05.15
Fri

実家の母も、亡くなった祖母も、叔父宅も、
共通して言えること-
家の片付けをして、一度も使った形跡のないモノ、服、靴下、
リネン類が、片付けの時にたくさんでてきたということ。

kit31.gif


持ち主以外のヒトの思いは、
「新品のまま使うことなく・・・(もったいない)」
「新品でも古くなったもの、子供も使わない」
「生きているうちに使わないと」

うちの母も、亡くなった祖母の家の片付けの時、
そうこぼしていました。ですが、自分がその立場になると、
同じことをしていました。きっとその時は、それらのモノを見て、
「自分だけはそうならない、そうなりたくない」と思ったようです。
けれど、結局同じ道を歩むことになっていました。

自分で片付けられる-
きっとそう思っていたと思います。
いつか、いつか、と思っているうちに、
年月が経っていく。片付けしている時でも、
「やっぱり、要る」と思い直し、
処分と決めたものの中から、
また引っ張りだして置いておく。
モノ離れができていなかったんだと思います。
「さぁ、片付けましょ、モノ捨てましょ」 なぁーんて、
モノ離れができていないのに、すぐできるわけもなく。

親離れ、子離れ同様に、モノ離れ-
すこーしずつ、すこーしずつ。


rough_sewing04.gif     rough_sewing03.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 8
コメント
こんにちは、あじさいと申します。

ずっと読ませていただくばかりで書き込みをするのは初めてです。
ほんとに毎日のようにココリンさんの文章を読んで、うんうんと頷いたり、お花の写真いいなあ~と思ったりしています。

オススメの物から購入したものもあります。フォグリネンはココリンさんのブログで知りました。ほんとにお世話になっております。

是非私のブログにリンクをさせて頂きたいと思いました。よろしくお願いします。
あじさい | 2015.05.15 16:32 | 編集
モノ離れ、
ついつい、もしかしたらまだ使えるかも!もったいない!・・・と
言葉が出てしまうんですよね^_^;わかります^_^;
私の両親は、子供の頃は戦争体験者だったから、モノが少ない時代を
過ごしてきたから、布でも紙でも、もったいなくて捨てられないらしくて^_^;
でも、去年の春、50年くらい住み慣れた家を解体し
処分して土地を更地にして売地にして、
我が家に同居することになったから、
いろ~んなもの、たくさん処分したみたい^_^;
だって、処分してもらわないと、我が家に入りきれないし(我が家は狭いから・笑)
でも結局、
我が家に落ち着いても、いろいろなものが出てきたわ^_^;
今日は、古い水道代の領収書とか電気代の領収書とか(笑)
もういらないね~って両親も笑ってたけど(^○^)
yuririn* | 2015.05.15 16:56 | 編集
私の周りは
片づけられないし
捨てないし
しかし 夫の物は
夏用に変えました
ここを こうしたから
くっちゃくちゃに しないでね
くちゃくちゃに なったら
すぐ 言ってネ

少しづつ 片づけます
その前に 要らないものは買わない かな?
ヒロちゃん7 | 2015.05.15 19:52 | 編集
あじさいさんへ

こんばんは。はじめまして。

私のブログにお越しくださってありがとうございます。
読んでくださって、とっても嬉しいです。

え、そうなんですか、フォグリネン、
お使いですか。いいでしょ~^^
って、なんか本当に嬉しい♪
くたくたになるとまたいい手触りになるんですよね~。

リンクの件、とっても嬉しいです。
こんなブログでよろしければ、お願います。<(_ _)>

またこちらからあらためて遊びにいきますね。
今日はどうもありがとうございました。
ココリン | 2015.05.15 20:05 | 編集
yuririn*さんへ

こんばんは。

yuririn* さんのご両親もそうだったんですね。
お家の解体、きっといろんな思いが詰まっていたことだと思います。
なので淋しい思いもおありだっと思います。
でも娘さんであるyuririn* さんと同居、
これはやっぱり1番嬉しいことだと思います。
持ちものもずいぶん処分されたことでしょうけれど、
それでも持ってきたもののなかに、懐かしいもの、
領収書の類などがでてくると、またそこで考えればいいんですもんね。
ご一緒の暮らし、お母様の体調のこともあると、
yuririn*さんも安心ではないですか?
毎日、笑いの絶えない、そんなあったかいご家族の様子が
頭に浮かびます。またブログでそんな様子、お聞かせくださいね^^


ココリン | 2015.05.15 20:12 | 編集
ヒロちゃん7さんへ

こんばんは。

旦那様に言われていること、
ほのぼのしていいですね。
うちの夫、引き出しから取り出したら、
すぐぐちゃぐちゃになります^^;
言ってね~と私も言おうっかな(笑)

そうですね、要らないものを手にしなければいいんですよね(*^^*)
ココリン | 2015.05.15 20:15 | 編集
親ばなれ、子離れ、モノ離れ、すこーしずつ・・・
そうだなぁ って感じ入りました。
子離れは本当にいっぺんにはできません、本当につくづく感じています。
私の場合は長い年月が必要で・・・
モノの場合もしかりですね。
適正をいつも念頭に、スペースが有るからと突っまこず(笑い)上手くこちらも離れていけるといいなぁ。
きこ | 2015.05.18 14:40 | 編集
きこさんへ

親を見ていると、歳を重ねるごとに
執着心が強くなるような気がします。
モノだけでなく、色々なこと、ものに。
私は子供がいないので、子離れということは
わかりませんが、自分のことを振り返ると、
20歳を過ぎたら、自分の責任で、ということを
自覚した気がします。働くようになって自立ということでしょうか。
きこさんのところは息子さんなので、
お嫁さんが気になっちゃうところでしょうね。
1人息子さんだと余計心配な部分がおありでしょうね。


ココリン | 2015.05.18 16:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top