01.31
Fri
我が家で使っている計量スプーンです。

IMG_c20140131-001-2580.jpg

以前チラリと見えたこれは?とご質問いただき、
過去記事でご紹介したものです。

正直言って見た目に一目惚れ。
1本で使えるからすっきりすると思って手にしたのですが、
使い心地は必ずしもイイ!とはならず、プチイライラ続き。
液体と粉モノを計量するとなると、
洗って拭いてという作業がやはり不便。
最初からわかっていたんですけれどね~、
もう見た目優先なところもありました。

でその後ブロガーさんのところで、
大さじ小さじの目盛り付きのプチ計量カップを見て、
ずっと気になっていました。キッチン雑貨屋さんで
探していたのですが見つからず時間が経ってしまいました。

が、キャンドゥで見つけました。
すでにご存知の方も多いかもしれませんね。
有名メーカーでプチ計量カップが販売されていますねー。

液体調味料の計量に使いやすいかなと思いました。

IMG_c20140131-002-2583.jpg


違う種類の液体調味料を一緒に計量できる。
足していけるというのが便利かな。
合わせ調味料など予め計量して置いておけるので、
料理の途中に入れるときにも便利。

IMG_c20140131-003-2584.jpg

注ぎ口があって注ぎやすい。

IMG_c20140131-004-2588.jpg

手持ちの計量カップは50ml以上からしか目盛がないので、
それ以下のmlの目盛があるのもいいなと思いました。

IMG_c20140131-005-2587.jpg

必要以上にモノは増やしたくないけれど、
イライラ募るより、スムーズに調理できる方がいいかなと。

ちなみに目盛がシルバーのもあります。

やはり計量スプーンがひとつというのは、
使ってみて不便なことがわかったので、
スプーンも現役続行することにしました。


ガラス製でないのが少しひっかかったのですが、
使ってみたかったモノだったので購入しました。
100円という気軽さが後押ししたのは言うまでもなく(笑)
でも売れ筋のものだったのかな・赤の目盛のは最後のひとつでした。

100均とは何かが違うのかもしれませんが・・。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
01.30
Thu
IMG_c20140130-001-2566.jpg



IMG_c20140130-002-2575.jpg



IMG_c20140130-003-2577.jpg



IMG_c20140130-004-2573.jpg


以前ご紹介したことがある民族衣装のアンティーク品ではなく、
こちらは民族衣装の古布のリメイク品。
それほど手のこんだ刺繍でもないのですが、
カラフルな色が元気をもらえそうで写真に撮ってみました。
マクロレンズで見る世界は、
同じものでも違う世界に見える不思議さがあります^^

+++++++++++++++++++++++++++++++++

慌ただしく帰宅してからの時間はあっという間に過ぎるので、
あれもこれも欲張ってしようなどと考えないことに。
最低限これだけはと決めたことだけに。
でも、やっぱり時間が足らないと思うのです。

家事とか仕事とかのことだけでなく、
イロイロと決断しないといけない事がでてくると、
頭の中で堂々巡り。まさに「痛し痒し」。

あ~思い切り大声で叫びたくなる(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
01.29
Wed
昨年からテレビで流れるJR東海のCM
うましうるわし奈良 當麻寺(たいまでら)編。
こちらからご覧になれます→

耳に入ってくる音楽が妙にミステリアスで、
奈良にこんなお寺あったかしら?と
いくどとなく奈良を訪れたことがあるのに、
名前すら知らなかった當麻寺に興味を持ちました。

で、先日の帰省の時立ち寄りました。

私の奈良のイメージは「自由」「おおらか」
そんな感じです。
お寺の拝観にしても京都と違って、
あれこれ禁止の立て札が少なく、写真撮影が可能なところが多い、
「お手をふれないで」という看板も少ない、
そんな印象を持っていました。

「當麻寺の本尊が曼荼羅」
CMで流れるこのくだり、映像がとても気になり、
この目で見たいと思っていました。
宗派は高野山真言宗と浄土宗の2宗を並立しているというのも
珍しいなぁと思いました。

IMG_c20140129-003-2504.jpg
右手は日本最古の梵鐘 正面は東大門


IMG_c20140129-001-2483.jpg
當麻寺 本堂

でも、残念ながら中は写真撮影はNGでした。
本堂である曼荼羅堂のみならず金堂も講堂も。
かすかな期待をしていただけにがっかりでしたが、
この目にしっかり焼きつけてきました。

中将姫が蓮の糸で一夜で織り上げたといわれている当麻曼荼羅。
なんだか不思議な気がしました。
ひんやりしたお堂の中は、平日だったこともあり、
他に誰もおらず、静寂さが漂っていました。
お寺に来ると、モヤモヤした思いとかがスーっと消えていくような、
そんな気持ちなります。

