04.30
Sat
GW、楽しまれていますでしょうか?

私は月末ということもあって、
プチトラブルもあって、
ヘロヘロになりました(;´д`)

+

クリーピングタイム

こんもり、手まりのように-

IMG_20160501-001-3174.jpg


行きつ戻りつする蝶も、
居心地の良さが気に入った様子。
クリーピングタイムの蜂蜜は有名だそうです。

IMG_20160501-002-3175.jpg


一面に敷き詰められたピンクの絨毯のようでしたが、
ひとつひとつは、ちっちゃな花の集まり。可愛いです。

IMG_20160501-003-3180.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
04.30
Sat

また今年も見ることができた、
ちょっと変わったカタチの花-

近づいて見ると産毛?らしきものが!

IMG_20160430-001-3006.jpg


一度見たら忘れられないほど、
超インパクトのある花です!


ラン科の熊谷草。

名前の由来が、平家物語の、平敦盛の首を
討ち取った熊谷直実が、背負っていた母衣
(昔の武者が後ろからの矢を防ぐ為に身にまとっていた、
風船のように膨らませた布のことろを母衣(ほろ)という)

の形に見立てたものだそうです。


IMG_20160430-002-3007.jpg


横から見たカタチ-
本当に不思議な姿をした花です。

IMG_20160430-003-3026.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
04.29
Fri

GWに突入しましたね。
お出かけの方も多いかと思います。

私はカレンダー通りの休みでもなく、
ふだんとなんら変わらずです。

+ + + + +

数年前、劣化したキッチンツールの買い替えの時、
以前から欲しかった、取手のつなぎ目のないステンレス製を
購入しました。その当時はプラスティック製じゃないので、
劣化することもないだろうから、ほぼずっと使えるなぁと
思ってそのつもりで使っていました。
けれど、ストウブを購入した時、
ステンレスのレードルでは・・ということで、
木製のレードルを購入しました。
これがすごく使いやすくて。

ほぼ毎日出番のあるおたまと菜箸。
SUNAOの菜箸も過去記事でご紹介しましたが、
転がりにくい三角形でとても持ちやすく。
それまで安易に選んで、菜箸なんか大差ないと
思っていましたが、使ってみてその違いに納得。


IMG_20160429-001-3138.jpg

以前、菜箸は使わずトングを使っていらっしゃる
ブロ友さんがいらっしゃいましたが、
我が家は菜箸の方が使い勝手が良くて、
少しの炒めモノならターナーより菜箸の出番も多く。
で、これに新たなツールが仲間入りして万全に。


我が家は中華鍋も使っているので、
こちらのターナーは現役選手。
ですが、別のターナーは我が家ではほどんど
出番がありませんでした。
使うぞ~!と意気揚々としていたのに、
実際使うものって限られてくるんですよね。

IMG_20160429-002-3137.jpg


それと、ステンレス製のツールに買い替えた時から、
ずっと気になっていた無印のシリコーン調理スプーン。
こちらも色々なブロガーさんが使われて、
その評判はよく耳にしていました。
でもまだ全然使えるツールがあることと、
モノを増やすことへの抵抗みたいなものがありました。
けれど、嗜好の変化、暮らし方の変化で、
台所道具も変化してきました。
そしてずっと欲しい気持ちが変わらず、
数年経って手にすることに。

おたまとヘラ、そしてスパチュラを
あわせもったような調理スプーンです。
調理から盛り付けまで1本で使えるというシロモノ。

IMG_20160429-003-3133.jpg


実際使ってみるとウワサどおり。
グラタンのソースも鍋の隅っこもスパチュラのように
とれてそのまま掬える。
カレーも具材を炒めながら掬うまでこれひとつ。
根菜の煮物も盛りつけてからお汁をって時も
これひとつでいけるから便利。

これも購入まで時間がかかりましたが、
あぁ買って良かった!って思えるモノとなりました。


長く使えるものや、壊れるまで使おうと思っていたものでも、
用途がなくなっちゃうと無用になってしまいます。
よく考えてお迎えしたはず・・でも使いだして、
わかることもあります。
当分はこれで落ち着いていくかなと思っています。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10
04.28
Thu

いつも気持ちが穏やかで、
心が安定しているといいのだけれど。
現実はなかなかそうもいかず。

IMG_20160428-3084.jpg


一度に色んなことを
受け入れられないきらいがあります。
キャパオーバーになると、
ちょっとパニックを起こしてしまいます。
職場では予めトゥドゥリストを作って、
早め早めにするようにして回避したり。
それでも予定外のことはつきものです。
また、おうちでもあれやこれやと
一度に重なると処理能力が壊れたかのように
作動しなくなる時があります。

