05.29
Fri

6月1日から、自転車運転制度がスタートしますね。

今回の改正は、危険な違反行為を繰り返すと
自転車運転者講習を受講しなければならないという。

3年以内に取り締まりで2回以上摘発されたら、
安全講習を受講しなければならない。
講習は3時間で手数料は5700円。
命令を無視して、3ヵ月を過ぎても
受講しない場合は5万円以下の罰金が
科せられるというものです。
自転車に乗っている14歳以上の人が対象


街でよく見かける光景-

傘をさしながら、スマホをいじりながら、
イヤホンで音楽を聞いたり、
信号無視、並走運転、一時停止無視、
歩道での歩行者妨害、などなど。
なにげにしていることも、これらも違反対象。

自転車は車道が原則、左側通行。
歩道は歩行者優先、車道寄りを徐行する。

実際にどこまで取り締まりが徹底されるのかは
わかりませんが、これまでとは少し事情が変わってきそうです。

IMG_20150529-4462.jpg


昨今、自転車事故が増えて大きな社会問題にも
なってきています。加害者にも被害者にもなりうるということ。

今までなにげに意識せずに乗っていた自転車でも、
「軽車両」だということを意識して乗らなければいけない-

だけど、ただ、罰則を強化しても、
道路整備が追いついていない感が否めない。
自転車専用道路が整備されていないところもたくさんあるし、
路駐が多い道路の脇を自転車がすり抜ける危険さもあったり。

それとルールが周知されていないような気がするのは、
私だけだろうか-

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top