最後はトントンと叩くとポロリと髪の毛が落ちます。
ただ、設置面に引っかかるときもありますが、
シャワーで流して、真ん中に集めておけば、
掃除がラクです。
カラーは白だと思ったのですが、薄グレーっぽいです。

赤い糸で流れるところからお見せしたかったんですが、
上手く写真が撮れなかったので、結果だけですが・・。
シャワーで流すと、くるくるとうずの力で流れていきます。
収まったのがこれ。

P1090849.jpg

トントンと叩くと、濡れていてもゴソっと落ちます。

P1090851.jpg

目皿の直径は10.2cm
我が家はこのまま使用していますが、
目皿の直径に合わせて、丸印の爪をカットすることで、
9.5cm 10.9cm 12.9cm等に使えるようになっているようです。

P1090865.jpg

テレビで紹介されたようですので、
ご存知の方も多いかと思います。

ずっと前、排水溝ネットを使うまで一度、100均でみつけた
プラスティックカバーをつけたことがあるのですが、
髪の毛やゴミはそこに集まっても、捨てる時に、
結局手で触らなければならなかったので、
ネットに戻った経緯がありました。
でもこの、髪の毛くるくるポイ、なかなかいい働きをしてくれます^^

久々に、あったら便利は、なくて問題ない 本当だった(笑)


+++
追記:
使ってみると、これを置く位置が問題な時があります。
浴室の床が排水口に向かって斜めになっているかと思います。
くるくるポイの設置する向きによっては、
髪の毛がひっかかりやすくて真ん中に流れ出ない時があるので、
水の流れを見て設置する向きを決めた方が良いかと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.08
Mon
先日の記事の後日談。
あの後、すぐに予約をとって歯医者さんに行ってくれました。
「終わった」のメールがあったから、
「でしょ?すぐに行くと1日で終わるんだから~」と返すと、
「もう1本あった」とメール。
はっ、はっ、なんですと!?
帰ってから話しを聞くと、その横もとれていたらしい・・と。
そんなのとれたらわかるし・・と思って聞くと、
今回詰め物がとれた以前に、
お昼を食べていた時に、何やら違和感があって出した時に
一緒に捨てたみたいだと。
はぁぁぁぁぁ・・・呆れてものが言えませんでした^^;
ありえへん、ありえへん・・と思うのは私だけ!?

今回ですむと思っていたのに、また型をとってしばらく
歯医者さん通いが続きそうです。
でも今回も私がみつけて行ったものの、気づかなかったら、
と思うと・・・。でもほんとこの日だけだと、治療費も英世様で
お釣りがきたぐらいだったんですけどね~(笑)
今度こそ、早めに行くのが良いと思ってくれたかしら。
もう少し、自分の歯に気を遣ってほしいな・・と心底思います。

+++++

さて本題に・・。ってここまで本題じゃなかったんだって言わないでね^^;
長文なので疲れそうな人はここでスルーしてくださいね。

歯医者さんから帰ってきて、何やらゴソゴソ探しものをしている模様。
PC関連のもの・・それも1枚きりの紙。
目星をつけたところが全部外れ、もう色々ごちゃごちゃしたものまで
ひっくり返して探していました。
グルーピングされずにいれているから、探したいものがさっと
取り出せないと思うのです。
それでも、今までは山積みされていた中からでも、
取り出したりしているのを見ると、よく見つかるわ~と
感心したりもしていました。
しかしながら今回は、おもちゃ箱をひっくり返すがごとく、
だして探していました。

P1090714.jpg

画像では足の踏み場がありますが、もう床一面モノだらけ。

そうして探しながら、整理もしだしました。
要るもの要らないものに分けて、ゴミ袋にいれていました。

そんな状況を横目でみている私でしたが、
自分なりの片づけ方があるから、先日のように見るに見かねて、
ざっくり片付けるというのと違い、やはり踏み込むわけにはいきません。
それに見ているとやっぱり「これ要らないのと違う?」って
言いたくなるような景品の類がわんさとあるんです。
少し選別していたようですが、それでもそれらを集めて、
また仕舞いこんでいました。

