01.14
Tue
IMG_c20140114-001-1541.jpg

もったいなくて捨てられなくて、
それほど是非がとも必要でないものでも、
なかなか捨てられず持ち続けたモノ。
無意識で手元に迎えてしまったモノたちと
向き合って自分にとって本当に要るものなのか?
そう思って手放してもなんにも困らず。
すっきりしてほっとする。
断捨離は目的ではなく、手段のひとつ。
シンプルな暮らしをするために、
もっとバッサリとイロイロナモノを手放して
すっきりさせたいと思うこともあるけれど、
一緒に居る家族も同じ思ひでないと、自己満足に過ぎず。
でも断捨離したことで、好きなもの、大事なもの、
お気に入りのもの、手元に置きたいものが明確になった。
でも・・シンプルな暮らし、すっきりした暮らしも、
それが目的ではなく、家族が居心地よく暮らせるための
手段なのかなと考えたり。
けっして殺風景ではなく、空間を活かしたぬくもりのある
そんな暮らしにしたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top