心に余裕がないと、
やっぱりあっぷあっぷして、
クタクタになってしまいます。
そんな自分が情けない-
と思い、以前は落ち込む一方でした。
けれど、そういうのも自分なんだと
自分を受け入れてから、
少し気持ちがラクになりました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
04.27
Wed
今年もお目にかかる時期になりました。

ヨメノナミダ-
花筏の別名ですが、
雌雄異株の花筏
葉っぱの中央に雄または雌がつきます。

たくさんついているのは雄

IMG_20160427-001-2993.jpg


が開いているものもありました。

IMG_20160427-002-2992.jpg


一つだけついているのは雌花。

IMG_20160427-003-3114.jpg


ハナイカダという名前は、
嫁いだ先で辛い思いをした嫁が、
人知れず流した涙がハナイカダの葉に
落ちたものだと言われているそうです。

雄花は賑やかですが、雌花はぽつんとして、
ちょっぴり淋しい気がしますが。

IMG_20160427-004-3103.jpg


こんな状態も珍しいかな~と。
これからどんなふうに花開くのでしょう。

IMG_20160427-005-3118.jpg


ハナイカダという名前も情緒があって素敵ですが、
別名のヨメノナミダ、とはよく命名したものだと思います。
名前をつけた人の思いが詰まっているような気がしました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
04.27
Wed

4月22日から5月9日まで無印週間ですが-

+

これまでも多くのブロガーさんや、
口コミで知ってはいたものの、
お迎えしていなかったモノ。
評判の良い、マイクロファイバーミニハンディーモップを
前回の無印週間で購入しました。

フローリングワイパーは使い捨てを脱したのに、
なぜだかハンディモップは使い捨てでした。
あと、使い捨てのハンディモップの保管も
持て余していましたが、
使い捨てのもったいなさを感じつつも、
手軽さがあったのと、アクリルタワシも
併用していることもあってそのまんまでした。


なのでやっと・・ほんとやっと購入したって感じです。

マイクロファイバーだからこその使い心地も
さることながら、やっぱりヘタってモップ部分が
別売りになっているのは嬉しい限り。
立てて収納できてスマートなサイズ、
目立つことなくさり気なく隅っこに置けるのがイイ。
そして、使い捨てじゃなく、汚れたら洗う-
ほんの少しの手間だけ、
今思うと大したことないのにね(笑)

IMG_20160427-2801.jpg

あぁ、こんなことならもっと早く決断すべきだった!

写真のアクリルタワシは、
ブロ友のぎゅうすけさんお手製。
アクリルタワシもデスク周りにおいてついで掃除
よく使うところにそれぞれ置いて埃対策しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
04.26
Tue

すっかり桜も散って、木々は青々として、
様変わりしてきました。

爽やかな新緑の季節を待ち焦がれて・・・・と、
思っていたところ、まだまだ元気な桜が咲いていました。

遅咲きの桜、淡い紅色の松月桜

IMG_20160426-001-2845.jpg

ぼんぼりがいくつもついているような姿、
気になります。


まわりの緑の木々に囲まれた松月桜は、
残りものには福がある、そう言っているかのように、
道行く人を楽しませてくれていました。

IMG_20160426-002-2847.jpg


これまで松月桜というのを知らなくて、
すっかり桜は終わった、と、
足を運ぶこともなかった場所で見つけた桜。

IMG_20160426-003-2848.jpg


覗いてみるものだと思いました。

IMG_20160426-004-2853.jpg


オマケ

こちらは最盛期を過ぎたので、淡い緑色から
赤みを帯びていますが、御衣黄(ギョイコウ)桜。
緑色した頃、なぜ気付かなかったんだろう・・・かと、
ちょっと悔いが残りました。

IMG_20160426-005-2856.jpg


4月も終わりに近づき、
今年の4月は、青空と桜のセットには、
恵まれませんでしたが、
最後になって、名前の知らない桜を発見。
また、来年の楽しみが増えました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
04.25
Mon
筍の内側の薄く柔らかい、
姫皮とよばれる部分がとても美味しいのに、
今まで知らなくてムダにしていました。
あぁもったいない。

今回は捨てることなく姫皮を-

IMG_20160425-001-2789.jpg


本当に柔らかで、
鰹節と一緒に和えるだけで一品完成。

IMG_20160425-002-2798.jpg



筍ごはんを炊きました。
木の芽がないのがやっぱり淋しいですが、
美味しくいただけました。

IMG_20160425-003-2984.jpg


+++++

食材をできるだけムダにしないように・・・と、
心がけていますが、なんとなくアバウトに料理してきて、
知らないままきたというものがあります。

筍、皮を剥がして中身だけに注目していて、
内側に隠された柔らかな部分があることなんて
夢にも思わず。あぁ、なんてもったいない。
でも、またひとつ勉強になりました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 16
04.24
Sun

薄曇りですっきりしない日でしたが、
ちょっと心晴れたのは-

公園で見つけたニャンコ。


目を瞑って気持ちよさそう~。
舌を出しているってことはリラックスしてる!?