片づけ方を見ていると、ケースにはいらなくて溢れたものは、
(もう少し減らせばいいのにと思うものもあり)
ちょっとこっちの別なものがはいっているケースにいれておこう‥‥的な、
そんな感じもありました。
一緒にまとめた方が探しやすいだろうと思うのですけど。
やはり収納以上にモノを持ちすぎだと感じました。
ライターだって数えきれないくらいありました。
点かないライターもどれだけあったことか。
今回流石に捨てる気になったようですが。

こんな感じで、到底使えなくなったモノでもとりあえず置く、
パンフの類も古くなったものでもとりあえず置いたまま。
今回のように探しものでもない限り、「捨てる」ということが、
あまりない人です。
この「とりあえず置く」・・これは曲者だと思います。
期間限定のもので住所が定まらないようなものだって
家庭にはあります。そんな時とりあえず置いてという場合もありますが、
この「とりあえず」は、決してずっと置きっぱなしで終わらせず、
残すか処分するかその判断をつけるまでのこと。
どうもそこらへんが、ずっと置きっぱなしにして
カオス化状態になる原因のひとつでもあるようです。

モノを大切に使うことは大事だと思います。
できれば手にいれたもの、むやみと捨てたりしたくないとも思います。
でも、「捨てなきゃどうしようもない」って事はあると思います。

私も昔、わんさと化粧品サンプルをもらい、結局使わないものも
たくさんありました。どこかもったいなくて使えなかったり、
旅行の時に使えるかも、だとか、そのうち、いつか、そんなふうに
思って置いていたりしました。
でも、ずっと置いていても品質劣化で使えなくなったり、
いつ頃もらったものだろう・・そんなものを肌につけるのも躊躇します。
もったいないなんて言っている場合じゃない。
綺麗サッパリ捨てて、今度からは本当に使いたいと思うものだけを
もらうと決めてから、サンプル品がたまることはなくなりました。

モノだって朽ちてきたりするものだってあります。
使えるうちにしっかり使い、捨てる時に使いきった感が
持てるようであれば良いと思っています。
でも、やっぱり意に沿わなくなるものだって絶対でてくるんです。
捨てることもありき、数を減らして暮らしやすくするこもとありき。
まだ使えるから捨てるに忍びない、もったいない等、
捨てることに罪悪感を感じるより、残した(持った)ことへの責任を持つ。
それでいいんじゃないかなーと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.07
Sun
昨日は大荒れの天気というわりに、
荒れることなく、まっすぐに落ちる雨でした。
強風に備えたけれど、静かな夜でした。
しかしながら、本日は素晴らしくお天気になりましたが、
逆に台風の時のような風が吹き荒れております。
皆様のお住まいの地域ではどうでしょうか。

+++++

雨があがったあとしずくがついたツツジが美しい。

P1090574.jpg

ほとんど葉がない。

P1090577.jpg


こっちは葉っぱがたくさん。

P1090608.jpg

花の心得がないので、ツツジの種類もわからないけれど、
雨で洗い流されている花は、どこかすっきりした感じ。

人が持つ不安な心、嫌な心、消してしまいたいことも、
雨で流すことができればいいのにね・・。

+++

昨日、排水溝のパッキンの件でご質問くださったhiroさんへ
お返事は、夕方にくださったコメントの記事にさせて
いただいておりますが、おそかったかもしれませんね。m(__)m
無事に据え付けることができましたでしょうか。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.06
Sat
本日2度目。

朝は少し太陽の光が届いていましたが、
天気予報では今夜から荒れ模様とのこと。
でも今は雨は降っていますが、風はそうでもないので、
穏やかな雨といった感じです。

台風のように大荒れになると聞き、
朝から我が家の多肉ちゃんを部屋に非難させました。

こちらは新入りさんですが、ぐんぐん育ってきました。

P1090702.jpg

すごい勢いでにょきにょき。

P1090705.jpg

あのミセバヤも、葉が厚くなって

P1090707.jpg

こんなに背丈も伸びました。

P1090710.jpg

毎日眺めてニンマリしています^^

+++

ピンクのチューリップが咲きました。

P1090688.jpg

やっぱり色がついたお花、気持ちが明るくなります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.06
Sat
捏ねから1次発酵までHBに頼っていますが、
ここずっと、私が食パンを焼くようになりました。
でもやっぱり上手くいかないです(笑)四苦八苦しております。

