10.03
Mon
IMG_20161003-001-6840.jpg
                                                                    
                                                              

十月桜
冬桜との違いは八重か一重かの違いと知り、
秋から冬の桜の楽しみを見つけました。


IMG_20161003-002-6849.jpg


+

春の桜と違って、秋に桜が咲いていても
足を止めて見る人、あまり見かけません。
確かに春のように枝いっぱいに花も咲かず、
まばらであったり、花が小さめなせいか、
華やかさにいまひとつ欠ける気がします。
でも、賑やかさが眩しいと感じ、心の底から笑えない、
そんな時、十月桜に出会うと、
ちょっと寄り添ってくれている、そんな気がします。
まるで同士のように-


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 4
コメント
冬桜のことを知らずに、長いこと秋や冬に咲いている桜は
狂い咲きかと思っていました。
そんな風に、思い込みや先入観で決めつけてたり勘違いしてたりすることが、いろいろあるのかもしれないな、と
遅まきながら気づいた次第。
他人様のことも、きっとそんな風に誤解してることがあるんだろうな、と反省しました。

十月桜を見たら、思い込みしてない?と自問するようにしよっと。


ぎゅうすけ** | 2016.10.03 16:53 | 編集
ぎゅうちゃんへ

季節外れの花だと思っていたり、
十月桜と寒桜とかごっちゃになっていたのよ~。

確かに先入観で決めつけたり、
思い込みってあるかもしれないね。
花に限らず、いろんなこと、そして他人様のことも。
なかなか先入観がはいってしまうと、
払拭できずに見てしまいがちなんだけど、
気をつけなくちゃね・・とコメントを
読ませてもらって思ったのだ^^;
HASU* | 2016.10.03 18:15 | 編集
なんだかしみじみ見入ってしまいました。
十月桜の可憐さもさることながら
光の透明感というか、
陰影を感じる光がとても美しくて。

ちょっと寂しいときに
切ないときに
苦しいときに
このような光は胸に染みとおりますね・・・
きこ | 2016.10.05 15:29 | 編集
きこさんへ

ちょうど夕陽がさす頃と重なり、
タイミングがあいました。
が、きこさんにそう言っていただけると、
嬉しいです。

一人占めできた十月桜。
ほっとできたひとときでした。
HASU* | 2016.10.05 16:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top