02.29
Mon


IMG_20160229-1129.jpg


散りゆく花びらと今が見頃の桜-

昨日までなんともなかったのに、
突然、衝撃的なコトが起こったり-

幸せと不幸-

喜びと苦しみ-

怒りと悲しみ-







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

02.28
Sun

以前食べた多肉グラパラリーフ
密かにいくつか食べないで残していました。

IMG_20160228-001-1247.jpg


あの時の様子はコチラ
あの時残していたものに初根、新芽が!

IMG_20160228-002-1243.jpg


いつもの多肉と同じように、
ちいちゃな仔たちが愛しいです。

IMG_20160228-003-1239.jpg


でも、今回は観賞用に、ではなく、
食べるためにお試しで残そうと思ったのですが、
こんな姿見ると、食べられなくなっちゃいそうです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
02.27
Sat

モノの持ち方もそれぞれあると思います。
考え方の違いがあるので、
これが正解ということもないと思っています。


IMG_20160227-001-1112.jpg

今使う用途はないけれど、
空き箱や包装紙などの類?
子供の学校で使うことがあるかもしれない-

何かに使えると思って取り置いていたものが、
学校で使うものに必要だったってことあると思います。
我が家は子供がいないので、
そういう利用方法がないのと、
昔は捨てられなかったモノのひとつ。
いまは適度に処分、適度に保存。

+

痩せていた時の服、今は体型が変わって
着られないけれど、いつか痩せたら着られるかも-

う~ん、あるかもしれませんが、
年数も経つとデザインも変わるだろうし、
いくら定番の服といえどもビミョーなこともあると思うので、
私は、~たら、はないなぁ。これは経験から。
前はあったんです。
痩せたら履けるかもって思っていたズボン。
ずっと夫に冷やかされていました。
いやいやいや、もう絶対無理。
処分して未練さっぱり。

+

使うことがなくてずっと仕舞ったモノが、
何十年も経って使う機会があって良かった-
もしくはずっと使う機会を待ってやっと出番がきた-

陽の目を見る、そういうコトある、かも、しれません。
でもそれは結果論で、
ひょっとしたらまだまだ仕舞われたままかもしれない。
やっぱりそこに、
仕舞いっぱなしは、モッタイナイって思ってしまいます。
道具や器として生まれてきたもの、
使ってやらないと、って思うんです。
好きなものなら尚更、たくさん使ってあげたい。

+

よそはよそ、うちはうち、です。

+


私は未来の自分も大事にしたいけれど、
「今」を大事にしたい-
今日は元気でも明日はどうなるかわかんない-
天災、事故、病、いろいろ・・。
が、起こるかもしれないって思ってしまうから-
不安がってもしょうがないけれど、
寿命ってわかんないしって思ってしまうのです。
だから、今を軽んじないで、
大事に積み重ねていきたいと思うのです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

02.26
Fri

蛇口など光ものを掃除しておくだけでも、
全体的にきれいに見える-
それを知ってから、手を洗ったついで掃除を
するようにしています。

+

ほとんど水垢の汚れなので、水分を拭き取れば
予防はできますが、蛇口のカバーがあるがゆえ、
隙間だとか、水がたまる部分が磨ききれない。
ずっと前から気になっていたものの、
外したことはなかったんです。
思い切って外してみました。

IMG_20160226-001-1200.jpg


アップでみるとものすごく汚い。

ここから衝撃的な汚れなので、
見たくない方はここでストップしてくださいね。


+


+

錆、水垢、カビでしょうか。
ここまで汚れているとは・・・(;´д`)トホホ・・・です。

汚い~。

IMG_20160226-002-1201.jpg


漂白したり錆とり(100均の錆取り)したりして
なんとかきれいに。

IMG_20160226-003-1205.jpg


片方ずつ外したのは、水を出すためですが、
左側も同じような状態でした。
○で囲っている部分は手洗いの時、
水が溜まりやすく白残りしやすい部分。
矢印の部分はカバーを被した時、
隙間になるため汚れがたまりやすい。

IMG_20160226-004-1212.jpg


微妙に金属錆が残っていますが
これが限界でした。ピ○ールを使えばもっととれたかも^^;

IMG_20160226-005-1217.jpg


カバーをつけ赤、青のキャップ?をつけて完了。

IMG_20160226-006-1219.jpg


スッキリしましたが、
何年越しの汚れだったので、
頑固な汚れにぐったり疲れました。
やっぱり汚れは溜めすぎると時間もかかります。
今後は時々こちらも見るとしましょう。
見なかったら気にならないところですが、
見ちゃったらね・・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
02.25
Thu
いきなりガッツリ系で-

ヘルシーに・・と言いながら、
夫はやっぱり唐揚げが好きで。
ここのところご無沙汰していたので、
ちょっと変わり種を。

フリッターっていうんでしょうか。
ベーキングパウダーをいれて揚げてみました。

IMG_20160225-001-1197.jpg

しょうゆと生姜汁塩コショウで下味をつけて、
衣につけて揚げました。
モコモコになって嵩上げになっていますが、
これが夫にも好評で。
オーソドックスな唐揚げとまた一味違って、
鶏天も食べたい、唐揚げも食べたい、
間をとって、コレって感じでしょうか。

+

向こうに見えるさつまいものレモン煮。

IMG_20160225-002-1195.jpg


いつも超手抜きで、さつまいものレモン煮を作りますが、
下茹でしたさつまいもを、
別で甜菜糖と水で蜜を作ったものに、
さつまいもを移し、沸騰してから5分煮る、
その時にレモン汁を加える。

こちらのレシピを参考にしましたが、
クチナシは使わず、分量も加減しました。
いつものレモン煮と違う!
いつも下茹でせずに直接煮ているのですが、
味が染みこんで美味しい~。

