01.25
Mon

1枚の窓を割れたまま放置していると、
誰も注意を払っていないという印象を与え、
そこから犯罪を起こしやすい環境を
作り出してしまうという「割れ窓理論」

+

部屋を片付けると割れ窓理論の考え方-
通じるものがあります。

散らかった状態がずっと続くと、
それが当たり前となって、
やがてなんとも思わなくなる。
使ったあとちょっと置くだけなら-
の、そのちょっとが積み重なって雑多になってしまう。

けれど、整頓されている状態のなかだと、
置きっぱなしにするのも気がひけたり、
使ったものをその手で元に戻す。
まして誰かと暮らしていて、
もう一方の人間がきれいな状態にしようとしていると、
汚しにくくなるのではないかと。
あくまでもキモチの問題ですが。

人間ですから、
時にはダラーっとしたい時、
何にもしたくない時あります。
一時的に散らかったとしても、
大抵はリカバリーは可能。
心の引き出しに、「ワレマドリロン」
しまっておくといいかも。


line20.gif






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
コメント
そうだね、寝る前にテーブルの上をすっきり
きれいに片付けるようになったら、
ダンナもモノを置いたままにしなくなったもの。
これが、私の携帯とか、読みかけの本とか
何かしら載ったままだと、ほかのモノも置きやすくなるもんね。
1個出しっぱなしにすると、その周りはすぐ
雑貨の吹きだまりになるし。

割れ窓理論、目につくように手帳のどこかに
書いておこうと思います。
ぎゅうすけ** | 2016.01.25 21:42 | 編集
hasuさんこんばんは
今年もよろしくお願いいたしま~す。

割れ窓理論わかります~~~

今年は少しずつでも
整理整頓の連鎖をつなげていきたいわあ・・・

でも、本当に
なんとなくぐちゃっとしたのも

時にはホッとするような。

片づけに走る前に
お茶をゆっくり飲んじゃおうかな。→私の場合そこから
だらだらに突入しちゃうことも多しなんだけど。((笑)

そのホッはでも
大事なんだと思います。

でもどうせお茶のむならきれいなお部屋
ちょっとのお掃除でまにあうくらいの乱れであってほしいわけで。

やはり今年はがんばろっ!

今年も私のだらける背中をポポンと素敵なブログでたたいて
シャンとさせてくださいね。

おきょうさん | 2016.01.25 21:56 | 編集
ぎゅうちゃんへ

うん、うちも全て、とはいかないけれど、
雑多に置きっぱなしにしているところには、
夫も気にせず置きっぱなしにしていたけれど、
きちんと片付けたところだと置かなくなった。
1つのつもりでも広がっていくんだよね、
まさにワレマドリロン(笑)
ちょっと崩れそうになった時に、
思い出すようにしています^^

HASU* | 2016.01.25 22:10 | 編集
おきょうさんへ

お久しぶりです!
お元気ですか!?
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

おきょうさんの言われる、なんとなくぐちゃっとしたのも・・、
ってわかります~。ちょっとほっとできるっていうの、
ホテルライクの生活を求めているのではないから。
ちょっと崩れたところがあれば整えて、
またそういう息抜きがあったり・・とか。
いつもいつも息はりつめていたら、
疲れちゃいますもんね。
なにはともあれ、ぼちぼちと~です!

HASU* | 2016.01.25 22:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top