01.25
Sun
昨年の春、手にいれた棕櫚ササラです。

IMG_20150125-2406.jpg

テフロンや鉄鍋、ざるを洗っています。
油汚れのフライパンもすっきり。
束子と違い、束ねた繊維が汚れを落とすので
傷つきにくいのと、ガシガシ洗えるので愛用しています。
これは購入して良かったと思います。

これを使い出して、野菜洗いにも束子
復活させようかと思い色々調べてみました。
束子なんてどれも一緒かと思っていましたが、
微妙に色々違いがあるようで。

束子も用途にあわせて使おうとすると、
いくつも持たなきゃならなくなります。
できるだけ最小限で納得のいくものを手にいれたいです。


++

束子イロイロ

汚れを引き伸ばしながら面で洗うスポンジに対して、
繊維で掻きだすように洗う束子


パーム束子は掻き出したり擦り洗いするのに
最適なようです。




棕櫚束子は強さとしなやかさがあり、
繊維のコシで洗う。





ザイザル麻はスポンジと固い束子と
中間の柔らかさで食器も洗えるようです。




ますますいろんな束子を試してみたくなります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
コメント
たわし、素材で硬さが全然違うんですね。
羊毛フェルトの針を刺すときの土台にたわしがいい、と聞いて
西荻窪の生活雑貨屋さんの364で買ったたわしは
素材何なのかわかりませんが、すごくソフトです。

こういうのも100均で手に入るけど、すぐ毛が抜けてきて
やっぱり安物だなあと思います。
ココちゃんにとって使いやすいのが手に入るといいね。
ぎゅうすけ** | 2015.01.25 20:54 | 編集
ぎゅうすけ**さんへ

こんばんは。

針を刺すときの土台にたわしですか~。
思わずへぇ~と言葉がでちゃった^^;
ソフトタイプなのですね。
なんなんだろ・・気になります。

高いものが全て良いとも限らないけれど、
高いには高いなりの質の良さは
あるのだと思います。
色々迷うことがありますが、見つかればまた
お知らせしたいと思います~。

いつもコメントありがとうね。
ココリン | 2015.01.25 22:43 | 編集
ココリンさん、こんにちは。

ササラ、すてきですね~。
私は愛用の中華鍋用に亀の子たわしを使ってるんですが、
いつかササラを手に入れたいなぁ~と思ってます。

ところで、ササラやたわしのお手入れってどんなふうにされていますか?
たしか以前、ササラかたわしを熱湯消毒されているようなことを
記事で書かれていたような覚えがあるのですが、
耐久性はどんなかんじなのでしょう?

写真を見る限りだと、キレイでしっかりした状態を保たれていますよね。
なんだか、うちのたわしとは明らかに保たれている清潔感が違う気がします。
(モノの品質の違いかもしれないですけれど。。。^^;)

私は使い終わったらつど水気を切って吊るす、夜は洗剤をつけて洗う、
程度のお手入れしかできていないのですが、
完璧に水気を切るのは難しくて、なんとなくすっきりしないまま使っています。
表面張力なのか、ブンッブン振っても完全には水気が切れないし。。

急いで中華鍋を洗った時なんか、油断するとたわしの隙間に
食材のかけら(ネギの切れ端とか)が挟まっているのを後から発見して、
「うえぇ~。。」となったり。

その日のうちに気づくので構わないといえば構わないんですが、
ココリンさんみたいに熱湯消毒してみようかなぁ。。
りこ | 2015.01.26 11:20 | 編集
りこさんへ

こんばんは。

ササラの手入れはふだん鍋を洗った時に、
繊維に挟まったカスは取り除いて、
お湯で洗って(石けんは使わず)乾かすだけなんです。
時々熱湯消毒します。
棕櫚のササラのせいか、過去に使っていた束子よりは
耐久性はあるような気がします。
使ってくると繊維がぴゅってとびだしているものも
でてきますが、あまり気にせずに使っています。
水切りについてもあまり気にしていませんが、
カビが生えたこともないですが、乾きやすいのかもしれません。
そのへんのところは定かではないですが、
スポンジよりカビが生えにくいような気がします。

すみません、結構ズボラな使い方してます^^;

ココリン | 2015.01.26 21:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top