もう少し時間を置いた方がもっと美味しいのでしょう。
常備菜にはもってこいですが、
今まで作っていたのより断然この方法で
作った方が旨々でした。

下茹ですること-
料理のプロセスで下茹でを絶対しないといけない場合を除いて、
時短でパパっと一緒に煮たりすることも多いですが、
下茹ですることの大事さに気づきました。(今更かよ~)
ちょっと冷ますと、味が染み込みやすいのは言うまでもありませんが、
下茹でには荷崩れ防止の意味もあるんですね。
一手間ですがこれからはそうしようと思いました。
今まで雑把なさつまいものレモン煮が、
ちょっと自慢の一品に変身しました(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
02.24
Wed

以前はちょっと可愛い缶だと捨てられなくて、
溜まる一方でした。
飾るわけでもない、さりとて使うわけでもなく、
ただたんに捨てられなかっただけ。
すっかり忘れ去られた缶もありました。
でも整理して使いみちがあるものだけ、
自分が管理できる数だけ残すようにしました。

缶だけでなく瓶も同じ感じ。
ちょっとぽってりした瓶など、
残しだすと際限なく残してしまう。
以前のように、捨てられない、溜まってばかり、
ということにはなりませんが、
やっぱり好きですねぇ、缶、瓶。

+

ハンドクリームも持ち運びにはチューブのが便利ですが、
缶に入ったものがやっぱり好きです。

使い終わったクリームの缶。

IMG_20160224-001-1172.jpg

中は指サックを入れています。
こんなに必要なかったのだけど、
100円でセットになっていたので、
未使用のものをいれています。
ネジ式なのでこのタイプは使い勝手いいです。

IMG_20160224-002-1175.jpg


缶といえば-

これも昔からあるクリームなのに、
万能性が注目されてますねー。
高級化粧品と同じ成分が入っているだとか云々。
ご存知の方も多いかと思いますが-

IMG_20160224-003-1189.jpg

この青缶、大きい方ですが、
500円でおつりがくるようなお値段は、
惜しげもなく使えますね。

って、話しはそれちゃいましたが、
この缶も細々したものいれに
再利用したりするにもいいですよね。
開け閉めが面倒じゃなくてラクチンなのだけど-
すぐ開いちゃうから、っていうことが、
用途によっては、ネジ式の方がいいのにな・・
って思うこともありますが、身勝手な思いです。
まぁ、二次使用を考えて作られたわけではないから、
日常のスキンケアとして使うのに、
使いやすさを考慮してのことでしょうけれど。

なんだかんだいっても、
カンカン、やっぱイイです!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10
02.23
Tue

本日2度めの更新です*

+

お待ちかねのクロッカスが咲いていました。

先週は見かけなかったのに-

黄。

IMG_20160223-001-1101.jpg



白。

IMG_20160223-002-1104.jpg



紫。

IMG_20160223-003-1108.jpg


紫と白の縦縞の模様が入ったのは
見つからなかったのがちょっぴり残念。

+

紙テープのような、縮れた黄色の花が、
ちょっと妖怪みたいな姿のマンサク。

IMG_20160223-004-1097.jpg

春先にまず咲くから、マンサクと言われるけれど、
毎年、福寿草の方が早いんですよね。
(こちらは先々週に撮ったものです)

IMG_20160223-005-0486.jpg

暖かくなったと思えば寒くなったり。
そうやって春がやってくる。
少しの辛抱、辛抱^^




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
02.23
Tue
気になったレシピをプリントアウトして
こうして収納していました。

IMG_20160223-001-1156.jpg

していました-
と過去形なのは、スマホを手にするまでは、
キッチンでレシピを見るのに、
PCがそばにないのでプリントアウトしたものが
重宝していました。
それとネットからDLしたものでないレシピなどもあり、
コピーしたり。

そうやって溜まっていくレシピ。
これまでも時々、整理したりしていましたが、
今回ほとんど見ることもなかったものは処分しようと思いました。

こうやってレシピをプリントアウトすること-
実際に料理しなかったものもあります。
あ、いいな、作ろう!と思ってプリントアウトするものの、
作るに至らなかったものも。
でも、なんかレシピがたまっていくと、
ちょっとデキル主婦じゃないけれど、
お料理してますよ的な?
錯覚というか、見栄というか、
なんと申しましましょうか、
自己満足の世界です。

出番の多いレシピは、
このようにヨレヨレになるものさえ。

IMG_20160223-002-1160.jpg


リピするものはするけれど、
1度っきりというのもあります。
結局、しょっちゅう作るものはレシピも必要なく、
また必要であっても、プロセスが全て必要でもなく、
正直なところ分量なメモ的なものだけが必要、
ってことが多く。


ましてスマホを手にしてから、
キッチンで検索してそのまま見ながら、
ってことが増えると、こういう紙類が不要になってきました。
今まで、見直しして処分することはあっても、
どこか、「せっかく集めたものだから」って
ゴッソリ処分するには、なんとなく躊躇いがありました。
前はWEBでお気に入りに登録しても、
突然なくなっていることもあるからという理由で、
プリントアウトしているものも役立つということもありました。

けれど、本当にコレはと思うものなんて、
そんなに多くもなく。
昔ながらのレシピもありますが、
常にレシピも新しく生まれたり、
色んな人が色んな作り方をしています。
選択肢が増えてずっと前のことに固執しなくても、
って思えました。

なので自分にとって定番で必要なものだけ残し、
後りこれらは処分することに。
あちゃ~殆どじゃんって(笑)