IMG_20160423-001-2719.jpg


歩く人に見つめられても、
気にしない、気にしない。

IMG_20160423-002-2723.jpg


やっと、お顔が見ることが出来ました。

IMG_20160423-003-2722.jpg


たいてい外で見かけたニャンコに、
ニャーと言うと、寄ってくるのだけれど、
このニャンコは我関せず焉。
このツンぶりがまた、人を魅了させるのだろう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
04.23
Sat

アップする時期が少しズレてしまいましたが-

昨年、偶然にも見つけたミツバツツジが見事な神社。
表参道山麓にあるミツバツツジは、
本当に見応えがあって圧巻です。

今年もツツジを楽しみにしてでかけたものの、
あれ?出遅れ?そんな感じも否めませんでした。
なので枯れているものもあって、
全体的に薄ピンク色でしたが、
満開のツツジを堪能してきました。

IMG_20160423-001-2637.jpg


反対側の斜面。
昨年はツツジに埋もれるような感じで、
桜も満開でしたが、今年は時遅し。

IMG_20160423-002-2648.jpg


時間がなかったので山のてっぺんまでは
登りませんでしたが、昨年は登って、
上から見るツツジは幻想的なほどでした。

IMG_20160423-003-2664.jpg



ここへくると、とても東京都には思えないくらい。



ブンブン、ブンブンと蜂の羽音にビクビクしながら、

IMG_20160423-004-2675.jpg


最後の春を楽しめました。

IMG_20160423-005-2688.jpg


+++++
今熊神社


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
04.22
Fri

地震が夢だったらいいのにね-

今回の地震で被災された小さな子供が、
お母さんとの会話。

胸がジンとなりました。

+

お風呂に入っていた最中に、
地震にあった女の子は、
家族でやっとお風呂に入れることになったのに、
お風呂へは行きたくないって呟いた。
怖かったよね、思い出すよね。

+

暗闇が怖い-
真っ暗ななかで揺れを感じ、
一瞬何が起こっているかわからず。
恐怖以外のなにものでもない。
早く早くおさまって・・・と願うばかり・・・。
私はそうでした。

+

命からがらに逃げた人、
倒壊した家屋からなんとか助けだされたり。
また・・・家族がまだそこにいるのに、
助けだされず無念の思いをしたり。

+

そんな被災地に追い打ちをかける、
火事場泥棒。
大きな災害や地震が起きると、
必ずといっていいほど、
人の弱みにつけこむ輩がいます。
金品を盗む、悪さする、デマを流したり、
騙したり。
善人のふりして悪魔の牙をむき出す。
やるせない。
悲しすぎるよ。

+

本当に夢だったらいいのに。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
04.21
Thu

吐露します。
なので、お嫌な方はここで閉じてくださいね。


IMG_20160421-2621.jpg


++++++

この記事は後で削除いたします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^

続きを読む
関連記事

04.20
Wed

IMG_20160420-2700.jpg

我が家の秋麗-
黄色い小さな花が咲きました。
徒長した秋麗をカットしては増えて、
また育ち徒長しては・・の繰り返しで。
1本の秋麗がわんさと。
全て花咲くわけではなくほんの数本。
でもやっぱり咲いてくれると嬉しくなります。

+ + + + + 

被災地への支援も募金なども、
色々なブロガーさんがご紹介されています。

楽天でもスクラッチ募金がありますね。
ポイントでの募金ができるのも良いですね。


そして、ふるさと納税。
我が家はこれまでふるさと納税を
したことがありませんでした。
今年は・・・と考えていたのですが、
そこへきての地震。
サイトを見ると、
ふるさと納税での熊本県への災害支援寄付、
直接緊急寄附申込みというのも開設されていました。
また、熊本県の事務負担を軽減するということで、
被災地以外の自冶体で代行受付があるというのも知りました。
ふるさと納税サイト

小さな支援しかできませんが、
できることを・・と思います。

+ + + + +

ブロ友さんのところで、
ペットレスキューの記事を知りました。
被災されてペットを連れて避難所には行けないなど、
動物病院での治療と一時的な避難と預かりを
してくださるそうです。
詳しくはコチラでご紹介されています。
飼い主の方にとって被災した時に、
ペットのこと、悩ましい問題だと思います。
色々な考え方があるかと思いますが、
ひとつの情報としてここに記させていただきます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 3
04.19
Tue

