08.31
Wed
                            

ワルナスビの花かと思っていました。
                         
IMG_20160831-001-6312.jpg



あれれ、ワルナスビの実じゃなさそう。
え?トマト!? でもなんか根元が茄子っぽいよね。

IMG_20160831-002-6311.jpg


って、ことで-

赤茄子(アカナス)じゃなかろうか。

なんて思いましたが、もしご存知の方がいらしたら,
ご一報くださいまし^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
08.31
Wed

以前はストール、スカーフといったものを、
あまり身に付けることがありませんでした。
今より洋服もずっとたくさん所持していたにもかかわらず、
着る服がない~と思っていた頃は、
小物で変化をつけることもせず、
毎日違う洋服を着ることが一番、そんな気持ちで、
満足していたところがあります。

でも、似合わなくなった服、サイズが変わってしまった服、
好みが変わった服などで袖を通さなくなった服を処分したり、
着たい服だけにしてみると、数がぐぐっと減ってしまいました。
柄ものは着ないので、シンプルに無地の洋服だと、
変化に乏しくなります。なので小物で変化をつけて楽しむと、
服は同じでも違う雰囲気になります。
自分の生活スタイルにもよりますが、
今の私の日常、着るパターンが決まっているので、
小物で変化をつけるほうが楽しめている、そんな感じです。

もちろんもともとお洋服が好きなので、
好みの服に出会うとときめくし、欲しい、今要る?、
いや、そうでもないな、いや、やっぱりこれは着たい、とか、
あれこれ悩みながら手にすることもあります。
また、手にするまでの妄想や、ネットを見てこれいいな、とか、
着た自分を想像するのを楽しんだり。
ずいぶんシンプルになりましたが、
おしゃれする気持ちは忘れたくないなぁ。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
08.30
Tue
 

雨後、時計草の蕾をみつけました。

IMG_20160829-001-6327.jpg



花を開くその時まで、今か今かとスタンバイ中。         

IMG_20160829-002-6326.jpg


お隣さんのようになるまで、もう少し、もう少し。

IMG_20160829-003-6330.jpg


+

おうちしごと-
以前は、あれもこれもしなくっちゃと頑張りすぎて、
どっと疲れてしまって長続きしなかったり。
間隔が空いて、またスタートラインに戻ったり。
それより、できる範囲で少しずつし、
余力を残すことで、家事も楽しめるのかなと。
そんなふうに思っています。


+

気になる本

筆者が心がけていらっしゃるのは-

暮らしは毎日まわっていくもの。
だからこそ七分目くらいのほどよい加減で、
日々のことを気持ちよくまわしていきたい-




*


色々な角度から老化を理解する。
腹八分目ならぬ腹七分目が長生きできるかも!?







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
08.29
Mon

浴室の排水口の髪の毛やゴミの流れ防止に、
ネットを被したりしていましたが、
毎日それを替えるのも使い捨てでもったいないと思っていました。
ところが3年程前に、直接髪の毛に触れることなく、捨てられる
髪の毛くるくるポイと出会ってからからは掃除もずっと楽でした。

渦の力で髪の毛やゴミを集め。
捨てる時にひっくり返してトントンとするだけで、
ポイっと捨てられる便利なグッズでした。

IMG_20160829-001-6280.jpg

排水口のサイズによってツメを折って調整もできます。

IMG_20160829-003-6290.jpg


けれど日々トントンするから劣化して割れてしまいました。

IMG_20160829-002-6282.jpg

このままの状態だと隙間から髪の毛が流れるので、
買い替えることに。
同じものを買おうと思っていた矢先、
100円ショップで見つけたのがこちら。

IMG_20160829-004-6294.jpg

え!? なにこれ~!
どうやら原理は同じもののようでした。
けれど、ちょっと疑わしい気持ちもありましたが、
合うのかどうか不安ながら購入。

髪の毛が流れ入る部分が少し違います。
以前のは2箇所でしたが、こちらは4箇所。

IMG_20160829-005-6286.jpg


裏返してみると底の形状が違います。

IMG_20160829-006-6288.jpg


こちらも調整リングを外すしたり、ツメを折ることで
サイズ調整ができ設置できます。
我が家の排水口は調整せずともそのまま設置できました。

IMG_20160829-007-6291.jpg


実際使ってみると、
以前使っていたものとなんの遜色もなく、
髪の毛も渦の力でくるくると中央に集められ、
捨てる時もトントンとするだけでポイっと捨てられます。
4箇所開いていることもあって、設置向きを気にせず使えます。

IMG_20160829-008-6304.jpg

今まで100円ショップで排水口のカバー系は、
排水口ネット以外に、一般的な排水口カバーしか
見たことがなかったので、これを見つけた時は、
半信半疑でした。
が、お得で手にはいり、以前と変わらず使えているので、
良いお買い物ができました。

