09.03
Sat

以前は芙蓉とムクゲ、ハイビスカス、タチアオイの
花の区別がつきませんでした。
みなアオイ科だからそっくりなのもナットクです。
オクラの花もアオイ科でしたね~。

背の高さや葉っぱの形などで違いをみつけて、
そのうちしょっちゅう目にするようになって、
見分けがつくようになりました。

IMG_20160903-001-6339.jpg

芙蓉ですが、よくよく見ると、

雌しべが上を向いています。

IMG_20160903-002-6337.jpg

ムクゲやタチアオイ、ハイビスカスの
雌しべや雄しべの形や色がつく、つかないなど
細かな違いもありますが、
芙蓉の雌しべだけが上を向くという最もわかりやすいのに、
今まで気づきもしなかった^^;
レンズをむけていたのに、何をみていたんだか。
なんでもっと早く気がつかなかったんだろ(笑)


+


ひょっとして、暮らしのなかにもそんなことがあるのかも。
身近なことに気づかず見過ごしているってことあるのかも。
意外と大事なこと、足元にあったりしてね。

灯台下暗し-


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
コメント
そうなんだ!
私も葉っぱや樹形で判別してて、雌しべの向きは知らなかったです。そういう小さな違いを自分で発見するとまたうれしいね。
そういえば、今年はタチアオイがずいぶん長く咲いてるような気がします。

今日図書館に行くとき、都立大の近くの街路樹のヤマボウシを見たら、実が赤くなってたし確かに下にいっぱい落ちてた!
雨が多かったせい?
ほんと秋が来てるね。うかうかしてられないわ( ´艸`)
ぎゅうすけ** | 2016.09.03 21:30 | 編集
こんばんは~^^
今夜は結構蒸し暑くて、過ごしづらい夜です。
ムクゲってハイビスカスと似てるなあ~って思っていたのですが、同じ科に属していたんですね(゚□゚;)
びっくり~~!めしべの向きなんかでも区別がつくのですね~。
そんな見分け方があるなんて知らなかったです。
ひよこまめ | 2016.09.03 22:02 | 編集
ぎゅうちゃんへ

なのよ、これか!と思ったら、
小さなことなんだけど嬉しいんだよね~。
あら、まだタチアオイ、咲いているんだ。
近くはほぼ芙蓉ばっかりなのよ。

やっぱりヤマボウシの赤い実、
落ちてたんだ。
なぜかもうこの時期に早い気がしてね。
台風のせいかしらね。
もうじきに肌寒くなってくるかもね。
HASU* | 2016.09.03 22:40 | 編集
ひよこまめさんへ

こんばんは。

風がないから蒸しますね。
赤ちゃん、ぐずりませんか?

うん、同じアオイ科だからなんかお花も似ていますよね。
ハイビスカスはびゅーんと伸びて正面をむいています。
機会があれば、中を覗いてみてみて~(*^^*)
HASU* | 2016.09.03 22:49 | 編集
わぁ 知らなかったぁ 雄しべの向きがあったのですね。
またひとつ勉強になっちゃった^^
今日の写真もいいなぁ
花びらの感触まで伝わってくるようですよ。
繊細な美しさですねぇ。

そちらでは秋の気配を感じるのですね。
こちらはまだまだ暑くって今もエアコン入れています。
空には勢いよい入道雲、
一緒に買い物へ行った夫はスイカ買ってほしいと、
まだ夏の我が家です(笑い)

きこ | 2016.09.04 15:20 | 編集
きこさんへ

あったんです~、向きが!
雄しべでなく、雌しべが上を向いているんです。
花の中を覗くのが好きなもので(笑)
またじっくりと見ちゃいました。
花脈は繊細できれいですよね。

秋の気配を感じますが、
それでもエアコンはいれています。
が、だいぶ真夏とはちがい、
メーターの上がりも遅くなったような。
キンキンに冷やしたスイカ、
まだまだ恋しいですよね。

HASU* | 2016.09.04 21:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top