IMG_20160419-2679.jpg


日をおうとごとに被害が広がり、
目に映る光景が遠い記憶と重なる。

そして、いろいろ、、いろいろともどかしい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.18
Mon

IMG_20160418-2624.jpg

4月8日に朝の連ドラのことを書きました。
いまあらためて、
ととを演じる西島秀俊さんの言葉が
重く、重く、心に響きます。

大きな地震が起きた、今だから尚更-

あたりまえにある日常はかけがえのないもの



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.17
Sun

IMG_20160418-2656.jpg


5年前の大震災の時もそうでしたが-

地震の被害にあわれた方々のことを考えると、
色々と自粛ムードだったりします。
もちろん、被災された方への配慮が
あったり色々だと思います。
それが良い、悪いということではなく-

遠く離れて被害にあっていなくても、
被災地への思いや慮る気持ちは、
それぞれの胸のうちにあると思います。
ふだんどおりの生活をしながら、
自分ができることを無理することなく
すれば良いと思います。

支援物資のこと-
思う気持ちが先走って、物資を送ってしまうことも、
現地で受け入れ体制が整っていないことで、
かえって負担になることもあるということ。
必要なものが今なんであるか、
受け入れ先が整っているか確認の上で、
支援するということも大事なのではないかと思います。

声を聞けば手を差し伸べ、
応援するかたちも色々あります。
また、時には見守ることも必要なのかなと。


++++

現在(4/17)、熊本市は、飲料水、おむつなどの支援物資の
送り先を公開されています。
詳しくは熊本市のHPで。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.17
Sun

今回の地震、大きな余震が続いていますね。
スマホに送られてくる地震の知らせを見る度に、
あまりの多さに驚くばかりです。
被災地の方々、不安な日々を
過ごされていることと思います。
また、17日から雨の予報。
二次災害が心配されます。

恥ずかしながら、
今回の地震で初めて前震という言葉を知りました。
最初の地震・・・14日の夜の地震は前震で、
16日の夜中の地震が本震だったとは知らず。
最初の地震後、全て余震だと思っていました。
規模の大きな地震が、
熊本、阿蘇、大分と同時に発生しているとのこと。
頻繁に余震が続いているので、
どうか、どうか、鎮まりますように、
ただただ祈るばかりです。


+++++




ケンタ風のコールスローサラダ

春キャベツ、人参、玉ねぎのみ

IMG_20160417-001-2596.jpg

お酢とコンデンスミルク、マヨネーズを入れています。



+

チーズがなくても、
牛乳とお酢で作るチーズケーキ

IMG_20160417-002-2600.jpg


いちごが安かったので作ったジャムをのせて・・。

IMG_20160417-003-2607.jpg

1日目、食べた時は、
正直、それほどチーズケーキっぽく感じなかったのですが、
我が家は濃厚チーズが好きだから、
余計そう思うのかもしれないです。
そして、よーく冷やした2日目の方が
よりいっそチーズケーキ感があって、
しっとりして美味しかったです。

チーズケーキといえば、
クリームチーズを用意しなくっちゃ、って思っていたので、
なくても作れるなんて!目から鱗でした。

チーズ臭さがないので、
チーズがあまり好きでなくても
大丈夫かな、って思います。


参考にしたのは、

Cpicon 牛乳1リットルで作るベイクドチーズケーキ by レッサーポンタ


+++++

無力な自分・・と思ふ。
けれど、
こんなときだけど、こんなときだから-
ふだんどおりの暮らしのなかで、
今、自分にできることを考え、
できることを・・・と思ふ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
04.16
Sat


こんな時に不謹慎かもしれませんが-

大きな地震や災害があると、
ふだんの暮らしの有り難みがわかります。
昨日まで、いや、さっきまで
何事も無かったのに、一瞬にして状況が変わってしまう。
ご飯を食べたり、ゆっくりお風呂につかったり、
布団に入って寝たり-
ふだんの暮らしのなかの小さな幸せ。
なにもないときは、意識することも少なく、
ただ惰性に暮らしている。
けれど大きな災害があると、
そのなにげない暮らしのありがたさに気づきます。
5年前の大震災の時にも、
そう思ったはずなのに、
喉元すぎればなんとやらで、
意識することが薄れてきたような。
あらためて-
ふだんの暮らしができるということの意味、
胸にしっかり刻んでおきたい。

+

一日でも早く、被災地の方々の笑顔が
見られるよう、お祈りいたします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.15
Fri