IMG_c20140129-002-2509.jpg


そしてお寺に繋がる町並みが情緒たっぷり。
ぶらぶらと歩いて、おみやげものやさんで立ち止まると、
店先でお茶をだしてくださり、
寒かった体だけでなく心がほっこりしました。
やはりCMで流れてから、関東からの旅行者が増えたとのこと。
あはは、私もなんだけどね^^;

IMG_c20140129-004-2399.jpg
中之坊 庭園「香藕園」

旧国宝の書院でお抹茶がいただけるのは、
當麻寺山内 中之坊だけなのでぜひ。
拝観料とセットの割引券はWEB限定です。

色々奈良を散策したかったのですが、
やはり日帰りだときついな~。
次回はゆっくり旅をしたいなと思います。

旅のキロクに最後までお付き合い下さりありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10
01.28
Tue
ナチュラルクリーニングや石けん生活をするようになったとはいえ、
洗濯だけは、石けんに手がでませんでした。

洗濯洗剤については、過去記事にも書いておりますが、
色々ジプシーをした挙句、バイオ洗剤 浄
行き着きました。価格についても使用量、
部屋干しのニオイがない、柔軟剤を使用しなくても
仕上がりに満足、といったことを考えると満足していました。

ずっと合成洗剤から石けんに移行したいと思いつつ、
踏み込めなかった理由は、粉石けんにすると、
すすぎ1回にできないこと、粉石けんの使用量を考えると、
(ケチ臭くてすみません)
コスパもあって、浄の使い心地も良かったこともあり、
踏ん切りつかず、切り替えできませんでした。

そんななか昨年、ピリカレという石けんを知ることとなり、
サンプルを使ってみて良かったので切り替えしてみました。
部屋干ししても臭わない、柔軟剤不要でも仕上がりには満足。
それ以上に、こんな少ない量で汚れが落ちるのかしら?と
半信半疑でしたが、我が家ではなんの問題もなく使っています。
使い出して半年くらいですが、汚れ落ちに不満はありません。
時々、酸素系漂白剤を一緒に使う時がありますが、
どうも一緒に使うと、洗濯槽のザラつきが気になりますが、
問題にするほどでもなく・・といった感じです。

1箱1kgですがまだ残っています。
一般的な合成洗剤の価格の比べると高めなのですが、
水40リットルに対し、約5gなので経済的です。
洗濯約200回分。
ただ泡立ちはしないです。これは浄の時と同じなので、
気になりませんでした。
ただ粉石けんなので、容器にいれてお湯で溶いて、
洗濯機にいれています。

特殊天然酵素を原料につくられた酵素の働きで、
河川に排水されても浄化してくれる、
合成界面活性剤、防腐剤を一切使用していない
環境にやさしい粉石けんです。

薄めて消臭剤としても使えますが、
洗濯だけでなくトイレや浴室や排水溝掃除にも使えます。
洗濯機の排水溝、汚れにくくなった感じはします。

コスパは良い商品だと思います。
使い心地はあくまでも個人的感想です**



液体も発売されたようです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
01.27
Mon
我が家の光熱費、季節によって変動はあるものの、
前年同月使用料を見てもそう大差はありません。
ほぼ一定で前後ウロウロしていると言った状態です。
でもおそらく夫婦2人暮らしの光熱費、
他所様と比べたことはありませんが、
家計管理のカテゴリーのブロガーさんのところの
光熱費を見ると、我が家は多いのかも・・と思ったり。
その時はお家に居る時間が長いから、と、
言い訳がましいことを考えたり。^^;
でも働きだして、外にでている時間が多くなるから、と、
かすかな期待を持ったのですが・・。

正直なところ、う~ん。
まあ電気代など値上がりしているから・・と、
また正当化したりしていました。

ですが、ガス代・・・1月分の使用料を見てちょっと愕然。
冬季ですので湯がでるまでに時間がかかることもありますが、
使用料が過去最高でした。
確かに煮洗いとか頻繁にしたかな、とか、
洗い物のすすぎにお湯を使ってばかりだったかな、とか、
思い当たる節もあるのですが。
それよりもなによりも、

請求書と一緒に同封されていたパンフレット。
てっきりまた料金値上げのお知らせだと思っていたら、
「平成25年12月10日からガス料金を引き下げました」
の料金改定。

あらら、値下がり!?
慌てて請求書をみたら値下がりしてる・・・。
でも我が家は使用料が増えているから値上がりしてる。
洒落になりませんw
ちょっと凹みました。

もうひとつ考えられる原因・・。

我が家は、ほとんどシャワーですませています。
冬は時々湯船につかりますがほぼ稀です。
ですが、冬はやはり湯がでるまでに時間がかかるだけでなく、
温まるためにシャワーをだしている時間が長くなります。

シャワーを15分使うと浴槽1杯分かかると言われます。
我が家は、追い焚き機能がないので、
水道代とガス代の両方から考えると、
シャワーとお湯をためるのと比べると、
と大差ないのかな・・と思ってしまいました。
夫婦で色々話しをして、(シャワー派の夫)
実験的に週に何回かお湯をためることにしました。

