10.23
Sun

先日、北鎌倉にでかけました。
平日だったのでそんなに人も多くないだろう-
と思っていたのですが、そんなこともなく。
とはいえ、鎌倉駅周辺と違って、
ごった返すまではいかなかったのが幸いで。

目的の場所は建長寺を抜けていかなくてはならなず。

IMG_20161023-001-7322.jpg


建長寺の三門
この三門をくぐることによってあらゆる執着から
解き放たれることを意味します。

IMG_20161023-002-7316.jpg


法堂のなかにはいって見上げると-
格子天井の花鳥図

IMG_20161023-003-7327.jpg


IMG_20161023-004-7326.jpg

そして天井の雲龍図。
真下まで行くことができないので、
上下逆さまにしか撮れませんでしたが、
とても迫力があります。

IMG_20161023-005-7331.jpg


お坊さんの履く靴でしょうか。
他に赤色の靴もありました。

IMG_20161023-006-7329.jpg


ついついこういうところに目がいってしまいます。

IMG_20161023-007-7328.jpg


+

数年前に建長寺を訪れたことがありますが、
まじまじと天井を見たこともなかったような。
お坊さんの靴も見た記憶がなかったり。
目にいくところが変わってきたというのでしょうか。
同じ場所であっても、同じでない-
面白いものです。

+

先日、ブログ村のカテゴリーを変更しましたと
お伝えしました。
スマホからだとバナーが見えないのだけれど、
と、コメントをいただきました。
スマホからだと反映されないのですが、
もしお時間がおありでお手数でなければ、
PCビューで見てくださると幸いです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  
お手数ですが応援クリックしてくださると嬉しいです。 ^^



comment 12
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2016.10.23 00:25 | 編集
あらゆる執着から解き放たれる門ですか!
執着だらけの毎日なので、写真を見ているだけでも
心が晴れてくるようです。

靴( *´艸`)
こういうところは目が行きにくいですね~。

何度行っても新鮮な気持ちになれる場所ってありますよね。
行くたびに何かに気づかされたり。

短大生のころ。人間関係に悩むと
仏像を見つめに行く変な子だった私。
はるか昔からそこにいらっしゃる仏像を見つめていると、
今の自分の悩みはなんてちっぽけなのだろう。
そう、思えました。

学生寮から歩いていけるところに
歴史的な天満宮やお寺があったことも恵まれていました。

すっかり忘れていたあの頃を写真から思い出しました。
不思議ですよね~。HASU*さんの写真を見て
当時を思い出すと、仏像の姿ではなく
お寺の「匂い」を思い出します。
古い材木と、お線香と、土埃が混ざったような「匂い」です。

くろくろ | 2016.10.23 00:31 | 編集
こんばんは。
建長寺、懐かしいです。
天井がこんなに素晴らしかったとは!・・・
結構カラフルなんですね。

若い頃は北鎌から鎌倉までぶらぶら歩けましたが、今は途中でギブかもしれません(汗)
Koto | 2016.10.23 20:12 | 編集
コメント欄が開いてて嬉しいです(*^^*)

鎌倉に行かれてたのね☆
紅葉はまだだった?
お寺の天井の絵図って、趣向を凝らした凝ったものが多いよね。そして、意外と鮮やかだなといつも思います。
私は宗教心みたいなものはあまりなくて、仏教についてもまるで無知ですが、それでもお寺に行くと心が落ちついて穏やかになれる気がします。

ぎゅうすけ** | 2016.10.23 20:20 | 編集
10/23 0:25の鍵コメさんへ

こんばんは~。

以前来たときはこんなに天井をまじまじと
見ることもなかったのですが、
しばしたちすくんでしまいました^^;
機会があればぜひ!こちらの雲龍図は本当に素晴らしいです。
京都の天龍寺の雲龍図も見事ですね。