IMG_20160223-003-1164.jpg

必要になった時、必要なレシピは
いつでも検索して入手できる-

そう思うと、
なんでこんなに溜め込んでいたんだか・・・と、
今更ながら自分でも呆れてしまいます。

蛇腹のケースも薄くなってスッキリというか、
逆にこのケースに入れるには余裕ありすぎに。
残ったレシピ-
改めてメモ書きにしてカード収納するか、
またひとつ課題ができました。
決まった時はまたブログでご紹介したいと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
02.22
Mon
土曜日の雨、止む気配がなかったのに、
休日の日曜日は晴れて良かった。
休みにしなきゃならないおうちしごとも
気になりながら出かけました。

先日のリベンジ!
先日河津桜とご紹介したのが、
寒緋桜だったので(ごめんなさい~。記事は訂正しました)
あらためて。

+

雨の翌日だったので、
いろんなものが流されたって感じで-

IMG_20160222-001-0980.jpg




少し光が足りないですが、
透明感がありました。

IMG_20160222-002-0996.jpg



柔らかい桃色の花びらに、小さな幸せみっけ。

IMG_20160222-003-1020.jpg



青い空が澄んでいて、心も軽やかになれ・・たかな。

IMG_20160222-004-1047.jpg



職場のモヤモヤやその他諸々もリセット。
また週のはじめ、いちからね。

>IMG_20160222-005-1065.jpg



落ち着きないメジロくん、もう少し下の枝に来てよ・・の
願いも虚しく。下から失礼。

IMG_20160222-006-1087.jpg


+

忘れかかっていたというか、
忘れようとしていたことがありました。
それが思いがけず、そのことを思い出す、
ということがありました。

大喧嘩したわけでもないけれど、
そういう人なんだ-
と真意がわかって、
少しずつ距離を置くようになり、
やがてご縁もなくなりました。
プライドの高い人だから、
ちょっとしたことでも許せないのでしょう。
それぞれの価値観が違うのだから、
考え方が違っても当たり前。
感性だって違うから、
どんなふうにしようと自由じゃん、って思うのだけど、
許せない人なんだろな。
って、久々に思い出しました。

ま、色々あります。
引きずらないで前を向いて。

+

いろんな意味でサクラサクにしたいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
02.21
Sun

BAKEのチーズタルトを食べてから、
作ってみたい-
と夫が戯言を言っていました。

レシピを検索してもヒットせず、
オリジナルで焼いたようです。
BAKE風と言いながら、
見た目が全然ちゃうし。

昨日仕事から帰ってきたら、
冷蔵庫で冷やされて、
焼く準備でスタンバイされていました。

が、中のチーズが溢れて萎んでしまったり。
唯一、まだ被害が少なかったものです。
ちょっと端っこから見え隠れしていますが。

IMG_20160221-001-0957.jpg


中はどうなっているのか・・・、






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^

続きを読む
関連記事

comment 4
02.20
Sat

通勤途中で小さなワンちゃんを
連れた女性とすれ違いました。
すれ違いざまにそのワンちゃんと目があって、
小さく手をふってByebye。
そのまま行こうとしたけれど、
なぜか振り返ったら、こっちをじっと見ています。
女性がリードをひっぱるものの、
ワンちゃんは動かずこちらを見ています。
女性は「ごめんなさいねー」と頭を下げられ、
ワンちゃんはずっとこっちを見たまま。
いえいえ、こちらこそお散歩の邪魔をしたみたいで。
短い時間のことでしたが、
朝からこんな出来事がありました。
今までも何度か別のワンちゃんと、
こういうことがありました。
たいていじっとしたままだったり、
飼い主にひっぱられて、
歩き出してもまた振り返って固まったり。
私の後ろ、何か見えてる!?とか?
ちょっと不思議。
ワンちゃんに好かれている?
いや、手を振ったから?
何か食べ物でもくれると思われた!?

朝からほっこりして、
清々しい気持ちになりました。

+

近くの公園で-

寒緋桜が咲いていました。

IMG_20160220-001-0876.jpg



今日も暖かかったですしねー、

IMG_20160220-002-0889.jpg


これからもっと桜の花ざかり。

IMG_20160220-003-0883.jpg

春よ来い。

+++++++++
20160221訂正
河津桜が咲いていました。
と書いていましたが、
寒緋桜の間違いでした。
ごめんなさい。
本日訂正いたします。
後日河津桜をお届けいたします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
02.19
Fri

IMG_20160219-0815.jpg


生活で何に重きを置くかというのは、
それぞれ違うと思います。

結婚前はどちらかといえば「衣」に重きを置いて、
というか、自分の身をかまうものに、
つぎ込んでいたところがありました。

結婚してやりくりをするようになって、
変わったとはいえ、「衣」に対する思いれは強く。
おまけに新しい服に目移りして、
着ない服も捨てられないから
溜まるという悪循環の繰り返し。

病気を患って、いままで当たり前だと思っていた
「健康」が何よりも大事なものかを感じました。

シンプルに暮らすことを意識するようになって、
暮らしの削ぎ落としを考えるようになりました。
子供の頃、残りの白いページが少し残っているのに、
新しいノートに買い替えようとした時、
親から「モッタイナイ使い方をして」と叱られました。
もちろん、それはもったいないことなので、
叱られたことは当たり前。
でも、そんな親はといえば、
なんでもかんでも捨てたがらず、
いつ使うともわからないものでも持ち続け、
持っていたことさえ忘れているという。
親世代のモノの持ち方を見て、
育ってきた時代が違うということもありますが、
逆に使わぬことが、もったいないと思うことに。
親を反面教師として、溜めない暮らしを心がけ。

