10.14
Fri

ボブ・ディランがノーベル文学賞しましたが、
ニュースで知った時はびっくりしました。
リアルタイムで聞いたわけではありませんが、
「風に吹かれて」はどこかで聞いて、
そのメロディーが耳に残っています。


+ +

もともとストッキングやナイロン系の靴下が苦手です。
(数パーセント程度、ナイロンが入っているのはまだいいのですが)
でも今の職場では制服なので、
しかたなくナイロン系を着用せざるを得ない状態。
会社にいる時は仕方ないですが、
家に帰ると速攻脱ぎ素足。
でもここのところ急に寒くなってきて、
素足だと心もとなくなり、コットンの靴下の出番。


やっぱり締め付けのない、コットンやリネンの
ゆるゆるした靴下に履き替えると、
足が喜んでいるように思えます(笑)

IMG_20161014-7205.jpg
お見苦しい足ですが・・

+

締めつけ感のないものが良いといいながらも、
ウエストがゴムのばかり履くと、
とんでもないことになってしまったり(笑)
ジャストサイズのものを着るということは、
身が引き締まる感じでそれはそれでいいのだと。

日常においても-
ずっと締め付けてばかりの暮らしは、
息苦しくなってしまう。
締めるところは締めて、
ゆるりとする時はゆるりとして、
解放感に浸ることも必要かと思われ。


+

重ね履きにも*




ウールいりでぬくぬく*






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 6
コメント
足が解放された~!と感じる時ってありますね。
私は家の中では夏場でも何かしら履くようにしています。
これからの季節、お気に入りはユニク●のフリース素材の室内履き。これはもう何度もリピしています。
足を締め付けないけれどポカポカして好きなのです。
ゆうゆ | 2016.10.14 11:04 | 編集
昨日ちょっと出かけて
5本指
2本指 靴下見つけて
すごく派手なんですよ
3足買って 友に一足プレゼント
今までは 黒 紺 鼠色 が多かったのですが
これからは 派手 派手 で楽しみます
あっ これって 木綿じゃぁないよね
ヒロちゃん7 | 2016.10.14 14:41 | 編集
ゆうゆさんへ

締めつけ感のあるハイソックスなど履いていると、
窮屈感がありますから、もう脱いだら楽ちん♪
室内履き‥‥私も履いていたのですが、
くたびれて買い替えを考えて、
昨年の冬は思いの外暖かくてなくて過ごしました。
けれど今年は寒そうな気配なので、
室内履き、必須かもと思っています(*^^*)
HASU* | 2016.10.14 16:43 | 編集
ヒロちゃん7さんへ

こんにちは。

5本指の靴下、履いたことあります~。
うちの母も5本指愛用者です。
靴下も今までとは違う色を楽しむのもいいですね。
私も外に履いていくものは、
色物も履きます~。
足元のお洒落も楽しみたいですね^^

HASU* | 2016.10.14 16:46 | 編集
ボブ・ディラン、文学?とびっくりしました。
でも、中学の英語の先生が教材に使ってくれたので
私にとっては懐かしい歌です。その先生は故人ですが
懐かしい思い出に浸れました。

ストッキングはなんかうっとうしいですよね。
私も、昨日からパンスト→タイツに変更。
ファルケのはコットン比率高いので、ちくちくしなくていいのです。
ぎゅうすけ** | 2016.10.14 22:47 | 編集
ぎゅうちゃんへ

でしょ?歌手で初めてだよね。
文学??なんで?って思ったけれど、
歌詞なんだね。

寒くなってきたしね、タイツの出番だね。
ファルケ、お高いけれどチクチクしないのが
いいところだわね^^

HASU* | 2016.10.14 23:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top