04.16
Tue
以前、石けんシャンプーを使っていることをお話しました。
カラーリングはしていますが、パーマをかけていないので、
石けんシャンプーは問題なく使えています。
ベタつきがでたりして、合わない方もいらっしゃるかと思いますので、
石けんシャンプーにご興味のない方は、スルーしてくださいね。

+++++

ただ先日の固形石けん同様、色々試してみたくなるのも常(笑)
それまでのシャンプーは合わなかったということではありません。
今まで石けんシャンプーは私だけしか使っていませんでしたが、
「石けんシャンプーを使ってみたい」と言われ、
少し前から夫婦で石けんシャンプーを使うようになりました。
あまり石けん生活には積極的でなかった人なので、
少し意外な感じがしました。
でも使い出して、シャキっとした感が嫌ではないようです。

そんなタイミングで、気になった石けんシャンプーを使っています。

それまでの石けんシャンプーはトロミがあったのですが、
次に選んだ石けんシャンプーは水のようにさらっとしていて、
手のひらで泡立てるのが大変そうな気がしました。

サラっとした液体のシャンプーを、泡で出てくる詰替えボトルに入れると、
泡になってでてくるので、洗髪がものすごくラクです。
(泡用シャンプーではなく、普通の液体シャンプーです)

P1100281.jpg

トロミのある液体だと泡用ボトルに詰替えると、
目詰りがしそうですが、サラっとした液体だと問題なく使えています。
ただ、個人の判断で使っています。

でも、この詰替えボトル・・以前にも書いたことがありますが、
パカっと蓋が開かないので、詰替の時に洗っても
どうしてもくすんできたりして汚れが取れないのですよね。
これについては今まであれこれ悩みましたが、
衛生面を考えると定期的に買い変えすることがベストかな。

でも、ホント、泡用ボトルにするとかなり経済的です。

いい香りもしませんが、髪の毛が元気になった感じがします♪
石けんシャンプーは合う、合わないで大きく別れると思います。
ただ、使う前の湯洗いとすすぎはしっかり。
これは共通して言えることですけど、ちょっと手抜きすると、
やっぱり洗い上がりに違いがでたり。
色々使ってみると、石けんと一口に言っても同じようで同じでなかったり。
同じものを使い続けて「慣れ」は安心という良い面もありますが、
たまには違うもので「刺激」も肌や皮膚にいいような?
そんな気持ちになったりします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top