08.27
Sat

備えることを蔑ろにするわけではなく-
見えない未来の不安で、
まだ来ぬ先のために、不要なものまで溜めて置くより、
今、自分に必要なモノを手にし、
生きていることを楽しむ。

手持ちのモノ、もったいないなと思うなら、
眠らせないで活用しなくちゃね。

自分が今できること-
いつまでも健康で元気とも限らず。
将来、したくってもできないことになるかもしれないから、
今、楽しめること、今、できることは、今しておきたい。


+

気になる本



ごはんやパロルの店主 桜井えみ子さん

70歳を過ぎてからレストランを開店。
なにかを始めるときは、
いつも先のことを考えない。
まずは動いてぶつかってみなければ
次の扉は開かないと思うから。


(暮らしのおへそ vol.22より引用)


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 2
コメント
70歳を過ぎてからお店を開店!
すごいですね。
その気力と体力、そして頭脳。
自分の親やましてや姑をおもうとき(70代なかばから認知症)その卓越さを思わずにはいられません。
50代でも感じますが、高齢になるとその体力や気力が人によってとても大きい差があるように感じます。

この雑誌 知りませんでした。
読んでみようかな!
きこ | 2016.08.29 15:22 | 編集
きこさんへ

すごいですよね。
気力がなければできないですね。
年齢は関係ないのかなって思ったりします。
興味や感動を失くしてしまうと、
人は老いていきやすいのかな・・と感じる今日このごろです。
ときめく心を持つことは大事なような気がします。

おへそ、気になる雑誌でしょ^^

HASU* | 2016.08.29 20:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top