我が家の100均のスグレモノグッズ、
またひとつ増えました。


+





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
08.28
Sun


先週同様、台風が近づいていますが、
大きな被害がないことを願うばかりです。
                                                    
IMG_20160828-6230.jpg

さて-
七十ニ候 天地始粛(てんちはじめてさむし)
ようやく暑さが静まる頃-
秋の空気を運んでくれるけれど、
まだまだ日中は夏ですね。

+

季節の変わり目-
気持ちも切り替えて、
建設的な考え方へシフト。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 10
08.27
Sat

備えることを蔑ろにするわけではなく-
見えない未来の不安で、
まだ来ぬ先のために、不要なものまで溜めて置くより、
今、自分に必要なモノを手にし、
生きていることを楽しむ。

手持ちのモノ、もったいないなと思うなら、
眠らせないで活用しなくちゃね。

自分が今できること-
いつまでも健康で元気とも限らず。
将来、したくってもできないことになるかもしれないから、
今、楽しめること、今、できることは、今しておきたい。


+

気になる本



ごはんやパロルの店主 桜井えみ子さん

70歳を過ぎてからレストランを開店。
なにかを始めるときは、
いつも先のことを考えない。
まずは動いてぶつかってみなければ
次の扉は開かないと思うから。


(暮らしのおへそ vol.22より引用)


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
08.26
Fri


日々の暮らし-
自分の心の持ち方、目線の置き方しだいで
暮らしはいかようにも。

気持ちや感情の浮き沈みは誰にでもあること。
滅入った気持ちのままだと家事も捗らない。
それより少しも楽しくない。
落ち込んだ時は静かに今の現状を受け入れ、
気持ち、這い上がりたいと前向きになったとろで、
自分の気持ちを奮い立たたせる。
そんなでいいんじゃないかと。

家事もマニュアル本どおりにいくわけもないのだから、
ちょっと目線を変えてみるだけで、
嫌いなことが好きとまではいかなくても、
苦手意識が和らいだりすることあるかもしれません。

100人いたら100通りの暮らしがある-

+

気になる本






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
08.25
Thu

8月の電気代-

7月分はエアコンのクリーニングがまだで、
つけたくてもつけなかったこともあって、
電気の消費量も少なかったのですが、
8月はフル稼働でした。

昨年同様、ほぼエアコンのつけっぱなしで過ごしています。
以前は寝るときにはタイマーで数時間後に
消すようにしていました。
が、消えて暑くなって目覚めるのが嫌だという夫の希望もあり、
温度を高めに設定して眠るようにしました。
おかげ様で寝苦しくて目を覚ますということがなくなり、
睡眠不足解消の手助けとなっています。

長時間外出から帰ってきたら、もわっとした熱気がたまっています。
けれど、すぐさまエアコンをつけないで、
(ここですぐ冷房をつけると電気代が高くなります)
窓を開けて換気し、しばらくエアコンの送風運転にします。
そして空気の流れができてから冷房に切り替えています。
エアコンの送風機能、電気代も安いので活用オススメです。

今年は昨年以上に湿度が高い日が多く、
除湿機能をガンガンにつけています。
我が家のエアコンは再熱除湿なので、
電気代が高くなるのもあって、
できれば使いたくないのが正直なところです。
冷房運転していも湿度が全然下がらず、
除湿機能を使うとサラサラして気持ちが良いのは
言うまでもなく。
湿度が下がるとまた冷房に戻して、という使い方です。
なので今年はその除湿機能も昨年以上に
使っているので電気代が心配でした。

また、雨の日が多くやむなく洗濯乾燥機能も
使うこともあったので、今年は昨年より電気代も
あがるだろうとドキドキしていました。

が、今年も1万円を超えることはなくほっとしました。
一昨年まではこまめにつけたり消したりして、
自分では節約しているつもりでしたが、
毎年夏の電気代は軽く1万円超えはあたりまえで、
夏の電気代はそういうもんだと半ば諦めていました。
エアコンで冷えすぎも心配していましたが、
基本28度設定で室内の温度を一定にすることで、
快適さを保っています。
一昨年だったかな、熱中症になりかけたこともあって、
節約も気にするところですが、
夏は暑さを我慢せず、体調を崩さないことが第一と考えています。
電気代も1万円以内で抑えられたこと、
エアコンのフル稼働での目安もわかり、
また別の方法で節約に繋がるかどうか、
見つけられればいいなと思いました。

+

気になる本




おばあちゃんの知恵袋的一冊。
丁寧に暮らしたい-
便利一辺倒の生活では得られない、
何かが見つかりそう。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
08.24
Wed