ある日の焼き上がり・・どこかいびつです。

P1090540.jpg

切ってみるとこんな感じ。

P1090551.jpg

また別の日は、「おっ、今日は良い感じか?」と
かすかな期待をして見ると、

P1090621.jpg

でべそ~(笑) 2次発酵の時、ちょっといい加減に型に
いれたからな~^^;

P1090623.jpg

また別な日は、角ばっちゃった。

P1090667.jpg

発酵時間が長かったのかな。

P1090672.jpg

牛乳の時もあればお水の時もあったりしますが、
まだまだ初心者。基本レシピを重ねて出来具合を見ています。

P1090682.jpg


毎回、同じように焼けないですねー。^^;
そして美しいホワイトラインがだせるようになりたい。
でも以前は膨らまないほうが多かったから、膨らむだけマシか(笑)

でもなによりも、私が定期的に自分で食パンを焼くとは、
夢にも思っていませんでした。
前は私が焼いてもHBオンリーだったので、
自分で焼いてみよう・・と思えただけでも、
私にとっては進歩かなと思ったり。

素敵ブロガーさんの焼く食パンに比べたら、
もう全然ヘンで不味そうな食パンですが、
凹まず少しずつでも続けていけたらいいなと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.05
Fri
なにげに机の上を見ると、小さなかけらが。
よーく見ると、歯の詰め物。
2人暮らしの我が家、私のでないので誰のものかわかるのですが、
いつとれたか聞いてみると、

「とれた」

いやいやいや、とれたのはわかるから。

「いつ、とれた?」

「一昨日だっけかな?その前かな?」

「なんですぐに歯医者さんに行かないのさぁ~?、
この状態ならたぶん1日ですむかもしれないし」

しかし、「う~ん、う~ん」と鈍い返事。

P1090683.jpg

以前にもこういう会話が繰り広げていた我が家。

たかが歯の詰め物で、なぜにこう言うのが不思議に
思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
放っておいたら、絶対に放置する人なので^^;
ただ、今回は捨てずに置いていたのは、
チラリと過去のことが頭をかすめたようですが・・。

そ、一昨年の秋から半年くらいかかって歯医者さん通いして、
懲りたはずでしょ。あの後言っていたよね~。
「早く行けば良かった」って。
今まで放っておいたこともあって、
治療が容易でなかったのは、身にしみていたはず。

すぐに行けば、虫歯がなければそのまま、
詰め物をいれてもらえ、1日ですむ場合もあるんだし。

なのに、なのに、なんで!?

「行ったら行ったで良いのだけど、それまでが億劫」と、
またしてものたもう。

いやいやいやいや、ちゃうでしょ。

歯は絶対自然治癒なんてない、ってわかっていたよねー。
時間が経てばたつほど、治療日数もかかるし費用もかかる。

もう歯こそは、早めの治療が1番なんだから・・。
かなりお願いしました。
歯で苦しんだ父の姿を見ているので余計そう思ってしまいます。

歯が悪いと他の部分にも影響する場合だってあるし、
何度も言うようですが、自然治癒はありえないから。

ねっ、歯医者さん、行ってよ~^^

(lll-ω-) 困ったオトナです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.04
Thu
毎朝コーヒーを飲んでいます。
ずっとペーパーフィルターでいれていましたが、
ドリップした後、ポイって捨てるだけで簡単で良いのですが、
毎朝ペーパーを捨てているのが気になっていました。
ウォータードリップコーヒーサーバーをホットの時には、
こうして使っていました。

DSC02213.jpg

でも、ずっと気になっていたネルドリップで飲むようになりました。
後が少し面倒くさいと思っていましたが、日々のお手入れは、
水でもみ洗い(洗剤はNG)して、乾燥は禁物なので、
水に浸して冷蔵庫で保存するだけ。
なのですが、時々、煮出し洗いをしなければいけません。
少々メンドクサイ?かなと思いましたが、
ふきんの煮洗いよりはずっとラク(笑)
何より、抽出されたコーヒーの味は全然違います。
ペーパーはすっきりした感がありましたが、
ネルでいれたコーヒーの方がコクがあるのかな・・。
布の目にはいりこんだコーヒーの成分?油分?
旨みなのかなーって思ったりしますが(笑)

