04.09
Tue
ずっともったいない・・と思いながら、
手間さを惜しみ、使い続けていた浴室の排水溝ネット。
100均でいつも買っていました。
しかしながら、毎回捨てることを考えるとちともったいない。。
でも手で触ることなくポイ捨てできる便利さに負けて手放せませんでした。

P1090870.jpg

+++++

少し前、交流させていただいている、はまぐりぺぺさんが使われて、
これはいい!と思って(それでも結構考えましたが)
購入して良かったものがこれ。

P1090841.jpg
髪の毛くるくるポイ

うずの力で排水溝の髪の毛をくるくる丸めてポイ。
直接手で触ることなく、髪の毛やゴミを捨てられる。

使うまでは半信半疑なところがありました。
集まった髪の毛やゴミが、トントンするだけで捨てられるのか?と
信じられない思いがあったんです。
以前の商品がリニューアルされたようで、
流れやすく髪の毛がまるまりやすくなったそうです。
確かに、くるくると髪の毛が流れて丸まって、
最後はトントンと叩くとポロリと髪の毛が落ちます。
ただ、設置面に引っかかるときもありますが、
シャワーで流して、真ん中に集めておけば、
掃除がラクです。
カラーは白だと思ったのですが、薄グレーっぽいです。

赤い糸で流れるところからお見せしたかったんですが、
上手く写真が撮れなかったので、結果だけですが・・。
シャワーで流すと、くるくるとうずの力で流れていきます。
収まったのがこれ。

P1090849.jpg

トントンと叩くと、濡れていてもゴソっと落ちます。

P1090851.jpg

目皿の直径は10.2cm
我が家はこのまま使用していますが、
目皿の直径に合わせて、丸印の爪をカットすることで、
9.5cm 10.9cm 12.9cm等に使えるようになっているようです。

P1090865.jpg

テレビで紹介されたようですので、
ご存知の方も多いかと思います。

ずっと前、排水溝ネットを使うまで一度、100均でみつけた
プラスティックカバーをつけたことがあるのですが、
髪の毛やゴミはそこに集まっても、捨てる時に、
結局手で触らなければならなかったので、
ネットに戻った経緯がありました。
でもこの、髪の毛くるくるポイ、なかなかいい働きをしてくれます^^

久々に、あったら便利は、なくて問題ない 本当だった(笑)


+++
追記:
使ってみると、これを置く位置が問題な時があります。
浴室の床が排水口に向かって斜めになっているかと思います。
くるくるポイの設置する向きによっては、
髪の毛がひっかかりやすくて真ん中に流れ出ない時があるので、
水の流れを見て設置する向きを決めた方が良いかと思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top