03.12
Sun
                          
我が家で使っているサイクロン掃除機
ダストカップや筒型フィルターは、
ゴミをとったあと洗っていますが、
クリーンフィルターは、
メーカー推奨では、
3ヶ月に1回を目安に水洗い、陰干しとなっています。
他はプラスティックだけれどフィルター部分は、
プラスティック部分と不織布のような?紙のような?
素材なので洗いすぎるのも傷める原因になるのかな。
気持ちは、部品まるっと丸洗いしたいのを抑えて、
最初の頃はそうしていました。
ですが、付属のブラシでゴミを取ったり、
洗ったりで毛羽立ってきました。
そんなこともあって、消耗品なのだし、
この状態なら洗った方が手っ取り早い、ということで、
だんだんと3ヶ月に1回が、2ヶ月に1回、
1ヶ月に1回が毎回掃除機を使ったあと、
フィルターも洗うようになりました。
(正直、洗ったほうがスッキリするんですよね)
すでにところどころ薄くなっているのもあいなって、
破れるのも時間の問題に。

さて-
クリーンフィルターの交換なのですが-
掃除機本体はお財布に優しい価格。
口コミも良くて決めたののと、
性能も満足していたのですが、
それに比べると部品代が割高だなと感じます。

なので夫が本体のわりに割高なフィルターの交換には
いまひとつ諸手を挙げて賛成という感じでなく。
ちょっとプラスアルファすれば、
紙パック式が購入できるで~と提案されたり。
もちろん、ランクアップさせて、丸洗いできるものにするか、
そんな選択肢もありますが、
本体が壊れていないので買い替えには、
二の足を踏みます。

これは以前よそのご夫婦が、掃除機について
ご夫婦の意見が分かれたという記事にも書きましたが、
正直、紙パックにすれば、
毎回掃除機の掃除をしないですむし、
それにかかる時間を考えたら、、と思うと悩みました。

掃除機の使い心地に関しては、
それなりに満足しているので、
迷いに迷いました。
いよいよもって危ない・・・と夫に話し、
夫は掃除機を使うのは私だから、
私の好きなようにすればいいよということで、
それでもまた数日間悩みました。(-_-;)

で、結局、部品交換することにしました。

また数年後、同じような悩みに直面するかもしれません。
部品がない、ということになれば、
買い替えしか選択肢がないので、
今度はどれにしようか、で悩むのでしょう。

掃除機の部品ひとつで悩むなんて
ちっぽけなことかもしれませんが、
しばらく悩ましかった問題が解決して、
スッキリしました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^


関連記事

back-to-top