08.24
Mon

夏のはじめ、気になる洋服がありました。
ずっと以前の私なら、洋服が好きなこともあり、
迷うことなく、欲しい気持ちが優先にたち、
購入したと思います。

シーズンが始まり、
欲しい気持ちが高まりつつも、
今の自分のライフスタイルを思うと、
その洋服を手にいれても、
そんなに着る機会がない・・かも。
と思うようになりました。
けれど頭のなかでは、手持ちの洋服で、
くたびれたものの代わりに、とか、
買ったら着るさ、と半ば思い込みともいえる、
そんな気持ちも交差していました。
頭のなかで、その洋服のコーディネートを
あれこれ考えたりするのも楽しくて。
でもそうこうするうちに、
どうしても欲しいという気持ちが薄れてきました。

結局 薄れた気持ちが再熱することもなく、
逆を言えば、その程度の気持ちだった・・とも言えます。

結果的に、今年の夏、新しい服を手にすることは、
なかったのですが、
手持ちの洋服で十分まわっていたのも事実。

欲する気持ちを無くしたいとは思いませんし、
好きなもの、気に入ったものを見たりして、
浮きだつ気持ちがあってこそだと思います。
心が枯れてしまったら淋しいです。
昔も今も洋服は大好きです。
それは変わることはないのですが、
昔のような大人買いや無闇矢鱈と
買物をしていた頃とは違う、
モノとのつきあいかたが
できるようになったかなと思いました。

line20.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top