「食」も安さ、見た目を重視していたところもありました。
もちろんやりくりを考えれば安い方がいい。
けれど、安さの裏に隠されたものがあるということも、
考えたりしながら、できるだけリスクを少なく。
見た目に囚われず、直売所で売られている
不揃いの野菜の良さに気づいたり。
お財布が許せる範囲での拘りを持つことも、
体のことを考えてのことだったり。
「食」の大事さを感じるようになりました。
食べることが好きな我が家なので、
おうちで作るもの、料理が苦手なので、
モチベーションが上がるようにしたり(笑)

家族と一緒に心地良く、病まずに暮らしたい-



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
02.18
Thu

本日2度めの更新です。
というか、続きです。
まだひっぱるか~、これで終わりなので、
もしおつきあいいただけるなら、
このまま先へお進みくださいね<(_ _)>

+

大正デモクラシーの象徴のような洋風建築。


IMG_20160218-001-0766.jpg


うぐいす色のソファーと、
背もたれの細工模様がレトロ感たっぷり。


IMG_20160218-002-0745.jpg


重みのある椅子


IMG_20160218-003-0749.jpg


傷がついてもそれがいい味がでる、
木の家具の良さかも。


IMG_20160218-004-0761.jpg


窓の向こうに梅の花-


IMG_20160218-005-0748.jpg


淡いミントグリーンのドアと丸い取手-


IMG_20160218-007-0746.jpg



天井が高いと気持ちいい-

IMG_20160218-008-0753.jpg


++++++
府中市郷土の森博物館
旧府中町役場



+

一度にまとめきれず、とはいえ、
全てまとめられたわけでもありませんが、
気になったものを切り撮ってみました。
最後までおつきあいくださり、
ありがとうございました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
02.18
Thu
白い壁の昔の大店-

IMG_20160218-001-0634.jpg


こんな灯にググっときます。

IMG_20160218-002-0719.jpg


蔵の重々しい窓の扉に惹かれます。
そういえば川越に行った時も、
ついつい目を奪われました。

IMG_20160218-003-0707.jpg


梅の木が似合うなぁ-
立派な梅の木にしばし見とれ。

IMG_20160218-004-0732.jpg


青と白のコントラス-
この日の朝のまだグレーの空だったのが、
嘘みたいで、思い切って出かけて良かったと思った次第。

IMG_20160218-005-0722.jpg


どこで見てもたいして変わらず-
そんな思いも泣きにしもあらず、で、見ていた梅の花。
でも、周りの風景で醸しだされる雰囲気は変わると、
感じた時でした。

IMG_20160218-006-0724.jpg



++++++
府中市郷土の森博物館
旧田中家住宅(府中宿の大店)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
02.17
Wed
先日出かけた場所で-


ちょっとタイムスリップしたように-

IMG_20160217-001-0642.jpg


木の階段を上がると-

IMG_20160217-002-0666.jpg


ピカピカの廊下-
ちょっと幼稚園の2階の廊下を思い出しました。
通っていた幼稚園、2階は特別な時しか上がれなくて、
あがった時は、子供心に「キレイ」と思ったことがあります。

IMG_20160217-003-0667.jpg


木の椅子っていいなと思う-

IMG_20160217-004-0686.jpg


座る人のことを考えて-
板の端のところが丸みを帯びて作られた椅子。

IMG_20160217-005-0693.jpg


机も蓋がある机、1人用の机、
2人用でつながった机、引き出しがある机。
色々あったんですね。

IMG_20160217-006-0699.jpg

玄関にあった靴箱-
私が小学校の時は靴箱に蓋がなかったので、
こういうのにちょっと憧れます(´∀`*)

IMG_20160217-007-0704.jpg


校舎の一部復元されたものです。
この時代の小学校に通ったわけではないけれど、
木の温もりのせいなのか、
どこか懐かしさのようなものが、
こみ上げてきました。

IMG_20160217-008-0635.jpg


国語の本じゃないけれど-
先日までの暖かさとうってかわって、
また寒くなったので、
桜の咲く季節が待ち遠しい。

IMG_20160217-009-0647.jpg


++++++
府中市郷土の森博物館
旧府中尋常高等小学校




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
02.16
Tue
以前は-
ちょっと雑誌やテレビで見たレシピを
作ろうと思ったら自分の家にない調味料が!
で、買ってみたものの、1、2回してもう作らなくなったり。
2回作るならまだしも、1回こっきりというのさえありました。
そうやって増えていった調味料も、
使わなくなって、冷蔵庫に忘れた存在になって、
気づいた時には賞味期限切れという有様。

もちろん初めて作ったもの、
リピートして作る料理もありますが、
食卓に並ぶ料理は、見慣れたものが多かったりします。
夫が好んで食べるものも、そんなに突飛もない料理ではなく、
ありふれたものが殆ど。

もともと料理好きじゃないし、
レパートリーも多くないし。
そんな私でも-
料理上手ブロガーさんが、
カレーをスパイスから作っているのを見て、
やってみたく思ったり。
いや、流石にそれはふだんの慌ただしい暮らしで、
頻繁に作ることはないなぁと踏みとどまりましたが。
買ったとしても、またいつ使うともわからぬスパイス、
みすみす品質を落としてしまう可能性が大。

でもちょっとスパイス系などが並んでいると、
ちょっと料理上手さんに見えるかも!
なーんて心の隅っこにあったりしてました(笑)

+

で、結局、自分の家で使う調味料の種類って、
実際そんなに多くない。
なくてはならない調味料、ほぼ毎日といって使うもの、
限られたものばかりに気づく。
とはいえ、中には、コレがないとこの料理は、
絶対作ることができない、っていうのもあるから、
厄介だなぁと思うこともあります。

調味料の種類を絞る-
そうすることで期限切れで、
捨てることなく、使い切れるようになりました。
食品を捨てることになることが1番モッタイナイ。
大きいサイズをやめた、という記事でも書きましたが、
つい安価だからという理由で流れてしまった調味料も、
中身の成分をよくよく見ると、大きな違いがあったりします。
贅沢な料理は並びませんが、
きちんとした調味料を選ぶようになって、
こんなに美味しかったのかと思ったものもあります。





