10.06
Tue

昨日の続きです。

先に見えたものは-

峠の美術館を少し下って行くと、
年代ものの建物が-
タイムスリップしたかのようです。

IMG_20151006-001-6176.jpg



「千と千尋の神隠し」のセル画に「鳥山」の文字。
千尋が両親と一緒に車に乗って走るシーンです。
こちらのお店の看板です。
実際に車が通る道沿いに看板があります。

IMG_20151006-002-6180.jpg


鎌田鳥山-
割烹 鳥料理のお店です。
野猿峠付近の長沼公園の一角にあるこちらのお店。
残念ながらお昼を食べた後だったので、
伺うことができませんでしたが、玄関からちらりと見える
囲炉裏が垣間見えて不思議空間にそそられます。

峠の小さな美術館の画家さんから、
「二階からの眺めが素晴らしいですよ」と聞いて、
ますます訪れたくなるお店でした。

IMG_20151006-003-6174.jpg

さらに下って行くと、

IMG_20151006-004-6186.jpg


こんな風景が広がります。
思わず「うわ~」っと声をだしてしまいそうに(笑)
あまりに緑が美しすぎて、ちょっと感動しました。

この景色を横目にみながら緩やかな階段を降ります。
こちらから登ってくる人が多いのも頷けます。

IMG_20151006-005-6187.jpg


紅葉、みっけ。

IMG_20151006-006-6197.jpg


八王子市にある長沼公園。
アップダウンがあって汗だくになりましたが、
鳥のさえずりを聞きながら、
心地よい時間を過ごせました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
コメント
HASUさんこんにちは~!
へええ、この辺りは、千と千尋の神隠しのモデルになっている場所なのでしょうか?
本当に、ふっと道に迷ってしまってもおかしくないほど木々が生い茂ってますよねえ。
鳥料理の割烹なんて美味しそうですね。外装もレトロだから、中もさぞかしいい雰囲気の店内なんだろうな~!

もう紅葉、これからますます楽しめそうですね(*´∀`*)
ひよこまめ | 2015.10.06 13:33 | 編集
ひよこまめさんへ

こんばんは。

モデルとなった温泉は道後温泉なのでしょうけれど、
宮﨑駿さんがこの映画の制作にあたり、この地で
ひらめきを感じられたとのことです。
お店に立ち寄れなかったのは残念ですが、
ひとつ前の記事の峠の小さな美術館も
こちらのお店の建物だそうです。

これからの季節は目の保養、楽しみです♪

HASU* | 2015.10.06 18:37 | 編集
鳥山、昔父がよく接待に使ってました。
(私は行ったことないんだけど)
山の中に、ちょっと隠れ里風だよね。

緑の広がる道は、長沼駅のほうに下りる道だよね。
尾根沿いの休憩所からは市街が見渡せるし、
春は桜も咲いて、きれいです。

あ、でも私が昨日HASU*ちゃんがわ~ってなったんじゃ?と思ったのは、尾根道沿いにできたブルーベリー農園だったの。
ぎゅうすけ** | 2015.10.06 21:50 | 編集
ぎゅうちゃんへ

鳥山さんのちらりと見える雰囲気が、
たまらなく異空間のようで引きこまれそうだったのよ~。

いやもう、この緑が広がる道、
とても気に入ったわ~。
春の桜も、秋の紅葉も、見たいわ♪

ブルーベリー農園、こんなところに~って思ったよ~。
ただあのあたり私有地ですとか看板があったりして、
公園との区別がつきにくい感じがするよね。

HASU* | 2015.10.06 22:15 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.10.07 06:54 | 編集
鍵コメさんへ

こんばんは。
またお越しくださって嬉しいです(*^^*)

やっぱりそうだったんですねー。
あの歌手さん、市内だとは思っていましたが、
公園のお隣だったのですねー。
自然がいっぱい・・ってやっぱり魅力的♪
ドライブかねて行ってみようと思います^^

そうなんですね。舞台になったところ他にもあったんですね。
黒茶屋さん、秋川渓谷にあるお店なんですね。
ここも落ち着いたお店ですよね。
パン屋さんといえば、あきる野のラ・フーガスさん、
ハード系のパンが多いですが、ランチ、おすすめです♪



HASU* | 2015.10.07 18:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top