10.19
Mon

大根を切ったら-

中が、こんなふうに青い!

なにこれ~!

IMG_20151019-7456.jpg

生まれて初めてみた光景にびっくりしました。
写真は根元の部分が写っていませんが、
最初にカットして青いから、あれ?っと思って、
なんどか薄くカットして、それでも青くて、
途中でブスっとカットしたものです^^;


腐ってる!?
カビ!?(って中にカビが生えないよねって)
え~なんで、なんで?
買ってきてまだ1日しかたっていないのに~。
不良品?
お店に連絡した方がいい?
などなど頭の中がぐるぐるに回っていました。

大根を使う予定で献立を考えていたので、
これを使っていいものかどうか悩みました。

ネットで調べてみると-

「青あざ症」と言われるものだそうです。
土壌の乾燥、過湿や、高温の環境下で起こりやすく、
大根に含まれるアントシアン色素によって変色すると言われ、
品質には問題ないそうです。

ちょっと悩みましたが、いつもどおり
調理して食べましたが、加熱すると青いのも
目立つことなく、苦味があるとありましたが、
全然問題なく美味しくいただきました。

が、びっくりです。
こんなこと初めてでした。

青あざ症は、外見から判別できないそうです。
いや~、まいった、まいった(笑)



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
コメント
これはびっくり!食べるのを躊躇してしまいますね。
赤芯大根を買ったばかりだったので、青芯もあるのかしらって思っちゃいました。

青あざ症なるものがあるのですね、
初めて知りました。
でも、美味しくHASUさんに料理してもらえて青芯大根もうれしいことでしょう^^
秋が深まると根野菜のおいしい季節ですね。
きこ | 2015.10.19 12:43 | 編集
きこさんへ

こんばんは。

ええ、びっくりでした。
金太郎飴のように切っても切っても
青いから・・・ドキドキしました。

収穫してからの保存状態にも関係したりするようですが、
特に激安の大根でもなかったのでなんでかな?って感じです。
でも不思議なことに、少しずつ色が薄くなってきたんですよ。
またびっくりです。
これからほっこりした料理がいいですよね(*^^*)
HASU* | 2015.10.19 20:01 | 編集
私も知らなかったです、青あざ症。
また、ネーミングがすごいね。

知らなきゃ、青いインクの水でも吸って育っちゃったのか、とか思うけど(え?私だけ?)
今はネットで調べられるから便利だよね。
寒くなると大根やネギ、ホウレンソウがおいしくなるのが
楽しみです。
ぎゅうすけ** | 2015.10.19 22:00 | 編集
ぎゅうちゃんへ

すごいでしょ、青あざ症なんて名前。

もうね、衝撃的だったよ~。
ネットがなかったら、すぐさまお店に電話してるかな(笑)
夏野菜から秋、冬野菜の季節だよね。
寒いの苦手だけれど、野菜の美味しい季節になるから、
嬉しくなります(*^^*)
HASU* | 2015.10.19 22:21 | 編集
こんにちは~^^
ええ!こんな症状あるんですね~
青あざってリアルな名前ですね(笑)ちなみに私の地元では「青じ」と呼んでいたので、関東に来てから初めて青あざを知りました(*゚o゚*)

さすがに購入するときにここまでは分かりませんもんね~味に影響ないとのことなので良かった~^^今はインターネットで調べられるから便利ですよね!
ひよこまめ | 2015.10.20 09:37 | 編集
ひよこまめさんへ

こんばんは。

あったんですよね、びっくりでしょ。
青あざって、すごいですよね。
ひよこまめさんの地元では、青あざを青じって言われるんですねー。

今へほんと便利ですよね。
ちょっと疑問に思ったこともすぐ調べられる。
便利な世の中ですが、本をくって調べることが
少なくなってしまいました^^;

HASU* | 2015.10.20 20:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top