向日葵の旬の時期も終わり-
おじぎしている向日葵がたくさん。
あぁ、もう終わりなのか、と、ちょっとがっかり。
7月の向日葵こんなだったけれど-
                        
IMG_20160824-001-6235.jpg



真ん中の筒状が開いて、丸みを帯びた向日葵

IMG_20160824-002-6222.jpg



黄色の舌状もほとんど落ちて、
あとは種ができるのをただただ待つのみ-

IMG_20160824-003-6220.jpg


ちょっと離れた別の畑では、
蕾の筒状向日葵発見~。
これからって感じでいきいきしていました。

IMG_20160824-004-6257.jpg



最後の見納め-

IMG_20160824-005-6266.jpg


上を向いている向日葵を見ると、
凹んだ気持ち、心が折れそうな時も、
前向きになれ、助けられたとこもありました。

今年も元気をもらえてありがとうー。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
08.23
Tue

昨日の台風の雨、風で、
あちこち道路も冠水したり、
私も帰りは傘をさしても意味がないという有様。
ずぶ濡れになってしまいました。

+

ゴーヤチャンプルーならぬ、
キャベツと豆腐のチャンプルー。

お肉も入らないですが、
鰹節の旨味たっぷりで、
ゴーヤが苦手な方もこれなら大丈夫です。

盛り付けが美しくないですがご勘弁を。
IMG_20160823-001-6267.jpg

木綿豆腐 1丁
キャベツ 適当に
人参 1/2本
卵   2個
鰹節

砂糖、塩 醬油 各小さじ1

水切りした豆腐をちぎって、
胡麻油で焼き取り出しておく。
人参、キャベツを炒め、削り節をいれ、
豆腐を戻しいれたあと、
砂糖、塩、醬油をいれ、溶き卵をいれて
混ぜあわせ盛り付け後、
鰹節をのせてできあがり。

IMG_20160823-002-6274.jpg

いつものゴーヤチャンプルーと
少し味付けは違いますが、
シンプルさは同じ。
鰹節を大目にいれると美味しいです。

豚肉をいれても良いと思いますが、
安くてヘルシーながら美味しいおかずでした。

参考にしたレシピはこちら


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
08.22
Mon

IMG_20160822-6215.jpg

底値を把握して、底値を意識してお買い物をするのは
節約にも繋がると思います。
徹底して底値でしかお買い物をしないという強い意志を
持っている人ならばあたりまえの話しかもしれません。
でも、底値を意識しすぎて、
安いからと思って買ってしまうと、
家に同じものがあったということもあるかもしれません。

色々な価値観があると思いますが、
値段だけに惑わされず、
自分にとって本当に必要だと思ったときが、
買い時なのかなと思います。

必要なときに必要なものを手に入れる-



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
08.21
Sun
                                                                 
IMG_20160821-6017.jpg

                              
要らないモノは手放してすっきりした暮らし-

ミニマルなモノの持ち方はできませんが、
自分で把握できる数でこざっぱり暮らしたい。

手放す時が来た時に、潔くできるように、
モノに執着しすぎないように暮らしたい。

そして、「今」をご機嫌よく、心地良く暮らしたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.20
Sat

今日はバケツをひっくり返したような雨が
1時間くらい続いたような気がします。
土砂降りの中を帰らなきゃならないのかと、
思っていたのですが、少しの間晴れ間がでて、
濡れずに帰ることができました。
ここ数日、大気が不安定です。

+

IMG_20160820-5894.jpg


うちの職場の新人さん、
あれこれやらかしてくれてます。
自分がわからない内容の電話を受け取ると、
「わかる者がおりませんので」-
(いやいやいや、皆おります)
と、電話を切ってしまいます。
なので、相手さんからまた電話がかかってきて、
呆れながらその旨を言われます。
あたりまえの話ですが、自分が判断できないことでも、
内容を聞いて取り次ぐげばすむ話。
サクサク電話をとっているなぁと思っていたらこの始末。
その前は先輩にボソっと暴言を吐いて、
気にする様子でもなく、その先輩に
ふつーに仕事聞いてます。
いや~普通、そんなこと言った後は、
聞かない、聞けないでしょうと思うのだけど、
不思議な人です。
でもちょっと言われると、やっぱり不満顔をする。
やっぱりプライドが高い人だなと思います。
でも暴言吐く前に、もう少しやるべき仕事を
きちんとしてから、だと思うのですが-


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.20
Sat
                        
昔、親戚の家からことあるごとに贈ってもらった卵が、
とっても美味しくてものすごく感動した覚えがあります。
遠い昔-
親戚の家に行った時、
一度その養鶏場に連れていってもらったことがあります。
私の記憶のなかでは、そんなに立派な感じでもなく(失礼)
ただ卵の味が絶品だった養鶏場という印象でした。

