02.09
Sun
IMG_c20140209-3052.jpg

昨日は本当に吹雪の1日で、窓の外を見るたびに、
目の前に映る雪景色が、ここはどこ?と目を疑いたくなるほど。

屋根に積もった雪がずいぶんせり出してきて、
つららが垂れ下がっていました。

誰かの足あとも、みるみるうちに雪で消されて、
新しい雪で埋め尽くされて。

たった1日で様変わり。

            

今日は気温が高くなったせいか、雪解けもわりと早く。
しかしながら、雪が降ったあとというのは、
ベランダや窓・サッシの汚れも半端ないので、
汚れが積もらないうちに湯拭き。
今朝は近所で雪かき。気温が上がると雪が重くて大変。
車の出し入れのみならず、人が歩くにも歩きづらい、
そんな状態だったので、自分の家の前だけ雪かきするのもなぁ・・と
そんな感じで誰ともなしに、皆が家の前の通りを雪かきし、
すっきりきれいになりました。
そんななか、出会っても挨拶しない階下の住人達は、
相変わらず雪かきどころか、素通りして行く。
仕事かもしれないし、用事があったのかもしれないけれど寒いなぁ・・。
声かけを期待しているわけでもないけれど、
平然とでていけるのも、ある意味あっぱれなのかもしれない。
寒々とした思いもありましたが、スコップの貸し借りや、
「お疲れさん」と、皆にコーヒー缶を手渡してくれる近所のおばちゃん。
とくに日頃親しい間柄ではないけれど、ちょっと心が温まる思いでした。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top