02.27
Sat

モノの持ち方もそれぞれあると思います。
考え方の違いがあるので、
これが正解ということもないと思っています。


IMG_20160227-001-1112.jpg

今使う用途はないけれど、
空き箱や包装紙などの類?
子供の学校で使うことがあるかもしれない-

何かに使えると思って取り置いていたものが、
学校で使うものに必要だったってことあると思います。
我が家は子供がいないので、
そういう利用方法がないのと、
昔は捨てられなかったモノのひとつ。
いまは適度に処分、適度に保存。

+

痩せていた時の服、今は体型が変わって
着られないけれど、いつか痩せたら着られるかも-

う~ん、あるかもしれませんが、
年数も経つとデザインも変わるだろうし、
いくら定番の服といえどもビミョーなこともあると思うので、
私は、~たら、はないなぁ。これは経験から。
前はあったんです。
痩せたら履けるかもって思っていたズボン。
ずっと夫に冷やかされていました。
いやいやいや、もう絶対無理。
処分して未練さっぱり。

+

使うことがなくてずっと仕舞ったモノが、
何十年も経って使う機会があって良かった-
もしくはずっと使う機会を待ってやっと出番がきた-

陽の目を見る、そういうコトある、かも、しれません。
でもそれは結果論で、
ひょっとしたらまだまだ仕舞われたままかもしれない。
やっぱりそこに、
仕舞いっぱなしは、モッタイナイって思ってしまいます。
道具や器として生まれてきたもの、
使ってやらないと、って思うんです。
好きなものなら尚更、たくさん使ってあげたい。

+

よそはよそ、うちはうち、です。

+


私は未来の自分も大事にしたいけれど、
「今」を大事にしたい-
今日は元気でも明日はどうなるかわかんない-
天災、事故、病、いろいろ・・。
が、起こるかもしれないって思ってしまうから-
不安がってもしょうがないけれど、
寿命ってわかんないしって思ってしまうのです。
だから、今を軽んじないで、
大事に積み重ねていきたいと思うのです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



back-to-top