ところが、昨日夫と出かけた帰り、
夫が突然「その養鶏場に行こう」と言い、
寄り道することに。
木村養鶏場さんに行ってみました。

私の記憶にあった養鶏場とは全然違っていて、
あれ?こんな販売所だっけ?
っていうほど様変わりしていて驚きました。
代が変わって養鶏場も大きくなった-
そんな印象でした。
そうそうに買って帰っていただきました。
うん、気味がオレンジ色で、そうそう、これこれ。
懐かしさでいっぱいになりました。

ずいぶん長いこと食べていなかったのと、
大きくなったから昔の味と変わったんじゃないかと
ちょっと心配もしましたがなんのその。
変わらずの旨さ。

ガッつきすぎて写真撮ることも忘れ、
画像はありませんが、オレンジ色のぷっくりして
お箸でつまめる黄身!

もうここの卵で食べる たまごかけご飯!
やっぱり美味しい~。
低コレステロール卵というのも嬉しい(笑)

近場ではないので頻繁に行くことができませんが、
楽天さんに出店していると知りちょっと嬉しくなった私です。

吉澤ひとみさんもお気に入りだったんですね。
知らなかった~。








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
08.19
Fri
                          
                 
IMG_20160819-5986.jpg

昔に比べて色々な情報がはいってきて、
たくさんの聞く耳を持とうとすると、
流されやすくなったりします。
自分軸、ブレないように、ブレないように。
時々、心のなかで呪文のように唱える。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.18
Thu

1週間に1度のまとめ買いをしています。
あと平日、野菜などは朝採りの新鮮なものもあるので、
補う程度にスーパーに足を運んでいます。
以前は宅配便を利用したり、
都度買いをしたりしましたが、
今は、この方法が我が家にとって過不足なくて、
落ち着いています。

ですが、補う程度の買物でも、
「広告の品」と黄色いPOPが目にはいると、
つい手がでそうになります。
お財布に現金がはいっていると、
「安いし、いずれ使うし~」という大義名分で、
買ってしまうこともありました。
もちろん、いずれ消費するものですが、
差し迫って必要ないものなら、
買い置きして忘れることもあるので、
避けたいところです。
この日買うものだけを買えばよいものを、
ついお財布の中を見て、
「買っとこうかな」ってなってしまう、
意志が弱いワタシです^^;

なので-
ちょっと試しに小銭だけで過ごしてみました。

IMG_20160818-6043.jpg

本当にこのお財布の中だけでやりくりをする-
外税を気にしながら、残りのお金を見ながらのお買い物。
意外と悪くない-
POPを見ても、「少し足りないから買えないわ」
と諦めざるを得ない。
「お得、安い、買っておいても損はなし」
そんな言葉に惑わされることもなく。
大抵、お買い得!ってあっても、
また次の週に同じように広告の品として
でているものも結構あります。
今しかない、ってわけでもなく、
目前に必要な物ならいざしらず、
慌てて買う必要もそんなにないなぁと思いました。
値段の安さだけに気をとられ、
思いつきで買うと、家にあったり、
次、別のお店に行った時、
そっちのほうが安かったってことも無きにしも非ず。

小銭だけでのお買い物をしてみて-
家計簿を振り返ってみると、
結果的に本当に要るものだけを買い、
まとめ買いの時へ繋げ、ムダがなくなったと思います。

計画的に買う意味で、まとめ買いの時には、
ないものリストを作って買物するようにしています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.17
Wed
                 
台所道具ってそうそう壊れることがないので、
慎重に選びたいものです。
念願だったものを手に入れた、気に入ったものが
見つかって使い続けていければいいなと思います。
ほぼ毎日使うものなら、自分の好みのものを
使いたいと思いつつ、多少の妥協もありぃのです。
でも、意外となにげに買ったモノが、
壊れずにずっとあるっていうこともありますね。

我が家の中華鍋。
夫が独身時代から使っているものです。
長年使っているのでいい色になって、
油も馴染みやすくなって使いやすくなっています。
そう思うと、十分元が取れておつりがくるくらいって感じです。
それに比べて、我が家のフライパン、
18センチは柳宗理の鉄のフライパンですが、
大きいのは鉄ではなく、マーブルコートや、
ダイヤモンドコートフライパンといった使いやすい、
お手軽さ優先で選んで定期的に買い替えています。
長い目で見ると、鉄の方がずっとコスパも良いので、
いつか手にいれたいと思っています。
が、今の生活スタイルでは、
フライパンはこれで落ち着いているのかなと感じます。
ストウブも日々フル回転して使っていますが、
これは本当に買って良かったと思えるものとなりました。
値段にかかわらず、ひとつ、ひとつ、
納得のいくものを選んでいくことで、
死蔵品を作らないことに繋がるのかなと思います。










にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 8
08.16
Tue
              
キッチンで使うスポンジは、
機能重視でパックスナチュロンキッチンスポンジを
使っていることを以前書いたことがあります。

夫はスポンジ。私はびわこふきん、時々スポンジ。

ブロ友さんも使っているこちらのスポンジも
ずっと気になっていたのですが、
次に買い替える時に試してみようと思っていた矢先-




以前から気になっていた亀の子スポンジ
実店舗で見つけました。
西尾商店さんの束子は、
白いたわしシリーズを使っていますが、
スポンジもずっと試してみたくて。

以前から気になって楽天さんで探していましたが見つからず、
実店舗で出会えればな~と思っていました。
が、やっと出会ったというわけで。

IMG_20160816-001-6039.jpg


ふきんや束子は煮洗いして、
清潔感を保つようにしていますが、
スポンジも気になりながらも、
買い替え回数がふきんや束子より多いこともあり、
くたびれたら買い替えることでよしとしていました。

が、この亀の子スポンジ
銀イオンが塗布されていて抗菌効果があり、
菌の繁殖を抑えてくれるそうなのです。

実際、抗菌効果と言われてみても、
目に見えるわけではありません。
ふきんだと菌が繁殖すると嫌な臭いがするので、
わかりやすいのですが、スポンジはわかりづらく。
なので洗剤などのCMで除菌効果などとうたっているものも
出回っているのでしょうね。
我が家は合成洗剤を使っていないので、
その効果も望めず。
なので、この亀の子スポンジが気になっていました。

片面に銀イオンが塗布。
画像ではわかりづらいですが、
上部の面にうっすらと色が違っています。
なので洗う時は、反対側だけを使って洗います。
こちらの面を使って洗うこともできますが、
剥がれてしまうと抗菌効果も落ちてしまうとのことで、
効果維持のために片面だけの使用を推奨されています。

IMG_20160816-002-6034.jpg

パックスナチュロンも申し分なかったのですが、
弾力がもう少しある感じです。
泡立ちも水切れもなかなか良いと思います。
パックスの厚みが35mmなのに対し、
こちらは27mmなので、持ちやすさの点では、
亀の子スポンジの方が小さな私の手にも
扱いやすいかな。
長持ちさは、まだ使いはじめたばかりなので、
わかりませんが、ずっと使いたかったスポンジ。
ブロ友さん愛用のスポンジのお試しが
また遠くなりましたが、次回には試したいと思っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
08.15
Mon
本日2度目の更新です。
              
ポンポン咲きのダリア
全体が丸くて八重咲き。

IMG_20160815-001-5714.jpg


あら、半分が違う! こんなこともあるんですねー。

IMG_20160815-002-5734.jpg


正面よりも横向き加減がまた好みでしてね。

IMG_20160815-003-5745.jpg



よく見ると、カマキリがくっついていますが、なにか。

IMG_20160815-004-5834.jpg


ボールのような形と色がまさにツボで。

IMG_20160815-005-5844.jpg


ついつい、はまってしまいます。

IMG_20160815-006-5909.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
08.15
Mon
                                                         
秋のダリアも好きですが、
夏のダリアも好きです。
と言いたいところなのですが-
照りつける日差しは半端無く,
ヘロヘロ、デロデロになりました。
                                                  
IMG_20160814-001-5935.jpg


小さな恋の物語、
なぁんて名前がついているダリアを発見。

IMG_20160814-002-5934.jpg



デコラティブ咲きというのでしょうか。
ダリアの代表的な咲き方ですね。
個人的にはポンポン咲きがお気に入りですが-

IMG_20160814-003-5933.jpg


この色に釘付けになりました。

IMG_20160814-004-5936.jpg


+

一昨日、夏の疲れからなのか、
横になりたい-
って思うのと同時にバタンキュー。
でも、起きたらすっきりして。
この時間に寝たら、夜眠れなくなる-
って不安に思ったのもなんのその。
いや~全然眠れる眠れる。
無理して我慢してなんとかやり過ごすより、
思いきって寝てよかった。
なんてことがありまして。
目の霰粒腫も疲れた時にでるクセが
でてしまったのか、なかなか膨らみがひっこまず、
メガネ生活。痛みもなく痒みもなく、
膨らみもそれほど目立つことなく、が、
逆に厄介な気もしなくもなくて。
眼科もお盆休みがないのも驚きで。
患者にとってありがたいけれど、
スタッフさんは大変だなぁ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 0
08.14
Sun
                                                             