+

我が家で使っている料理酒です。
純米酒なので普通に飲むこともできます。
料理酒は臭みをとるだけでなく、
料理の味を引き立ててくれる役割がありますよね。
日本酒の成分のアミノ酸がその役割。
けれど本来のお酒に添加物をいれたお酒や、
合成清酒が流通されたり。
それらも、昔の食糧不足の時代からの
経緯があるようです。

こちらの厨酒
最初は正直言って高いと思いました。
けれど、天然のアミノ酸が含まれて、
使用量が普通のお酒の1/3で良いので、
コスパ的にはそんなに変わらない。
でもこちらを使うようになって、
味醂同様、煮物の味のコクがでて、
本当に美味しくなったと思います。

IMG_20160216-0805.jpg


私の使っているのは720mlですが、
厨酒(くりやざけ)1.8L
↑こちらで松本酒造さんの酒蔵が見られます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
02.15
Mon

目が覚めたら恐怖の月曜の始まり。
胃がキリキリ痛くなる。
ズル休みしたくなるなんて思い、
今の職場で働くようになってから、
頻繁に思うようになったかも。
パワハラが酷いのも重なる。
月曜日、なんにもなければ、
きっと体調不良を理由に休んだかも。
職場内だけで迷惑がすむ話しじゃないからズルができない。
本当にインフルとか、病気ならどうしようもないけれど。
いや、そういうことでなく、
まだもう少し頑張れる・・・・かなと思えるからなのか、
まだ本気・・
危ない綱渡りだけれど(笑)

いきなり週初めだというのに、
暗い話しでごめんなさいです。

+

IMG_20160215-001-0797.jpg


淡い桃色の梅見つけました。
紅梅はちょっと傷みかけたようなものが
多かったのであまり積極的に撮らなかったのですが。
柔らかい色を見て、心も柔らかでいたい-

>IMG_20160215-002-0798.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

02.14
Sun
昨日の朝はちょっとグレーな空だったのに、
風はけっこう吹いていましたが、
日差しはすっかり春でした。

+

IMG_20160214-001-0619.jpg


蕾をみるとまだまだ可能性を感じます。

IMG_20160214-002-0621.jpg

+

もう○○だから-
と、諦めることが年を重ねるごとに、
増えていくこともあります。
でも「今」が1番若いんですよ・・ね。
今日より若い日はない-
躊躇する時、ふと頭に浮かびます。
時には背中押してくれる言葉かも。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
02.13
Sat
菊芋を見つけたら、必ずといっていいほど、
買って帰ります。
見た目がちょっと生姜にも似ています。

IMG_20160213-001-0474.jpg

生のまま食べることができるので、
サラダにしてもいいです。
食感はシャキシャキして大根のような感じかな。

炒めたり煮たり、私は漬けたことがありませんが、
漬物でもいいそうです。

美容と健康に菊芋と言われるようです。
菊芋の成分に天然のインスリンと言われる
イヌリンが含まれており、
糖質の吸収を抑える作用があるそうで。
脂肪肝を防ぐ効果もあり、
血糖値の上昇を防ぐ効果もあるようです。
うちの夫には積極的に摂取してもらいたい。
と思う以前に、夫の方が菊芋を見つけたら、
食べたいというので渡りに船です。
夫は効能がどうだこうだより、
好きだから、なのでしょうけれど。
また腸内環境を整えてくれたり、
活性酸素の除去にしてくれるセレンの
含有量も多いので美容効果大!
って、薬じゃないのだから、
食べたら速攻効果がでるというものではないので、
ふだんから摂り入れていけばいいなという感じですが。


ごぼうや蓮根がなかったのですが、
筑前煮もどきで、菊芋を煮ました。
我が家は煮物の確率高いです。
気持ち、ヘルシーに(笑)

IMG_20160213-002-0475.jpg


未来の自分のカラダも、
今まで食べているもの、
今食べているもので
できていると思うと、
しっかり選びたいと思うようになりました。
とはいえ、全てを無農薬野菜に拘るとか、
は、できませんで。
○○は食べないとか、もできないので、
バランスよく、と思っています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
02.12
Fri

1本の木に2色の梅の花。
「思いのまま」という梅かしら。

IMG_20160212-001-0527.jpg


今回のテーマは「白とピンク」で、じゃないけれど、
いつもと違う視点で。

IMG_20160212-002-0602.jpg


桜ほど派手さはないけれど、
梅の世界に迷い込んだようでした。

IMG_20160212-003-0603.jpg

+

自分の心にどす黒く渦巻いていた澱み-
白とピンクで癒される。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10
02.11
Thu

必要以上にモノを持たず、などと、
プロフィールに書いている私ですが、
ミニマリストではありません。
以前に比べて、洋服の持ち数は少なくなりましたが、
やっぱり洋服は好き。
好みの服を見るとトキメキます。
でも昔と違うのは、
持ち方、買い方だと思います。
箪笥の肥やしがいかにもったいないか-
これに気づいて、本当に着たいもの、
どれも袖を通すものを持ちたいと思いました。
とりあえずで買わない、
買ってすぐ飽きるようなもは買わない、でしょうか。

モノが多すぎて死蔵品が多すぎる、
出し入れしやすい、掃除がしやすい、
すっきり暮らしたい-
そういう理由から断捨離をしましたが、
捨てることは手段であって、
目的ではないので、本来の目的から外れて、
捨てる行為に囚われてしまわないよう、
気をつけました。

