02.10
Mon
記録的な大雪の翌日、

あちこちで雪だるまをみつけました。


IMG_c20140210-001-3097.jpg


とぼけた顔がほのぼのして和みます。


IMG_c20140210-002-3078.jpg


雪・・・

いつか溶けてなくなるから、儚くも美しいと思えるのかもしれない。


モノ・・・

縁あって出会えたモノでも、いつか寿命はやってくる。
そう思うとそれまで大切に使えばいいじゃないと思う。
未来永劫なんてないのだから。
大事に思って仕舞ったままと、大事に使うことは、
ちょっと違う気がするから、やっぱり見て楽しんで、
たくさん使ってやりたい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 10
コメント
いま長女の荷物を段ボールに詰めながら
それぞれの寿命について考えてました。
どの物たちも娘に愛され使い込まれてくれると
いいな~と。
この中のいくつかがひょっとすると
嫁入りする時お供することになるのかな~
なんて(笑)
因みに娘「結婚しない」宣言なんぞしとりますがねw

雪だるま可愛いね~♡
ゆるまま | 2014.02.10 16:26 | 編集
ゆるままさんへ

だんだんと長女ちゃんと一緒に過ごせる時間が
短くなってくると、少しお寂しいのではないでしょうか。
親の愛情をたっぷり一緒に詰めた荷物は、
きっと1人暮らしをする長女ちゃんは、
使う時にその思いを感じることと思います。
きっとずっと持ち続けるものもあるかと思います。
ふふふ、結婚しない宣言・・私は結婚できないわ~宣言でしたが(笑)
まあ、先のことはわからずですからね^^;

雪だるま癒やしでしょ^^
ココリン | 2014.02.10 18:18 | 編集
すんごく可愛い雪だるまですね~*
作り手のセンスを感じます。

うちの息子はセンスとは無縁の巨大かまくらに挑戦したそうです。

私は相変わらず物欲を克服できておりませんが、
でも買ったからにはしまいこまずにせっせと着たり、使うよう心がけてます。
大事にしまったまんまが、一番もったいないよね。

ぎゅうすけ | 2014.02.10 22:35 | 編集
ぎゅうすけさんへ

こんなに大雪が降ったので、
あちこちで雪だるを見つけました。

かまくら・・一度は作ってはいりたい願望は大アリです^^;

物欲は私も果てしなくありますよ~。
買ったなら使う、着る、使わない、着ないなら買わない。
せっかく手にしたものだから・・ね^^
しまったままなんてもったいない~。
とやっぱりそう思ってしまいます。
ココリン | 2014.02.10 23:35 | 編集
おはようございますヽ(*´∀`)ノ

わたしもちょうど似たようなことを思っていて。
亡くなった父の部屋の片付けをしたから尚更
そう感じるのかもしれませんが、父はなんでも
大事にしまい込む人だったので、実家の整理は
本当に大変でした。。。
その中でも未開封のモノの多いこと!
一見、大事にしているように見えますが
一度も日の目を見ず、押し入れの奥に
仕舞われていることってモノにとっては
役割を果たせてないわけですから違う気がするんですよね。

大事に使って、寿命を迎えた時には心からの
"ありがとう"で手放す。
これが何よりのモノとの付き合い方ですよね(・∀・)
*りく* | 2014.02.11 06:40 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2014.02.11 14:24 | 編集
雪だるま かわゆし^0^
なんともいい風情も醸し出していて。

45年ぶり?の大雪は本当にすごいことになっているのですね。
雪かき、ご苦労様でした。
そしてみなさんの様々な手が働いて(働かない図々しい輩も有りですが)気持ちの良さもわけあって。
協力しあえることっていいものですね。

わたし、普段使いにとけっこう使っているつもりなのですが、25年間”よそいき”待遇の食器セットがあるのです。
結婚するときに用意したディナーセットで、記念日しか登場していないので、ぴかぴか~(笑い)
そろそろアンティークのデザインになりつつあるのがうれしいです。
ケストナー | 2014.02.11 15:33 | 編集
*りく*さんへ

こんばんは。

*りく*さんもご実家の整理で大変な思いをされたのですね。
そ!未開封のものが多い。
わかります~。大事にしすぎて仕舞われたまんま。
気持ちはわからなくはないけれど、
使われない方がもったいない・・。
使われるために作られたものなら尚更だと私も思います。
新品とはいえ年数が経つとね・・。
やはりしっかり使って寿命がきたら手放すときに
感謝して手放す、それでいいんじゃないかな~と思います。
ココリン | 2014.02.11 20:39 | 編集
鍵コメさんへ

そちらでは雪、降らなかったのですね。
今年の雪は本当にびっくりで、未だ溶けていません。
なので細い路地は対向車があると大変なことになっています。
正直いって子供の時は雪が降るとワクワクしていましたが、
う~ん、やっぱり雪が降るのはマイッタ~って思ってしまいます。
鍵コメさんも、食器棚すーっきりされたのですね。
そうですね、鍵コメさんのいただくコメント、
変わってきましたね。
私と違ってお世話するお子さんたちがいらして、
色々お家のことも大変だと思います。整理したりするのも
やっぱり子供さんの意志も尊重しなければならないし、
そうやってすっきりすると嬉しくなりますね。

鍵コメさんの気持ち、わかりますよ。
私もなかなか手放せなかったり使えなかったりしましたから。
無理することなく、がやはり1番だと思います。

長くなりましたが、楽しみにしていますよ^^
きっときっとその思いは通じることと思います。

コメントありがとうございました。
ココリン | 2014.02.11 20:53 | 編集
ケストナーさんへ

雪だるま見るとほっこりしますね^^

はい、すごいことになっていました。
かき集めた雪が山のようになっていて溶けずにあちこちと。
戸建てではないので、近所づきあいが親密なわけではないですが、
皆一緒になって雪かきしたせいで、通りやすくなり、
他の路地よりきれいになったことが、皆、少し誇らしげな感じもあります^^

記念日に登場するディナーセット、どんなかしら。
またそういう機会があればぜひご紹介してくださいね。
たまの出番でも仕舞われたままよりずっといいと思います♪
ココリン | 2014.02.11 21:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top