お盆の中日ですね。

盆棚もないし、お盆飾りのなすときゅうりで作る
精霊馬も飾っていないし、正式な鬼灯の祭り方では
ありませんが、気持ちだけ・・。

IMG_20160814-5983.jpg


+


今年も仕事の関係で帰省できませんでしたが、
また日をずらして・・と自分勝手な都合のいい理由を
つけて不義理をしています。

+

いつも、というわけでもなく、
たまーに、ほんとたまーに、
何かがあった時、「見える」というのか、
感じることがあります。
夫はいないというのに、
あそこにいるじゃん、ってこともありました。
また、なんとなく人らしき姿が見えて、
驚いて「誰?」って誰も居ない部屋で
声を発したことがありました。
そのあと叔父が亡くなったと知ったり。
父が亡くなる前後だったか、
うた寝していて「声」で
起こされたことがありました。
見間違い、聞き違えは、
十分考えられることです。
でもなんとなく、ぼんやりですが、
そうだったんじゃないかな、と、
今振り返ってもそう感じます。
不思議と怖いという感じはなく、
はっ、とした感じでしょうか。
いや驚いたのは間違いなく驚きましたが^^;

+

お墓の掃除やお墓参りは、
子供の頃から欠かさず行くものだと
思っていました。
けれど遠く離れて頻繁に行くことが
難しくなり、気にかかりながらも、
どこか行かないことの罪悪感みたいなものもありました。
そんな私に言ってくれた言葉が、
決して亡くなった人が大事じゃないわけでなく、
生きている人が大事なんだと。
色々な事情でお墓参りに行けなくとも、
遠く離れたところからでも、
思う気持ちがあれば良いんじゃないかと、
思えるようになって、縛りが解けたというか、
気持ちがスーと楽になりました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

08.13
Sat
                  
IMG_20160813-001-5785.jpg

ノゲイトウ(別名 セロシア)がたくさん咲いていました。

ドライフラワーにしたら可愛いだろうなぁ・・なんて、
思ってしまいました。
やがてピンク色から銀白色に色が変わる頃、
また見に来たいです。

IMG_20160813-001-5786.jpg


+

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
08.12
Fri
 
お盆の帰省ラッシュが始まったようですね。
混雑するのは、いつもほぼ同じIC付近。
合流するから致し方ないのでしょうが、
もう少し緩和できないものなのでしょうかねー。

+
                                            
あまりドライフラワーをお家で飾らない方が良いと、
耳にしますが、好きな花がドライになっていると、
お迎えしたくなります。
ドライフラワーも寿命があると思いますが、
昔はなかなか手放せなくて。
でも今は崩れてきたり脆くなってきたら、
さっぱりと手放して、新しいものを迎えるために、
その「時」がきたと思えるようになりました。

さて-

先日ご紹介した蓮の果托も
いい具合にドライになったのですが、
1本は折れてしまいました。
でも、果托のみだけ飾っていますが、
もうひとつは以前買ったものと一緒に飾っています。

IMG_20160812-001-5963.jpg



そこに、ニゲラとクラスペディアが仲間入りしました。
黄色いボンボンのクラスペディア、ツボです。
ドストライクです~。

IMG_20160812-002-5965.jpg


私のブログのプロフィールの写真もニゲラですが、
ドライのニゲラも個人的には好みです~。

IMG_20160812-003-5953.jpg


千日紅はドライになっても可愛さは変わらず。

IMG_20160812-004-5977.jpg


この花-
以前にもドライでお迎えしたことがありますが、
名前がわからなくって・・・。
でもこういうの見た瞬間、もう惹かれちゃうんですよね(笑)

IMG_20160812-005-5973.jpg



麦のドライの束もお持ち帰りしようかと悩んだのですが、
千日紅と一緒のブーケに1本ついていたのでまた今度。

IMG_20160812-006-5975.jpg


生きたお花は美しく育てる楽しみもありますが、
ドライはドライで癒やし効果あります~。
たったこれだけのドライフラワーで、
ものすごく心が潤って、心がときまきました。
好きなものを手にすると、
やっぱり心の満足度が高くなります。
小さなシアワセですが、心はHappyな気分です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
08.11
Thu
                                     
まんまるくて可愛いカタチの千日紅
薄いピンク色や白色、に見えるこれは苞葉の集まりで、
本当のは、その中にあります。
そういう意味では紫陽と似ていますね。

千日紅をよーく見ると、
小さなが咲いているのが見えます。
真ん中が黄色の白い

IMG_20160811-001-5576.jpg


もうひとつの世界が広がっているように思えます。

IMG_20160811-002-5581.jpg


小さな小さな世界ですが、
のぞいてみるのもおもしろいです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 4
08.10
Wed
               