台所道具にしても、たとえ1年に1度、2度しか
使わないようなものでも・・たとえば先日の
巻き簾だとか梅しごとの大きな竹ざるだとか。
自分の暮らしにとって欠かせないものは、
やはり必要なわけで。
鍋やボウル、ザルやお玉の持ち数でも、
同じ家族構成であっても、
暮らすスタイルが違うので、
1つで十分!といえる人もいえれば、
2つは必要と思う人もいます。

+

私は雑誌はほとんど見ないのですが、
ぎゅうすけさんが、様々な方の暮らし方が
書かれた記事を読まれて、
感想を書かれていてとても共感しました。

服が好きなぎゅうすけさんは、
服を選ぶ楽しさも味わいたいと。
各アイテム2着でとっかえひっかえつまらない。
モノを極限まで削ぎ落とすことが目的じゃないから
手持ちはお気に入りでフル活用している状態がベスト。
暮らしを豊かにするセオリーも、
豊かさも基準も人それぞれ。
何を切り捨てて何を大事にするかはそれぞれ。
というふうにブログに書かれていました。

+

暮らし方もそれぞれ。
これはなくても問題ないけれど、
これは手放す人が多くなってるものだけど、
我が家は無理だ、とか。
必要なモノも必要な数も人それぞれ。
何に重きを置いているかで、
持つモノ、持ち方も変わってきます。
流行りや周りに惑わされず、
自分の基準でモノを持つことが大事なのかなと。

line23.gif




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
02.10
Wed

本日2度めの更新です。
休みだった今日は、シーツを洗うため、
お洗濯も2回まわし、おうちしごと三昧。
日頃は、フローリング用のワイパーですが、
しゃがんで拭き掃除をしたら、
やっぱりこっちのほうが隅々まで
きれいになります。目線を落とすと、
いや~、埃ってほんと、どっから来るんだか、
って思ってしまいます(笑)

+


過去に、アイスプラントやロマネスコといった
ちょっと珍しい野菜をご紹介したことがあります。
最近はどちらも目にする機会が増えました。
最初見た時、ロマネスコのカタチにびっくり、
アイスプラントの水泡がついたようなプチプチと、
その食感には驚いたものです。

さて-

どこから見ても多肉ですが、
パックにはいってこの状態で販売されていました。
園芸店ではなく、野菜直売所で。

IMG_20160210-001-0467.jpg

グラパラリーフというそうです。
朧月の食用改良品種で、「はりんご」という名称も。
珍しい~と思って買ってみました。

こうして並べてみると、多肉そのものです。
うちの秋麗の葉挿しのときを思い出しました(笑)

IMG_20160210-002-0468.jpg

これ、生のまま食べられます。

といっても実は、最初ちょっとかじるのに躊躇しました。

その名なのとおり、噛むとりんごのようなシャキっとした食感と、
酸味があって、まさにりんんごを食べているような錯覚に
とらわれます。甘くはないけれどね。
そのまんま食べるより、サラダの付け合せや
発酵食品とは相性が良いそうで。
朝、ヨーグルトにはチアシードを入れて
食べていたのですが、
切れてしまってないまんまだったので、
ちょうど良かったです。
刻んでヨーグルトに入れてたべました。
クセがないので食べやすいです。
食べるサプリメントと言われるくらい栄養価が高いそうで、
マグネシウムとカルシウムが豊富だそうです。

繁殖力が強いから、流通のときから、
葉の付け根から根や芽がでるそうで。
ちょっと育ててみようかと、
ただ今少し取り置いて育成中。
といっても通常の多肉どおり、
放置しているだけなんですけれどね。

余談ですが-
ホワイトチアシード、続けて食べていたので、
食べるのをやめてみて、
お腹の調子、効いていたのかなって、
思い当たるフシがありました。
チアシードを摂取している時は、
水分をしっかり摂ります。

+






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
02.10
Wed

薄黄緑色がかった白梅-
好きな梅のひとつです。

IMG_20160209-001-0376.jpg



こちらの梅は蕾の方が多くて、
これから-
そんな感じでした。

満開になった花を見るのも豪華で
華やかですが、少しずつ、少しずつ開花は、
楽しみが増していくような感じがして好きです。

IMG_20160209-002-0423.jpg

+++++

夜中にアップした昨日のブログ。
本当はもっと別なことを書くつもりでしたが、
どうしても筆が進まず、いえ、キーが叩けず。
ずっと頭のなかはぐるぐると、
モヤモヤが渦巻き、本来書きたいことが、
組み立てられず。
結果、ふんわりした梅の写真とは
裏腹な内容となってしまいました。

心が晴れないまま職場に。
やっぱりそういう時は悪いことが重なるもので。
前向きに、と思うのに、
気持ちがついてかなくて、
このままじゃぁいけない。
負の連鎖は断ち切らないと。
明日は休みなので、
リセットしたいと思います。

コメントくださったり、
読んでくださった方がいらしたことで、
自分の心が和らぎました。
この場で、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

02.09
Tue

IMG_20160209-002-0411.jpg


ごめんなさい。
記事を書こうとしたのですが、
書きたいことがまとまらず書けず。

+++++

吐きます。

ちょっと職場の人間関係-
一定の距離感を保っているときは
かろうじてなんとか・・・。
だけど接点ができて距離が短くなると、
やっぱりダメ。

前もってわかっているなら、
先に言ってくれればいいのに-
ってつい思ってしまう。
そんな人だってわかっていても、
嫌な気分になる。

だいぶ動じなくなって図太くなったワタシ?
って思ってきたけど、う~ん、まだまだ人間ができてませんで。
感情を出すことを抑えることはできても心の中は悶々と。
家に帰ってもすっきりせず。
気持ちが落ち着かない。
あぁ、憂鬱。
心はグレー、いや真っ黒。