昨夜の地震、たびたびの余震が続き、
被災地では不安の夜を
過ごされたかと思います。

昨夜はテレビでも街の様子も被害状況も
わからずだったのが、
朝になって、テレビで目にはいってきた
2階が1階に押しつぶされた家の映像を見て、
胸が押しつぶされそうになりました。
度重なる余震の中での救出作業も大変なことですが、
暗闇の中で閉じ込められた方が救出された-
と知ると、安堵する同時に、
自分の体験が蘇ってきました。
それでも余震だというのに、
大きな揺れが続いているので、
避難さていても不安で一杯だと思います。
これ以上被害が大きく広がりませんことを願います。
そして被害にあわれた方々、
お見舞い申し上げます。


+++++
安否が心配だったブロ友さんからも
ご連絡いただきほっといたしました。

+
夜中にアップした記事、
予約投稿に追記しましたが、
被害状況も詳しくわからず、
のんきな記事を
そのままアップしてm(_ _)m


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

04.15
Fri
熊本で震度7の地震があったとのこと。
余震が続いているとのことなので、
被害が拡大しませんように、、と願うばかりです。

+

連休の休みがないので、
休みの日は、貴重な1日。
本音を言うと、なーんにもしたくないけれど、
ふだんフローリングワイパーですますので、
掃除機をガシガシかけて雑巾がけすると
お部屋がすっきりするとやっぱ気持ちイイ。
敷居の隅っこはやっぱり、
腰を落として手で拭くほうが、
汚れも取れやすい。
日頃のサボっている分、埃もたまるしね。
できる時にできることを!
で、いいんじゃない~って思ってます。

+ +

ふだん、玉こんにゃくが食べたくなって、
調理しても短い時間で煮込むと、
しっかり味が染みこんでなくてイマイチ。
なので休みの日に1時間半くらいコトコト。
一度冷ましてからまた少しコトコト。
冷まして煮込むとより味が染みこむんだよね~。
一晩置けばもっと美味しいです。

IMG_20160414-002-2591.jpg

我が家の味付け:
こんにゃく(1袋)
水200cc  酒、味醂 各25ml 醬油50ml~60ml
味見しながら調整。
出汁 小さじ1
鰹節・いりこ・昆布 (8:1:1)の粉だし使用
ちょっと多めにいれると鰹の香りが引き立ちます。

やっぱり時間をかけると、
味が全然違う!

+ + +



春キャベツが出回ってくると、
まずはやっぱりサラダが手っ取り早く。

シンプルにキャベツとゆで卵というのも
嬉しかね~。黒ゴマも白ゴマもたっぷりいれて健康的。
胡麻油とオイスターソースの風味がきいて、
酢がはいってさっぱりと。

IMG_20160414-001-2588.jpg


サラダ菜も少し混じっていますが、
キャベツとゆで卵のごまサラダ
レシピはコチラ

ざっくりした千切り、調味料もほぼ同分量で簡単。

私は混ぜあわせてからしばらく放置していました。
味が染みこんで美味しかった~。

また暖かくなってきたら、
まいにちのサラダシリーズ、復活しようかな。

+ + + +

母の日特集、もうやっていますね~。
カーネーションの花束や、鉢植えもいいけど、
趣向を変えてみるのもいいかな~。

   


壁にかけるだけでなく、
グラスに挿したりコサージュにも♪




レトロな缶がたまらない~。
母親には懐かしい椿かも。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
04.14
Thu

今年の桜はお天気に恵まれず、
青空をバックに桜、とはいかず。
この日も薄曇りであったけれど、
桜を見るとレンズを向けたくなります。

IMG_20160414-001-2546.jpg


晴れていたら貯水塔も映えただろうな。

IMG_20160414-002-2551.jpg

この貯水池は埼玉県に位置しているのに、
東京都水道管理局のため、
埼玉県の上水道として供給されておらず、
東京都の水源のひとつ。

IMG_20160414-003-2545.jpg

湖面に映り込む給水塔が、
残念ながら美しくはありませんが、
狭山湖の取水塔、美しいなぁと何度見ても思います。



ちなみにこの近くには、
日本一美しい取水塔と言われている、
多摩湖の村山貯水池にあるこちらの塔。
向こうに見える白い建物は西武ドームです。

IMG_20160414-005-8819.jpg
(写真は以前撮ったものです。季節は秋。)



桜も見納めかしら・・・。

IMG_20160414-004-2558.jpg

来年に期待を込めて。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
04.13
Wed
贅沢なお料理は食卓には並びませんが-