昨日のととねえちゃんの平塚らいてうの言葉。

鞠子がらいてうに執筆依頼。
鞠子はらいてうに‥自分が昔らいていの文を読んで、
感銘を受けたのと同じく、読者に、
女性が堂々と社会進出をはたせるような、
勇気を持てるような言葉を執筆して欲しいと願いでるのですが、
らいてうは、そんな文章はあなた方の雑誌にふさわしくないのでは?と。
自分が読者なら、この雑誌にそんな言葉は求めないと。
明日の暮らしがよくなる、知恵や考えがほしいものと言い、
夏に食べたくなる、お汁粉の作り方と
それにまつわる随筆はどうかと提案するのですが、
鞠子は納得しかね-

らいていの言葉は-
「・・・戦争が終わって必死で生き延びねばならない時代が
続いたでしょう?戦争があったことで、私も大きく変わった。
女性の問題も大切だけれど、何よりも、平和が一番。
甘いお汁粉で幸せになれるような、平和な日常があってこそ、
女性が権利を主張できるのではないかしら。
私もね、考えが変わったの。そう。考えは変わるものなのよ。
そうじゃなきゃ、生きていけないわ。
それに、それって、とてもよいことなのよ。」

+

お汁粉で幸せになれるような、平和な日常-

この時代に生まれ育ったわけではありませんが、
この言葉が深く心にとまりました。
時代は違いますが、
最近の殺伐とした事件、事故のニュースを耳にすると、
穏やかでやすらかな世の中であればいいなと思います。
いえ、そんな大きなことではなく、
自分の暮らしのなかでも、ささやかでもちっぽけでも、
安寧に暮らしたい-
特別に大きなことはなくとも、
ものすごく贅沢を望むわけでもなく、
ごくごく平凡であっても、
ふつうの暮らしの中で、
小さな幸せを見つけると嬉しいなと思うのです。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
08.09
Tue


昨日から予報を見てましたが、
真っ赤なおひさまマークに凹みました。
予報どおり、体温と同じくらいな気温でうんざり。
ヘロヘロになりました。

IMG_20160809-05567.jpg

流石に夕方になっても、
公園で遊んでいる子供もいやしません。

昔の夏も暑かったと思いますが、
こんなに暑かったんでしょうか・・・。
子供の頃、確かにあせもをいっぱいつくってましたが^^;
ここ最近の気温の高さに驚きです。

夕方になったもモワっとした空気が漂います。
それにしても-

暑ぅう~



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 2
08.09
Tue
                          

ブロ友さんが紹介されていた本ですが、
タイトルからして気になって読みました。
いやぁ~インパクトあります。
読むまえからドキドキします(笑)

ちょっと今から仕事やめてくる-

ブラック企業で働き心身ともに疲れた主人公、隆が
線路に飛び込もうとしたところを
「ヤマモト」と名乗る同級生に助けられる。
それからヤマモトとふれあい、色々助言してもらうのですが、
隆は同級生の名前をネットで検索するも、
3年前に激務で鬱になって自殺した男のニュース・・・。
やがて隆は、本当に大事なことは何かを見つけ、
答えをだすのですが-

とこんな内容。
読み進めていく中で、ヤマモトが誰なのかが
気になりましたが、隆がパワハラ上司に怒鳴られている様は、
わが職場を彷彿とさせられ、
主人公の苦悩、後半に書かれている心情も、
わかる、わかるよ~と心の中で呟いてしまいました。

IMG_20180809-5642.jpg
私はスマホにDLにして読みました。


主人公の1週間

月曜日の朝は、死にたくなる。
火曜日の朝は、何も考えたくない。
水曜日の朝は、1番しんどい。
木曜日の朝は、少し楽になる。
金曜日の朝は、少し嬉しい。
土曜日の朝は、1番幸せ。
日曜日の朝は、少し幸せ。でも明日を思うと一転、憂鬱。
(メディアワークス文庫様のサイトから引用)

わかる、わかるわ~。
って思われる方もいらっしゃるでしょう。

主人公の隆が勤める会社ほどでなくても、
辛くなること、多かれ少なかれあると思います。

ヤマモトが隆に転職をすすめるのですが、
隆は簡単にいうなと言うのです。
隆の言う理由は保障だとか保険だとか、
結婚していない先から、将来のことを心配し、
あれこれ理由を言うものの、
ヤマモトに痛いところをつかれてしまう。
で、結局仕事を辞めるのはそんなに
簡単なことじゃないと言う隆に
ヤマモトの、「会社辞めることと、死ぬことは、
どっちのほうが簡単なわけ?」