寝て起きたら、モヤモヤが晴れればいいなと、
淡い気持ちを抱く。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 12
02.08
Mon

昨日は小田原にでかけたのですが、
途中で雪が降って冷えて、
ゆっくり梅を愛でることなく、
早々に退散となった休日でした。

こちらの梅はまだ五分咲きと行った状態でしたが、
紅梅は早く咲いていたのか、
よれよれとした花びらのものも。
きれいな花びらを探しながらパチリ。


IMG_20160208-001-0391.jpg


こんもりとした梅の花がぼんぼりのようにも見えたり。

IMG_20160208-002-0429.jpg


紅梅と白梅の違いって何か知っていましたか?
私はてっきり色の違いだと思っていました。
けれど違うんです。花の色ではないんですって!
「髄の色」で区別しているそうです。
枝を断面で切ると見える中心の部分が、
髄と言われる部分で、髄が赤いものと、
白いものがあり、髄が赤いものを
緋梅系として紅梅と呼ぶそうです。

+

さて前置きが随分長くなりました。

夫が運転する車に乗って、
左折をしようとした時、右手から歩行者が
横断歩道を渡ってきました。
こちらが左折で止まっていたのを知ってか、
小走りでかけてきた女性に、
車の中から頭を下げた時、
彼女がニコッとしてくれた笑顔が素敵で、
気持ちがほっこりしました。
ほんの数秒のことで、
なんてことのない出来事。
でもその笑顔で一日が、
ちょっとHAPPYな気分になりました。
笑顔で返す、なんかいいなって。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10
02.07
Sun

IMG_20160207-0261.jpg


2月2日をすっかり忘れていましたが、
実は6年前のこの日ブログをスタートした日でした。
自分でもこんなに続けることができたのも、
不思議なくらいです。
読んでくださる方がいらっしゃるから、
続けられたといっても過言ではありません。

何度か途中でブログを
やめたくなるようなこともありました。
長くブログを続けていると、
いろいろ、本当に色々あります。
めげそうになったり、落ち込んだり。
そっと見守ってくださる方や温かいコメントを
くださったりして助けられました。
一時コメント欄をずっと閉じていた頃もありましたが、
再開して、一方通行より、コメントのやりとりをして、
ずっとずっと楽しさを味わわうことを再確認しました。
コメントを通して気づきをいただいたり、
色々な考え方を知り視野も広くなりました。
また、写真を撮ることが好きになって、
へっぽこ写真でも、癒やされますってコメントを
読んだ時は飛び上がるほど嬉しく思いました。

以前、凛とした女性という記事でご紹介したご夫人のように、
日々のストレスは溜めず、時々吐いては流し、
過去にあった嫌な出来事を、いつまでも思い出して繰り返さず。
それらをかき消してくれるような楽しい出来事を、
積み重ねていきたいと思うようになりました。
過去は消せないなら、未来へつなげるような
気持ちの持ち方をして、
毎日を楽しく過ごせるような暮らしをしたいと思っています。

わたしの暮らしのなかで、ブログも家事や仕事と
同じように私の一部となっています。
これまでどおり、時にはリアルで吐けないことや、
見たり感じたことを呟いたり、
必要以上モノを持たず、が、軸にあっても、
心の潤いを時としてもたらしてくれるモノも
大事だと思っているシンプルな暮らしのことなど、
つらつらと書くブログですが、今後もよろしくお願いします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

02.06
Sat

先月、恵方巻きは買わないという記事を書きました。
なら、さぞかし立派な恵方巻きを巻いたでしょう、
なぁんて思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。

記事にしようと思っていたのですが、
あまりにブサイクな出来だったので、
リアルタイムでは少し躊躇い、
記事にしないでおこうかと思っていました。
ですが、来年のために(来年の話をして、鬼が笑うで・・ですが)
忘備録として、恥ずかしげもなくアップすることにしました。

+

恵方巻きの具材、何がいいかと夫に尋ねたところ、
夫が好きなものを言う。
マグロを入れるなら海鮮巻きと、
二種類の恵方巻きを作った方が
良いのでないかと思ったのですが、「全部一緒で!」と。
そういう経緯で作った恵方巻き。

+

前日に下準備していたものの、
帰宅してすし飯を炊いて、厚焼き玉子を焼いて、
具を切ってとバタバタ。
しばらく巻いてないから、また1からって感じ(笑)
全くもって上達しません。

+

覚書:

お米2合
具材: マグロ、カニカマ、きゅうり、かんぴょう、
    椎茸、たまご、大葉 桜でんぶ
    7宝ならぬ8宝恵方巻きです。

+

雑な巻き方で(/・ω・\)ハズカシイですが-
写真は2本ですが実際は4本巻きました。

IMG_20160206-001-0356.jpg


マグロとかんぴょうと椎茸の甘煮・・・。
一緒に入れることになったので、
マグロだけを一巻きしてから、
他の具材を入れようかとも思ったのですが、
失敗しそうで全部巻きにしました。
なるべくくっつかないように並べて。
手前にしっかりした具材、バラバラになりやすい
椎茸などは向こう側にして、と頑張ってみたものの、
巻き寿司って難しいですね。

卵焼き、かなり厚焼きにしてしまいおデブさんに。
我が家には卵焼き器がなく、フライパンなのですが、
この時ほど、卵焼きが欲しいと思いました^^;
海苔の上にすし飯を広げたものの、
具材に比べてすし飯がちょっと心もとなくなり。
巻こうとしてはみ出るかとドキドキ。
マグロの柵の長さが中途半端で、
半分に切ったので重なった部分が2つになり、
見た目半減。
見ての通り、切り口はちっとも色合いが
美しくありません(笑)