この時期、湯船につかるのとシャワーの時と、
当たり前の話しですが、温まり具合が全然違う。
疲れの取れ方が違う・・眠りが良くなったような気がします。
 

光熱費、逆にアップするかもしれませんが、
少し様子を見てみようかと思っています。
また変化がありましたらお伝えしたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 14
01.26
Sun
IMG_c20140126-2027.jpg

先日、親への思いを綴った記事に、
同じような思いを感じたとコメントくださったり、
共感してくださったり、ご自分の思いを伝えてくださったり、
ありがとうございました。

親への言動、言ってしまったあとの後悔をするなら、
はじめから気をつければ良いとわかっていても、
思わず口にでてしまうことで、気持ち凹んでいました。
そして老いてくる親の暮らし、そこへ自分のかかわり方など、
抱えている問題が自分だけでないということを知り、
少しほっとした思いになりました。
思う気持ちがあってもできないことは、
多かれ少なかれ、親のことだけでなくあると思います。
お家の中の事情は、家族でしかわからないことがあって、
計り知れないことがたくさんあると思います。
ためすぎず時々吐き出して心のバランスをとって、
介護と同じで、「頑張りすぎず」に・・と思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

01.25
Sat
値段の高いものがイイもので、
安いモノがすぐに壊れてしまうとは限らないですが、
自分にとってイイものが、家族にとってイイものとも限らない。
夫婦といえども価値観が違うと、
カゴや器といったものでさえも、
妥当と感じるか高いと感じるか微妙な違いがあったり。
安いモノでも自分にとって惹かれるものがあって、
いつまでも大事にしているものだってあったり。
使う場所で見合ったものを自分がナットクすれば
高い安いが問題ではなく、好きなものであればよいのだと。
気に入ったものが長く使えるといいな・・と思う。

IMG_c20140125-1882.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
01.24
Fri
IMG_c20140124-2382.jpg


いつの頃からか、母と電話で話すと、
母は「色々させてばかりで、いつもごめんね」と言う。
言われるほど何もしてないのに。
でも「ごめんね」が多くなったような気がして切ない。

それなのに、たまに顔をあわせることしかできなのに、
頑固に言い張る母の言葉に感情的になってしまって、
後でものすごく後悔。
で、最後にまた母の口から「ごめんね」

なんでもう少し優しくできないかなぁ・・と、
学習できない自分に落ち込む_| ̄|○
「義理」がはいれば自制心も生まれるのにね。


子供の頃、祖母( 母の母)が母に「ごめんね」と
言っていたことを思い出す。
母に、「なんでそんなにおばあちゃんにきついこと言うの?」と
言っていた自分が、今同じことをしている。
自分ながら情けない。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

01.23
Thu
IMG_c20140123-2485.jpg

できることなら、こうしてあげたい、とか、
してやりたいと思う気持ちはすごくすごくあっても、
できないことがある。

希望は叶えてあげたいけれど、
できないことがわかっているのに、
期待は持たせられない。

自己犠牲して一時的に満足は得られたとしても、
永く続くとは思えない。
精神的に壊れてしまうかもしれない。

自分だけのことであれば自己完結もできるけれど、
そうではないから色々と思い悩み苦しむ。
できないことへの自己嫌悪。
時には無力な自分をせめてしまう。
できることは精一杯しよう・・そう思った。

+++++++++++++++++

どこでもドア・・・あったらいいのにと、
本気で思ってしまいました。
もしくは自分のコピーロボットがあればいいとか・・。
夢みる夢子ちゃんでもだめなんだけれど、
現実と向き合うと、皆が満足いく答えは、
なかなかみつからないなぁと。
それぞれが譲歩しつつなんだけど・・。
実家のこと、親のこととか色々ね。

ちょっと意味不明なこと呟いてしまいました。
お付き合い下さりありがとうございます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 20
01.22
Wed
IMG_c20140122-001-2186.jpg

実家で母と一緒に片付けをしていた時、

母が「もう家をさわらないでこのままでいい」と言うので、

リフォームするのが嫌なの?と聞くと、

「そうではない」と言ういいます。

モノが多すぎて面倒になっているだけ?と問うと、

「そう」と。

だんだん気力が衰えてくると自分の荷物の整理も億劫になる。

目の当たりにした瞬間でした。

何を捨てるか・・でなく、何を捨てないか、残したいか、で、

整理をすることが最善だと思いました。

暮らしを軽くすることの本当の意味も痛感。

もう少し早く身軽な暮らしをしておけばよかったね・・。

IMG_c20140122-002-2183.jpg


我が家が今、引越しとなるとどうなんだろうと自分に問うてみる。

この先、物欲はなくなることがないだろうし。

またそれさえもなくなるのはちと淋しい。

新しいモノを手にする喜びも味わいたいし。

そのために手持ちのモノはきちんと把握しておきたい。

メタボリックにならないようにしなければ(笑)