以前はお味噌、何が使われているかなんて、
気にせず、とにかく安さ優先で選んでいました。
前提にもちろん好みの味はありますが。
今はしっかり選ぶようになりました。
梅干しのようにお味噌も自家製で、と
思ったこともありますが、今の私には荷が重いので、
作れずに今に至っています。

m-style91.gif


いつだったか、
道の駅でで出会った素朴なお味噌がとても美味。
もちろん出汁を変えたこともあるのですが、
本当に「お味噌汁が美味しい」と夫婦で感動。

そんな中、たまたまインスタントのお味噌汁を
飲むことがあって、刺々しいと感じました。
それまでは、やっぱりインスタントだから、
袋の写真と違って具材が少ないだとか、
その程度にしか思うこともありませんでした。
お味噌の味のまろやかさの違いが、
こんなに違いがあるなんてと驚きました。
ちょっぴり高めだったのですが、
お味を思うと納得のお値段でした。

以前、調味料も大きいサイズをやめたことを書きましたが、
夫婦2人大容量の調味料を使っていると、
せっかくの風味も落ちてしまう。
割高感は否めませんが、小さいサイズで
こまめに買う方が新鮮な状態でいつも食せる。
そう感じて安さだけにつられず、
小さいサイズで買うようになりました。

選択の仕方はそれぞれの価値観があると思います。
でも、ほぼ毎日食べるお味噌汁、
美味しくいただきたい-
色々な具材を試したりして、
ちょっとこだわってみるのもいいかなと思いました。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
04.12
Tue
最近、キレる老人、ということばを耳にします。
小学生に注意されてキレたとか、
そんな事件もありましたが-

昔から使っていない脳は退化していくとも、
耳にしたこともあります。
年をとると使わない部分が増えて、
脳の機能が低下していくそうです。
とはいえ、持って生まれた性格が、
年とともに怒りっぽくなったり。

先日、キレる老人の理由を脳の観点から考察という記事のなかで、
脳にとって「ルーティン」は歓迎すべきことではない。
常に気持ちを新鮮にすることも大事だと書かれていました。
脳を鍛えることが重要。
そして下半身を使った運動をすることで、
脳内に酸素がまわり、脳の活動が活発になるとのこと。

なるほど。
体の健康も脳の健康も「運動」・・。
運動不足が否めない私、耳が痛い(><)


もちろん皆が皆、キレるわけではありませんが-

言われると腹が立つ、言い返す言葉が上手く見当たらない、
で、暴言に繋がるようなそんな感じもみ受けます。
持って生まれた性格はどうしようもない、
と言っちゃうとそれまでですが、
心にゆとりを持つ、脳を鍛えることは大事なのかもしれませんね。
規則正しく毎日同じことの繰り返し、が慣れを生じさせる。
これは高齢者に限らずだと思います。
慣れることが全て良いとも思わず。
慣れほど怖いこともあります。
違うことをするということは、
考えることに繋がりますね。
だんだん新しいことをするのは億劫になりがちですが、
ドキドキ感や今までと違うことをすることは、
脳の活性化に繋がるのでしょうね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
04.12
Tue
以前、我が家は用途別に洗剤を持ってはいないけれど、
洗剤の1本化ではないという記事を書きました。
掃除に関してナチュラルクリーニング、
キッチンでは液体の石けんを使っています。
ふきんの煮洗いには粉石けんが必要なので使っていますが、
なにぶん、ふきんの煮洗いや時々、掃除用に、
酸素系漂白剤と混ぜてペースト状にしたりして
使っている程度なのでそうそうなくなりません。
お洗濯も粉石鹸を使うと良いのですが、
現状はしておらず、液体洗剤使用です。
朝が早くなって予約タイマーを使うことと、
すすぎ1回でしたいという理由からです。
それと出勤の日、朝のあやふやなお天気で、
外に干すのを躊躇すると部屋干しが増えたため。

以前は「浄」の粉を使っていました。
液体を使うようになりましたが、
部屋干ししても嫌な臭いは気になりません。
弱アルカリ性の粉タイプと違って、
液体は中性。配合成分も若干違います。
粉の方は界面活性剤0.5%以下に対し、
液体は25%ですが、
蛍光増白剤、漂白剤は無配合。
香料、抗菌成分が配合されていますが、
香料といってもドギツイ香りではなく、
気にならないのがリピするようになっています。

少ない種類で管理しやすくしたいと思っていますが、
今の暮らしではこのスタイルがベスト。
何が何でも「粉石けん」に移行しようと
無理するより、今、暮らしいやすいと感じることに、
重きをおきたいなと思っています。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
04.11
Mon

IMG_20160411-2576.jpg


ヒラヒラと散っていく桜の花びらは、
ヤマブキの上に止まり、落ち着く。


すっかり一重のヤマブキも満開。

IMG_20160411-002-2573.jpg


週末でリセットしてまた1週間の始まり。

ストレスや心配ごとが続くと、
心身ともに弱まってしまう状態・・気滞。
しなければいけないこともあるけれど、
しなければいけない、と圧をかけすぎず。
なんとかなるさ、の気楽さも
持ちあわせておきたいものです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
04.10
Sun

