07.24
Sun
                      
「歳だから」が口癖なうちの職場の新人さん。
以前に書いたように、「歳だから覚えられないわ」は、
流石に、自分より年齢の高い人がいるのを
自覚したのか、口にだすことが少なくなりました。
が、色々仕事が増えてくると、
「ひゃ~私、できないわ~」
と、とりかかる前からマイナス思考。
やってみなきゃわかんないと思うのだけど。
ずっと働いていたという人なのですが、
今までどんなふうに働いていたのかちょっと疑問でした。

ここ最近職場のなかで不穏な雰囲気が漂っています。
仕事も失敗もつきものです。
失敗したところ次に気をつければいいのだけれど、
新人さんは、失敗したことにあまり気にしないというのか、
自分は失敗していないありきでものを言うというか。
職場の先輩から仕事のことで指摘されると、
まず第一声は「私、ちゃんとやっています」
「やりました」なんですね。
なので、先輩が、「やれていないから言っているんだけど」って
返されちゃいます。そりゃそうです。
退社間近になって引き受けた仕事を、
引き継がないで放って帰ったらしく、
「責任を持ってするか、引き継ぐかして帰ってね」と
言われると、「え~私、やってなかったですかー?
やったと思います」と言ったらしく、
周りは唖然。
注意を受けた時、まず、「すみません」の一言が言えない。
色々追求されてやっとのこと、「すみません」と言うのだけれど、
新人さんはどうも納得がいかない顔で、
「すみません」と言うものだから余計、
先輩の沸点が高くなります。
ひとつのことをやりだすと前しか見られず、
まわりの状況が見えていないから、他の人から注意を受ける。
学校出たての新人さんでもなく、
社会経験も人生経験も豊富であろうと思われる年齢ですが、
今の職場では新人さんです。。頭を下げられないのは、
プライド故なのか、そういうスタンスなのか・・・。

最初の私の印象としては、
「歳だから」を連発していたり、
なかなか覚えきれないことがあると、
「私、オバカだから」って言うこともあって、
気弱な感じかなって思っていたのですが、
以前一度、教えている時、
キレながら「わかっています」と言われたことがあり、
(実際はわかっていなかったんだけど)
びっくりしたことがありました。
意外と気が強いのかもしれないと思いました。
主張すべきところはしなければならないですが、
仕事も十分に覚えられていないところへ、
最近の周囲とのやりとりを聞いていると、
注意を受けた時の対応はちょっとマズイんでないの?
ってハラハラしてしまいます。
でもなぜにそんなに自信を持って、
言いいきれるのか不思議なんですよね・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 12
コメント
私のお店に2人、発達障害のある従業員がいます。
(正直、世の人口の半分は何らかの発達障害を抱えていると思うんですが...表面にわかり易く見えるかどうか否かの違いで。)
分かっていて雇ったので、それぞれの特性に合わせた仕事を任せているので ものすごく困ったような事はまだありません。

が、本人の自覚と努力に雲泥の差があり、改善できないかなと思う事はあります。

すぐに忘れてしまう、というのは分かるのですが

一人は、そういう自分の事をよく分かっていて、注意された事などはすぐにその場でノートに書き込み、仕事に来ると まず最初にそのノートに目を通す事で 過去に注意された事などを 再度頭に入れてから その日の作業にかかります。

もう一人は、注意をされた後の2時間くらいは大丈夫なのだけれど... 当然、忘れてしまうわけです。私が、忘れると困るから メモにして、見える所に貼るとかしておくと良いかもしれないね!と提案しても その時は「そうか!そうだね!」と即答するのに 実行しないまま。
そのため、やっぱり、同じ事で何度も注意をしなければならず、言う方も言われる方も あまり良い気分にはなりません。

前者は、同じくらいに忘れるけれど 出来る限りの努力をした結果なので 失敗をフォローする気持ちになるのですが
後者は... もう、どうしたら意識改革できるのかな~と悩ませてくれますね。

なかなか難しいところです。
けろ | 2016.07.24 09:07 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2016.07.24 09:43 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2016.07.24 11:45 | 編集
あらあら HASU*さん大変だね~と
読み進んでいくうちに
(状況は少々ちがいますけど)
うちの職場にも同じような人がいることに
気づきましたよ (゚Д゚)ノ
そう 私、自信なんいです物覚え悪いんです弱いんですアピールしつつ ここと言う時は逆切れ・・・
結局 口と実際の思いは違うんでしょうね~
かかわりはあるけど 同じ仕事ってわけでもないのでスルーもしくは その人に頼みませんけど
どこでも いるんですね
そうならないように 気をつけます(>_<)
どんぐりん | 2016.07.24 17:33 | 編集
けろさんへ

こんばんは。

けろさんのところの従業員さんの話しを読ませてもらって、
それぞれの違う個性があるんだと感じました。
どの程度の障害なのかわかりませんが、
出来る限りの努力をした結果で、となると、
フォローする気持ちになるというのもごもっとも。
うちの新人さんはノートにメモするのですが、
書いたことがすっとでてこない、というか、
最初はどこに書いたのかわからなくなってしまって。
なので、皆それぞれのやりかた、ラベルをつけるとか、
そういうのをアドバイスしたりしたんですけれどね。
真似てされているのですが、
頑固さが1番にきているようなので、
ちょっと浮いてしまう感じなんですよ。
20歳くらいの若い子じゃないから、
素直さがないというか・・・。
難しいですね。