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
01.21
Tue
IMG_c20140121-2561.jpg

自宅に戻ると「ここが我が家」とほっとします。

気になった多肉ちゃんたち、乾燥していて水分補給してやると、

どこか生き生きとしてきました。

ひとつを除いてみな赤く色づいた南十字星。

心配の種だったこの子は、

前の状態とあまり変わらないような気がしますが、

確実に育っているのははっきりと。

IMG_c20140121-2558.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
01.21
Tue
IMG_c20140121-2122.jpg

やっぱりメロンパンといえば、白あん入りのこの形なんですよね^^;
別のメーカーのしか食べたことがないので、
女の子のイラストが可愛いこのメロンパンを見つけて、
思わず買ってしまいました(笑)

しっとりした外側の生地と中の餡が美味なのです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
01.20
Mon
実家の食器については過去記事に書いていますが、
昨年の春にだいぶ処分したので、
食器も取り出しやすく、仕舞いやすくなりました。
母から使いやすくなって処分して良かったと言われました。

ならば食器以外のモノについても問題なく・・と
いきたいところでしたが、やはりそう簡単にはいかず。

収納する場所がたくさんある、
モノが置ける場所があるから、ついモノを置いてしまう、
その上「もったいない」と思う気持ちが災いし、
どんどん溜め込んでしまう。
負のスパイラル。

もちろん収納スペースがあって、整理ができる人なら、
問題ないのですが、母はそれが上手くできない。
洋服に限らず、整頓はできても整理ができないのも原因です。
だから肝心な時、探していたものが見つからないことが多々。
部屋は片付いているのに、さっと取り出せないのはそのせいかも。

引き出しの中の積み重ねの収納も、ついつい上に置いたものから着て、
また洗濯したものを上に重ね・・の繰り返し。
素材にもよりますが、立てて収納する方が見やすいし、
取り出しやすいと思うのですが。
でも収納の仕方も押し付けはできないので、
またこれは次の段階の課題ということで。

母の収納の問題点。
洋服の収納もあちこちに点在して収納したりしているので、
着る洋服が偏ったりして、忘れてしまう洋服がでてきます。
アイテムごとに収納していないのが問題だと思いました。
概ねアイテム別には収納しているのですが、
なんでこっちにもこれがあるの?っていうのがあったり。
自分が出し入れしやすい引き出しがいっぱいで、
溢れたものを空いている引き出しにいれたり。

新しい場所での収納はそのへんのところを考慮して、
母が使いやすく、仕舞いやすく、わかりやすい収納を
一緒に考えていこうと思いました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

01.19
Sun
実家の片付けで、まずは今のシーズンではない
母の夏の衣料品を保管するのに、母にひとつづつ確認をとって仕分け。
驚くことに夏のスラックスだけでも16本もありました。
私の手持ちより多い^^;
母が「着る」というものは無碍に捨てるわけにもいかないのですが、
正直言ってこのなかには、母自身が忘れていたものさえあるんです。
お家の整理をしていて、タンスの底から眠っていたものや、
日頃使っていない部屋の引き出しからでてきたものもありました。
新品なものも年数が経つと黄ばんだものもあるのでそれらは処分。


+++++

兄に言わせれば、
「極論を言うと全部捨てて買い替えてもいいと思うが、
そういうわけにもいかないので」。
(今回の片付けはリフォームを見据えてのことなので、
今までのようなモノの片付けとは少し違うこともあり)


は、あまりにも母の気持ちを無視しているのですが、
全てを母にまかせていると、あれもこれも「要る」と
言い出しかねないので、私が一緒に作業することに。

大事に着ることはとても大切なことだと思います。
まして破れていないとなると、くたびれてもなかなか処分できない。
でも年をとると、くたびれすぎたものを着ると
貧相な感じに見えなくもないです。
高い安いではなく、小奇麗にして暮らして欲しいと思うのです。

昨シーズン、いえそれ以上に何年も着ていない、
それを所持していたことさえ忘れていたもの、
そして真新しい、袖を通していないものなどを見ると、
ただやはり母の口からでる言葉はお決まりのように。

「着る(使う)から」
「まだ新しい、きれい、着られる(使える)から」
「きれいなのに手放すのはもったいない」

いやいやいや、今まで着ていないし、
あることさえ忘れていたでしょうと言うと、

「着られる(使う)かもしれない」

━━━━━━(・∀・)━━━━━━ !!!!!