先日の雨、昨日の風もあったせいか-

桜の絨毯。

IMG_20160410-001-2471.jpg


毎年楽しみにしていたしだれ桜。
先週見た時は全然蕾だったのに、
あっという間に開花したようで。
で、散ってしまったか・・・とおもいつつ、
やっぱり今年は花が少ないと、
通りがかったご婦人もおっしゃっていました。
鳥たちが蕾をものすごい勢いで啄んでいたので、
一部、枝が淋しい状態になっていました。

IMG_20160410-002-2476.jpg


風が吹いて、揺れる枝-

IMG_20160410-003-2481.jpg

青空をバックにしだれ桜を・・と期待していたのに、
今年はちょっと残念。
それにしても桜のもっさり感がなかったしだれ桜。
だいぶ弱ってきている桜なので、今後が心配です。


+


うってかわってこちらは川沿いのソメイヨシノ。

IMG_20160410-004-2512.jpg



ユキヤナギの白がなんだか眩しいくらい映えていました。

IMG_20160410-005-2515.jpg



車の点検の待ち時間、
桜が残っているかなと散歩。
やっぱり花びらが散って蕊だけ・・というのも多く。
それでも頑張って踏ん張ってとどまっている花びらに、
エールを贈りたい。

IMG_20160410-006-2521.jpg
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
04.09
Sat

以前は胸肉のパサつきが好きではありませんでした。
が、胸肉をジューシーにするために、
下ごしらえ次第で全然美味しさが
アップしたりするのを知ってから、
胸肉も、前に比べるとよく食べるようになりました。

胸肉を削ぎ切りにしてピカタによくしていましたが、
どなたかのブログで、
胸肉の落とし焼きがすごく美味しそうだったので、
ネットでレシピを検索。作ってみることに。

IMG_20160409-001-2437.jpg

これが、ものすごくジューシーで美味しいの。
みじん切りにした大葉と、1センチ角に切った胸肉を
醬油とにんにく、しょうがのすりおろしと一緒に揉み込み、
卵と片栗粉を加えて揉み込み漬け置き。
スプーンで掬って落とし焼き。
片面ずつカリッとするまで焼いて出来上がり。

レシピはコチラ

調味料もシンプルながら、
しっかり味が染みこんでものすごく美味しい。
同じ卵を使ったピカタより、しっとりしていて、
うちの夫もパクパクと食が進んでいました。


+


乾燥木耳をいただいたので、
常備菜をひとつ。

本当はお水で6時間じっくり戻す。
ぬるま湯でもどすのは手っ取り早いですが、
お水でゆっくり戻すのが旨味成分も逃げないそうです。

戻した木耳を調味料(砂糖、醬油、味醂、お酒、おろし生姜、胡麻、出汁)
で煮つめ最後に胡麻をいれて混ぜあわせます。
この時、胡麻油少しいれました。
できあがったところで、
きゅうりを入れて混ぜあわせて出来上がり。
常備菜のつもりでしたが、
食べきっちゃいました^^;

IMG_20160409-002-2457.jpg


参考にしたレシピ
Cpicon こんぶじゃないよ♪きくらげの佃煮 by ぺたん子


+

こちらは炒めもの。
トマトを炒めるってピンとこなかったけれど、
胡麻油の風味で木耳とトマトが、
炒めてこんなに美味しいのかしらんって思いました。

オイスターソースと醬油とお酒の味付け。

IMG_20160409-003-2470.jpg

参考にしたレシピ
Cpicon トマトと卵ときくらげの炒め物 by 伏高(ふしたか)


木耳を戻す時間を除けば、
どの料理も時短で簡単にできるのが何より嬉しい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
04.08
Fri
朝の連ドラ、あさが来たが終わって、
とと姉ちゃんが始まっていますね。
実は、朝の連ドラって、時間的にも
見られる時間帯でもなかったので、
見たことがありませんでした。
たまたま、あさが来たをなにげに、
夫が録画していたことから見るように。
すっかりはまってしまいました。

で、その次のとと姉ちゃんのヒロイン、常子のモデルとなったのは、
雑誌「暮らしの手帖」を創刊した大橋 鎭子さん。
今は子供時代が描かれています。
その3話目、とても心に残る話しがありました。