の言葉にドキリとしてしまいました。

+

ヤマモトの関西弁-
関西弁ならではだからこそ、というのでしょうか、
軽やかな口調で隆をグイグイ引き込んでしまうところなど、
人情味溢れるというのでしょうか。
ともすれば重たい内容にもなりがちですが、
暗い雰囲気になりすぎることなく意外と軽やかに
読める一冊でした。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
08.08
Mon
  
格子の隙間からのぞく空は、青と白のコントラスがくっきり。

IMG_20160808-001-5595.jpg



夏の日差しはまぶしすぎ、
緑に吸い込まれていくような錯覚さえ覚えます。

IMG_20160808-002-5607.jpg


空を見上げると、夏の雲そのもの。
エアコンの効いた部屋から抜けだして、
暑さのなかを歩き、汗ばみながらも気持ちイイ。

IMG_20160808-003-5611.jpg


+

ブロ友さんが紹介していたコラムがとても気になりました。

***
スマホを手にしていると、視線が斜め下になるのは仕方がないけれど、
辛いことや思い悩んでいることがあるとき、
気の重さにひっぱられるようにして下を向きがち。
下を向いてばかりでも心が塞いでいくような気になっていく。
ちょっと視線をあげてみると、
いつも同じに思っていた景色が違って見えたり。
知らない景色を見たりして、小さな発見をし、
心ときめかせてくれたり。
***
コラムのタイトルは、
心を軽くする僕の習慣は「見上げること」 でした。

+

ここ最近の私は、心に不安を抱えていたこともあって、
うつむき加減に歩いていたりしていたなぁ、と。
不安な気持ちに押しつぶされそうになって、
自然と下向きになるのは心の表れ。
そんな時だからこそ、上を向いて息を吸ってみると、
少し心が軽くなれた・・そんな気がしました。
「なるようになれ」
決して投げやりな気持ちでなく、
腹が据わった-
そんな感じかもしれません。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
08.07
Sun


IMG_20160806-5539.jpg

オリーブオイル、酢、甜菜糖、塩、こしょう、
(もしくはマジックソルト)のドレッシングに、
カットしたきゅうりとトマト、レタスを漬け込んで、
予めオリーブオイルで炒めたベーコンとアスパラを
一緒に混ぜ込むだけ。
もう少しベーコンをカリカリにした方が良かったかも。

+

夜ごはんがかなり遅くなる日、
炭水化物は控えて軽め手抜きの食事。
この時期はやはり暑いので、
サラダが多くなります。
けれど、夫に何のサラダがいい?
と聞くときまって、ポテサラ!ばかりになるので、
レパートリーが少ないなかで、
あれこれ考えます。
最初はベーコンだけ炒めて、
アスパラは茹でたものをいれようと思っていたのですが、
炒めて正解でした~。

+

時間がないとき、
どうしようもなく疲れたとき、
心がしんどいとき、
なにがなんでも手作りで、って気負うことなく、
買ってきたものでもいいじゃん。
って、思うことにしたら、
ものすごーくラクになりました。
作れる時はちょっと頑張ろうって思えるし、
手抜きでもいいやって思うと、
できるときはしっかりやろうって思えるし。
無理しないこと、これに尽きる気がします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
08.06
Sat
              
昨日、病院に行った時のこと-

結構診察開始時間より前に来られる人が多く、
混雑していた待合室でのこと。
小さな男の子2人を連れた若いお父さん。
どうやらお兄ちゃんが受診するみたいだったのですが、
待ち時間の間、本を取りに行くのに、
狭い椅子の間を走りぬけます。
が、お父さんはすかさず注意。
「受付カウンターの前から回りなさい」と。
お兄ちゃんは静かに本を読むものの、
3歳くらいの弟くんは、やっぱり退屈そうで。
長椅子に寝そべたり、動きまわったり。
その都度、お父さんは言葉をかけます。
決して怒る言い方ではなく、
わかるように言い含めておとなしくなりました。


tetubou_k11.gif
最近、病院に行く機会が多いので、
小さな子供さんのそういう光景をよく見かけます。
ですが、子供が走り回ったり、
大声あげたり(赤ちゃんが泣くというのでなく)、
金切り声あげても知らん顔しているお母さんを
見かけることが多いので、
しっかり注意しているお父さんを見ると、
気持ちがいいなぁと感じました。

大人でさえも長い待ち時間、
ぐったりします。
まして小さな子供さんなら退屈でしょうがないでしょう。
親がなだめてもぐずったり。
ある程度は子供だからって周囲も大目に見守れます。
でもイケナイことをきちんと教えるのは、
やっぱり大事なことなんだと思います。
叫んでいる子供を野放し状態で、
スマホに夢中になってる親御さんを見ると、
気づいてほしくて声をあげているのかも?
って思ったりします。って勝手な想像ですが・・。


でも昨日は、微笑ましくほっこりした気持ちになりました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

comment 6
back-to-top