でました「かもしれない」


母の言わんとすることはよくわかるのだけれど、
現在使っていないところからでてきたものは、
何年も何十年も母にとってはなくても問題なかった、
それ以上に在ったことさえわからなかったもの。
愛着あるものが所在不明でみつかったというならともかく、
母に「これは思い入れがあるもの?」と尋ねると、
答えは決まって「思い入れはない」と答えます。

要するにただただ「もったいない」という思いが強いだけ。
これは世代的に仕方がないことなのかもしれませんが、
仕舞われたまま忘れられた存在になっている方が、
やっぱりもったいないと感じてしまうのです。

これまでも着ていなかったのに、この先手持ちの洋服だけでも
十分過ぎる数を持っているのに、これらを着るとは到底思えない。

母の気持ちも考慮しつつ、
本当に今後も着られるもの、使うものを吟味して、
新しい暮らしに向けての片付けとなりました。

...つづく...



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

01.17
Fri
1月17日
結婚してから、お正月に帰省するので、
この日を神戸で迎える事が
できませんでした。
今年は諸事情で日がずれての帰省になり、
あの日と同じ場所で朝を迎えました。

それぞれがそれぞれの思ひで。

合掌


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

01.17
Fri
父の遺品整理と実家のリフォームにむけて、
少しずつ実家のモノの整理を。

以前に比べて少なくはなってきたものの、
現在全く使うことのないモノが多々。
母もそのことは自覚するようになりました。
ただ1人ではどうすることもできないので、
帰省のたびに少しずつ片づけを。

やはり暮らしの変化とともに、
モノの持ち方を見直すことは必要だと思いました。
私の母だけかもしれませんが、
年をとってくると何事も億劫になりがちで、
後回しにした結果益々手におえなくなったり。

少しコンパクトに暮らす、
捉え方は色々あると思いますが、
頭の片隅においておきたいたと実感しました。

片づけを人に委ねなければならないなら、
尚更、元気なうちにモノの整理、
がんばっておきたいと思いました。


*****
スマホからの投稿です。
実家で片づけをしていて、
どこから手をつけてよいか・・。
くじけそうになるのを予防する意味で
書きました。(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

01.15
Wed
ヒメイチゴの花は可愛らしいと思うのだけど、

IMG_c20140115-001-0930.jpg


赤い実はもっと魅力的・・。

またあのイチゴが食べたいと食い気に走ってしまいました(笑)

IMG_c20140115-002-0931.jpg


+++++

帰省中につきしばらくブログをお休みします。
ブログに立ち寄ってくださる方、コメントを下さる方々、
応援してくださる方々、いつもありがとうございます。
更新できるのも読んでくださる方がいらっしゃるから・・。
とても嬉しく思っています。
寒い日が続いているので、体調には気をつけてくださいね。
皆様のところへはコメントは残せないかもしれませんが、
コソっと読ませていただきとうございます。
また戻りましたらよろしくお願いいたします。<(_ _)>





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

01.14
Tue
IMG_c20140114-001-1541.jpg

もったいなくて捨てられなくて、
それほど是非がとも必要でないものでも、
なかなか捨てられず持ち続けたモノ。
無意識で手元に迎えてしまったモノたちと
向き合って自分にとって本当に要るものなのか?
そう思って手放してもなんにも困らず。
すっきりしてほっとする。
断捨離は目的ではなく、手段のひとつ。
シンプルな暮らしをするために、
もっとバッサリとイロイロナモノを手放して
すっきりさせたいと思うこともあるけれど、
一緒に居る家族も同じ思ひでないと、自己満足に過ぎず。
でも断捨離したことで、好きなもの、大事なもの、
お気に入りのもの、手元に置きたいものが明確になった。
でも・・シンプルな暮らし、すっきりした暮らしも、
それが目的ではなく、家族が居心地よく暮らせるための
手段なのかなと考えたり。
けっして殺風景ではなく、空間を活かしたぬくもりのある
そんな暮らしにしたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

01.13
Mon
使って良かったモノ

気に入ったスマホのケースが、クレードル対応でなかったので、
充電する時にケースから外して充電しなければならず面倒でした。
卓上ホルダ用接触端子を使って充電できる、
マグネット充電変換アダプターでストレスフリーになりました。

IMG_c20140113-1984.jpg








卓上ホルダー対応



+++++
予約投稿


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

01.12
Sun
魚焼きグリルの受け皿にゼオライトをいれて、
お手入れがラクになったことは、
過去記事で書いたとおりです。

これで焼くようになって、やはりふっくら感があるので、
おいしく感じます。それまではその都度洗うのが、
超メンドーだったので、秋刀魚をフライパンで焼くことも
あったのですが、美味しさは断然違うかなぁ。

今回は魚でなく鶏肉をグリルで焼いてみました。
タレをつけて焼き鳥っぽく。

IMG_c20140112-1969.jpg

油が下に落ちるので、ゼオライトを交換どきに
する方がいいですが、余分な油が落ちてヘルシーな感じ。
いつも鶏肉はフライパンやオーブンで調理するのですが、
グリルもなかなか良いと思いました。