やっぱり卵焼きが太っとすぎて可愛くない。

IMG_20160206-002-0363.jpg

とまぁ、こんなブサイクな恵方巻きですが、
夫には喜んで食べてもらえ満足してもらえて何よりでした。
こんな見た目でも美味しいと言ってもらえると、
嬉しかーです^^

しかしながら-
なんでも入れりゃいい・・じゃないですね。
バランスが大事ですね。
今回のことを踏まえ、来年は見た目も
美味しそうに見える恵方巻きにチャレンジしようと思います。



使われている方々の、
焼き上がりが違うという声を聞いて、
ずっと気になっている卵焼き器。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
02.05
Fri

昨日の夜、突然私のブログが見られなくなりました。
梅の写真をみてください~なんて書いておきながら、
せっかくお越しくださった方々には、
見られない状況になり、大変申し訳ありませんでした。
コメントくださった方もいらっしゃったので、
20時くらいまでは大丈夫だったようなのですが・・。
何かの障害かと思ったのですが、
他のFC2ブログの方のは見られたので、
私のだけ!?なんて。
この記事がアップの頃には、
正常に見られますように・・。

+

どなたかのブログで-
家族が突然断捨離に目覚めて、
あれもこれも捨てるので困る、と
嘆いておられた。

よく言われることですが-
家族のモノ、どれだけガラクタに見えようが、
勝手に捨てちゃぁだめ。
うちの夫も、モノを溜めたがる人なので、
なんで溜めているのか意味不明ってものが
あるんですよね。
捨てたくなったことあります。ありました。
共通の場所にはみ出てると、
これ要るの?って聞きますけど(笑)
たいてい要るっていうんですよね。
夫のテリトリーの中は、もう見てみぬふりです。
以前は捨てはしないまでも、
片付けをしたりしていたのですが、
ごちゃごちゃになっていても、
本人にはだいたい何が置いてあるかわかるようで、
片付けてしまうと逆にわからなくなるということがありました。
なので触らない、干渉しない。

前に比べて自分で要らないものは、
処分するようになったのですが・・。
とはいえ、ものすごーく緩い。
どうみてもそんなの使わんやろ、っていうものがありますが、
そこは目をつぶって本人の気持ちが固まって、
自ら処分する気になるのを待つことに・・なれたって感じです。

モノを処分するのって、
本人の気持ちが納得してないとできないし、
無理強いはできないから。
ちょっとずつ歩み寄りながら進めていく、
そんな感じが無理なくいいのかなと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
02.04
Thu

立春-
1年の始めとされ、決まり事や季節の節目の起点とされる日。
暦の上では、この日から春とされるけれど、
いやいや、実際今日は寒い((((;´・ω・`)))ブルブル。


IMG_201602004-0245.jpg


暖冬と言われていた冬ですが、
昨シーズンに比べて、灯油の消費が多い気がしてなりません。
それだけ冷えるのでしょうか。
手足の冷えがなくなっただけずいぶん過ごしやすくなりました。
それと手あれに泣かされなくなりました。
コレのお陰かな。

+

日々慌ただしくしていると、
おうちしごとも色々見逃してしまうことや、
わかっていても見なかったフリしたりすることがあります。
どこかで軌道修正しながら、
帳尻が合えば良しとして、
ガチガチにならないように暮らしています。

+

柔らかな梅が花開いていたので、
いつもと違う雰囲気で撮ってみました。
ちょっとほっこりしてくださるといいなと思います。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
02.04
Thu

フライドポテトやトーストなど、
高温調理で発がん性リスクが
高まるということを耳にしました。
前にもポテトチップスがよくないとか、
ありましたが同じような話し。
なんだか以前の加工肉を食べると発がん性云々と
いうのを思い出しちゃいました。

じゃがいもは高温調理がよくないだとか。
高温で加熱することで含まれている成分(還元糖)が
反応してアクリルアミドを発生させるんだとか。
焼く、揚げる、炒めるなどの方法より、、
煮る、茹でるなどの方法の方が、
アクリルアミドができにくいとのことです。
野菜炒めより肉じゃがのほうがリスクが
少ないということなのかな。
もやしも加熱調理で発生しやすい食品だとか。

フライドポテトはともかく、カリカリに焼いたトースト・・ねぇ。
我が家は食べています。この先もきっと
トースト、食べるだろうなぁ。薄めのキツネ色で(笑)
じゃがいもは結構食卓にのぼる機会多いから、
せいぜい調理法を変えて控えるくらいかなぁ。

毎日大量に食べなければ・・なんて思うんですが。
まぁリスクは少ないほうがいいですねぇ。

で、じゃがいもの保存も、
低温で保管すると、でんぷんが還元糖に変化するので、
低温で貯蔵したものは、アクリルアミドが多く生成されるそうです。
なので冷蔵庫保存より常温保存が良いとのこと。

+

我が家はずっとじゃがいもや玉ねぎなど根菜類は常温保存。

IMG_20160204-001-0339.jpg

ほんとはじゃがいもと玉ねぎと一緒に保存しちゃだめ、
って言われていますが、ずっとこのスタイルです。
使い切る分しかストックしないので、
なんら問題ないです。

白菜など、新聞紙に包んで、外の自然の冷蔵庫に置いています。
ずっとずっと日持ちします。



IMG_20160204-002-0341.jpg


+

ちなみに-
調理前にじゃがいもやもやしなど水にさらすことで、
アクリルアミドの生成を少なくすることができる
そうです。
でもそれって普通に、下ごしらえでしますよね。
考えてみれば先人たちは、
発がん性だとか、そんなこと考えてではなく、
自然の知恵というのでしょうか、
そんなふうに暮らしていたのだと思います。

+

何事もあまり神経質になりすぎず、
心にとめておきたいと思う-

+

ロー引き袋は愛用中
何かと使えて便利です。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
back-to-top