02.04
Thu

フライドポテトやトーストなど、
高温調理で発がん性リスクが
高まるということを耳にしました。
前にもポテトチップスがよくないとか、
ありましたが同じような話し。
なんだか以前の加工肉を食べると発がん性云々と
いうのを思い出しちゃいました。

じゃがいもは高温調理がよくないだとか。
高温で加熱することで含まれている成分(還元糖)が
反応してアクリルアミドを発生させるんだとか。
焼く、揚げる、炒めるなどの方法より、、
煮る、茹でるなどの方法の方が、
アクリルアミドができにくいとのことです。
野菜炒めより肉じゃがのほうがリスクが
少ないということなのかな。
もやしも加熱調理で発生しやすい食品だとか。

フライドポテトはともかく、カリカリに焼いたトースト・・ねぇ。
我が家は食べています。この先もきっと
トースト、食べるだろうなぁ。薄めのキツネ色で(笑)
じゃがいもは結構食卓にのぼる機会多いから、
せいぜい調理法を変えて控えるくらいかなぁ。

毎日大量に食べなければ・・なんて思うんですが。
まぁリスクは少ないほうがいいですねぇ。

で、じゃがいもの保存も、
低温で保管すると、でんぷんが還元糖に変化するので、
低温で貯蔵したものは、アクリルアミドが多く生成されるそうです。
なので冷蔵庫保存より常温保存が良いとのこと。

+

我が家はずっとじゃがいもや玉ねぎなど根菜類は常温保存。

IMG_20160204-001-0339.jpg

ほんとはじゃがいもと玉ねぎと一緒に保存しちゃだめ、
って言われていますが、ずっとこのスタイルです。
使い切る分しかストックしないので、
なんら問題ないです。

白菜など、新聞紙に包んで、外の自然の冷蔵庫に置いています。
ずっとずっと日持ちします。



IMG_20160204-002-0341.jpg


+

ちなみに-
調理前にじゃがいもやもやしなど水にさらすことで、
アクリルアミドの生成を少なくすることができる
そうです。
でもそれって普通に、下ごしらえでしますよね。
考えてみれば先人たちは、
発がん性だとか、そんなこと考えてではなく、
自然の知恵というのでしょうか、
そんなふうに暮らしていたのだと思います。

+

何事もあまり神経質になりすぎず、
心にとめておきたいと思う-

+

ロー引き袋は愛用中
何かと使えて便利です。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
コメント
今日のブログ、画像が見られないのだけど、私だけなのかな?
ウチのPCのせいかもしれないし、PC音痴だから原因もわからないから、他の方が普通に見れてるのであれば、気にしないでね。

…でも、いつもと違う梅画像見たかった・・・残念(;_;)

体に悪い、発がん性が高まる、と聞くとつい気にするけど
いろんな情報に踊らされることなく、ちゃんと自分で調べるHASU*ちゃんはえらいなぁ、といつも思います。
ここでいろいろ勉強させてもらってます、いつも。
ぎゅうすけ** | 2016.02.04 21:16 | 編集
ぎゅうちゃんへ

やっぱり画像見られない?
急におかしくなっちゃったみたいで。
最初はちゃんとPCでもスマホでも見られたんだけど、
FC2の不具合かしら・・。ごめんね。
また明日でも見てもらえると。

うちは夫がそれほど気にとめないから、
私も耳にしたらつい気になるんだけれど、
結局のところ、ふつうに生活して食べている量だと
どうもないんじゃない?ってどこかで思っちゃうのよね。
もともとの食生活を考えると、めったにポテトフライなんて食べないし、とかね。
避けられるものは避けても、全てをやめるってわけにはいかないから。
小さな子供がいたら、またもっと色々対策を考えるかもしれないけれど^^;
HASU* | 2016.02.04 21:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top