04.16
Sun

作り置きなどに使う保存容器は、
臭い移りや洗っても取れないくすみがや汚れが気になって、
プラスティック製品から耐熱ガラスと琺瑯製品に変えて数年。
ただ、ごはん保存容器だけは、
ごはん一膳分がそのまま冷凍できて、
レンジでチンできるプラ製品を使っています。
けれどプラ製品は使っていくうちに、
劣化が気になります。空気弁や蓋がわれたりしたので、
買い替えることに。

ただあの青い蓋がね・・・。
以前キチントサンで白い蓋のを見つけていましたが、
ごはん用ではなく小さいサイズのものしかなく、
買い替え時のとき探せばいいやと思っていました。
最近、ごはんの保存容器なんてみることなかったので、
探してみたら,、メーカーは違うけれど、
あった! ありました!

ご飯一膳分だし文句なしです。

IMG_20170416-001-0491.jpg

これまで、
青い蓋の空気弁があって、底のくぼみが1つタイプ。
緑の蓋で空気弁がなく、底のくぼみが4つタイプ。
青い蓋で空気弁がなく、底がフラットタイプ。
この3種類を使ったことがあります。

底がフラットタイプの保存容器の方が、
洗いやすくていいのですが、
くぼみが加熱ムラを防ぐためのもの。
個人的には空気弁を開けるだけで、
蓋を外さなくてもチンできる方がいいなと思うのと、
空気弁がある方がチンしたごはん、
美味しく感じるかなぁ。

IMG_20170416-002-0493.jpg

まぁ、素材の問題は目をつぶって、
色と機能性で満足したものが見つかって良かったです。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^

続きを読む
関連記事

comment 4
back-to-top