03.17
Tue

細い路地を歩いていくと-

IMG_20150317-001-5080.jpg



趣のある建物・・・きっと昔は蔵だったんだろうな~、
と思いながら進むと-

IMG_20150317-002-5078.jpg


目的地に到着。
古民家を利用したお店です。
お庭には紅梅、白梅が美しく咲いていました。
靴を脱いで座敷にあがる-
誰かのおうちに来たような感覚です。

IMG_20150317-003-5075.jpg


梅を眺めながらの食事。
ご飯(五分づき)、香の物、みそ汁、主菜一品、副菜ニ品。
素朴なごはん-
おばあちゃんちに来たような、そんな感じのごはんでした。
とても美味しかったのですが、ひじきの煮物が、
我が家と違い、甘くなかったのでちょっと驚きました。
我が家というか、実家でひじきの煮物は甘めだったので、
その味を引き継いだような^^;
よその味付けを食べると新発見です。

IMG_20150317-004-5074.jpg

ここは、絵本や子供のおもちゃが置かれていました。
小さな子供さんと一緒のお母さんが、
「久しぶりにゆっくり食事ができた」とぽつり。
日々、小さな子供さんがいると、ごはんも慌ただしかったり、
のんびり食べることもできないでしょう。
まったりされている雰囲気でした。
食事がすみお茶を飲みながらぽつりが、
なんだか微笑ましく思いました。

ちょっと昭和にタイムスリップしたような、
そんな感じの場所でのごはん-
美味しかったからおうちでも作ってみよう~。
って作れそうなのがイイネ。


***やまもりカフェにて





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
コメント
このブロック塀?どこ?と思ったら
蔵はやまもりさんの裏の本屋さん&ギャラリーですね☆
うん、やまもりさんはおばあちゃん家に来た気がします。
気取らないおばあちゃん家のごはんって感じ。

確かにやまもりさんは小さなお子様連れが多いですね。
そばに小さな子や赤ちゃんがいても、誰かが見ててくれそうだし。
座布団に寝かせながら食事を楽しんでるお母さんをよく見ます。
そうやってゆっくりする時間、大事だもんね。
ぎゅうすけ** | 2015.03.17 21:52 | 編集
ぎゅうちゃんへ

そそ、あのギャラリー。
あの一角はちょっと不思議な感じがします。
田舎のおばあちゃんちって感じで。

子供も大人もゆっくりできる場所、
そんな雰囲気があって、思いの外ゆっくりすごしました。
私が行った時も、ほとんど子供さん連れで、
絵本をみたり、積み木したりして、
大騒ぎしないの。こういうのっていいなーって思っちゃいました。
やっとやまもりさんに行けた~。
ぎゅうちゃん、色々情報ありがとうね(*^^*)

ココリン | 2015.03.17 23:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top