+++
予約投稿


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

01.11
Sat
大根が余っていたので以前作ったような
大根餅を作ろうかと思ったのですが、
人参も中途半端に余っていたので、
大根人参餅をつくりました。

前回は、白玉粉と片栗粉でしたが、
今回は、片栗粉と小麦粉で。
大根1/3くらい、人参半分 すりおろし。
片栗粉、小麦粉、各大さじ3、大葉、桜えび。
味付けは塩胡椒。

IMG_c20140111-001-1989.jpg

コチュジャンベースのタレもいいけれど、
何もつけないでこのままでも美味しい・・でも、

こちらは砂糖醤油でからめてみました。
甘めな感じがおやつな感じに。

IMG_c20140111-002-1991.jpg


人参がはいると生地がオレンジ色になって、
味もどうかな?と思ったけれど、
人参臭さもないので、人参嫌いの子供さんにもいいかも^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
01.10
Fri
通勤で毎日同じ道を通っていると、この数ヶ月でも変化が。
それほど洗濯物を干しているのを見かけないわりに、
匂いだけがだんだん強烈になっています。
今まで香っていなかったのに、「あれ?」と思い、
日増しに香りがきつくなっています。
でも見渡したところ、何軒ものお家の洗濯物が、
ズラーっと並んでいるわけでもなく。
柔軟剤の量が増えているんじゃないかなーと
勝手に想像します。
以前、柔軟剤や洗濯物の匂いについて
コチラに書いたことがあります。
私は今は柔軟剤を使っていないので、
余計に匂いに敏感になっているのかもしれませんが、
過去に使っていた自分を思い出すと、
匂いにマヒしてしまうことがあるような気がします。
本来なら香りを楽しんだり、香りに癒やされたりするものなのに、
意外と本人が気づいていないだけかもしれません。

先日、食事するのにはいった店のカウンターで、
隣り合わせになったかなり年配の女性の香水の香りが
とてもきつく気分が悪くなり席を移動させてもらいました。
ほのかに香るというのにはほど遠く、
ご本人はきっと気づいていないとは思いましたが、
コロンの感覚で香水をつけているのでは?と
疑いたくなりました^^;
お料理は味覚だけでなく嗅覚ととも味わって
いただくものだと思うのですが、
それが台無しになってしまう気がしてなりません。

最近、洗いをかけて服を販売している場合が多いようですが、
匂いが気になるものもあります。
香りづけでつけているのかわかりませんが、
そういうのは無用のような気がするんです。
お洗濯してから着るから問題ないといえば問題ないのですけれど、
鼻につくような匂いのが時々(笑)

IMG_c20140111-0972.jpg

匂いが傍迷惑にならないような香りの楽しみ方をしたいですね。

+++++

今日はこの冬1番といえるほど寒かった気がします。
風が冷たかった~。半ドンだったので明るいうちに帰宅。
それでも冷え冷えでした。
今年のインフルエンザ、タミフルが効きにくい
耐性ウイルスが札幌で検出されたそうです。
手洗いや嗽、乾燥に気をつけたいですね。
ちなみに私はマスクをして寝ています。
喉の乾燥予防にはいいですよ^^




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
01.09
Thu
先日の記事に少しかぶるのですが、
キッチンのガスレンジパネル(油ハネガード)や
レンジ台マットや受け皿マットの類をかつて使っていました。
(実家ではかつてやはり使っていました。今は使ってないです)
所謂、汚れ防止のため、汚れたら取り替えていました。
でも日々目にするところで汚れがたまったままより、
拭いた方が手っ取り早い。でも逆につけていることで、
拭きづらいことがあったりして、とっぱらって拭いた方が良いと気付き、
現在に至っています。
これについては過去記事にも書いているので、
お読みになりたい方がいらっしゃましたら、
カテゴリのなかから読んでくださると嬉しいです。

なくて掃除がしやすくなったと感じたモノです。


でも逆に、カバーをつけて良かった、手放せないモノもあります。
トイレの換気扇カバー。これは背の低い私には、
手が届かないので掃除がしにくいから、
これはカバーをとるだけでずいぶんラクになりました。

浴室の換気扇は、縁にのぼると手が届くので、
取り外して頻繁に洗えるからカバーなし。

など、カバーやネットをつけたりして、汚れ防止、
掃除がラクにできる方法はその家によって様々だと思います。

我が家はしていませんが、
冷蔵庫の上だって、ラップをかぶせて埃がついたら
取り替えたり、ガス台の下に油よけに新聞紙をしいたり
それも埃防止、汚れ防止に一役買う方法だと思います。