鍵コメさん、なんだかお気遣いさせてしまいましたね。
大丈夫です。鍵コメさんのところの、
可愛いあの子のお顔を見ると、癒やされます。

(´∀`*)告ってくださって嬉しゅうございます。
ありがとうございます。

HASU* | 2016.10.23 21:03 | 編集
くろくろさんへ

三門はそういう意味があるらしく。
執着から解き放たれて・・はなかなか・・ですが、
でも、気分は清々しく。

靴、なんか可愛く思ってしまって。
きちんとこんなふうに収められているんだなぁと。

私も特別に信仰心があるわけではないのですが、
仏像を見ると、逆に見守られている気持ちになりほっとします。
鍵コメさんは学生時代は天満宮のお近くだったのですね。
私の拙い写真で、当時を思い出してくださって、
そしてお寺の匂い・・実際の嗅覚での匂いでなく、
視覚で感じとってくださったことが何より嬉しいです。
ありがとうございます。
HASU* | 2016.10.23 21:15 | 編集
Kotoさんへ

こんばんは。

花鳥図はところどころ薄れていたりしますが、
カラフルな色彩にも目を奪われます。

鶴岡八幡宮はものすごい人混みですたが、
建長寺はそこまで混まずだったので、
じっくり撮影ができました。
この日は建長寺から山を登ったのですが、
秋らしからぬの暑さでヘロヘロになりました~(笑)

HASU* | 2016.10.23 21:20 | 編集
ぎゅうちゃんへ

THE OPEN~です(笑)

残念ながら紅葉がまだまだでした。
この日はまためちゃくちゃ暑かったんだよね~。

どこのお寺も結構天井はカラフルなものがあるよね。
私も信仰心がないのだけれど、
やっぱりお寺に行くと、
心穏やかになれます。
なので心がギスギスしてきたら、
立ち寄った方がいいのかな(笑)

HASU* | 2016.10.23 21:34 | 編集
hasuちゃん

よい北鎌倉日よりでしたね。
お写真、素敵。心がす~~ぅとしてくる気がします。

今はお金も時間もなくていけない奈良、京都・・・
修学旅行じゃなくて『今』行きたかった。((笑)

歳をかさねるにつれ、神社仏閣の荘厳な、でも整然としたあの雰囲気が本当に心癒されるパワースポットになってきますね。

今日は近所の神社がお祭りでした。
秋の収穫を祝い、感謝するお祭りのようです。
おきょうさん | 2016.10.23 23:47 | 編集
おきょうさんへ

暑すぎて、当初の予定を途中で断念。^^;
10月とは思えないお天気でしたので、
汗だくになりました~。

そうなんですよね、私も修学旅行じゃなく、
『今』神社仏閣、色々行きたいです~。

お祭り・・秋祭りですね~。
夏とはまた違うお祭り、
見物するにもいい時期ですね(*^^*)
HASU* | 2016.10.24 16:54 | 編集
鎌倉♪
もうずいぶんと長い間訪ねていません。
最後に行ったのは、息子がまだ小学生のころだったような・・・
記事を読んでいたら行きたくなっちゃたよ~

HASUさんの視線の方向が素敵です!
カメラを向けるそのさきの気になるもの・・・

執着、人はみな持っているものですよね。
それを手放せなくて苦しかったり、不幸だったり。
解き放たれるまで及ばなくとも、一歩ひいて物事を見ることができるように年を重ねられたらいいなぁ。
きこ | 2016.10.27 14:58 | 編集
きこさんへ

私も久しぶりの鎌倉でした。
といっても町並みをぶらぶら観光ではなかったのですが、
この日はいちだんと暑くて、
お目当てのところまで散策はできませんでした。

視線の方向が素敵です、なんて言われちゃうと、
図に乗ってしまいそうです・・が、嬉しいです。
ありがとうございます。

執着、、年とともに執着心が強くなるか弱くなるか。
執着しすぎが招く不幸もありますしね。
身軽でいたいと思うのですけれど・・。
HASU* | 2016.10.27 16:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top