主人公、常子の小橋家の家訓で、
一、朝食は家族皆でとること。
一、月一度 家族皆でお出かけすること。
一、自分の服は自分でたたむ。

物語のなかでこの家訓が随所でてきます。

時代背景は昭和初期。

父のことを「とと」、母のことを「かか」と呼ぶ小橋家。

家族で出かけて帰ってきたその夜、
母と末っ子、美子が目玉焼きを焼いているとき、
美子が黄身をつぶしてしまい、
「失敗だ・・」と呟くも、母親が「食べられるから平気」と。
その様子を微笑ましくみる父親。
黄身が潰れていないきれいなものは父親の元に置かれ、
黄身が潰れてしまった目玉焼きを、
母親が娘に自分(母)のところに置いてちょうだいと言い、
娘が置くと、黙ってその潰れた黄身の目玉焼きのお皿を
取り替えた父親がおいしいと食べる。それを見る娘たち。
台詞はないのだけれど、描写がなんともいえなくってね。

そしてその夜遅く、
残務があると出かける準備をしながら、
父親が、「今行かないと明日の朝食が食べられないから、
夜でかける、家訓を破ることになるから」と言うと、
母親が「家族で過ごすことは、いつでもできるじゃないですか」
と言うのですが、両親を早くに亡くした父親の言葉は、

「ぼくはそうは思いません。
あたりまえにある毎日のそれは、
とっても大切な一瞬の積み重ねだと思います。
そしてそれはいつ失うことになるかわからない、
明日かもしれないし、一年後かもしれない。
あたりまえにある日常はかけがえのないもの」だと。

心にズキンと響きました。
日々の積み重ねが、ふだんのなにげない暮らしに
つながっていること。

人の命も病気であったり事故であったり、
天災で突然失うこともあります。
昨日までのふだんの暮らしが、
翌日にはできなくなることもあります。
とくべつなことがたくさんなくても、
ふだんの暮らしができることのありがたさ、
失って気づくこともあります。
だから、日々を大事にして暮らしていきたい。

ドラマを見終わっても、父親の台詞が
何度も頭の中を駆け巡っています。
ジンとした3話でした。



        



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 14
04.07
Thu

もやしレシピのレパートリーも少なく、
いつもパターンが決まってしまいます。
もやしを使うというと副菜な感じで、
酢の物やナムルなど和物、サラダ、
汁物に入れたり、鍋に入れたり。
野菜炒めや卵ともやし炒めのように、
炒めものに使ったり、チヂミなど。

夫からもやしグラタンで、とリクエストがきて、
もやしグラタン!?と、最初、
気が進まなかったのですが-


我が家は時間をかけてホワイトソースを作らず、
小麦粉やバターや牛乳など、
レンジでチンしてホワイトソースを作っていました。
それでもずいぶん簡単なのですが、
それ以上にズボラな私にうってつけの
レシピがありました。

我が家はきのこをほぼ毎日摂っているので、
これはうってつけ!と思いました。

IMG_20160407-001-2449.jpg

具材: もやし   1袋
    ウインナー 4本
    玉ねぎ    1/2
    しめじ   1袋
    牛乳    200cc
味付けは塩、胡椒のみ。

鍋に玉ねぎとウインナーを炒め、
玉ねぎがしんなりしたらしめじ、もやしの順にいれ炒め、
薄力粉をいれてまぜあわせ、粉っぽさがなくなる頃、
牛乳を少しずついれ混ぜ合わせます。
とろみがついたら、塩、胡椒で味付け。
耐熱皿に盛りつけたら、とろけるチーズと、
パン粉(今回はなかったので使わず)をちらして、
オーブントースターでこんがりするまで焼く。


これまで、もやしをグラタンに、
なんて発想がなかったので、
ちょっと目がテン!
パスタをいれないでのグラタンですが、
意外とボリューミーで、我が家の男子に好評でした。

IMG_20160407-002-2454.jpg

おいしくいただきました。
これはまたリピ確実となりました~。

レシピはこちら
アサヒ おつまみレシピ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
04.06
Wed

IMG_20160406-001-2198.jpg


白い桜も満開ですが、明日は春の嵐の予報。
花びらの絨毯になってしまうのでしょうか。

IMG_20160406-002-2214.jpg


アケビの花でしょうか?
初めてこの場所で見た気がします。

IMG_20160406-003-2224.jpg



今年初めてのシャクナゲ。
待ち焦がれていました。
毎年見にいく公園ではなく、
意外と近所の庭先で咲いていました。
近所でも通らない道だとわからないですね。
見事なほど大きな木で満開でした。

IMG_20160406-004-2235.jpg

+++++

4月になり職場の移動があったり、
バタバタして落ち着きません。
人数が少なくなって仕事が回るのだろうか-
そんな不安を持ちつつ、
仕事をしていると、今までしていた仕事さえも、
突然、怒りの矛先が向けられる。

皆にホウレンソウができてないことを言うけれど、
できてないのは上司のアナタもじゃないの?って言いたい~。
上にペコペコ、下にガミガミ、
変わらないのはそんな上司だけ(笑)なんてね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
back-to-top