汚れたら取り替える、拭く手間が省ける方を選ぶか、
どうせガス台を拭くついでに、ガス台の奥、下も
拭いちゃうのもさほど手間はかわらないと思えばそれも良し。

自分がしやすい方法で無理なくできるのが、
やっぱり長続きする掃除法ですね。

「掃除をしなきゃ」と思うとものすごいプレッシャーになりますねぇ。
昨年仕事をし始めて、今までの自分のペースが狂い、
汚れをためてイライラが募り「しなきゃ、しなきゃ」って
追いこまれましたが、結局のところ、「汚れは軽いうちに」
なんですよね。でもなかなかできない、で、ジレンマ。

原点にかえって、「使ったら簡単にでも拭く」を
習慣化して後々のラクさを手にいれたいです。
(年末の2日間の大掃除は辛かった~)


kitchen12.gif



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
01.08
Wed
ほとんど毛糸類を着ないので、手持ちのセータも少ないのですが、
9年くらい前に購入したセーター。ずいぶん着ております^^;
購入した当初はクリーニングに出していましたが、
年数が経って手洗いになり、やがて洗濯機のドライコースで洗うという
お粗末さ。でもウール100%なセーターはお家でドライで洗っても、
お水を使うので微妙に縮んでしまうような気がします。
おまけに毛糸が餅になっている・・この表現、わかりずらいですね。
目が詰まってしまって、ギュっとなった感じです。

IMG_20140108-1962.jpg

ほつれたり毛玉がいっぱいついているわけでもないのですが、
なによりも自分の体に合わなくなった。
これが1番の原因ですが^^;
縮んだせいか太ったせいかはさておき、
丈もやっぱり短くなった気がしました。
昨シーズンの時に、ちらりと頭をかすめましたが、
とりあえず処分せず、今シーズン着てから考えようと思っていました。
(すでに家着となっていました)
年末からカットソーや重ね着していたのですが、
ここのところの寒さでセーターを着ようと思って着てみました。
鏡の前でもう即効でこれはイカンと判断。
今までのようにお家で着ようかとみみっちくも思ったのですが、
なによりギュッとして締めつけ感もあって着心地もよろしくない。
なので、見切りをつける潮時だと思いました。

昔のように数を持っていても、着ない服がたくさんあって
それを処分した時のことを考えると、着倒した感はあるので、
罪悪感はないです。気に入ったものでも寿命がくるので
たくさん着ていて良かったと思います。

また新たに、欲しいと思ったセーターに出会えた時には、
これでお迎えしやすいです(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
01.07
Tue
これまでも無意識にあって当たり前のものや、
あるべきものとして認識していたもの、
これにはこれを使う、と思い込みや刷り込みで使っていたものを、
やめたり、捨ててても幸いなことに困ったちゃんになることもなく。
きっと、私の暮らしの中では、さほど重要なものではなかったのだと
思います。たとえばマット類とかお風呂ブーツとか洗い桶とか、
その他諸々。便利グッズも重宝するだろうなと思うものがあっても、
その類は失敗もあったり、なくてもさほど問題なかったりするので、
迂闊に手にすることはなくなりました。
それでも物欲は消えてなくならないので(笑)
モノが減り続けるというわけはなく。
自分では増やしているつもりは毛頭ないのに、
すっきり感がなく雑多になっているのは、
たんに片付いていないだけ?と思ったり。
お正月休みがあけて、日常生活に戻るとバタバタとし、
ついついそこに置きっぱなしが原因か!と慌てるも、
どうもそれだけではないような気がして。
ここいらでもう一度軌道修正せねば。

ちょっと意識を持って。
いろいろなこと、もう少し身軽にしたいです。

IMG_c20140107-1951.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
01.06
Mon
今年も蝋梅苑に行ってきました。
まだ早いかな?と思いきや、結構咲いていました。
昨年より開花時期が早くなったような気がします。

フルーティーな香りがいっぱい広がっていました。

IMG_c20140106-001-1934.jpg


満月蝋梅の方が香りが高く、色も濃い黄色です。

IMG_c20140106-002-1831.jpg


こちらは素心蝋梅です。曇り空でしたので、
レモンイエローの花びらの色が映えませんが、
満月蝋梅とはまた違う趣があります。

IMG_c20140106-003-1856.jpg


こちらは満月蝋梅ほど香りはしませんが、
柔らかな花びらは壊れそうなくらい繊細で、
その名のとおり蝋で作った花のように見えるから不思議です。

IMG_c20140106-004-1862.jpg


この時期はお花も少ないので、
黄色い花が満開になると、パっとして明るくなる感じがします。
グレーがかった空でも、元気になれそうな、そんな感じがします。

寒かったので人も少なく、写真撮影にはラッキーな日でした^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
01.05
Sun
昨年末の2日間で掃除をしなければならなかったので、
できるだけ同時進行で行える方法をするのに、
気になっていたプリン石けんを作って掃除をしました。

以前記事にしたことがありますが、
カビとり剤の代わりに、粉石けんと酸素系漂白剤で
ペースト状にして掃除したことがあります。
なので粉石けんで作るプリン石けんがどんなふうになるのか、
そっちのほうがすごく興味を抱いてしまって(笑)

