06.12
Thu
IMG_20140612-002-0740.jpg

これまでこのブログで嫁、姑の話は、
ほとんど書いたことがありません。
以前、「専業主婦から兼業主婦へ」の記事で
少しふれた程度です。
今回愚痴、毒吐きになってしまうのも
わかっておりましたが、どうしても自分の胸に
おさめることができませでした。
思い出すと涙がでてきてしまい、
気持ちがどんよりしたまま積み重なってしまう・・、
それが決して良い方には働かないと思い、
重い話と思いつつ、昨日に引き続き、
ここに吐き出すことにしました。

++

義理の間柄、些細な考え方の違いとかあっても、
取るに足らないことで、どこのおうちでも
多かれ少なかれ、ある話だと思います。
なので考え方の違いがあろうとも、今まで大きなしこりが
残ったりということもありませんでした。

まして、ドラマで見るようなドロドロな話とか、
うちには、、ないなぁと思っていたぐらいでした。
かなり離れて暮らしているので、
接触が少ないせいもあるかと思います。

++

私は不器用で、おべんちゃらも言えない。
立て板に水のように話したり、
嘘でも心にもない言葉をすっとだすこともできない。
言葉足らずなところもあるのも否めない。
なので誤解も受けやすい要因のひとつなのかも
しれません。
それでもこれまでほとんど電話でしか
話す機会がないお義母さんとも
上手くいっている・・・・と思っていました。
(思っていたのは私だけ?)
夫のお母さん、好きでしたしね。
お義母さんから送ってくださる海の幸、山の幸、
良くして頂いて、本当に感謝していました。

++

至らない嫁ですが、
義理を欠くことのないように、
できる範囲でできることをしてきたつもりです。
実家の母からも、「うちはいいから嫁ぎ先の方を優先に・・」と
言われていたこともあり、母には申し訳ないことも。

でもこんな状況になってしまいました。

難しいですね、、親戚づきあいって。

++

お義母さんたちからすれば、夫の兄弟たちと違って、
嫁の私だけでなく夫もですが、万事ちゃんとできて当たり前、
できなければなにしてるんだ?って話なんですよね・・・。
以前から薄々感じていたけれど、同じことをしても、
他の兄弟たちとは扱いが違うんだなーとも感じました。
(他には甘い、、というか、どこまでも手のかかる息子って感じで)

++

長くなりました。頭の中で整理ができず文章が
まとまらなくなりましたのでまた・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top