08.25
Tue

5年ほど前、
ドイツ流のシンプルな暮らしを提案する、
門倉多仁亜さんの本を手しました。
私の琴線にふれる一冊となりました。
小さな空間ですっきり暮らす、
時間をかけずにきれいを保つ知恵、
シンプルだけど殺風景でない居心地のよい
住まいづくりなどなど。
「ものが少なければ、気持ちも軽くなり、
掃除も簡単」は大いに共感しました。
「持ちものは少なく」
「いま使うものしか持たない」
「買い置きは少なく」
すっきりとした暮らし、
片付いているけれど殺風景にならない、
そんな暮らし方にとても惹かれました。




もうひとつ、手元に残したい本に、
吉沢久子さんの「簡素のすすめ」があります。



こちらは過去記事に書いているので、
ここでは詳しくふれませんが、
やはりモノに対する考え方、家事のこと、
とても心に響きました。
なので、何度も読み返したい本です。


+

偶然にも実家の母も吉沢久子さんの本を
読んでいて、97歳の吉沢さんの
とても前向きな生き方に、影響を受けたようです。


自分軸を持って、後半の人生を楽しむことを
人との付き合いかたを書いていらしゃいます。
年齢を問わず、読んでみたい一冊だと思います。




吉沢さんの著書では、
暮らしを楽しむこと-
自分の暮らしをすること-
前向きに柔軟に生きるということを
教えてくれる、気力をもらえる気がします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
コメント
門倉他仁亜さんのその本、私も読んだ!
すっきりしたリビングに古い日本の家具が素敵でしたね。

吉沢久子さんは、小学生の時、
図書室に「家事の工夫」みたいな本があって、
主婦でもないのに、何度か借りて読みました。
あのころから暮らしの本を読むのが好きだったのね。

暮らしをシンプルに、でも味気なくっていうのじゃなくて・・・は
もう、永遠のテーマですね。
ぎゅうすけ** | 2015.08.25 21:13 | 編集
ぎゅうちゃんへ

古い家具を大切にされているよね~。
不要なものを置かない、でも、
決して無機質で殺風景でないお部屋づくりなんだよね。

ぎゅうちゃん、小学生の時に、
吉沢さんの本を読んだんだ!
ほーんと、その頃から暮らしに関わる本、
好きだったんだね、だから、暮らしを彩るものに、
興味を持っているんだよね。

永遠のテーマがあるから、やりがいもあるんだよ、きっと。
HASU* | 2015.08.25 22:11 | 編集
ココリンさん。こんばんは。
門倉多仁亜さんの本。私も持っています。
「暮らしがシンプルになる習慣」この一冊しか
持ってないし、読んだこともないのですが
お気に入りなんです(*^^*)
手元にずっと置きたい本の一冊です。
なかなか真似っこで来てないのですが・・・。
横断歩道は走らないっていうのだけは
本を読んですぐに真似っこしたな~。って
久しぶりに手に取って思い出しました。
今でも継続中!

最近。疲れているのか時間がないのか
(いつもだけど)
本を読むこともなく・・・。
夏休みが終われば・・。
少しはのんびりできるかな~(*^^*)

くろくろ | 2015.08.25 22:54 | 編集
くろくろさん、こんばんは。

くろくろさんも門倉さんの本をお持ちなのですね。
私もなかなか真似っこはできなくても、
彼女の暮らし方にとても影響は受けました。
ずっと手元におきたい本というのは、
いつでも手にとって読んで、また自分の暮らしを
振り返ったりして、軌道修正するにもいいですよね。

くろくろさん、ブログ、読みました。
限定記事、楽しみにしているんですよ^^
お忙しそうなので、あまりせっついても・・と思って、
静かにお待ちしております(*^^*)

HASU* | 2015.08.25 23:10 | 編集
多仁亜さんの本、私も1冊もっています。
吉沢久子さんの「ほんとうの贅沢」も図書券をいただいたので買いました!
多仁亜さんの本は図書館でも借りたりして、楽しんで読んでいます。ドイツ仕込み なるほどーって^^
吉沢さんはお手本となる方だな、と感じています。
私の周りにはお手本になる老人がいなくて・・・
なので、彼女の暮らしを大事に楽しんで生きる、思慮深く芯のある姿勢に感じ入りました。
きこ | 2015.08.27 14:39 | 編集
きこさんへ

きこさんもお持ちなのですね。

吉沢久子さん、お手本になる方だなぁと
私も感じています。
歳をとっても生き生きと暮らしを楽しみたいと
そう思わせてくれる、そんな本だと思います。
歳をとることが悲しくなるのではなく、
楽しくなる、そんなふうに思わせてくれる、
そんな感じがします。
ふつうの日常を自分の足で
歳老いても暮らせること、これがどれほど贅沢か、
感じさせてくれますね。

HASU* | 2015.08.27 16:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top