HASU* | 2016.07.24 20:22 | 編集
7/24 9:43の鍵コメさんへ

「歳だから・・」の使い方の違い。
そう、そうなんです。 使う場面が違うというか。
間違いを認めたくないというのが
ものすごく全面にでてしまうので、
反感をかってしまうのが見てて感じるんですよね。

鍵コメさんのところの上司もすごいと思います。
その口癖、なんだよ・・って感じですね(笑)
でも鍵コメさんのところの新人さん、
素晴らしいですね。上司の意地悪さにもなんのその。
さらっと交わすところも大人だなと感じます。
本当に良い人が来てくれましたね。
仕事で後輩でも人生の先輩として尊敬できる・・・
ほんと、そんな大人になりたいですね。

鍵コメさんのところで知った解消法、
実践しているんですよ~。
数が・・思いつかなくって。
でも前よりも気持ちラクになっています。
ありがとうございました。
HASU* | 2016.07.24 20:30 | 編集
7/24 11:45の鍵コメさんへ

こんばんは。

うちと全く同じですね。
年代も同じくらいかな。はっきりした年齢はわかりませんが、
たぶんそれくらい。同僚が先輩に泣きをこぼしていました。
たぶん、「すみません」って言えたら、
皆の気持ちも幾分か違うのでしょうが。
認められない・・というのもなんだか悲しい気がします。
人のふり見て和が振り直せ、で
気をつけたいなと思います。

同じような経験をお話くださって
ありがとうございます。<(_ _)>


HASU* | 2016.07.24 20:37 | 編集
どんぐりんさんへ


口にだす言葉は「物覚えが悪い」と言っても、
実際の心の思いが違う・・そういうのはあるのかもしれませんね。
以前のキレ方には、他の人もびっくりしてしまって。
私もそれ以降は、言うのも控えるようになりました。
同じような感じの人って、
本当にどこでもいるというのが、
他の方のコメントでもわかりました。
自分がそうならないように・・・と、
気をつけたい、本当に気をつけたいと思いました。

HASU* | 2016.07.24 20:44 | 編集
HASU*ちゃんの職場は使えないのにうるさいアラフォー男子もいるのに、新人さんにも恵まれず、大変ですね。

年齢やキャリアに関係なく、新しい職場では新人だから
謙虚さが必要なこと、
わからないときはわからないと素直に認めて、教えてもらうこと、ミスは素直に認めてまず謝罪、
社会人の基本だよね。
私も新しい職場でそうならないよう、反面教師にさせてもらうね。
ぎゅうすけ** | 2016.07.24 21:23 | 編集
ぎゅうちゃんへ

使えない男子、口だけは達者ですが、
新人さんがぼそっと、
「あの人(男子)、よくわかってないですね」だって。

ずっと勤めていたって言うから、
それまでの職場ではどうだったんだろう・・って
思っちゃって。
ぎゅうちゃんの言うとおり、キャリアとか年齢に関係なく、
新しい職場ではまた一からだしね。
謙虚さは必要だと思う。
こうやって目の当たりにすると、
自分も気をつけなきゃって思う。
私も新しい職場に変わった時、初心に戻って、
このことを思い出そうと思う。


HASU* | 2016.07.24 22:10 | 編集
おはようございます。

謙虚さ、いくつになっても大事ですよね。
むしろ年を重ねるほど、謙虚であることが求められるケースもあったり。
年齢が上がるにつれて、指摘してくれる人って減ってきますし、
HASU*さんの職場のように、不穏な空気を生みやすいようにも思います。
うーん、悩ましいですね。

実は最近私の職場にも新人さんが入ってきたのですが、
大卒で社会人経験があるにもかかわらず
中学生レベルの漢字が読めなかったり、物の扱いが粗暴だったり。。
注意が必要なことが多いです。
でも、おそらく叱られなれていないのか、
「えー、そんなつもりなかったんですけど・・・。」
「えっ、私そんなこと言ってました?えーうそ-?」
などなど。

まだ20代の方なので、多少嫌われ役になろうとも
今のうちに謙虚さを学んでもらえるよう叱り続けなければ・・
と、HASU*さんの記事を読んで思わされました(^^;)

職場に嫌な空気が流れていると、
たとえ自分は直接関係していなくても
マイナスオーラを吸収しちゃって気が滅入ることがありますよね。
HASU*さん、あまり気負わずに過ごされてくださいね。
りこ | 2016.07.25 09:48 | 編集
りこさんへ

こんにちは。

謙虚な気持ち・・・いくつになっても
忘れないでいたいと思います。
新人さんが入ってきて、目の当たりにすると、
つくづく感じます。

りこさんの職場にも新人さんがはいってこられたのですね。
最後のくだり、、うちの新人さんも言っていますよ。
でも年齢が全然違いますけど(笑)
そうですね、まだまだお若い方、
教え甲斐があるかもしれませんね。
きっと素直に受け止めてくれるのではないかと思いますが。

いつもいつも楽しい職場なんてのは、
ないでしょうが、嫌な空気が漂っているとね・・。
自分の心のなかで、楽しいことを思い浮かべるようにして、
マイナスオーラを吸収しないように努めます。
お気遣いいただき、ありがとうございます。
HASU* | 2016.07.25 16:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top