10.08
Thu
無料サンプルだとか、商品応募とか、
点数を集めて景品プレゼントとか-

昔のように葉書に書いて応募となると、
葉書を用意するところから始まり、
面倒くさくなってしまって締切日が過ぎていた-
そんなこともあったと思います。
けれど昨今はネットで簡単に応募ができることもあり、
お手軽になりました。

以前の私、結構色々応募していました。
もちろん、応募したことも忘れていた頃に、
突然商品が届くと、驚きとともに嬉しい気持ちで
いっぱいになります。
当たらないだろうと思ってなにげに応募したり、
すごく欲しいわけじゃないのに、「もらえる」の言葉に、
惑わされ応募したり。
けれど、大して欲しいものでもないのに応募して、
それが届いて、使い道がない-
そんなこともありました。
結局そういうモノたちは、いつしかガラクタ化とし、
モノが増えて片付けに目覚め、処分することに。
食品のモニターなら、嫌いなものを応募することもなく、
食べてみたい、という気持ちで応募して、
消費できるけれど形が残るものはね。
本当にコレが欲しいのよ~、でなく、
なんとなくで応募して届いたモノで、
心惹かれないモノは、行き場を失ってしまいます。
そんなモノたちは結局日の目を見ず、
箱にしまわれたままになりがち。
かつて、そんなモノなどを断捨離したこともありました。

今は無闇矢鱈にサンプル応募や、
懸賞品の応募もしなくなりました。
そういえば昔、懸賞生活なんてテレビで
やっていたことがありましたね。
そういうのを否定はしませんが、
手にいれた喜びだけで、
また処分するのは心が痛い。
本当にお家に迎え入れたいと思うモノ、
使いたいと思うモノなら・・・・と思うようになりました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top