03.25
Tue
我が家にはコート掛けがありません。
フックを取り付けたくても賃貸なのでそれもままならず。

一応こんな感じで元々フックはあるにはあるのですが、
お仕着せのように取り付けられているフックは、
我が家にとってはこの場所では使いにくいのです。

IMG_20140325-001-5160.jpg


おまけに我が家はドアを外して壁に置いているので、
このフックはますます用をなさず^^;

しかもこんな感じになるので、
ハンガーすら掛けることができません。

IMG_20140325-002-5178.jpg


なのでその日身につけたストールなどの一時掛けをするには、
キッチンシンクの調理台の下にもとりつけている
無印のステンレス扉につけるフックが重宝します。

IMG_20140325-003-5180.jpg

フックがきちんと納まっていないのは、
引き戸の為溝があるので。
でもこの程度でもぐらつかずかけられます。



1日着た洋服をそのままクローゼットに仕舞うのも
気がひけるので、それを掛けて置くにもこのフックは便利です。

IMG_20140325-004-5138.jpg

壁を傷つけないで取り付けられるフックを
つければ良いのですが、間取りや家具の場所等々で、
使いやすいところでの壁に取り付けられないので、
このような形をとっています。

部屋の模様替えをしても、
簡単に付け直しができるので、
賃貸暮らしには嬉しいフックです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
コメント
最近はドアに引っ掛けるフック、いろいろ出てますが
やっぱり無印のはシンプルで無駄がなくていいですね。
息子の部屋にナチュキチで買ったのをつけてるけど、
100円のは少し、収まりが悪い気がします。
ぎゅうすけ | 2014.03.25 21:33 | 編集
ぎゅうすけさんへ

ステンレスじゃなかったら
手にしなかったかもしれない(笑)
かっちりしたところが気にいっています。
こういうのって、使ってみないとわからないところありますね。
シンクの扉はしょっちゅう開け閉めするので、
移動するのが少々難ですけどね^^

ココリン | 2014.03.25 23:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top