05.04
Wed

先日、プチ登山してきました。

IMG_20160504-001-3324.jpg


ジュウニヒトエかな。

IMG_20160504-002-3344.jpg


森を歩いていると、
時として珍しいものを見つけることもあります。

ホワイトきのこ?って思ったくらい。
ギンリョウソウと言われる植物です。

なにこれ~初めて見たその姿にびっくりでした。

IMG_20160504-003-3327ギンリュウソウ

植物って緑色しているものだと思い込んでいましたが、
これは光合成をしないため葉緑素は持っておらず。
なので花も茎も半透明の白。
ベニタケ菌類に寄生し、養分をもらって育つらしいのです。

IMG_20160504-004-3329.jpg


難しいことはともかく、
別名、ユウレイソウなんてつく、
ちょっぴり不思議な植物に感激しました。

+

標高235mの低い山ですが、
それなりにアップダウンしながら、
楽しめました。
しかしながら、分かれ道分があっても、
道標がないところがあって、
あやうく獣道のようなところに行きかけたり。
途中でおかしいと気付き引き返したり。


また、山頂からの帰りには、
両手をあわせた合掌塔。
その大きさにもギョっとしましたが、
初めてこのような合掌塔を見ました。

IMG_20160504-005-3361.jpg


+

山頂にある展望台-
螺旋階段を登るとそこは見晴らしの良い眺め・・らしい。
相模平野、横浜中心地を見渡すことができるとのこと。
残念ながら、高所恐怖症の私は途中で断念。
階段の隙間から下が見えるとダメなんですよね^^;

IMG_20160504-006-3352.jpg

ちなみに夜景スポットでもあるらしいです。


+++++++
鳶尾山にて




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
コメント
標高235メートルって、アップダウンが少なそうでいいですね。
私、長い距離を歩くのはへっちゃらだけど、アップダウンがあるとすぐへたばるので(^^;
あ、でもそれなりにあるのね。
高尾山みたいにひたすら登るのより、周りの景色を楽しめそう。

ギンリョウソウも、図鑑で見たことあるだけ。
十二単はウチの庭でも咲いてるよ♪
ぎゅうすけ** | 2016.05.04 21:01 | 編集
ぎゅうちゃんへ

うん、ところどころのアップダウンだから、
歩きやすかったよ~。
高尾山のひたすら登るのよりは、
全然ラクラク~。
久々に森林浴できました。

ぎゅうちゃんはギンリョウソウ知っていたのね。
私は初めて知って驚きでした。
十二単、この時期よく見かけるね。
お庭にも咲いているんだ。
自然に生えているのとは別に、
植えて育てることもできるんだね~。

HASU* | 2016.05.04 22:52 | 編集
HASU*さん。こんにちは。
驚きました!ユウレイソウ。
私は別名の銀龍草として知っていました。
すごい!!一度も本物を見たことないのです。
植物にうとい私が知っているのは、
以前ブログにも書いたのですが、私の大好きな
西の魔女が死んだという梨木香歩の小説に出てくるのです。
なので、ネットで調べたことがあるのです。
この花?(でいいのかな)は小説の中で
とても重要な役割をしていて、泣けるんです。
まさかのまさかでした。ここで写真をみられるなんて。
なんだかとっても嬉しいです。
娘にも教えなくちゃ!!
くろくろ | 2016.05.05 11:39 | 編集
くろくろさんへ

こんばんは。

銀龍草をご存知だったのですね!!
そうですか、西の魔女が死んだの小説に
でてくるのですか。
ちょっとその小説を読んでみたくなりました。
私が見たのはほんのすこしだけでしたが、
たくさん咲いているところは咲いているようで・・。
それでも初めて見たこの植物には、
妙に惹きつけられる感じがしました。
ぜひ、ぜひ、トットちゃんにもロッタちゃんにも
見てもらってくださいね(*^^*)
コメントくださってありがとうございます。
HASU* | 2016.05.05 20:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top