用意するのは、洗濯用石けん(合成洗剤ではなく成分表示に純石鹸分と炭酸塩のはいっているもの)
50グラムと50度くらいのお湯500ml

IMG_c20140105-001-1396.jpg

ペットボトルにお湯をいれて、
石鹸をいれボトルをふりふりして撹拌させます。
粉石けんを一度にいれると溶けにくいので、
分けていれてふりふりしたほうが良いです。
3時間以上置くということですが、
もう1時間くらいでこんなになりました。

IMG_c20140105-002-1405.jpg


3時間ほど経つと、ほんとぷるんぷるんのゲル状になって、
私のオールインワンゲルクリームのようになりました。
ペットボトルだと使う時に出にくいかしら?と心配しましたが、
全然問題なくトゥルンとでます。
ボトルを逆さまにすると、面白いようにポトンとおちます。

IMG_c20140105-003-1431.jpg

トイレの換気扇ですが、ゴシゴシ洗う時間が惜しくてプリン石鹸で。
塗っているそばから汚れが浮きだってきました。
ゲルが汚れを包み込んでいる感じです。

IMG_c20140105-004-1434.jpg

しばらく放置した後、スポンジでこすり洗いすることなく、
洗い流すだけで汚れは落ちました。

IMG_c20140105-005-1441.jpg

クエン酸水スプレーでもセスキ炭酸水スプレーでも
汚れは落ちるのですが、スポンジで洗うという作業をせず、
洗い流すだけで落ちるのは時短でラクでした。


残念ながら五徳は煮洗いしていたので、
吹きこぼれたときの受け皿の方で試しました。
塗った直後から油が浮きだして、放置後お湯で流すだけですっきり。

IMG_c20140105-006-1428.jpg

しかし、こちらはそうはいかず(笑)

IMG_c20140105--008-1456.jpg


帆立を焼いた網は頑固で。
確かに油汚れは浮きだして期待を持ちましたが、う~ん。

IMG_c20140105-007-1624.jpg

確かに油汚れは洗い流すだけで落ちますが、
焦げまでは簡単に洗い流すだけでは無理でゴシゴシが必要でした。

おそらく五徳についた焦げなどは、
研磨する重曹が必要だと思われます。
五徳なら煮洗いも可能ですが、この焼き網だと鍋にはいらないので、
こすり洗いは必須ですね^^;

ただ油汚れなど、プリン石鹸を塗って放置して洗い流すだけで落ちるので、
手間なしだと思いました。
ガラスのコップやシンクも洗ってみましたが、
目をみはるようにピカピカになるという実感は得られず。
シンクの水垢やグラスもクエン酸の方がきれいになると思いました。

残念ながらキッチンの換気扇は一足先に掃除してもらっていたので、
試すことはできませんでした。またすぐ汚れると思うので、
試してみようと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10
01.04
Sat
IMG_c20140104-001-0901.jpg

ニシキギ科 マユミ

春、小さな白い花が咲き、こうしてピンク色の実がついて、

実が割れて紅オレンジ色の種子が顕わになってくると、

つまんで食べてみたくなります(笑)

IMG_c20140104-002-0900.jpg

花言葉 : あなたの魅力を心に刻む


018l_2014010400591977c.gif


我が家は今日から日常の暮らしになりました。
今年のお正月は、何年かぶりに自宅で過ごしました。
おせち料理もお重に詰めて・・ではありませんが、
いつも作る金時豆や黒豆に、なます、数の子、伊達巻、
かまぼこ、海の幸などで、ちょっとだけお正月気分で。

気持ち引き締めて、でも無理せずまたふだんの暮らしを
楽しんでいこうと思います。
これからもよろしくお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
01.03
Fri
IMG_20140103-1657.jpg

今年は神社に初詣・・は、ご遠慮してお寺に参拝。

2日といえど混みっぷりは半端なく、賑わっていました。

+++++

昨年末から頭痛の間隔が短くなって、
薬を飲む回数が増えていました。
以前のようなガンガンに痛いというより鈍痛。
昨年の大晦日も頭痛がして一眠りするつもりが、
そのまま眠ってしまいました。お恥ずかしいですが、
除夜の鐘を聞くこともなく元日を迎えました。
そのせいか本当にいつになく爽やかな1日でした。
頭痛も睡眠不足が原因だったのか(笑)
疲れがでるほど掃除をしたわけでもないのにね。
でもちょっと話題のモノで掃除も試したので、
またそのことも記事にしたいと思っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
01.02
Thu
IMG_c20140102-001-1131.jpg


できればにっこりした顔で暮らしたいと思うのですが、
そうはいかないのも現実。
嬉しい、怒り、悲しい、楽しい、愛しい、
色々な感情を代わる代わる味わえるのも人間だから。
それ以上になによりも心も体も健やかで過ごしたい思ふ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
back-to-top