04.20
Sun
IMG_20140420-5970.jpg
李の花ももう終わりかな・・。


ブログを書こうと思いたってから、
FC2さんでお世話になっています。
右往左往しながら続けてくることができました。
FC2さんのサービスでFC2拍手というのがあります。
ご存知の方も多いと思います。
色々な解釈の仕方があると思います。
足あと代わりであったり、記事を読んで賛同したり、
コメントを送るほどでもないけれど、
ちょっとしたメッセージを送るということができたり、
お返事はいいよ~と気軽なメッセージをだせたり、
なかなか良い機能だと思っています。
FC2のコメント欄同様非コメもできるので、
ナイショに伝えたいちょこっとしたことも送れるのは、
気軽な感じがしていいなぁと思っていました。

ですが残念ながら昨年の1月から、
私のブログの拍手コメント欄は閉じております。
長く私のブログにおつきあいくださっていらっしゃる方は
ご存知のことだと思いますが、過去に心ないコメントがきて、
しばらくコメント欄を閉じていたことがあります。
そのことについては過去記事にもふれていますが、
なかなかコメント欄を開けることができませんでした。
削除しても自分に残るあの嫌な感情、
消しても消しても心のどこかに残って、
口の中が乾いてしまうなんともいえぬ思い。
コメントを恐る恐る見てしまう。
ブログをやめようかと悩む。
経験された方はきっと同じ気持ちだと思います。

最初は拍手コメント欄だけは開けていたので、
こちらにコメントくださったりして、
皆さんと交流ができたりしていました。
ですが、その拍手コメント欄にまで
人の心をえぐるようなコメントが残されて、
かなりショックを受けました。
ブログのコメント欄と違って、
ホスト名・IPアドレスも残らず禁止設定もできないので、
やむなく閉じることにしました。

本来楽しめる場のブログなのに、
なんだか悲しい気持ちになりました。

それからずっとそのままテンプレート上に
「拍手タグ」を残していました。
コメントはできなくても、共感してくださったり、
*しるし*として残してくださったり、
とても嬉しく思っています。

ただそれでいいのだろうか・・という思いがずっとありました。
読んでくださった方へのお礼の意味もこめて、
写真とともにメッセージを残しているだけの
「拍手コメント」になって、本来の機能が使えないことで、
ここにそのまま残してもな・・という思いもずっと抱えてきました。
もう一度、ちょこっとコメントの場として、
拍手コメント欄を復活してみよう・・という思いも
何度かあったのですが、
もしもまたここに・・と思うと踏み切れない自分がいます。

なのでFC2拍手の設置をやめました。
またいつの日か復活することがあるかもしれませんが、
だらだらとした気持ちに整理をつけておこうと思いました。

今までこの「拍手コメント」欄のみならず、
ブログにコメントをくださったりして、
励まされ助けられました。

ブログのカテから脱線することもあったり、
へんてこなブログになりつつありますが、
これからも宜しくお願いします。

今までたくさんの「拍手コメント」を
くださってありがとうございました。
テンプレートからタグを削除しましたので、
過去記事に拍手してくださった分も削除になりましたが、
管理者だけみられるコメントととして残っていますので、
お気持ちとともに十分受け止めさせていただいております。<(_ _)>




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top