コーヒーの色が染み付いていますが、漂白してはいけないのです。
ふきんなら、もう速攻で煮洗いですよね(笑)
いやいやいや、こんなになるまでふきんは使わないっしょ^^

P1090650.jpg

こんな感じで浸けて保存しています。

P1090651.jpg
ウッドネックネルフィルターDFN-3/ハリオ


石けんも漂白剤もいれませんが、10分程煮ます。

P1090655.jpg

わかりやすいようにボールに移してみました。
やっぱりこんなに茶色の水になっています。

P1090658.jpg

でも染み付いているから、あまり変わり映えしないですね^^;
ネルに入り込んだコーヒーの粉が酸化するのを防ぐために水に浸し、

P1090660.jpg

冷蔵庫で保管。

P1090665.jpg

ゴミも増えないし、お手入れを怠らなければ、
コスパも悪くないと思います。

ネルドリップ専用のもありますね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.03
Wed
片付けに於いて、どんなにゴミのように見えても
たとえ家族のものであっても勝手に捨てない。
掟とも言えることですが、昨日の記事で、
その掟を破りました。
とはいえ、使えなくなったボールペンや、
数年前のひっつかなくなった絆創膏だったり、
消耗品で使えないものだけを捨てました。
実は、画像はありませんでしたが、
いれていた紙袋も破れかかっていたので、
片付けようという理由もありました。

とりあえずこんな状態にして、書類には手をつけず、
ざっくりひとまとめにしただけ。

P1090643.jpg

夜、帰宅後、事の顛末を話しました。
勝手に片付けたことを咎められるかと内心心配もあったのですが、
笑顔でありがとうと言われ、きちんと収まったのを見て、
「おぉ~すっきりした~」と。
なので家庭内紛争は勃発せず(笑)
ケースの中の細々したものは袋にいれているけれど、
後は自分でわかりやすく整理してねと。

以前、テレビで片付けられない女性が、
「モノが溢れて落ち着いている」と言った時、
その気持ちがなんとなくわかる・・と言っていたっけ。
ただ、「片付ける気持ちがないとどうしようもない」などと、
一見相反するようなことをのたもうてました。
汚いのが良いとも思っていないけれど、
カオス化があまり気にならないようなところがあるということ。
まさしくソレなんだと思いました。


勝手にしていいのか随分迷った末のことでしたが、
・肝心なものには手をつけない。
・使い勝手というものがあるから、ざっくりとまとめても、
 後は使う本人が整理整頓する。
・あちこち分けず、ひとまとめにしていること。

それと家族であっても、どんなものも触れてもらいたくないと強く思う人と
そうでない人がいるので、そこは気をつけながら・・ですが。
我が家の場合は後者より・・です。
かといってなんでもかんでも、踏み込めるわけではありませんが。

片づけたり処分する時は、持ち主本人がしないとダメだし、
片付けてくれる人任せにしちゃいけない。
片付けのお手伝いはできても、
自分自身片付ける気持ちにならない限りダメ。

なので今回「暫定的な片付け」でしたが、
割れ窓理論のように、片付ける気持ちが芽生えればいいかなーと
そんな程度に思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.02
Tue
今年は桜の開花が早かったですが、
桜と桃や梅を同時に見ることができたりしました。
でも桜の他にもこの季節、色々な花が楽しめます。

お天気が悪いけれど、少し気持ちを明るくと思ってお花をお届け。

パンジーとビオラの違いよくわかりませんが^^;
気にしない~気にしない~。

P1080940.jpg

キンセンカ

P1080941.jpg

ナツユキカズラってこんな花!?

P1080966.jpg

黄色の水仙は元気がでますね。

P1080972.jpg

よーく見ると、雪柳に蝿が止まってる^^;

P1080990.jpg

紫色が艶やかです。

P1090026.jpg

ちょっと折れていた心も元気になるかな・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

back-to-top