02.26
Thu

今でこそ、古い家屋-

古民家として、注目を浴びているけれど、
不便なところもあっただろうと思います。
案外、その良さは、住んでいるその時ではなく、
後になってわかったり、懐かしさがこみ上げたり。
またその経験がないからこそ、
新鮮に映っているのではないだろうか。

+

薄明かりの電灯、襖で仕切られた
だだぴろい続き間の部屋は、広々しているけれど、
昔はさぞかし寒かっただろうな、と思ったり。

IMG_20150226-000-3689.jpg


+


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



+



木枠の窓、歪んだガラス、
黒光りした木の廊下。
冷たい水の入ったバケツに雑巾を濯いで、
廊下を何往復して拭いただろう。

IMG_20150226-001-3738.jpg




こんな鍵も、初めて見る世代と、
「子供の頃、こんなだった」と懐かしむ世代。

IMG_20150226-002-3709.jpg



黒電話に纏わる思い出-

昔、子供の頃、家の電話は黒電話。
写真の黒電話とは少しちがったけれど。
友達の家に行くと、アルファベット表示があるプッシュホンが鎮座。
なんだかそれがすごく羨ましくて。
当然、留守録機能なんてついていなかったんだけど、
お洒落だなぁと子供心に思ったものです。


IMG_20150226-003-3625.jpg
水色の電○公社のマークがなんか光ってるねー。


+


おそらくお台所とか、トイレとか、お風呂とかも、
使い勝手ということだけを考えると、
今の時代のほうが使いやすく機能的なものが
多いのだと思います。
また、昔からずっと使い続けられているお道具、
昔のお道具が見直されたりするのも、
今の時代にない何かを感じるのだと思います。
一昔前の佇まいにほっとしたり。
今よりももっともっとモノの少ない時代、
必需品がほとんどだったり、工夫しながら使ったり。
時代が違うから、どれが正解ということは言えないけれど、
ひとつ、ひとつ大事にしながら使うことは変わりなく。

未来から見れば、今の暮らしも昔の暮らし。
昔の暮らしっていいね、って言われたらイイネ。





comment 14
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.02.26 08:26 | 編集
ココリンさん、こんにちは。^^
数年前に実家を処分するまで、実家には黒電話があったの。
今思えば、持ってくれば良かったなぁ~。

そうなんだよね、アルファベットやプッシュ式や、新しい物に憧れて、憧れていたのに、何故か今は昔の物に惹かれてばかり。
間違いなく今の家のほうが暮らしやすいのに、古い佇まいにものすごく惹かれたりするのよね。

未来はどんな世界になっているのかな?
その時に今の生活が魅力的に見えると良いね。^^
shizuku | 2015.02.26 09:16 | 編集
この鍵ね、小学校の窓に付いていたなぁ。近所の玄関の戸(引き戸)にもあった。襖を取り払うと文字通り「大広間」になる古民家、冬場は寒いでしょうね でも清々しい空間良いなぁ。
みささ | 2015.02.26 15:12 | 編集
鍵コメさんへ

こんばんは。

電話だけでもすごい進化していますよね。
昔の携帯電話なんて大きなサイズで、
スマホまででる時代がくるなんて・・って、
本当にめまぐるしいですよね。
便利になった反面、その進化についていけず、
使いこなせないものもたくさんあるような。

そうですね、常に何かに追われる・・。
携帯電話の普及で、本当に「いない」ってことが
できなくなりましたね。
人の手ですることに間違いがあっても、
機械のトラブルで動かなくなってどうにもこうにも
いかないってこともありますね。
アナログでも紙の良さはやはりあると思います。
だから、昔の肌で感じる温かみを
求めていくのでしょうか。

トイレ・・そうですねー。トイレもものすごい
進歩ですね。ありがたい進歩、全く♪
ココリン | 2015.02.26 21:30 | 編集
shizukuさんへ こんばんは。

shizukuさんのご実家にも黒電話ありましたか。
私も、いまさらですが、ジー、ジーって
まわるダイヤル式にしたいくらい(笑)
ちょっと前まで、古臭いな~と思っていたことも、
全然思わなくて、逆に惹かれるものが多いし。
不思議なもんですねぇ。
その時代を過ごした方からすれば、
とりたててなんてことのないものなのかもしれませんが・・。

