07.25
Mon
 
本日2度目の更新ですが-

繋がりで。
                                    
ソフトクリームっぽく見えるかな~と思って
撮ってみましたが、あはは、見えないですね(笑)

IMG_20160725-008-5319.jpg




昔はの葉にお酒をいれて飲んでいたそうです。
茎の中があのとおり穴があいていますしね。

IMG_20160725-009-5265.jpg



の花の中を覗くとたいていこんな感じを見かけます。

IMG_20160725-010-5253.jpg



でもなんかレアものがありました。
えのきだけのような雄しべと、
花托のなかの雌しべは蜜がにじみだしているかのようです。

IMG_20160725-011-5270.jpg



IMG_20160725-012-5312.jpg



蜂たちによって受粉に成功した雌しべが
茶色になって、花びらが一枚、二枚と剥がれ落ち、
一生を終えることに。そして次の世代にまた、
美しい姿を託していくのでしょうね。

IMG_20160725-013-5275.jpg


枯れゆく姿もまた美し-



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
コメント
蓮の葉をくるくるっと丸めて茎で止めて、
コップにする、なんだろう映画かな、ドラマかな
覚えてないけど映像で見た気がします。

下戸だけど、蓮のコップで飲むお酒はきっと甘露だよね。
蓮の果托のドライはよく見かけるけど
緑のが手に入ってよかったね。

蔵前の結わえるさんの化粧室に、
蓮の果托のドライの実が入ってた穴の部分に
和の端切れの玉を詰めて飾ってあったよ。
ぎゅうすけ** | 2016.07.25 21:27 | 編集
ぎゅうちゃんへ

蓮の葉で飲むって、古代人は
よくその仕組みをわかっていたんだなぁって思うよ。

うん、果托のドライは結構みかけるよね。
なので、緑の果托、それもいまから採ってきますね、
って言われて感激したもん(笑)

果托の穴の部分にちりめん細工をいれたり、
玉を詰めたりするのよね。
見たことあるある~。

HASU* | 2016.07.25 22:14 | 編集
こんばんは。

蓮の花を見ると何故かテンション上がります。
上から覗き込んで見えるのも良いですね。
近くに寄れるのですね。
緑の果托がドライになっていく様子にわくわくしますね。
毎年HASU*さんの蓮の記事楽しみにしているので
綺麗な花が見れて良かったです。
risa | 2016.07.25 22:22 | 編集
risaさんへ

こんばんは。

すぐ覗き込みたくなります(笑)
ここは毎年行っているところと違って、
田んぼのあぜ道みたいなところがあって、
すぐ傍で見ることができるんです。
今年見つけた蓮田なので、来年も楽しみです。

はい、緑の果托の変化が楽しみでしかたありません。
risaさんに楽しみだなんて言ってもらうと、
とても嬉しいです(*^^*)
HASU* | 2016.07.25 23:23 | 編集
この世にはなんて美しい花が存在するのでしょうねぇ
HASUさんがその名にいただく気持がわかるような気がします。
様々な角度から美しい写真をいっぱいありがとうございます!!
自然の造形美に乾杯です。
きこ | 2016.07.28 15:09 | 編集
きこさんへ

花をよく観察するようになって、
外からだけでなく中を見ると
その奥深さに気づいたりするようになりました。
蓮の花の香りも格別で、
蓮のお茶もなかなか美味しいです。
季節の花を楽しむのはいいですね~。
きこさんはベランダのお花からも
季節感をいただいていらっしゃいますね。
自然の美しさを感じていたいです。

HASU* | 2016.07.28 18:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top