04.11
Thu
アトピーではないのですが、以前は冬から春にかけて、
肌が痒くなることがありました。
柔軟剤の使用を止めたり、蛍光増白剤がはいっていない洗濯洗剤に替えたり、
ボディーソープを昔ながらの固形石けんに替えてから、
悩まされなくなりました。

体を洗うタオルの相性もあってか、石けんの泡立ちがでにくいので、
色々な石けんを試したりしていました。

P1070196.jpg

口コミで泡立ちの評判の良かったメーカーさんの固形石けんを
キッチン、浴室で使い出しました。
が、どちらも泡立ちはものすごく良いし、持ちもいいので
コスパもいいかな・・と思っていました。
が、それまで合成洗剤から石けんに替えたり、びわこふきんで、
手あれに悩まされなくなったのに、再び、手に痒みがでてきました。
そして、浴室用の石けんもそれまでの石けんと比べものにならないくらい
泡立ちは良いのですが・・・・それを使いだしてから、
痒くなることが多くなりました。
肌荒れまではいかないのですが、背中が痒くなって、
ムズムズ、チクチク、ピリピリする感じ?
で、元の石けんに戻したら、その痒みも手あれも収まりました。
う~ん、昔ながらの固形石けん、さほど違いがないかなと
思っていましたが、微妙に違うのですね。

++

今回の石けんではないですが、
天然成分、植物性、オーガニック・・と謳われていると、
どこか安心感を覚えたりするものですが、
トリックが隠されていることもあったり。
言葉に惑わされず・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top