今の暮らしも魅力的でありたいですね(*^^*)
ココリン | 2015.02.26 21:40 | 編集
みさささん、こんばんは~。

最近の窓や引き戸はアルミサッシが多いから、
この手の鍵はなかなかないですね。
でも今も残っているところ、結構ありそうですね。
古民家、寒そうだなぁと思いますが、
この空間はほんと、清々しいですよね。
夏はひんやりしていて気持ちよさそう(*^^*)
ココリン | 2015.02.26 21:57 | 編集
うぅ、やっぱり古民家の佇まいっていいね。
でも確かに住んでみればすきま風とか不都合はいっぱいあるんでしょうね。

黒電話。懐かしい。
ウチのも、私が嫁に行く前までは黒電話でした。
あのダイアルを回してじ~コロコロ、と帰ってくる間が、
なんだか無性に懐かしいです。
ぎゅうすけ** | 2015.02.26 22:30 | 編集
ぎゅうちゃんへ こんばんは。

うん、板の間、畳、柱の重みとか、
今の佇まいにはない感じがねー。
快適かどうかというと、、う~んってところは
たくさんあるんだろうけれどね。

黒電話、あのダイヤルの戻りの遅さとか、
懐かしいよね。
プッシュホンでなければリダイヤル機能がなくて、
あ~ダイヤル式嫌だ~って思ったこともあるのに、
勝手なもんだよ(笑)
ココリン | 2015.02.26 23:27 | 編集
ココリンさん こんにちは♪

こちらは冷たい雨です。
ココリンさんのところもでしょうか?

黒電話や足踏みミシン。
懐かしいです。
亡き母が独身の頃から使ってた足踏みミシンを
幼少の頃から見ていました。
今ではアンティークにもなっていますよね。
(とっておけば良かったかな~なんて思ったり笑)
私が小学生の時 母から電動の足踏みのミシンを
買ってもらいお嫁入りの時に持参しました。
作りがしっかりして鉄?でできているのか重く
当時は高価だったと思います。
今はボタンひとつで動く軽いミシンを使っていますが
あの頃のミシンが懐かしく私の中ではひとつの歴史になりました。
黒電話からプッシュホンに~今ではスマホへ~便利になりましたね。
それだけ自分も歳をとったということですよね(笑)
古民家..とても良い雰囲気ですね。
そして少し前の記事のココリンさんのお言葉 心にしみました。
来月の半ばに腹腔鏡手術になります。
心して向かいたいと思っています。
優しい言葉をかけて頂き ありがとうございました。
usa | 2015.03.01 17:28 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.03.01 18:07 | 編集
usaさんへ

こんばんは。

こちらも雨が続いています。

昔、ミシンって高価なイメージがありましたよね。
今のミシンと違って、プラスティック部分がなく、
鉄製だったせいもあると思うのですが、
今から思うとなかなか壊れなかったんじゃないかなーって
思います。
家電の進化はめまぐるしいですよね。
電話なんて、ほんと、嘘のように進化してるし。。

やはり手術をされるのですね。
ご心配なことと思います。
ご自身のことでないだけに、余計いっそう、
不安が募ることと思います。
もちろん相方さん自身はもっと不安を抱えて
いらっしゃるかもしれないので、
寄り添ってあげてくださいね。



ココリン | 2015.03.01 20:47 | 編集
鍵コメさんへ

かえってお気遣いくださりありがとうございます。
そちらへお伺いさせていただきますね<(_ _)>
どうぞ、鍵コメさんも心身ともに
お気をつけてくださいね。
ココリン | 2015.03.01 20:51 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.03.03 23:21 | 編集
鍵コメさんへ

こんばんは。

我が家の多肉も紆余曲折ありますが、
育てやすいと思います。
折れたところも葉ざししたりできるので、
良いと思いますよ(*^^*)

色々な事情、気持ちがおありだったのですね。
鍵コメさんは自立されているので、
凛としたお考えを持ってらして素晴らしいと思います。
そうですね、現状だけを考えるとそうであっても、
時は流れているのでわからないですね。
無理してまで・・というのがよくないですしね。
お話を伺うとなるほど、と思いました。
精神的にもすごく繋がりが深いのだと感じました。
とっても素敵だなぁと思います。
ブログを通じて鍵コメさんとの縁ができましたこと、
嬉しく思っています。
どうぞお体のことも大事になさってくださいね。

コメントありがとうございます<(_ _)>


ココリン | 2015.03.04 00:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top