12.24
Tue
ようや大掃除小掃除にとりかかりました。

夏頃から入浴後に浴室掃除をするようにしました。
なので仕事をするようになってからも、
前夜に掃除をすることで負担が楽でした。
ですが、冬になるとやっぱり寒いから、
掃除も億劫になるので翌日持ち越しに。
洗えない時は、使用後ざっと水分を拭くだけ。
これだけでも全然違うのは、如実に実感しています。
特に排水溝近くの、床と浴槽の境目は石けんカスでざらつきやすい。
一見汚れていなくても、ここは手で触るとザラっとしやすく、
放っておくとカピパピのカルキ汚れとなるので、
さっと水でこすって拭くだけでふだんの掃除がラクです。

シャンプーラックの裏側の掃除をしました。

IMG_c20131224-001-1090.jpg

ラックをひっくり返して見ると、
案の定、白いカルキ汚れがびっしりついていました。

IMG_c20131224-002-1091.jpg

先日、ちょっと話題になったプリン石けんを作ろうかと思ったのですが、
作って3時間ほど置いてから・・ということなので、
急に掃除を思いったったのでいつもどおり、クエン酸で。
スプレーして少し放置してこすり洗い。

IMG_c20131224-003-1097.jpg

古いラックなので、スチール加工されているのが剥がれていますが(前から)、
とりあえず白い汚れはとれました。
(よーく見るとところどころ残りはありますがこれで良しとしています)


浴室掃除はほぼクエン酸(時々重曹をプラス)だけで掃除しています。
でも時々泡泡したい時はキッチンで使っている液体石けんを
プラスしたりしています。

石けんといえども最終的には川や海に流れるので、
使わないでも落ちる汚れ、水やお湯で落ちるなら、
必要以上に使わないでもいいかなと思っています。
石けんを使って汚れを落とさなくては無理なもの、
使わないとダメな場合はもちろんあるので、
使わないと言っているのではありません。
きれいにするために使うものですもんね^^
ただ使わない時は泡を出さない分、流す水も少しでいいし、
泡立たない分掃除がラクだから。これが1番の理由かも。(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top